ごごラジ!ブログ

2018年05月01日(火)みんなのキーホルダー

24 福井県・悲しきラジオさん20180501134857.jpg

最近、昔の学習机から、当時好きだった特急電車のキーホルダーが出てきました。小学生の頃、駅の売店で毎月一個ずつ揃えた記憶があります。なかなかカッコ良くないですか?

23 兵庫県・うろちーさん20180501134734.jpg

去年の夏に指宿に旅行したときに買いました。長崎鼻にある、お婆ちゃんが一人でやっているような小さくて古い感じのお土産屋に7、8個くらい置いてありました。表が長崎鼻、裏が指宿の絵柄になっています。買ったときはプラスチックのケースに入っていましたがケースのフタをとめるセロテープが黄色く変色してかぴかぴになっていました。キーホルダー自体は普通に綺麗です。こんな形で残っているのはまさに奇跡的ではないでしょうか。

22 福岡県・ゆっくり廃品回収の人さん20180501141241.jpg門司区の鉄道博物館にある門司港レトロのキーホルダーです

21 宮城県・くりかぼちゃさん20180501141914.jpg

現在中学3年生の近所のお兄ちゃんが6年生の修学旅行で会津若松に行った時のお土産の白虎刀です。当時小学2年生だった息子はこの白虎刀で1人で戦いごっこをしていました。

20 石川県・ホット71さん20180501142638.jpg

とりあえず手元にあったものですが、岐阜県の新穂高ロープウェイ・関西空港のキャラクター・当地の有名ラーメン店チェーンのかつてのキャラクター・福島会津の赤べこです。旅先でなくても、地元のお店でおまけやノベルティとして貰えるものもありますよね。今となっては貴重なものです。

19 新潟県・赤ぱんださん20180501142634.jpg

物心ついた頃から父の鍵についてました。メダル型。黒部立山のものですね

18 茨城県・たろのすけさん20180501142630.jpg

趣味として世界中のビールに関心がある人たちは必ずといっていいほど持っている種類のキーホルダーがあります。デザインは様々ありますが、キーホルダー以外の用途として「栓抜き」が共通しています。デザインによっては何処が栓抜きになっているのか一目ではわからないものもあります

17 福島県・シュガービーンズさん20180501142905.jpg

思い出のキーホルダー・・・36~37年前に、高校の部活の先輩にもらったキーホルダーです。先輩が卒業して、社員旅行で山形に行った時に買ったもの!多分(笑)昔過ぎて、記憶が曖昧。でも、嬉しかったことは覚えてます。

16 鹿児島県・マドンナたちの腹這いさん20180501132621.jpg

社会人になってすぐの頃ちょっと都会に出張した時に買ったキーホルダーです。7cmくらいの目盛りがついた金属製の板ですがさりげなく板の厚みを測ったりすると「できる建築家」みたいでいい気分です他にも靴べらになったり硬い蓋をこじ開けたりと便利ですが35年も使っているので文字も磨り減ってしまいました

15 細工屋さん20180501132559.jpg

かみさんが私に初めてプレゼントしてくれた「国際花と緑の博覧会」のキーホルダーです!もう28年も前のキーホルダーですが…今でも大切に 大事な鍵を付けて 大事に使っていますよ。ちょっとしたケンカがあっても このキーホルダーを見ると あの当時の思いがよみがえり冷静さを取り戻せる様な 私の大事なキーホルダーです。でも 当のかみさんはこのキーホルダーの存在は すっかり忘れている様なので いつか 印籠の如く 見せてあげようと思っています(笑)

14 静岡県・みみずくさん20180501133123.jpg

長男が小学校の修学旅行で東京に行った際のお土産です。修学旅行では某有名ネズミの国にも行ったのですが、お土産は浅草でした。

13 福島県・ルセアートさん20180501130110.jpg

小学生の時に祖父に連れていってもらった「飯坂温泉」のキーホルダーです。少ないお小遣いで初めての買ったもので、錆びもありますが未だに農機具の鍵に付けています。

12 東京都・ドロシーさん20180501112817.jpg

昨年、叔父と叔母が京都へ旅行へ行ったときに、お土産に買ってきてくれたキーホルダーです。伏見稲荷なのですが、鳥居が奥までつづく遠近感も伝わる緻密なデザインや、金色と真紅のコントラストなどとても素晴らしいと思いました。

