ごごラジ!ブログ

2018年04月25日(水)カラオケ選曲コンテスト!

20~60代が集うカラオケを想定して、ジェネレーションギャップを乗り越えられそうな曲、全世代に響きそうな曲のリクエストを募集。1時台から3時台で8曲をオンエアしました。

8曲の中から、リスナー投票の結果、
「ベスト選曲賞」に輝いたのは、

ひろりんママさん。SMAP「世界に一つだけの花」でした!

得票数2位 AKB48「恋する」
得票数3位 荻野目洋子「ダンシングヒーロー」

2018年04月25日(水)言葉の3か条

米川明彦先生「言葉の3か条」yonekawa002.JPG1.自分の言葉がいつも正しいと思うな
2.言葉は人のためにある
3.言葉は通じ合うためにある

番組で紹介した今の言葉
「フロリダ」⇒風呂に入るから離脱
「ほかいま」「ほかえり」⇒風呂に入った後のあいさつ

「なつい」=「なつかしい」
「り」=「了解」

「そま!?」=「それマジ!?」
「いみふ」=「いみふめい」 

2018年04月25日(水)「コトバ鮮度調査」死語になりかけ? 新しすぎ?

1時台のアンケートの結果、リスナーの方々の関心が高かった
「死語になりかけかもしれない言葉」2つについて鮮度調査を実施しました。yonekawasan99.JPG

調査対象ワード「リャンメン(両面)」
アンケート結果(全世代男女)
使っている 11%
まれに使っている13%
意味は知っていたが自分では使っていない40%
意味も知らなかった27%

調査対象ワード「飲みニケーション」
アンケート結果(全世代男女)
使っている 3%
まれに使っている12%
意味は知っていたが自分では使っていない80%
意味も知らなかった5%

最近新しく使われるようになった言い回し、人の能力等を言い表す「ハイスペック」についても鮮度調査しました。

調査対象ワード「ハイスペック」
アンケート結果(全世代男女)
使っている6%
まれに使っている9%
知っていたが自分では使っていない41%
こういう言い回しがあることを知らなかった44%

アンケート結果(10代男女)
使っている50%
まれに使っている50%
知っているが使っていない0%
こういう言い回しがあることを知らなかった0% 

アンケート結果(20代男女)
使っている37%
まれに使っている37%
知っているが使っていない16%
こういう言い回しがあることを知らなかった8%

2018年04月25日(水)米川教授の書斎探訪

2時台のゲストは、日本語学者で梅花女子大学教授の米川明彦さん。425yonekawasan.JPGyonekawasensei.JPG

▼米川さんご自宅の書斎syosai01.jpg

膨大な書籍に圧倒されますが、これらは蔵書の半分以下だそう。
奥の棚には「言葉の出現時期」を記した膨大な数のカードが!
ある言葉が、いつ頃どの媒体に登場したのか記してあるそうです。

カード整理にはティッシュボックス活用中♪syosai02.jpg

▼女子大生直筆アンケート
米川さんは毎年、自由記述式アンケートを行い、
女子大生たちが今使っている若者ことばを調査しているそうです。syosai03.jpg

「フロリダ」「マジ卍」「そま?」「しょんどい」「あざお」などなど。
何がなにやら・・・???な言葉がズラリ。syosai04.jpg

若い女性はおしゃべり好きでコミュニケーションが盛んなので、
若者ことば研究をするには、女子大はもってこいの職場とのこと。
米川さんによる若者言葉レクチャーは15時台オンエア予定です。

2018年04月25日(水)もしかして「死語」になりかけ?

beppin.JPG

「コトバ鮮度調査」アンケート
近頃使う人が減ってきているかも…と疑われる言葉6つ。

①飲みニケーション ②パンスト ③ズボン 

④リャンメン ⑤べっぴんさん ⑥二枚目 

どの言葉を調査してほしいか、リスナー投票で上位を獲得した2つの言葉について2時台に「コトバ鮮度調査」を行います。今どの年代の人がどれ位この言葉を使っているのかを全国アンケートで調べようという企画です。お楽しみに!

投票はコチラからtouhyoubako.jpgポチしてね

このページのトップへ