過去の放送

2013年1月2日(水)放送
「テストの花道 本番直前 受験生応援スペシャル!」
新春スペシャルでは、「グッド」な方法を「ゲット」する5つの『ゲッド』を紹介し、受験生を徹底応援。 生放送中には花道の先輩たちが電話で生相談を受け付け、全国の中高生にエールを送ったぞ。
― 番組概要 ―
入試の不安を解消して安心をゲッド!
受験生応援隊として、漢字に強いインテリ女優として活躍中の村井美樹さん、東京大学卒のお笑い芸人・田畑藤本の藤本淳史さん、お笑い芸人・ロザンの菅広文さんの3人がスタジオに登場し、受験生からの電話やメールの相談に応えたぞ。
入試までの時間を上手に過ごして自信をゲッド!
中田コーチの花道最強マニュアル 入試1週間前編
入試までの期間の上手な時間の過ごし方を失敗例を元にして中田コーチが教えてくれたぞ。

<失敗1:苦手科目に手を出す
自信を失うことになりかねない。バランスよく各教科を勉強し、自信を取り戻しながら苦手教科も落とさないようにしよう。

<失敗2:新しいモノに手を出した
出来なくてさらに不安になる。基礎を固める・確認する作業に専念しよう。

<失敗3:ゲンカツギ
大学生のアンケートによると「勝つ」にあやかって「トンカツ」を食べ過ぎて体調不良になった人も。普段と違うことはしないように気をつけよう。

大切なことは、「いつも通り」に過ごすこと。

  • 心身のコンディションを崩さない。
  • 勉強は基礎を中心に全ての教科を無理なく、バランスよくやる。
【中田コーチ直伝 入試1週間前はこう過ごせ!】
大学に合格したある大学生は、受験1週間前から入学試験と同じスケジュールで勉強。受験時間には過去問題を解いていた。起床から、受験時間・休憩時間を入試当日のスケジュールに合わせてシミレーションすることで、「入試当日が“いつも通り”」という状況を作っていたのだ。

<ルーティンのススメ>
「ルーティン」とは、いつも決まった作業を行うこと。うまくいかせば、本番への大きな力となる。 自分の机の上も入試当日と同じ状況にして勉強をする。 入試当日に机に置いてよいものは限られている。例えば、受験票・えんぴつ・消しゴム・ハンカチ・ティッシュ・えんぴつ削り・目薬・メガネ・時計など。そこで自宅の机で勉強するときも、入試と同じものを同じように並べておけば、当日も家と同じリラックスした状態で臨めるぞ。

入試1週間前は、
  • いつも通りに勉強
  • ルーティンを作る
この2つを意識して過ごそう。
中田コーチの花道最強マニュアル 前日編

入試前日は何をしたらいいのか? 実は花道のアンケートでは100人中47人、半数近い人が「眠れなかった」と答えている。中田コーチがその対処法についてもレクチャーしてくれたぞ。

<失敗1:徹夜した
勉強は完璧な状態でも、試験中に眠たくなってしまうので絶対ダメ!

<失敗2:眠れなかった
興奮して眠れなくなるのを防ぐには、臨床心理士の岡島義先生によると、次の2つが効果的。
1.頭を氷枕などで冷やす(冷やしすぎには注意)
 本番当日よりも今のうちから試してみよう。
2.時計を見ない
 「あと何時間しか眠れない」「まだ眠れていない」と時計を見てしまうことで脳が冴えてしまう。

中田コーチの花道最強マニュアル 当日編

<試験前の失敗:周りを気にした
周りの人が賢そうに見えて焦ってしまわないためにも、自分に集中しよう。

<試験中の失敗:解答のマークミス
マークシートでつらいのは、ズレていることに気づかずにマークし続けてしまうこと。 マークシートのズレを防ぐ方法を2つ紹介。
1.大問ごとにマークシートに書き込む。
 大問ごとに確認しながら記入することで、マークミスを減らすことができるぞ。
2.わからない問題もとりあえずマークする。
 わからないまま空けておくことが、ズレの始まりとなる危険ある。わからなかった問題は印を付けておくと、後で解き直すことができる。

