午後まりブログ

2015年11月17日

2015年11月17日(火)役柄と一体化する瞬間

今日のゲストは俳優の津田寛治さんでした。

DSCN8102.JPG

癖のある悪役から誠実で穏やかな男性の役まで幅広い役柄を演じてきていて、これまでに190本以上の映画と150本以上のドラマに出演している売れっ子俳優さんです。

今日は、大河ドラマ『花燃ゆ』や、連続ドラマ初主演作『食の軍師』、そして、嫌~な奴を演じているバラエティーでのご活躍など、最近のお話から始まり、映画デビューのキッカケとなった北野武監督とのエピソードなど、若いころのお話もしていただきました。役者という仕事への向き合い方、「役柄と一体化する瞬間」のお話なども、津田さんならではの熱い言葉で語っていただきました。目標に向かって自ら情熱的に動き、そこで出会った人たちとの縁を大切にしていったという津田さんの経験談は、役者という仕事だけに限らず、様々な立場の人に届くお話だったと思います。番組中には、「元気が出た」という感想メールもいただきました。

そして、番組後半では、地元・福井のお話も。2012年にオール福井ロケで監督なさった短編映画『カタラズのまちで』や、津田さんが審査委員長を務めている福井駅前短編映画祭についても聞かせていただきました。

放送では伺えませんでしたが、初主演映画『イズ・エー』で共演した小栗旬さんと再共演となった大河ドラマ『天地人』の時の役作りのお話なども興味深く、他にも沢山お話しいただきたいことがありますので、ぜひ津田さんには第二弾として、またお越しいただけたらと思います♪

kanji01117.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、杜けあきさんの“愛言葉”のコーナー。今日は、
「十人十色!生き方に正解などはなく、その違いこそが一種の楽しさである」
という言葉を取り上げました。

いろいろな人がいて、いろいろな考え方があっていいんですよね。自分と人と比べて焦ったりしなくても良いのだと、また、自分と違う考え方の人を否定しなくても良いのだと、改めて思えるような素敵な言葉でした。

1117k.JPG

 

2015年11月17日(火)あんちゃん、出番だよ

津田寛治さん

kanji1117.gif

 

2015年11月17日(火)お久しブリです

カニ食べた~い

kanikeaki1117.gif

10ミニッツはEn女医会の中村仁美さん

DSCN8099.JPG

 

このページのトップへ