放送予定
メニュー
毎週 月-木曜 放送 総合 午後7時30分-午後7時56分 [再放送] 毎週火-金曜 総合 午前0時10分-午前0時36分(月-木曜深夜)

放送予定

No.3585
2014年11月26日(水)放送
忍び寄る病 ~“COPD”の脅威~
閉じる
 
 
出演者 西村 正治 さん(日本呼吸器学会理事 北海道大学大学院教授)
ジャンル 自然・科学医療・福祉環境
関連タグ 臓器感染汚染中国公害ウィルス非喫煙
主にタバコの煙などの有害な微粒子を長期に吸い続けることで発症するCOPD(慢性閉塞性肺疾患)。悪化すると呼吸できなくなる恐ろしい病だ。落語家の桂歌丸さんも5年前にCOPDと診断された。しかし、国民の認知度が低いことや、医師も初期症状では発見しにくいことから、気付いた時には重症化しているケースが相次いでいる。潜在患者は530万人と言われるが、実際に受診している人は22万人と5%に満たない。更に最近では、患者の1割が非喫煙者であることや、中国でのPM2.5など喫煙以外の理由でCOPDになるケースも急増している世界の死因第3位で、日本でも患者が増加。どうしたら早期発見し、症状の悪化を食い止めることができるのか考える。
▲このページトップに戻る