すぐ来る津波すぐ来る津波

津波ひとくちメモ
道南の津波の高さと到達時間
2018年6月26日放送
津波ひとくちメモ
道が去年2月に公表した日本海側の津波の浸水想定では、多くの場所で津波の高さや到達時間が従来より高く早くなりました。
  • せたな町では、最大26.9メートル、津波の第1波は最短3分で到達すると想定されています。
  • 奥尻町では、最大25.2メートル、第1波は最短1分、
  • 八雲町では、最大11メートル、第1波は最短4分、
  • 乙部町では、最大13.6メートル、第1波は最短5分
  • 江差町では、最大15.8メートル、第1波は最短7分、
  • 上ノ国町では、最大12.6メートル、第1波は最短4分、
  • 松前町では、最大20.4メートル、第1波は最短2分と想定されています。
  • 厚沢部町は、海岸線はありませんが、厚沢部川をさかのぼる津波が想定されています。
津波ひとくちメモ
海岸の地形などによって津波の高さや到達時間は変わり、町内でも地区によって高さや到達時間が異なる場合もあります。
また、想定以上の早さでより高い津波が来る可能性もあります。
詳しくは、道のホームページ、「日本海沿岸の津波浸水想定」(NHKサイトを離れます)で確認できます。
トップページへ