<試験後の失敗:答え合わせをした
試験を受けた教科の結果で気持ちが左右されてしまうことも。次の試験に集中しよう。

大学生アンケート
大学生にアンケートした『今思うと入試当日にやっておけばよかったと思う事』5つを紹介するぞ。
1位 会場までの道のりを調べる
2位 入試会場で勉強するためのノートを作る
3位 軽食を持参
4位 体温調整できる服装
5位 下痢止め
入試当日、緊張に負けない方法をゲッド!
過緊張を緩める方法として「筋弛緩法」を紹介したぞ。
その他の緊張対策も1月7日放送の「緊張に勝つ!5つの方法」で大特集! 詳しくは、こちら
入試本番に挑む勇気をゲッド!
大学入試に成功した人の中には、「自分を勇気づけた言葉」を持っていた人が多かった。番組ホームページに寄せられた、くじけそうになったときに、両親・友達・先生に言われた言葉を紹介しよう。
自分を勇気づけた言葉 先生編
  • 担任の先生に言われた「他人なんて気にしないで、自分と戦え」
  • 志望大学に行けるか不安でいっぱいだったときに塾の先生から言われた「(受験は)人生に1度の一大イベント。楽しめ」
  • AO入試が不合格で心が折れそうだったときに学校の先生から言われた「努力は実力を生み、実力は自信を生み、自信は合格を生む。だから頑張れ」
<先生からの自分を勇気づけた言葉>
  • 「自分のこと 褒めてやれよ」
  • 「天才には努力で勝てる」
  • 「挑戦の先には成功か学びしかない。失敗とは何もしないことだ」
  • 「絶対にお前ならできる」
自分を勇気づけた言葉 家族編
  • 入試前のプレッシャーで押しつぶされそうなときにお弁当に入っていた母からのメッセージ「あなたなら、大丈夫!」
  • 第一志望の入試の前日、なかなか寝付けないときに受験に反対していた父からの言葉「お前の今の望みを口に出して10回言ってみろ。絶対かなうぞ
  • 入試当日、出かけるときに母にかけられた言葉「どういう結果になってもそれがあなたの道だから」
  • 高校に入学したときにおばあちゃんから届いた手紙「1日1日を大切に 感謝を忘れないでください。いい人生って自分で作るもの」
<家族からの自分を勇気づけた言葉>
  • 「無理って言ったらそれで終わり。限界を自分で決めてるだけ」
  • 「努力は裏切らないよ」
  • 「最後まで粘ったヤツが笑える人やぞ!」
  • 「どんな道も正解! どんな結果も合格!」
勇気づけた言葉 友達・その他
  • 部活も勉強もうまくいかずつらかったときに言われた、大好きな友達からの言葉「うまくいかないときは立ち止まっているんじゃない。ジャンプの助走なんだよ」
  • 気弱になったときや落ち込んだとき、いつも思い出すマンガの中の言葉「頑張って。可能性はいつもキミの中にあるから」
<自分を勇気づけた言葉>
  • 「走り出せないのは靴のせいじゃない。踏み出す勇気がないからだ」
  • 「できるできないじゃない。やるかやらないかだよ」
  • 「思いはパワーの源だ!」
  • 「努力を信じて春を待て。やがて芽が出る。花が咲く」
  • 「(心の中で)いつもどおり(を繰り返した)」
  • 「試験終了のチャイムが鳴るまで決して諦めるな」
  • 「自分を信じればどんなことでも成し遂げられる」
入試当日に
頭をフル回転させるための柔軟な頭をゲッド!
柔軟な頭をゲッドする全国一斉テスト
問題 1
問題に書かれている要素から共通点を見つけて、推測して解いてみよう。
「ジャイアントパンダ」は大熊猫と書きますが、「小熊猫」は何でしょう?
問題 2
2つの記号「○」「◎」は、毎日使う“あるモノ”の形を表している。「?」に入るのは「○」か「◎」どちらでしょうか。
○<◎<○<◎<?<○
※ヒントは、○や◎の間に入っている不等号。その通り物の大小や多い、少ないを示す記号です。
問題 3
バラバラになった漢字を組み立てて、4文字の言葉を作りなさい。
※2つ以上のパーツを組み合わせて1つの漢字にします。1つのパーツは1回しか使えないぞ。
問題 4
波のない海面に一隻の船が浮かんでいて、その船べりから1本のロープが垂れています。 干潮の時点でロープの端はちょうど海面の位置にあり、船べりから海面までのロープの長さは2m。
では、その後、海面が30分に10cmの割合で上昇したとすると、3時間後、船べりから海面までのロープの長さは?
問題 5
ここにオーブントースターが1つある。
このトースターは1回焼くと食パン1枚の片面だけを20秒で焼き上げることが出来る。 つまり、1枚の両面を焼くには20秒+20秒で40秒。
では、このトースターで食パン3枚とも両面をきちんと焼き上げるには、最短で何秒必要か? 手順を考えて、最短で必要な秒数を答えてくれ。
※トースターの中に入る食パンの数は2枚まで。パンの出し入れの時間・裏返す時間は考えない。
問題 6
マッチ棒を1本だけ動かして「楽器」にするには、「A」「B」「C」どのマッチ棒を動かせばいいのか?