過去の放送

2012年10月1日(月)放送
「差がつく!段取り力」
今回は、キミの勉強や生活の効率を大きくアップさせる「段取り」の極意を伝授! 作業の性質を見極め、優先順位を整理する"花道の種"を紹介したぞ。キミも段取り上手を目指そう!
― 番組概要 ―
段取り力とは?
仲のいい友達と、いつも遅くまで一緒に遊んだり、毎日一緒に部活動に打ち込んでいた。なのにテストになると、友達はいつもいい点を取っている! 自分と同じで、ほとんど勉強する時間はなかったはずなのに一体どうして…?という経験をしたことはないかな? 実は、その友達とキミを分けるものが「段取り力」なのだ!
例えば朝起きてから学校へ行くまでの時間で、時間をムダにすることなく着替えて歯を磨き、準備をするのもひとつの段取りだ。この日常生活の段取りをどう勉強にいかせるのか? 今回はキミの勉強や生活の効率を一気にアップさせる「段取り」の極意を伝授するぞ!
花道の先輩のアドバイス
【勉強と段取り!それに気づいたのはこんな時!】
<普段の勉強で>
  • 数学など考えるのにどれくらい時間がかかるか分からないのを後回しにしていたら、3日後にテストです。まだ何もやってません。終わると思ってたのに全然終わらない、という経験があった。間に合わせるのに、何日かかるか分からないものは早めにやっとかなきゃいけなかったんだなと思い、その時初めて「段取り」の大事さに気づいた。
  • 隙間時間に出来るやつは先に決めておいて、それを電車の中でやって、これは椅子に座ってやらないと出来ないから、というものは椅子に座ってやる、と決めておくのも段取りだと思う。
  • 暗記のためにわざわざ1日1時間とかはもったいないから、それなら移動をしている30分で暗記しちゃおうと思った。
<テストで>
  • 数学の問題でも全部、一番始めから解いて、先の問題を全く見ないでいると1問目がすごく難しいときに時間がかかって、結局最後の問題が解けなかったことがあった。でもあとで見直したときに、最後の問題のほうがすごく簡単な、ボーナス問題だった。その失敗をしてから、全体を見て、やるべきことを決めてから、ちゃんと順序だてて、問題を解いていけばいいんだなって気づいた。
  • 例えば小学校の頃は、頭から最後までやっていても出来たことが、まだ高校になっても残っているから、1問目が出来ないと悔しくて1問目からやってやる!と思うような変なプライドがあった。そういうのをどうやって捨てられるかがすごく大事だと思う。
段取り力を鍛えるトレーニング
「段取り」は、効率よく勉強するには欠かせない。どうやってその「力」を身につけたらいいのだろうか。
自分では「計画」を立てたつもりでも、参考書がない、文房具がないなど準備ができていなければムダな時間を過ごすことにもなるぞ。

今回はBENBUメンバーの3人が料理で段取り力をトレーニング。そこで紹介した花道の種「リスト優先図」は勉強での段取り力をアップするのにも打ってつけだ。
花道の種:リスト優先図

うまく段取りを組むための呪文「リスト優先図」を活用しよう。
【1】リストアップ
項目ごとに、やるべきことを全て書き出してみよう。どんな作業があるのか、何を準備すべきなのか、全て洗い出すのだ。作業をしながらでは、見逃してしまうようなことも、事前に落ち着いて洗い出しておけば大丈夫。
次に、方眼紙と、色分けできる紙テープを用意し、リストアップした作業の時間をテープの長さで表してみる。
例えば10分1センチなどの目安で考えるといいぞ。教科別に色分けすると分かりやすいはずだ。

無理をせず、余裕を持った時間配分を考えておくのも重要。なぜなら、もしトラブルなどが起こっても、余裕があれば柔軟に対応できるからだ。
これを書き上げれば、作業の種類と量が、一目瞭然だぞ。どんな事を行うにも、まずはやるべき事と、それにかかる時間を、事前に洗い出す事が大事なんだ。

お弁当作りの作業別リスト
【2】優先順位
テープで表したそれぞれの作業を、実際の順序に合わせて配置していこう。
そのときに重要となるのが、優先順位だ。後々のことまで考え、どれからやればいいのかを考える。その時手がかりとなるのが、「逆算」と「同時進行」の2つだ。

●逆算
ある時点から逆算して、いつまでに何が出来ていなければならないのか考えること。例えば英語の勉強について、ある時点で応用力が必要な長文問題に取り組みたいとするならば、その時までに、基礎的な単語や、文法の知識を、身につけていなければならない、ということになるぞ。

●同時進行
同時に出来る作業はないのか? 作業それぞれの内容を考え、並べてみよう。
例えば、「英単語の暗記」と「通学」。隙間時間をうまく活かせば、日常生活と勉強を上手に組み合わせる事も出来るはずだ。
【3】図形化
どのタイミングで何が出来るか?組み合わせて図形化していく。

お弁当作りのリスト優先図

リスト優先図で段取りを考えることで、具体的で効率の良い勉強プランを立てる事が出来るぞ。
今日の一言
段取りで差をつけるなら『リスト優先図』