クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu

トランプ米大統領

96件
特集ダイジェストで取り上げた「トランプ米大統領」に関する記事一覧です。

一覧

2018年7月17日(火) 放送

米ロ首脳会談 結果を徹底分析

花澤 「1年ぶりとなったアメリカとロシアの首脳会談。 冷戦後、最悪ともいわれる両国関係の改善に道筋をつけられるかが焦点となっていましたが、会談後に注目されたのは『ロシア疑惑』でした。」 酒井 「2年前...
国際報道

2018年7月6日(金) 放送

“米中貿易戦争”制裁発動の応酬で激化

花澤 「激しくなる一方のアメリカと中国の貿易摩擦。 日本時間の(6日)午後1時過ぎ、アメリカは中国に対して制裁措置を発動しました。 それを受けて中国も直ちに報復措置を発動。 対立の激化は世界経済に波紋...
国際報道

2018年6月13日(水) 放送

米朝首脳会談 広がる波紋

花澤 「昨日、アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が署名した共同声明。 その評価をめぐり、世界に広がる波紋についてお伝えします。」 酒井 「史上初の米朝首脳会談。 共同声...
国際報道

元交渉当事者に問う 米朝会談後の世界

史上初の米朝首脳会談は世界に、そして日本に何をもたらすのか。番組ではかつて6か国協議で北朝鮮と交渉した元外交官が生出演し、会談結果を徹底検証。核・ミサイル・拉致などの問題で何が合意され、何が課題として
クローズアップ現代+

2018年6月12日(火) 放送

日本の中の“38度線” ~在日コリアン 2ヶ月の記録~

史上初の米朝首脳会談。ことし4月、南北首脳会談も行われ、分断されてきた朝鮮半島が融和へ向けて、大きな転換点を迎えている。それを在日社会の人たちはどう受け止めているのか。南北首脳会談の直前から、愛知県の
クローズアップ現代+

徹底検証 米朝首脳会談

花澤 「史上初の米朝首脳会談。 共同声明では、焦点となった非核化について具体的な行動や検証方法についての言及はありませんでした。 今日(12日)は、その中身を徹底検証します。」 酒井 「スタジオには、...
国際報道

2018年6月11日(月) 放送

あす米朝首脳会談へ

酒井 「昨日(10日)、北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長と、アメリカのトランプ大統領がシンガポールに到着しました。」 花澤 「トランプ大統領は『最高だ、熱気に満ちた雰囲気だ』とツイート。 明日...
国際報道

2018年6月8日(金) 放送

アメリカの核合意離脱に揺れるイラン

酒井 「G7でも焦点の1つとなっているイランの核合意について、今日は特集でお伝えします。 先月(5月)アメリカは3年前のイラン核合意には『重大な欠陥がある』として、離脱を発表。 さらに『史上最強の制裁...
国際報道

2018年5月25日(金) 放送

どうなる 米朝首脳会談

花澤 「アメリカのトランプ大統領が、来月(6月)開かれる予定だった米朝首脳会談を中止すると発表しました。 アメリカが圧力強化に踏み切れば、朝鮮半島情勢が緊張へと傾くことも予想されます。 今日(25日)...
国際報道

2018年5月23日(水) 放送

北朝鮮のサイバー攻撃に警戒強めるアメリカ

花澤 「今年(2018年)に入ってから、対話姿勢に転じている北朝鮮。 しかしその裏で、『サイバー攻撃』については今もその手を緩めず、それどころか、より活発化、巧妙化させているとみられています。」 酒井...
国際報道

2018年5月21日(月) 放送

相次ぐ米国による制裁 苦境のロシア経済

アメリカ トランプ大統領 「ロシアは、このまま暗い道をたどるか、安定と平和のため、我々の側に加わるか、決断しなければならない。」 「新たな冷戦」とも呼ばれるほどに関係が悪化するアメリカとロシア。 ト...
国際報道

