ごごラジ!ブログ

2018年02月01日(木)勝利メニュー「きじまりゅうた特製タルタルソースのエビフライ」作り方は...

20180201_161606.jpg

★材料(2人分)
殻付きエビ:6本 
ゆで卵:1個 ラッキョウ:4片 大葉:1枚
千切りキャベツなど:適量 揚げ油:適量
小麦粉:適量 パン粉:適量 
<A>塩:小さじ1/3 胡椒:少々
<B> 卵:2個 水:大さじ2 
<C> マヨネーズ:大さじ3 ラッキョウの漬け汁:小さじ2
★作り方 
【1】エビの殻は尾を除いて取り除き、竹串などで背わたを取る。尾の先端を切り落として、水分をしごき出す。
【2】エビの腹側に、7~8mm間隔に包丁で浅く切り目を入れて筋を切る。腹を下にしておき、上から指で押し付け、筋を潰すような感覚でまっすぐ伸ばす。

01ebi.jpg

★ポイント★
エビはそのまま加熱すると曲がってしまうので、筋を潰して真っ直ぐにしてから揚げる。
【3】エビの水気を拭いて<A>を振り、小麦粉をまぶし、混ぜた<B>を絡めてパン粉をまぶす。再度<B>を絡めてパン粉をまぶす。そのまま5分ほど置いてなじませる。

02karameru.jpg

★ポイント★
衣を二重につけることでボリュームアップ。火の通りも柔らかくなるのでエビのプリッと感がでる。★ポイント★
パン粉をつけて暫く置くと、パン粉が馴染んで剥がれづらくなり、カリッと食感もよく揚がる。
★ポイント★
タルタルソースにラッキョウと大葉をいれて爽やか和風タルタルに。

03tarutarusozai.jpg

【4】ラッキョウと大葉をみじん切りにする。ゆで卵は黄身と白身に分け、白身はみじん切りにする。ボウルに卵の白身とラッキョウと大葉と<C>を混ぜ、黄身をいれてほぐしながら混ぜる。

04tarutarusosu.jpg

【5】揚げ油を180℃に熱し、エビをいれて3~4分揚げる。

20180201_155848.jpg

 【6】油をきって器に盛り、キャベツを添えてタルタルをかける。ebibiii.jpg

・・・・・・・

惜しくも破れたメニューの作り方もご紹介!
「きじまりゅうた特製トマトソースの煮込みハンバーグ 

★材料(2人分)
合いびき肉:250g 玉ねぎ:1/4+1/4個 しめじ:1/2P
小麦粉:大さじ1 トマト缶:1/2缶 サラダ油:適量
A>塩:小さじ1/4 胡椒:少々 ナツメグ:適宜
B>溶き卵:1個分 パン粉:大さじ5 牛乳:大さじ2
C>水:100ml ケチャップ:大さじ2 ウスターソース:大さじ1             

★作り方 
1】玉ねぎは1/4個分をみじん切りにして小麦粉をまぶす。05komugikotamaneeegi.jpg

★ポイント★
ひき肉に生の玉ねぎを混ぜる場合は、玉ねぎに小麦粉をまぶして水分の流出を防ぐことで、肉の破裂を防ぐ。

2】残りの玉ねぎ1/4個分は繊維と並行向きに薄切りにする。しめじは根本を落として粗くほぐす。
3】ひき肉にAを加えて粘りが出るまで練り、B>を加えて混ぜ、みじん切りの玉ネギも混ぜる。肉だねを4等分して丸めて、冷蔵庫で休ませる。
4】小鍋に油:小さじ1をいれて火にかけ、薄切りの玉ねぎをしんなりするまでいため、しめじとトマト缶をいれ、C
を加えて5分ほど煮る。06tomatonsosu.jpg

5】フライパンに油を薄くひき、肉だねを1cm厚さに伸ばして並べ、中火にかける。

★ポイント★
ハンバーグは冷たいフライパンから焼き始めると、焼きムラが付きづらい07tumetaipan.jpg

6】焼き色が付いたら裏返し更に3分ほど焼いて裏面にも焼き色が付いたら、4>のソースを加え、なじんだらフタをして78分ほど煮る。08sosukuwaeru.jpg

★ポイント★
あらかじめ作ったソースでハンバーグを煮込むことで、生焼けになりづらい。

09nabefuta.jpg

 【7】器に盛る。

20180201_161337.jpg