読み込み中です...

登場人物

人物紹介

鈴愛の幼なじみ 萩尾 律

鈴愛の幼なじみ

はぎお りつ

萩尾 律

佐藤 健さとう たける

鈴愛と同じ日に同じ病院で生まれ、ともに育った幼なじみ。互いのことを誰よりも理解し合っているが、生まれたときから全てが対照的で、容姿端麗、成績優秀。感情のおもむくままに行動する鈴愛と違い、クールな理論派だが、誰よりも優しく傷つきやすいところがある。物心ついたころから鈴愛を気にかけ、鈴愛から頼られてきたが、彼女の大らかさに励まされ、うらやましく思う一面も。鈴愛を守れるのは自分しかいないと心のどこかで思っている。
菱松電機に入社後、会社で出会ったより子と結婚。一男()の父となるも、アメリカ赴任などのすれ違いにより、離婚。
いちエンジニアでいたいという想いが強まり、会社を辞め、ひとりメーカーとなる。

律の幼少期

たかむら かいと

高村 佳偉人

相関図へ戻る

佐藤健さんの関連情報 全ての関連情報を見る

    佐藤健さんの特集 全ての特集を見る

      ストーリーまとめ