2018年5月16日(水) 放送

仏マクロン大統領就任から1年

フランス マクロン大統領 「私たちの社会に広がる分断は、乗り越えていかなければならない。」 去年(2017年)、フランス史上最年少で就任したマクロン大統領。 外交では、地球温暖化対策などの国際的な合...
国際報道

2018年5月14日(月) 放送

米大使館がエルサレム移転

酒井 「エルサレムは、イスラエルとパレスチナによる中東和平交渉の中で、その帰属を協議することになっていて、アメリカを含む国際社会は交渉の行方を見守るという立場でした。」 花澤 「しかし、その根底を揺...
国際報道

2018年5月10日(木) 放送

米朝首脳会談のゆくえは

酒井 「北朝鮮による拘束から解放されたアメリカ人3人が、10日、アメリカに帰国しました。」 花澤 「出迎えたトランプ大統領は、北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長に『感謝する』とした上で、今後予定...
国際報道

2018年5月9日(水) 放送

アメリカがイラン核合意離脱表明 広がる波紋

酒井 「アメリカのトランプ大統領は、日本時間の今日(9日)未明、イラン核合意から離脱し、イランに対して過去最大級の経済制裁を行うと発表しました。」 花澤 「これにイランは強く反発。 核合意の維持を求め...
国際報道

2018年4月25日(水) 放送

マクロン大統領訪米 アメリカ側の受け止めは?

酒井 「アメリカのトランプ大統領が就任後、最初に招く国賓として、フランスのマクロン大統領がワシントンを訪れ、首脳会談に臨んでいます。」 花澤 「『アメリカ第一主義』を掲げ、保護主義的な経済政策をとるト...
国際報道

2018年4月24日(火) 放送

杉山駐米大使に聞く~北朝鮮問題や通商問題の行方は?

酒井 「先月(3月)新たに就任した杉山駐米大使に、生中継でインタビューします。」 先週、2日間にわたって行われた日米首脳会談。 史上初めての米朝首脳会談を前に、北朝鮮問題に多くの時間を割きました。 そ...
国際報道

2018年4月23日(月) 放送

核実験など中止を表明 北朝鮮に各国は…

核実験とICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験の中止を表明した北朝鮮。
ニュースチェック11

2018年4月20日(金) 放送

どうなる米朝首脳会談 北朝鮮と水面下で接触の米政府元高官に聞く

酒井 「特集は、米朝首脳会談を前にした、トランプ政権の対応についてです。」 トランプ大統領が明らかにして、世界を驚かせたCIA=中央情報局のポンペイオ長官の極秘の訪朝。 アメリカ トランプ大統領 「非...
国際報道

2018年4月19日(木) 放送

「カストロ後」のキューバはどこへ

1959年、独裁政権を倒したキューバ革命。 率いていたのが、当時32歳のフィデル・カストロ氏です。 フィデル・カストロ氏 「我々はアメリカの目と鼻の先で社会主義革命を達成した。 我々の銃でこの革命を守...
国際報道

2018年4月10日(火) 放送

揺れる米安全保障政策 カギ握るマティス国防長官

酒井 「シリア情勢が緊迫する中、トランプ政権で一人のキーマンが注目を集めています。」 トランプ大統領 「政権への熱意と尽力に感謝する。」 閣僚の交代が続く、アメリカのトランプ政権。 9日には、大統領...
国際報道

2018年4月6日(金) 放送

証言で迫る ロシア元スパイ暗殺未遂の謎

世界を震撼(しんかん)させたイギリスの暗殺未遂事件。 狙われたのは、ロシアの元スパイとその娘。 事件で使われたとされるのは神経剤です。 一時、重体だった娘は5日、声明を発表。 しかし、事件の詳細は語っ...
国際報道

2018年4月5日(木) 放送

関係悪化か?改善か? 米ロ関係の行方

酒井 「ロシアのプーチン大統領は、以前、こんな発言をしていました。」 プーチン大統領 「ロシアの国境はどこだい?」 少年 「アメリカ側はベーリング海峡です。」 プーチン大統領 「いいや、ロシアの領...
国際報道

2018年4月2日(月) 放送

トランプ政権に異常事態! 世界・日本はどうなる?

