ごごラジ!ブログ

2019年03月13日(水)きじまりゅうたさんpresentsホワイトデー料理

ホワイトデー前日の今日は「恋と料理」をテーマにお送りする予定でしたが、国会中継で番組休止となりました。ご出演予定だった料理研究家・きじまりゅうたさんが「ごごラジ!」用に提案してくださったレシピを、ここで公開します!313kijimasan.jpg

普段は料理をしない方も、明日はバレンタインの御礼に腕を振るってみてはいかがでしょう♪

きじまりゅうたさん特製「誰でも簡単!ふわとろオムハヤシ」

☆薄焼き卵で包み込むオムライスは、卵を破らずに仕上げるのが初心者には難しい。「ふわとろ」を載せる方が簡単で、失敗しづらい!
☆いわゆるカフェメニューの定番でオシャレ感があるので、ホワイトデー料理としてオススメ。
☆料理理初心者でも失敗なく作れるように考案した簡単レシピをどうぞ!

【材料/2人分】
米:1合  
A/バター:10g 顆粒コンソメ:小さじ1 
レトルトのハヤシソース:1~2皿分卵:3個 バター:10g

B/生クリーム:大さじ2 マヨネーズ:大さじ1 塩:少々 
胡椒:少々刻んだパセリ:適量 生クリーム:適量
 

【1】米を研いで炊飯器にいれ、Aを加えてから通常通り水加減して炊飯し、バターライスを作る。<ポイント1>
【2】ハヤシソースは表記通り温める。
【3】ご飯を器にもる。
【4】卵を溶いてBを混ぜる。<ポイント2>
【5】フライパンにバターをいれて火にかけ、溶け始めたら【4】をいれる。<ポイント3>
箸で細かくかき混ぜながら加熱して、全体が半熟にスクランブルエッグ状に固まってきたら火を止める。
【6】の卵を【3】のご飯に載せ、周りにハヤシソースをかける。ハヤシソースに生クリームを垂らし、パセリを散らす。

<ポイント1>
フライパンでバターを熱してからご飯を加えて炒める作り方だと、ムラになったりダンゴになったりしがち。炊飯器なら、パラパラ感あって美味しいバターライスが簡単にできる。

<ポイント2>
スクランブルエッグは卵だけでなく「水分」を加えて作ると固まりにくく、「ふわとろ」成功する!牛乳や生クリームを加えるのがオススメ。今回は最後のデコレーションにも使うので生クリームを使用。

<ポイント3>
フライパンを熱々にしてから溶き卵を投入するのは、固まりすぎる失敗の元。バターが溶け始める程度、それほど熱くない段階で溶き卵を投入すると良い。