クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu

熊本地震

12件
特集ダイジェストで取り上げた「熊本地震」に関する記事一覧です。

一覧

2020年4月26日(日) 放送

熊本とシリア 心をつなぐくまモン

2016年4月に発生した熊本地震から4年。震災直後、自身も困難の中にいながら、海の向こうから応援する気持ちを届けようとした人がいた。内戦が続くシリアの男性がくまモンの絵を描いて日本に送ったのだ。 ...
国際報道

2020年4月17日(金) 放送

新型コロナに負けない!熊本地震の経験を動画に生かして

いまSNSで「#休園中の動物園水族館」というハッシュタグをつけ、学校が休みの子どもたちなどに向けて動物の様子を配信する動きが広まっています。その中で熊本市動植物園では、4年前の熊本地震での経験を生かし...
おはよう日本

2019年4月11日(木) 放送

熊本 復興めぐる“脆弱さ“ 避難続ける人たちの訴え

熊本地震から3年。武田キャスターによる、故郷・熊本からのルポ。益城町の被災者1558世帯のその後の暮らしを追跡したビッグデータの分析からは、通称「みなし仮設」(行政が費用負担し、アパートなどに仮すまい
クローズアップ現代+

2018年4月12日(木) 放送

ルポ 熊本地震2年 被災地の“現実”そして“希望”

2年前、震度7の激震に2度も見舞われた熊本。被災地では、今なお厳しい現実が。倉庫や農業用ハウスなどに身を寄せる、いわば“軒先避難”を続ける人々の存在が浮かび上がってきた。一方、地震で傷ついた熊本城では
クローズアップ現代+

2017年4月13日(木) 放送

熊本地震 知られざる“情報爆発”~追跡・SNS2600万件~

1年前の熊本地震。これまでの災害にない事態が起きていた。発災から1週間で地震に関するツイートは2600万件超(東日本大震災の20倍)。いわば“情報爆発”が起きていたのだ。SNS情報によって、命が救われ
クローズアップ現代+

2016年9月13日(火) 放送

名城はなぜ崩れたのか 謎のメカニズムに迫る

戦後最大級の「文化財被害」が出た熊本城。その最深部の撮影が、NHKだけに許された。築城の名手・加藤清正の名城で、なぜこれほど被害が広がったのか。専門家たちの頭を悩ませる“数々の謎”。角だけが柱のように
クローズアップ現代+

2016年7月14日(木) 放送

地震列島“新たなリスク” ~南阿蘇からの警鐘~

熊本地震から3カ月。地震列島・日本に新たなリスクが浮かび上がっている。地震の揺れで“ポジティブフィードバック”と呼ばれる現象がおこり軟弱地層から地下水が湧出、さらに崩れた山肌を豪雨が襲うことで緩い斜面
クローズアップ現代+

2016年5月12日(木) 放送

連続震度7 地域と家族を守れ~地元消防団 1か月の格闘~

震度7の大地震が熊本を連続して襲ってまもなく1か月。平穏な暮らしを突然奪った今回の災害は、私たちに改めて地震の恐ろしさを突きつけた。自治体の庁舎は相次いで壊れ、行政機能は一部まひ状態に。避難所も使えな
クローズアップ現代+

2016年4月26日(火) 放送

5万人避難 命をつなげ~“連鎖”大地震 最新報告~

活発な地震活動が続く熊本、大分。今も多くの人が避難生活を送る被災地では、次々と新たな問題が持ち上がっている。避難生活による疲労や持病の悪化、なかでも、車中泊を続ける中で、エコノミークラス症候群になる人
クローズアップ現代+

2016年4月21日(木) 放送

孤立した村で~“連鎖”大地震・最新報告~

世界一のカルデラをいただく豊かな自然の中で1万1000余の人々が暮らす熊本県南阿蘇村。16日未明に発生した熊本地震の「本震」で甚大な被害を受けた。人や物の行き来の中心だった阿蘇大橋が崩落するなど、交通
クローズアップ現代+

2016年4月19日(火) 放送

いつ自宅に戻れるのか〜 “連鎖”大地震・建物倒壊の衝撃〜

マグニチュード6を超える揺れが連鎖的に襲い被害を拡大させている熊本を中心とする今回の大地震。最初の揺れに耐えた住宅が、2度3度目の揺れで倒壊した ケースが相次いだ。14日に起きた震度7の地震後、現地調
クローズアップ現代+

2016年4月18日(月) 放送

“連鎖”大地震 いのちの危機 ~現場からの最新報告~

九州地方を襲った直下地震。14日に熊本県益城町で震度7の激しい揺れを観測する地震が発生、16日未明にはマグニチュード7.3と最初の地震を上回る規模の地震が発生した。その後も激しい揺れの地震が連鎖的に続
クローズアップ現代+

注目のトピックス