午後まりブログ

2015年1月21日

2015年01月21日(水)"豊かな森が作る豊かな海"を語る

水曜ごごまり、今日のゲストは、海洋ジャーナリストの永田雅一さん。海洋ジャーナリストになる前は、制作会社に勤務するテレビマンでした。入社して半年後、水産庁の「ナンキョクオキアミ」の調査記録映画の企画募集コンペに当選。人生初の海外体験が、南極になってしまったのです。男性しかいない船上に寝泊まりし、極寒の海でオキアミを撮影し続けること半年、仕事を終えてニューカレドニアの港に寄港した時は、乗組員一同、女性の姿を見て感動したという裏話もありますが・・・。やはり、海洋ジャーナリストとして語ってくれた白鯨(ザトウクジラ)の話や、中米ベリーズの海にある巨大な穴「ブルー・ホール」の話題は、男の浪漫を喚起するシビれるお話しでありました。森が育む栄養分が土に溶け川をくだって海へと流れ込み、魚達を養う事にも繋がっているというお話にも納得。子供達にも“豊な森が作る豊な海”をテーマに、イベント等を通して語り続けているそうです。これからも、自然の営みとその大切さを私達に伝えてください。貴重なお話しありがとうございました。

DSCN9395.JPG

 
まっちゃんの「脳内アーカイブス」。今日のテーマは、芸能プロダクションの名物社長として、数々のバラエティー番組で活躍し、今月6日に惜しまれながらこの世を去った石井光三さん。仕事の現場で、余ったお弁当をいくつも持ち帰り、売れない若手芸人に食べさせていたという人情エピソードに感動!昭和のお笑い文化を担った石井社長のご冥福をお祈りしたいと思います。来週は、デブキャラタレントの先駆けとも言われる、ウガンダ・トラさんを語りますよ。まっちゃん、先輩をどう語るのかな?!お楽しみに!
DSCN9388.JPG

 

  • 投稿者:番組スタッフ
  • |16時59分|
  • カテゴリ:

2015年01月21日(水)海の魅力にシビれます

海洋ジャーナリストの永田雅一さん

DSCN9392.JPG

 

 

永田雅一さんの撮影写真あれこれ

▽南極海でのダイビング準備 (永田さん23歳)

nagata001.jpg

▽南極海でのダイビング

nagata002.jpg

▽ナンキョクオキアミ

nagata003.JPG

▽南極海で食べたダイオウイカの子供

nagata004.jpg

▽カタバ風の影響で瞬時に凍った海面

nagata005.JPG

▽パラオのマングローブ

nagata006.JPG

▽中米ベリーズの「ブルー・ホール」nagata007.jpg▽白鯨(ザトウクジラ)

nagata008.jpg

▽ザトウクジラのブリーチング

nagata009.jpg

▽北極海の調査船「ルイ・サンローラン」

nagata010.JPG

 

2015年01月21日(水)邦洋にシビれろ!

まっちゃん、よろしくお願いしまーすDSCN9386.JPG

 

10ミニッツはEn女医会の深町幸代さん

DSCN9389.JPG

「ノロウィルス」について教えていただきます

このページのトップへ