カレンダー
loading
アナウンサー・キャスター
過去に在籍したアナ・キャス
新着記事

中心市街地ににぎわいを!

※クリックするとNHKサイトを離れます

区切り
20171006-chujo1.jpg

9月29日のほっとニュース北海道で

「函館デラックス」と題してことし4月に

オープンした函館市中心部にある複合ビル

「シエスタハコダテ」から

生中継で放送しました。

シエスタハコダテが誕生したきっかけは、中心市街地の空洞化。

昭和40年代までは繁華街の駅前や五稜郭周辺の本町地区に人口が密集していましたが、 昭和50年代以降は郊外に人口が集中するようになり、中心市街地は空き店舗が目立つように。

この問題を解決しようと、シエスタハコダテが建設されたんです。

20171006-chujo2.jpg

20171006-chujo3.jpg

 

中継のメインは、シエスタハコダテの4階にある「Gスクエア」からお伝えしました。

進行は菊地キャスターです。GLAYのTERUを意識した衣装、似合ってますよね!

GスクエアにあるGLAYメンバーをモチーフにしたレリーフには、 GLAYのように夢を叶える人が函館から次々と誕生してほしいという願いが込められています。

20171006-chujo4.jpg 20171006-chujo5.jpg

Gスクエアは、コミュニティスペースとして主に若者の勉強やミーティングに使われています。

飲食も持ち込みも可能なので、気軽に利用しやすいですよね。

20171006-chujo6.jpg 20171006-chujo7.jpg

そのほか、調理器具付きのキッチンスペースやイベントスペースも用意されていて、個人でも団体でも自由に使うことができます。

20171006-chujo8.jpg 20171006-chujo9.jpg

続いて、場所を変えて中継でお伝えしたのは 同じシエスタハコダテでも地下1階にある「シエスタキッチン」というフードマーケットホール。

食品を扱うお店が11店舗入っています。毎月最終金曜日には、「シエスタキッチンナイト」というイベントが行われていて、各店舗のオリジナルメニューをワンコイン500円で味わうことができます。

20171006-chujo10.jpg 20171006-chujo11.jpg

私の担当は、お客さんでにぎわっている会場や、「地元産の食材」・「実演販売」・「高級食材」など、各店舗のにぎわいを作り出そうとしている工夫の様子について。生中継でお伝えしましたよ!

20171006-chujo12.jpg 20171006-chujo13.jpg
20171006-chujo14.jpg 20171006-chujo15.jpg

このイベントのほかにも、シエスタキッチンでは学割やワークショップを設けるなどし、人を呼び込んでいます。

最後には、シエスタハコダテの運営に

携わっている岡本圭吾さんと

Gスクエアのセンター長

仙石智義さんにも登場いただき、

2人に今後の意気込みも伺いました。

20171006-chujo16.jpg

「地域と一体となってにぎわいを作り、盛り上げていきたい」というお話。

市民の思い入れあふれる場所になっていってほしいですね。

これからのシエスタハコダテ、目が離せません!!!

 

 

※番組終了後、菊地キャスターとGLAYレリーフ前でポーズを決めてみました。

こんな感じで記念写真を撮る方も多いそうですよ。みなさんもぜひ(^_^)☆

20171006-chujo17.JPG
アナウンサー・キャスター,中條 奈菜花,記事テーマ,取材日記・番組情報_取材日記・番組情報
区切り
前のページへ戻る