これまでの放送 ― 参考文献など

教授紹介

毛利 勝彦 (もうり かつひこ)
国際基督教大学教養学部教授

カールトン大学大学院政治学研究科博士課程修了。政治学博士。国際大学大学院講師、横浜市立大学助教授を経て、現職。2010年から政治学・国際関係学デパートメント長。著書に『The Political Economy of Japanese Official Development Assistance』(国際開発ジャーナル社)、『グローバル・ガバナンスの世紀』(東信堂)、共編著に『ディベートで学ぶ国際関係』(玉川大学出版部)、『Teaching International Affairs with Cases』(Westview Press)など。
グローバル・ガバナンス論を研究テーマに国連・WTO・G8サミットなど国際政治経済や地球環境をめぐる国際交渉をNGO・市民社会の視点から追っている。

*国際基督教大学 教養学部 毛利教授の授業について(クリックするとNHKサイトを離れます)

このページのトップへ