ごごラジ!ブログ

2018年01月12日(金)どてらい J太郎

 杉作J太郎さんjtarousan.gif

「どてらい男」を検証します
このドラマは、1973年(S48)から1977年(S52)まで関西テレビの企画・制作によりフジテレビ系列で全181回も放送されたテレビドラマです。
原作&脚本は花登筺(はなとこばこ)
主演は西郷輝彦
田村亮、大村崑、沢本忠雄、高田次郎、梓英子、藤岡重慶、高品格、石井均、笑福亭松鶴などが出演されていました。

時代は戦前、福井から大阪に出てきた主人公・山下猛造(西郷輝彦)が機械工具問屋の丁稚奉公として働くが、主人や番頭などからいじめられながらもやがて商人として独立、大成していく、実在する大阪の商社の創業者・山本猛夫がモデルのドラマでした。耐えて、耐えて、勝利するド根性ものなので「半沢直樹」の原点的作品ともいえますね
主人公を追い詰める藤岡重慶や高田次郎が本当に憎く、尾藤イサオの英語なまりの日本語が流行したんですよ。
半年で終わる予定が高視聴率のため(最高視聴率35.2%)3年半も続きました。112sugisaku.JPG