放送予定
メニュー
毎週 月-木曜 放送 総合 午後7時30分-午後7時56分 [再放送] 毎週火-金曜 総合 午前0時10分-午前0時36分(月-木曜深夜)

放送予定

No.3570
2014年10月23日(木)放送
「イスラム国」世界に広がる脅威
閉じる
 
 
出演者 保坂 修司 さん(日本エネルギー経済研究所 中東センター 副センター長)
ジャンル 国際
イラクやシリアで勢力を拡大するイスラム過激派組織「イスラム国」。ソーシャルメディアを駆使し、欧米の若者を次々と勧誘、戦闘員に加わらせている。さらに今月、日本人まで「イスラム国」に参加しようとした動きが明らかになるなど、国内外で大きな衝撃が広がっている。いま、国際社会の懸念は、イスラム国に加わった若者たちがイラクやシリアから本国に帰り、大規模なテロを引き起こすのではないかということだ。なぜ若者たちは「イスラム国」に引き寄せられているのか。私たちは、アメリカでの勧誘活動に関わり、起訴された男の捜査資料を入手した。そこからは、ツイッターやユーチューブ映像などを巧妙に使いながら、若者たちの心の隙間に入り込み、次第にイスラム国の戦闘員に加わらせる手口の詳細が浮かび上がってきた。アメリカ、ヨーロッパ、中東での取材を積み重ねる中で、「イスラム国」勢力拡大の背景を探るとともに、欧米で始まった監視網強化の動きや若者が過激な思想に染まらないようにするカウンセリングの取り組みなどを追い、再びテロの脅威にさらされ始めた各国の苦悩を描く。
No.3571
2014年10月27日(月)放送
オバマ政権“最後の審判” ~中間選挙・アメリカはどこへ行くのか~
閉じる
 
 
出演者 中山 俊宏 さん(慶應義塾大学教授)
ジャンル 政治国際
6年前、「変革」を掲げ、国民の圧倒的な支持を受けて誕生したアメリカのオバマ大統領。政権の「最後の審判」といわれる中間選挙が11月4日に行われる。大統領の支持率が過去最低水準に落ち込む中、6年前にオバマ旋風で初当選した“オバマ・チルドレン”は、生き残りをかけ、事実上、大統領を批判する選挙戦を展開。また、上下両院のねじれで「決められない政治」が続く中、これまで大統領を支持してきた黒人やヒスパニック、中間層にも失望が広がっている。さらに中東で攻勢を強める「イスラム国」への対応も、新たな争点として急浮上。国内だけでなく、国際社会におけるアメリカ政府の“指導力不足”にも批判が高まっている。アメリカはどこへ行くのか。中間選挙をめぐる、それぞれの選択から見つめる。
▲このページトップに戻る