重要閣僚やスタッフの辞任が相次ぎ、ゴタゴタが収まらないアメリカ・トランプ政権。相次ぐ「首のすげ替え」の背景には、“自分流”に自信を深めたトランプ大統領が「イエスマン」だけを集め、外交や貿易政策でますま
クローズアップ現代+

2018年3月31日(土) 放送

どうなる北朝鮮情勢 強硬派起用のトランプ大統領の狙い

小郷 「北朝鮮、来月(4月)には、10年半ぶりの南北首脳会談、そして5月末までには、史上初の米朝首脳会談を予定しています。」 二宮 「今週、キム・ジョンウン委員長は、関係が冷え込んでいた中国を電撃的...
おはよう日本

2018年3月28日(水) 放送

アメリカ貿易政策発動で中国・世界経済は

増井 「先週、アメリカのトランプ政権が踏み切った2つの貿易政策。 これが世界経済を揺るがしかねないと、懸念が強まっています。」 先週、ニューヨーク証券取引所。 株価がことしの最安値更新。 アメリカAB...
国際報道

2018年3月27日(火) 放送

若い力で変わるか 「銃大国」アメリカ

民衆 「WE WANT CHANGE!」 首都ワシントンの中心部を埋め尽くす数十万の人々。 悲劇を繰り返してはならないと、銃規制の強化を訴えました。 集会演説 「政治家は祈るだけで行動しない、うんざ...
国際報道

2018年3月26日(月) 放送

米校内銃乱射事件の波紋

山澤 「特集・ワールドアイズ。 けさはアメリカから、学校で教職員が銃を所持することの是非についてです。 メインニュースでもお伝えした、フロリダ州の高校で起きた銃乱射事件を受けて、トランプ大統領が『教職...
キャッチ!世界のトップニュース

2018年3月22日(木) 放送

サウジアラビア対イラン 高まる“緊張”への懸念

増井 「これまでも対立関係にあった、中東のサウジアラビアとイラン。 その緊張が、さらに高まっています。」 サウジアラビア ムハンマド皇太子 「イランは、われわれを標的にしている。 サ...
国際報道

2018年3月12日(月) 放送

政界を目指すアメリカ女性たち

山澤 「けさの特集ワールドアイズは、11月に行われるアメリカの中間選挙に向けて急増している、女性の立候補についてお伝えします。」 丹野 「4年に1度の大統領選挙の中間の年に、上下両院の議員を選ぶ中間...
キャッチ!世界のトップニュース

2018年3月7日(水) 放送

当事者が語るアメリカ・北朝鮮の「水面下の接触」

増井 「韓国と北朝鮮が首脳会談の開催で合意したことなどを受けて、アメリカと北朝鮮の対話が行われるのか、今後の動きに国際社会の関心が集まっています。 これまで、正式な外交ルートでの交渉が行われない中で、...
国際報道

2018年2月26日(月) 放送

平和の祭典の裏で… ~“ほほえみ外交”めぐる攻防~

ピョンチャンオリンピックをきっかけに北朝鮮情勢がめまぐるしく動き出している。南北合同チームの結成やキム・ヨジョン氏の派遣で融和ムードを演出した北朝鮮の“ほほえみ外交”。一方、警戒を強める日米は、韓国と
クローズアップ現代+

2018年2月23日(金) 放送

“トランプ時代の中東” 有馬が取材 揺れる湾岸諸国

伊藤 「トランプ大統領によって揺らぎ始めた中東について、有馬キャスターの現地からの報告です。」 桑子 「一昨日(21日)は、エルサレムからお伝えしました。 そして今日(23日)は、緊張が高まるペルシ...
ニュースウオッチ9

2018年2月21日(水) 放送

有馬が見た「首都認定」の波紋

トランプ大統領 「エルサレムを正式にイスラエルの首都と認める時がきた。」 トランプ大統領のこの「首都認定」宣言によっていっきに不透明感が増した中東情勢。 国際社会では、「北朝鮮情勢と並ぶリスク」とも...
ニュースウオッチ9

