お金と感情と意思決定の白熱教室~楽しい行動経済学の世界~

人間の奇妙な行動や心理のパターンをユニークな実験を通じて解き明かす!

白熱教室

毎週金曜日 Eテレ 午後11時から11時54分まで
2か国語放送(日・英)

番組概要

『お金と感情と意思決定の白熱教室』では、行動経済学の第一人者、ダン・アリエリー教授がサンフランシスコにて行った集中講義(全6回)をとりあげる。アリエリー教授が3年前から行っているこの講義には、シリコンバレーの起業家をはじめとするアメリカ西海岸の野心家たちがこぞって集まる。最新の行動経済学のノウハウを学び、ビジネスのヒントにしようというのだ。そこには、ビジネスに限らず、私たちの日常生活でも役に立つ様々なアイデアがあふれている。人間の意外な姿にハッとさせられること請け合いの講義の数々をお送りする。

ハーバード大学ケネディ行政大学院(ケネディースクール)ロナルド・ハイフェッツ教授

デューク大学 ダン・アリエリー教授

デューク大学教授、行動経済学研究の第一人者。1967年アメリカ生まれ、イスラエル育ち。18歳のとき、全身の70%に火傷を負う事故にあい、3年間を病院で過ごす。入院中の様々な体験が、その後行動経済学を専攻するきっかけになったという。

人間を「常に合理的に行動する存在」としてモデル化する従来の経済学では説明がつかない“お金”、“感情”、そして“意思決定”にまつわる人間の奇妙な行動パターンを、一風変わった、面白おかしい実験で次々と明らかにしてきた。「高価な偽薬は安価な偽薬よりも効力が高い」などユニークな研究が評価され、2008年、イグノーベル賞を受賞。

著書『予想どおりに不合理』(早川書房)は全米で大ヒットし、行動経済学ブームに火をつけた。他に「ずる-嘘とごまかしの行動経済学」「不合理だからすべてがうまくいく」(いずれも早川書房)など。