ごごラジ!ブログ

2018年5月29日

2018年05月29日(火)OA曲(5月29日)

1時台
「ゲット・ワイルド」(TM ネットワーク)
「ザ・ピーナッツ・ヴェンダー」(スタン・ケントン&ヒズ・オーケストラ)
「走れ正直者」(西城秀樹)※アニメ「ちびまる子ちゃん」エンディング・テーマ

 2時台
「ゴキゲンRADIO(レディオ)」(ザ・モッズ)
「アフロ・センティック」(ピエトロ・ルッス)
「スーパー・ハッピー」(m.c.A.T,) 

3時台
「恋のブギウギ・トレイン」(アン・ルイス)
「ハルヤード」(ジャズ・コレクティヴ)
「PTA~光のネットワーク」(ユニコーン)
「ワイワイ・ワールド」(水森亜土)※アニメ「Dr.スランプ アラレちゃん」より

 

 

2018年05月29日(火)お手振り橋通信

茶太郎さんのお手振りDSCN9194.JPG静岡県から来ていただきました

2018年05月29日(火)ひとりでできました

みょうがのベーコン巻きP1170484.JPGリスナーの関典子さんに教わりました。
P1170485.JPG日曜日に作りました~
おいしかった!

2018年05月29日(火)ご当地いちばん賞!(ご当地マンガ)

iiichiban.jpg529ichiban.JPG

東京都・乗り越シスキーさん(女性)
このたび解体される事が決まった新潟の「レインボータワー」をマンガにしていただきたいです。私だけでなく、きっと色んな人たちの色んなドラマが詰まっていると想像しています。多分、一部の新潟の人たちの涙を誘う感動巨編になると思います。

おめでとうございます
神門&石垣から
プレゼントをお送りします

2018年05月29日(火)山内さん厳選!ご当地マンガベスト5!

第5位『海街diary』(吉田秋生):鎌倉16manga.JPG鎌倉の古い家で暮らす幸・佳乃・千佳・すずの4人姉妹を主人公とした人間ドラマ。それぞれの恋愛や友情、仕事、お互いの絆、4人を取り巻く地域の人々の物語などが描かれる。作中のシーンなどから鎌倉を案内する副読本「すずちゃんの鎌倉さんぽ」も。

第4位『大阪ハムレット』(森下裕美):大阪15manga.JPG大阪を中心とした関西地方を舞台に展開される、ごく普通の人々のささやかな人間ドラマを情感豊かに描く短編作品集。『少年アシベ』作者のもうひとつの顔。

第3位『聖☆おにいさん』(中村光):東京都立川14manga.JPGブッダとイエス・キリストがバカンスとして人間界に降り立ち、東京・立川のアパートでルームシェアをするという設定のコメディマンガ。地元ネタのほか、仏教やキリスト教に関するネタも多数。

第2位『orange』(高野苺):長野県松本13manga.JPG作者の住む街でもある長野県松本市を舞台にした高校生たちの青春SFマンガ。実在の場所が多数登場し、キャラクターの名前も長野県の地名からとられている。

第1位『ゴールデンカムイ』(野田サトル):北海道網走12manga.JPG日露戦争後の北海道を舞台に、アイヌの埋蔵金をめぐる争いに巻き込まれた元陸軍兵・杉元とアイヌの少女・アシㇼパのサバイバルな旅を描く。ジビエを中心としたアイヌ料理、さまざまなアイヌ文化についても学べる歴史活劇マンガ。

2018年05月29日(火)現在のご当地マンガの状況

山内康裕さん(マンガコーディネーター)yamauchisanmanga.JPG

2011年『僕らの漫画』(執筆者=青木俊直、小玉ユキ、さそうあきら、とり・みき、ヤマザキマリほか02manga.JPG震災復興支援を目的として、数名のマンガ家と編集者が共同で企画し制作されたアンソロジー。
28名のマンガ家が短編を無償で、描きおろし、収益は震災遺児・孤児の育英基金に寄付された。 

出版不況・ネットマンガ・マンガランキングの普及で、身近なネタマンガ、共感マンガ増加!

『孤独のグルメ』(久住昌之、谷口ジロー)03manga.JPG東京を中心とする関東。2012年のTVドラマ化で大ヒット。グルメマンガの一般化。現実との融合。(実在の店が登場する)

『翔んで埼玉』(魔夜峰央)04manga.JPG1986年発表の作品だが2015年にSNSで画像が拡散され話題になり復刊。作者が当時住んでいた埼玉県を自虐的にディスったギャグマンガ。

“擬人化”の流行!

