クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu

障害者殺傷事件

13件
特集ダイジェストで取り上げた「障害者殺傷事件」に関する記事一覧です。

一覧

2018年7月26日(木) 放送

被告との対面 事件を問い直す

有馬 「神奈川県相模原市の知的障害者施設『津久井やまゆり園』の事件から、今日(26日)で2年です。」 桑子 「障害があることを理由に、19人の命を奪った植松聖被告。 その植松被告と、あえて直接会って話...
ニュースウオッチ9

障害者殺傷事件 被害者と家族の2年

和久田 「相模原市の知的障害者施設『津久井やまゆり園』で入所者ら46人が殺傷された事件から、今日(26日)で2年です。 事件を起こした植松聖被告は『意思疎通のできない人間は生きる価値がない』という、理...
おはよう日本

2018年1月26日(金) 放送

事件と向きあう子どもたち

桑子 「19人の命が奪われた相模原市の障害者殺傷事件から、今日(26日)で1年半となりました。 『障害者は不幸を生むことしかできない』。 そんな理不尽な考えによって引き起こされた事件に衝撃を受けた方も...
ニュースウオッチ9

2018年1月25日(木) 放送

障害者殺傷事件 植松被告が「答えなかった質問」

三條 「あの事件から、明日(26日)で1年半となります。 一昨年(2016年)7月。 知的障害者施設で19人の入所者が殺害され、27人が重軽傷を負った事件。 元職員の植松聖被告は、「障害者は不幸を生む...
おはよう日本

2017年9月7日(木) 放送

「農福連携」が急速に広がる理由

和久田 「障害者をどう受け止め、共にどう生きていくのか。そのヒントになるかもしれない動きが、農業の現場で広がっています。」
おはよう日本

2017年7月26日(水) 放送

シリーズ障害者殺傷事件の真実  “ヘイトクライム”新たな衝撃

19人の命が奪われた障害者殺傷事件。いま世界の犯罪専門家が分析を進めている。見えてきたのは欧米で増加する新犯罪“ヘイトクライム”との共通点だ。人種や民族など、特定のグループへの偏見や差別を起点とし、「
クローズアップ現代+

障害者殺傷事件1年 歌に込めた思い

高瀬 「けさのクローズアップは、相模原市の障害者殺傷事件についてです。」和久田 「事件を受けて作られたある歌が、今、インターネット上で共感を呼んでいます。」 ♪“ベイビィぼくには 大事な夢がある”今月...
おはよう日本

2017年7月25日(火) 放送

シリーズ障害者殺傷事件の真実 被告の手紙・遺族の声

「謎」に包まれていた事件の動機が独自取材で明らかに。1年前、相模原市の障害者施設で19人が殺害された障害者殺傷事件。今回NHKは、警察の捜査情報や100人を超す関係者を取材。ベールに包まれた事件の核心
クローズアップ現代+

2017年2月27日(月) 放送

19のいのち ~障害者殺傷事件・16万アクセスが語るもの~

NHKが「19のいのち」として公開したサイト。去年7月、知的障害者施設で殺害された19人のうち、3人の犠牲者の似顔絵を遺族の了解を得て掲載、亡くなった一人ひとりのエピソードを伝えた。サイトを閲覧した人
クローズアップ現代+

2017年1月26日(木) 放送

障害者殺傷事件 半年 家族会 会長の思い

阿部 「相模原市の知的障害者施設『津久井やまゆり園』で、入所者など46人が次々と刃物で殺傷された事件から今日(26日)で半年です。 亡くなった方々の遺族は今も心の整理がつかず、事件を受け止めきれずにい...
おはよう日本

2016年12月26日(月) 放送

犠牲者19人の“生きた証し”を

阿部 「あの事件から、今日(26日)で5か月です。」7月26日、相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」に刃物を持った男が侵入。 入所者を次々と刺す事件が起きました。 容疑者は“障害者はいなくなれ...
おはよう日本

2016年12月3日(土) 放送

障害者の雇用促進に奇策!?職場は農園

近田 「今日(3日)から『障害者週間』が始まります。 相模原市の障害者施設で、障害者19人が殺害された事件が起きてから初めての障害者週間となり、障害の有無にかかわらず、共に支え合う社会づくりが求められ...
おはよう日本

2016年9月29日(木) 放送

生きづらさを抱えるあなたに~障害者殺傷事件が投げかけたもの~

「障害のある人たちが働ける企業は成長する」「多様性こそ人間の繁栄を支えてきた」いま、様々な分野の最新研究から分かってきた障害者と社会が関わることの意味だ。 相模原市の知的障害者施設で起きた殺傷事件か
クローズアップ現代+

注目のトピックス