読み込み中です...

関連情報

ニュース

2018.07.21若村麻由美さんが、人気作家・佐野弓子役で出演!

佐野 弓子

若村 麻由美わかむら まゆみ

第17週「支えたい!」から、涼次(間宮祥太朗)や祥平(斎藤工)に大きな影響を与える人気作家・佐野弓子 役として、若村麻由美さんが出演! 若村さんは、昭和62年度後期連続テレビ小説「はっさい先生」でヒロインを演じました。

若村麻由美さんからのコメント

『純と愛』以来、およそ6年ぶりに朝ドラに出演させていただきました。『はっさい先生』でデビューした私にとって、朝ドラの現場は原点回帰の特別な場所。作品は違えど、毎日ご覧くださる皆様に支えられ、またその皆様の活力になる作品づくりをと、魅力的な共演者やスタッフと共に、楽しみながら参加させて頂きました。短期集中で登場する弓子の役割や人物像は、プロデューサーと演出家の意図に沿って様々な案を出し合いながら創り上げました。時には笑いながら、時には突っ込みながらお楽しみ頂けたら嬉しいです。

はっさい先生 
1987(昭和62)年10月5日~1988年4月2日放送

作:高橋正圀
ヒロイン:若村麻由美
出演:渡辺 徹、井川比佐志、小林千登勢 ほか

大阪に英語教師として赴任した江戸っ子娘・翠(若村麻由美・写真右)の奮闘。“はっさい”とは、おてんばで気が短いという関西の古いことば。

関連情報一覧

    全ての関連情報を見る