読み込み中です...

あらすじ

第16週「抱きしめたい!」

7月16日(月)~7月21日(土)放送

NHKオンデマンド

結婚のあいさつのため、岐阜を訪れた鈴愛(永野芽郁)涼次(間宮祥太朗)仙吉(中村雅俊)の配慮もあり、晴(松雪泰子)宇太郎(滝藤賢一)も次第に心を許していく。やがて、結婚式を無事に終えふたりは夫婦になった。新婚早々のある日、涼次は映画のプロデューサーに呼び出され、助監督として師事する映画監督、祥平(斎藤工)の次回作がクライアントの意向によりなくなったことを告げられる。一方、鈴愛はいよいよ始まる新婚生活に気分はうきうき。涼次が探してくれた新居に引っ越すが、なんと涼次の叔母・藤村三姉妹の家の離れだった。突然目の前に現れた3人の叔母、光江(キムラ緑子)麦(麻生祐未)めあり(須藤理彩)の存在と、勝手にこの部屋を選んだ涼次に不信感を募らせる鈴愛。結婚資金の行方を問い詰めると涼次は、祥平の最新作制作に当てたと打ち明ける。

  • 涼次の「家族への思い」

    結婚のあいさつのため、鈴愛涼次と共に岐阜を訪れる。家族へのあいさつを済ませたその夜、幼い頃に両親を亡くした涼次から家族への思いが語られる…。

  • 光江と鈴愛

    藤村三姉妹の家の離れに引っ越してきた鈴愛涼次を、待ち構える光江。あいさつに来た鈴愛に、茶席の作法を試そうとするが…。

  • 秘密の箱の中身は…

    開けてはいけないと、ある“箱”について涼次から釘をさされた鈴愛。しかし、新居の片づけをしている最中、ふと、その箱に目が行ってしまい…。

鈴愛のみどころPoint!

第16週は「みんなからのお祝い」!

来週は、ついに鈴愛と涼次が結婚! 印象に残っているのは、みんなからの結婚おめでとうVTRを見るシーンです。大変な時期を共にした人達の言葉だからこそ、いろんな気持ちが湧いてきて、ずっと泣いていました。「こんな人たちに出会えた鈴愛はとっても幸せ者だな」と思います!

ダイジェスト動画でおさらい

これまでの放送

週ごとの放送を5分のダイジェスト動画でご紹介!

写真で振り返るストーリー

    NHKオンデマンド

    特集一覧

      全ての特集を見る