過去の放送

2011年 7月18日(月)放送
「夏休み勉強法 7月スタート編」
いよいよ夏休み。勉強しようとしても計画に縛られたり、誘惑に弱かったり、投げやりだったり、とうまくいかないことも。番組では、10項目のチェックシートでキミのタイプを分析。失敗回避のポイントがどこにあるのか、専門家が徹底アドバイス! さらに、「花道の先輩」が自身の体験を元に秘策を教えるぞ。花道オリジナルの勉強法、「アソ勉」「チョコ勉」「トコ勉」で好スタートを切ろう!
― 番組概要 ―
夏に成績を伸ばした先輩たち
「夏休みを制する者は受験を制する」
花道の先輩たちは夏休みで大きく変わっていたぞ。
夏休み1か月くらいかけて問題集1冊をやりきる目標をたてた。 その結果、夏休み明けの模試が偏差値10ぐらい上がっていた。 基礎をやることでグンと成績が伸びることがあると思う。
(慶應義塾大学 秋田紗矢子さん)
苦手だった古文の文法をやることで、国語の偏差値が15ぐらい上がった。 抜けていたことがすごくわかって、やっておいてよかった。
(早稲田大学 菊地昌吾くん)
得意な生物のワンステップ上の問題集を取り組むようにしたら、夏休み終わりの模試では結果がでたし、難しい問題も解けるようになった。 得意科目を伸ばすことに使ってもいいと思う。
(お茶の水女子大学 太田千裕さん)
夏休みは自分が生まれ変われるチャンス。
変われる姿を信じるよう。
夏休みに生まれ変われるように
夏休み生まれ変われるように、何をするか考えてみよう! ここで使うのが「問題解決シート」だ。

問題解決シート
上の段から
・問題は何か?
・なぜ問題なのか?
・どんな方法で解決するのか?
を書き込もう。
まずは自分の現状を把握して何をするべきか考えよう。
目標が高すぎないか?
今までの夏休みを振り返って計画通りにやれたことはあるか考えてみよう。 計画は立ててみても実行できていなかったのではないかな?
次のデータは夏休みの計画がどれくらい実行できたか高校生に聞いたものだ。 多くの高校生が半分も計画が実行できていないことがわかる。
キミも身に覚えがあるのでは?
なぜ失敗?自分のタイプを知ろう!
計画がうまくいかない。その失敗の原因には3つのタイプがある。10の項目をチェックすることで失敗のタイプがわかるぞ。いくつの項目が「○」になるかな?
【タイプ別!失敗の原因診断】
  1. テレビのチャンネルはしょっちゅう変えてしまう
  2. 衝動買いをしてしまうことがよくある
  3. お休みの日は朝寝坊である
  4. 朝出かけるときカギなど行方不明になりやすい
  5. ゲームやインターネットで遊ぶ時間は特に制限していない
  6. ゴミの分別はきちんとしなくてもあまり気にならない
  7. 下調べはあまりしない
  8. 天気予報はあまり見ない
  9. 約束の時間にはギリギリか遅刻気味である
  10. メールの返信は気が向いたときにする
「○」の数はいくつだったかな?
3個までならAタイプ。4個から6個ならBタイプ。7個以上ならCタイプだ。
チェック項目を考えてくれた平準司先生(心理カウンセラー)が、タイプ別に失敗の傾向を分析してくれたぞ。
Aタイプの特徴
Aタイプのキミは、細かいことを気にしすぎだぞ!
計画通りに進めることを重要視するタイプで、1日のスケジュールを細かく決めてることが多い。 しかし、計画が崩れると軌道修正ができないなど、臨機応変な時間の使い方ができないのでは? スケジュール管理ばかりで内容がなくなってしまうことに注意だ。 「お、もう時間だ」が口癖なことが多いぞ。
Bタイプの特徴
Bタイプのキミは、今まで後回しでなんとかなっていたかもしれなが今度ばかりはうまくいかないぞ!