11 東京都・八王子ニャーメンさん20180501063753.jpg

旅先などで買ったキーホルダーのコレクションの中で、一番古いのが、1970年(昭和45年)、大阪万博の来場記念キーホルダーです。写真の裏面には、自分の名前がローマ字で刻印されています。キーホルダー販売機を自分で操作して、ガチャンガチャンと打ったように記憶していますが、当時はまだ小1で、ローマ字なんて 知らなかったはずですから、親に手伝ってもらったのでしょう

10 東京都・エヌ氏さん20180501071631.jpg

キーホルダーの思い出は、妻と交際中の平成20年7月に富士山に登った時のことです。山頂の売店にキーホルダーが売っているのを見つけました。ここのキーホルダーは登頂年月日を打刻してくれるのが珍しいです。キーホルダー収集が趣味の私のわがままに付き合ってくれて、妻には感謝の言葉もありません。富士山山頂でご来光を見ながらプロポーズした方が良かったのかもしれませんが、下山してからプロポーズして現在に至ります。最近、キーホルダーやメダルを購入して、たまに怒られますが妻はおおかたキーホルダー収集には理解をしてくれていることでしょう。

9 大分県・ドラネコ太郎さん20180501094258.jpg

子供の頃から旅行の記念にキーホルダーを集めています。現在50個くらい集まりました。1つ1つに思い出がありますが、中でも国鉄時代のキーホルダーが一番のお気に入りです。

8 山形県・館長代行さん20180429121131.jpg

家にある地元蔵王と尾花沢のキーホルダーともらいもののキーホルダー。とりあえず写真おくります。

7 千葉県・ SAKAYAさん20180501095733.jpg

むかしむかし(30年くらい前)安いカメラで旅の証に写真を現像するのも惜しかった頃、行く先々で買っていたキーホルダー。還暦も越して、今度は全国の市町村を訪ねようと思うこのごろ。

6 東京都・まよいねこさん20180501090250.jpg

確か…夫の社員旅行のお土産?です。貰っても余程のことがない限り取っておかない私ですが、チープさ加減が愛らしく、また自分が申年でもあるのでアクセサリーケースの隅にしまってあります。

5 千葉県・ココロモチさん20180501081109.jpg

「旅のお土産」としてもらったキーホルダーは、岩手県の遠野に行った母が買ってくれた「カッパの肉球」です。黄緑色のプラスチックに囲まれて、猫の肉球のようにプニプニと柔らかい素材の、緑色の肉球部分があって、それを揉みしだいて癒されるという製品です。旅先の母が、現在、動植物とのスキンシップが何もない私が喜びそうだと思って手に取ってくれたことが、すでに大変ありがたく、時おりムニムニと触っているのでした。

4 静岡県・はらでぃあん同盟さん

20180430163440.jpg

高校2年生のときの沖縄修学旅行で自分で買い込んでしまったキーホルダーです。当時、なめこのキャラにどハマりしていたので色んなお土産屋さんで沖縄のご当地限定なめこキーホルダーを何種類も買いました。あと美ら海水族館や首里城で自分の誕生日キーホルダーも買いました。「限定」と言われるとついつい買ってしまうくせがあります。でももったいなくて使えてません!

3 東京都・ラジオ聞く蔵さん20180501072905.jpg

写真の上にあるのは実家近くの神社で買った干支のお守りキーホルダー。中央二つは沖縄のシーサーキーホルダー。下は20年来付き合いのある(?)女性からの沖縄土産。あまり面白いエピソードはないなぁ(笑)

2 福島県・ 菜之花咲多さん20180501093452.png

私の「キーホルダー」は、柔らかい生地の猫の小銭入れです。柔らかい生地なので、ポケットに入れても違和感がなく、心地よいです。小銭が必要な時には、一丁前に財布になります。これは、以前使っていた「財布のキーホルダー」のファスナーが壊れた時に娘が探してきてくれたものです。

1 石川県・全自動車さん20180430234842.jpg

私が今現在、使っているキーホルダーの中で1番古い物は、軽トラックの鍵に着けているキーホルダーです。約30年使ってます。亡くなったばあちゃんが地元の酪農家の旅行に参加して、お土産に買って来てくれました。最初はランドセル、次は自転車の鍵、そして今は仕事で使う軽トラックの鍵に着けています。名前は剥げて、ただの金属のキーホルダーですが、小さな鈴が付いているので、鍵を置いた時に音が鳴って、置いた場所を忘れる事は少なく、今も重宝しています。