放送予定
メニュー
毎週 月-木曜 放送 総合 午後7時30分-午後7時56分 [再放送] 毎週火-金曜 総合 午前0時10分-午前0時36分(月-木曜深夜)

放送予定

No.3609
2015年2月2日(月)放送
21世紀の資本主義はどこへ ~トマ・ピケティに問う~
閉じる
 
 
出演者 トマ・ピケティ さん(パリ経済学校教授)
ジャンル 経済社会問題話題・ブーム
関連タグ マネー高齢化少子化貧困格差発見大ヒット
世界で100万部超のベストセラーになっているトマ・ピケティの『21世紀の資本』。着目したのは、“資本が富を増やす圧倒的な力”だ。各国の膨大な租税データから資本主義における格差拡大を実証したとして高い評価を得る一方、その理論やデータの信憑性を問う反論も巻き起こっている。議論が沸騰する中、ピケティをよく知る経済学者らは、彼が敢えて“挑発者(Provocateur)”の役を任じていると指摘する。格差拡大論はあくまで導入で、本当に彼が深めたいのは、資本主義をどのようにコントロールすればいいのか、民主主義や社会のあり方についての議論だというのだ。21世紀型の資本主義と国家の関係をどう考えるべきか。スタジオで国谷キャスターが本人に聞く。
No.3610
2015年2月3日(火)放送
相次ぐ「バックカントリー」事故
閉じる
 
 
出演者 三浦 豪太 さん(プロスキーヤー)
スキーやスノーボードの「バックカントリー(スキー場外)」での事故が相次いでいる。今月だけで4人死亡、3人が行方不明。毎週のように遭難が起きている。まっさらの新雪、誰もいない大自然に飛び込むスリルや開放感を楽しむ新たなレジャースタイルは、欧米から流行が始まり、ニセコなどの国内スキー場に伝播して一気に広まった。ピーク時の1/3にまで減少していたスキー人口は、このブームの影響もあり下げ止まったという。しかし本来なら登山愛好者など訓練を積んだ上級者しか踏み込まなかった冬の林野。道具の急速な進歩や、人気プロ選手の動画プロモーションなどの影響もあって、充分な訓練や備えのない多くの一般のスキーヤーがバックカントリーに飛び出している。今回の遭難を受け、滑走禁止や救助費の負担をめぐる議論も始まった一方、海外にも知れ渡った日本のパウダースノーを貴重な資源として活かすため、事故を減らすための取り組みを始めた地域もある。新しい流行、リスクと自己責任、揺れるスポーツ文化を考える。
▲このページトップに戻る