『ジャポニズム47』(青色イリコ)2009年~05manga.JPG47都道府県を擬人化したキャラクターの掛け合いギャグマンガ。ご当地あるあるネタ中心。『艦隊これくしょん』『刀剣乱舞』など、人ではないものを人型の萌えキャラ化する“萌え擬人化”ブームの流れにある。

2011年1月『コミックいわて』

01manga.JPG2011年1月『コミックいわて』(執筆者=池野恋、とりのなん子、吉田戦車ほか)
「いわてマンガプロジェクト」の一環。岩手県出身もしくは在住のマンガ家による描きおろし作品+「いわてマンガ大賞」受賞作を掲載した単行本を2巻まで発売。2017年~「コミックいわてWEB」上で新作掲載。

2018年05月29日(火)ご当地マンガの魅力とは?

山内康裕さんマンガコーディネーター)529yamauchi.JPG

★ご当地マンガの魅力=県民性がわかる!/ご当地グルメがわかる!/歴史を学べる!

<県民性>
①『お前はまだグンマを知らない』(井田ヒロト):群馬06manga.JPGチバ県からグンマ県に引っ越してきた男子高校生が主人公。グンマとイバラキ、トチギの地域間抗争など、群馬を中心とした各地の県民性やご当地あるあるをデフォルメしたネタが満載のギャグマンガ。 

②『神戸在住』(木村紺):神戸07manga.JPG神戸の大学に通う女子大生の日常生活をエッセイ風に描いた作品。1998年~2006年の8年間連載されており、阪神淡路大震災にまつわるエピソードも多数登場。 

<グルメ>
③『新久千映のまんぷく広島 ご当地グルメコミックエッセイ』(新久千映、川上佳代):広島08manga.JPGさまざまなマンガ家・イラストレーターが案内人とともにゆかりの土地でおいしいものを食べ歩き、その様子をコミックエッセイ化したシリーズ中の1作。ドラマ化もされた『ワカコ酒』作者の新久千映さんが、現在も住んでいる広島のグルメをレポート。『ワカコ酒』の出張編も。 

④『クッキングパパ』(うえやまとち):博多中心に全国09manga.JPG既刊145巻を数える有名料理マンガ。福岡に住む一家・荒岩家の料理自慢の父・一味(かずみ)が、家庭を中心としたさまざまな場面で腕を振るう。九州の郷土料理やさまざまな文化も紹介されるほか、出張や引っ越しなどのエピソードに絡めて各地のご当地グルメにも触れている。 

<歴史>
⑤『宗像教授伝奇考』『宗像教授異考録』(星野之宣):全国各地10manga.JPG民俗学者の主人公・宗像教授が、不思議な伝説や謎をめぐって日本全国を訪れ、超古代文明思想やSF的な解釈を含む奇想天外な考察を行うシリーズ。2009年には、日本のマンガとしては初めて大英博物館で原画が翻訳展示された。

『夕凪の街 桜の国』(こうの史代):広島県11manga.JPG2016年にアニメ映画が大ヒットした『この世界の片隅に』作者が2003年~2004年に描いた作品。原爆投下時に生き延びるも10年後に原爆症を発症する女性・皆実の心の動きを描いた「夕凪の街」と、皆実の姪にあたる七波の物語「桜の国」からなる。

2018年05月29日(火)世界に一つだけの・・・

火曜ごごラジ!は「ご当地情報局」 テーマは「ご当地マンガ」。
“情報通”に、マンガコーディネーターの山内康裕さんをお迎えします。
ご当地マンガになるんじゃないかと思う地元ネタと、マンガのアイデアを投稿してください

・・・・・

福井県の中村力(つとむ)さんが作って送ってくれました。
世界にひとつだけのキーホルダーです

▽こちらは「透かし彫り」P1170509.JPG▽石垣さんのは「木象嵌(もくぞうがん)P1170510.JPG

そして、ハラディアン同盟さんからもステキなキーホルダーが!

なんと澗随大魔王もkeyhold.JPGかわいいですねkeymaho.JPGモデルがいいからね
keyjakandoo.JPG

中村力さん、ハラディアン同盟さんありがとうございました

さらに、大阪のキャサリンの母さんから番組に1冊のフリーペーパーが送られてきました。それを5月15日(火)にご出演いただいたフリーペーパー芸人のパーティ内山さんに送ったところ、以下のメッセージをいただきました。

parti.jpg

「楽しい我が家」
創刊が昭和28年というとてつもなく歴史のあるフリーペーパー。世界遺産や日本の民話を紹介するコーナーが毎回連載されているようで、読むだけで教養が付きそうなフリーペーパーでした!これから100年200年とフリーペーパー続けていってください!

・・・・・・・・

いろいろ届いたので、神門&石垣は素敵な放送をみなさんに届けま~す

このページのトップへ