追い込まれないとやならい誘惑に弱いタイプで、ついつい他のことに気をとられてしまう。 今日できなくても明日やればいいやと思って、今やれていない事を正当化していないか? 夏休みギリギリになって突貫工事で宿題をしがちだぞ。 ちなみに、日本で1番おおいといわれるタイプだ。
Cタイプの特徴
Cタイプのキミは、何でも人まかせにせず自分で管理しないと大変なことになるぞ!
最初から諦めてしまいがちで、計画的に物事に取り組むことが苦手なんだ。 「俺がしたいように生きる」というタイプ。 「勉強はするときはする、今はしてないだけ」など、やらない言い訳がたくさんあるのでは? 「いいんだよ 自分の好きになようにやるんだよ!」こんな言い訳が口癖だぞ。
失敗しない3つの方法
どうしたら失敗しないのか?次の3つの方法を考えたぞ。
  1. 先生発!タイプ別 まる得改善策
  2. 先輩発!タイプ別 計画実行のヒント
  3. 花道発!お手軽勉強法
失敗の原因をふまえて対策をたてよう。
先生発!タイプ別 まる得改善策
平準司先生がタイプ別の改善策を考えてくれたぞ。
Aタイプ「短期計画よりも長期計画」
計画に縛られすぎるAタイプは、長期的なスケジュールを立てるといいぞ。 夏休みの計画は、1日ごとではなく全体のスケジュールを考えみよう。
Bタイプ「みんなで勉強してみよう」
誘惑に弱いBタイプは、友達とチームを組んでお互いのスケジュール管理をするといいぞ。 一人で勉強するときも友達とメールで進行状況をチェックしながら勉強してみよう。
※メールのやりすぎには注意だぞ
Cタイプ「ほめられ上手になって勉強しよう」
現実から逃避するCタイプは、自信をつけさせてもらうことが大事。 家庭教師や塾の先生について勉強してみよう。 ほめられて苦手意識をなくしていこう。身近な家族にほめてもらうのもいいぞ。
先輩発!タイプ別 計画実行のヒント
花道の先輩たちは自分のタイプを見極めて失敗を防いでいたぞ。
Aタイプの先輩
ガチガチに計画をかためて結局できなくて嫌になることがあったので、次の日の予定にまわせるような計画を立てるようにした。できないを前提で計画を立てておくと心に余裕が生まれる。
(慶應義塾大学 日下知香さん)
Bタイプの先輩
友達も遊んでるからいいと思って全力で遊んでると、友達は遊んだあとにはちゃんとやったりしている。遊んだ代わりに絶対その分は勉強するという信念をもったほうがいい。
(お茶の水女子大学 太田千裕さん)
いい仲間を見つけて協力してみんなで勉強する。今日はここまでやったとか報告しあうとお互い切磋琢磨できる。一番良いのは同じ志望校のライバル同士。
(早稲田大学 長谷川将己くん)
Cタイプの先輩
自由奔放にやっちゃうので、自分を見張ってるものや締めつけてるものが必要。親の前で勉強するなど、誰かがみてることを認識して勉強する。
(早稲田大学 菊地昌吾くん)
好きな先生をみつけて、先生に褒めてもらうことを目標にするとモチベーションがアップする。
(慶應義塾大学 秋田紗矢子さん)
花道発!お手軽勉強法
花道では計画倒れでくじけないためにも誰にでもできる簡単な3つの勉強法を考えたぞ。7月に勉強する習慣をつけるため、簡単なことから始めるという方法だぞ。
その1 アソ勉
ドラマを見たり漫画を読んだり、遊び感覚で楽しみながら勉強しよう。 歴史の勉強では時代の流れをつかめることに役立つぞ。
その2 チョコ勉
トイレやお風呂に入るときなど、ちょこっと空いた時間にできる勉強だ。 元素の周期表や古文の活用表をトイレに貼るなど、すき間時間の活用は3分や5分の短時間でも効果的だぞ。夏休みに勉強する癖をつけよう。
その3 トコ勉
すばり寝床に入ってから行う勉強法だ。 寝る直前の勉強は暗記に向いているといわれているぞ。
実行計画を修正しよう
失敗のタイプやアドバイスを元に問題解決シートを見直してみてくれ。 自分にあった無理のない計画が立てられるんじゃないかな?
今日の一言
夏休み 失敗しないためにはタイプを知るべし!