特別企画『秘境アラスカ!2018夏』写真家・松本紀生さん生リポート

特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』
特別企画『秘境アラスカ!2018夏』

ちきゅうラジオ、7月7日(土)は、特別企画をお送りします。
写真家・松本紀生さんの「秘境アラスカリポート」です!
松本さんは、極北の地アラスカの圧倒的な大自然の魅力に取り憑かれ、
24年に渡りアラスカを見つめ、たった1人でキャンプ生活をしながら撮影しています。

アラスカに滞在中の松本さんに、夏のアラスカの様子をリポートしてもらいます。
クジラの大群に囲まれたときの様子やオオカミとの遠吠えコミュニケーションの様子など、
松本さんが実際に体験した野生の息吹を感じる生々しい録音もたっぷり紹介します。

さらに、松本さんに、電話で直接質問できるチャンスもありますよ〜。
アラスカの動物や植物のこと、たった1人のキャンプ生活のことなど、
松本さんに、アラスカのどんなことを聞きたいか、どうしてそれを知りたいと思ったのか書いて、
投稿フォームから、どしどしご応募ください。
特に夏休み前のキッズたち〜!自由研究の宿題1つできちゃうかもしれませんよ〜。
電話出演OKの方は、投稿の際に、電話番号の記入もお願いします。

1972年愛媛県松山市生まれ。大学在学中に写真家を志しアラスカ大学へと編入。日本とアラスカを行き来すること24年。現在では年の約半分をアラスカで過ごし、無人の原野で単独生活をしながらオーロラや野生動物を撮影する。
その活動は米国「National Geographic」の雑誌やテレビなどでも紹介される。標高6190mの北米大陸最高峰・デナリにも登頂。
初めての写真集『原野行』では、講談社出版文化賞、木村伊兵衛賞にダブルノミネートされた。

Page Top