全身1全身2

上野速人

上野速人

上野速人

上野アナウンサーに聞いちゃいました!
上野速人
「出身地」

東京都品川区

「趣味」

ランニング、バスケットボールなどスポーツ。
カラオケでの激しいダンス、温泉巡り。

上野速人
「函館歴」

2003年から2007年に札幌勤務だったので、その時に仕事や旅行で来たことはありましたが、住むのは初めてです!

「道南のここが好き!」

温泉が好きなので、たくさん温泉があるのは嬉しいです。

「好きな言葉」

「誰でもできることを誰よりも一生懸命やる」
「きのうの自分に勝つ」
「自分に胸を張れる生き方をする」

上野速人
「今年チャレンジしたいこと」

増量。
バスケットをしていた大学4年生の時に62キロあった体重が、筋肉の減少とともに、ゆるやか~に10キロ以上減ってしまったので、健康体を目指して増量計画進行中です!!
あ、今も不健康なわけではありません、元気はあり余ってます(笑)。

「視聴者のみなさんへメッセージ」

『みなさんに 今日も何かいいことがありますように』
この言葉は、私が、以前、朝のニュースを担当していた時の最後のあいさつの言葉です。
きっかけは、東日本大震災でした。たまたま、取材で福島にいて、何の罪もない人たちが、一瞬にして、大切なものを失っていく様子を目の当たりにして、人間の無力さ、やるせなさを感じました。
改めて気付いたのは、震災以外でも、事件や事故、あるいは日常の中で、苦難に立ち向かっている人、あるいは、なかなか立ち向かう気になれない人は、たくさんいるということです。
そんなに大きなことではなくても、朝、気持ちが乗らないということは、誰でもあると思います。私もそうです。
自分にできることは限られるなかでも、平穏な世の中であってほしい、少しでも、いいことが起こってほしい、小さな幸せが感じられるような世の中であってほしい。
そんな思いを込めています。