2018年2月5日(月) 放送

米政権に影響力 「福音派」とは

塩﨑 「2年目の政権運営をスタートさせ、11月には中間選挙を控えるトランプ大統領。 けさの特集・ワールドEYES(アイズ)は、今後のトランプ政権の行方を左右する“ある支持層”についてお伝えします。」 ...
キャッチ!世界のトップニュース

2018年1月31日(水) 放送

トランプ大統領はどこへ? 今後1年の施政方針示す演説を読み解く

増井 「アメリカのトランプ大統領が、今後1年の内政・外交の施政方針を示す一般教書演説を行いました。」 花澤 「融和的な姿勢を示す一方、今年(2018年)11月に行われる中間選挙に向け、支持者へのアピー...
国際報道

2018年1月25日(木) 放送

トランプ大統領 禁断の“首都宣言” ~揺れる聖地・エルサレム~

トランプ大統領によるエルサレムの“首都宣言”の波紋が広がっている。宣言の舞台裏でいったい何があったのか?影響を与えたとされるアメリカ最大の宗教勢力「キリスト教福音派」を徹底取材。一方、アラブ諸国では足
クローズアップ現代+

2018年1月22日(月) 放送

米 NAFTA離脱に懸念高まる日米産業界

トランプ政権の発足から1年。 アメリカは今、好景気に沸いています。 先週、ダウ平均株価は最高値を更新。 失業率も17年ぶりの水準まで改善しました。 しかし、景気の先行きへの不安材料として浮上したのが、...
国際報道

2018年1月20日(土) 放送

トランプ大統領 就任から1年 ~好調なアメリカ経済のリスク~

小郷 「こちらは、アメリカ、ホワイトハウスの大統領執務室です。」 高橋 「このあるじ、ここにふだんいるトランプ大統領ですが、20日で就任から1年になります。 その節目を前に、集会で演説をしました。」...
おはよう日本

2018年1月19日(金) 放送

トランプ政権1年(2)経済・外交・移民政策は?

花澤 「これまでの政策を次々と覆そうとするトランプ大統領の政権運営には賛否両論が巻き起こっています。 今日(19日)は、トランプ政権の経済・外交・移民政策について、この1年の総括と課題を特集します。」...
国際報道

2018年1月18日(木) 放送

トランプ政権1年(1) 中間選挙 審判の行方は

この1年、ツイッターで2,500回以上もつぶやいたトランプ大統領。 17日、発表したのは「フェイクニュース大賞」。 自身がうそだったとみなした報道を挙げ、メディアを批判しました。 アメリカ トランプ大...
国際報道

2018年1月17日(水) 放送

トランプ大統領“窮地”に!? 徹底追跡 ロシア疑惑のゆくえ

就任1年を迎えたトランプ米大統領に「捜査」の手が及ぶのか? おととしの米大統領選挙に干渉したとされるロシアとトランプ陣営が「共謀」したのではないかとする“ロシア疑惑”。その捜査で大統領本人への「事情
クローズアップ現代+

北朝鮮問題めぐる外相会合 南北対話の中で国際社会は?

増井 「今日(17日)は、北朝鮮問題をめぐり、対話と圧力、両方の動きがありました。 日本時間の今日、カナダで北朝鮮問題をめぐる関係国の外相会合が開かれ、圧力強化が話し合われた一方、朝鮮半島では南北の対...
国際報道

2017年12月28日(木) 放送

年末スペシャル(2) 視聴者が選ぶ 世界の重大ニュースランキング

花澤 「『国際報道2017』年末スペシャル。 2日目の今日(28日)は、『視聴者が選ぶ 今年の世界重大ニュース』です。 2017年の世界を振り返るとともに、2018年の国際情勢を展望します。」 増井 ...
国際報道

2017年12月27日(水) 放送

年末スペシャル(1) 2017 特派員が見た世界

増井 「世界各地にいる特派員が、さまざまなニュースをお伝えしてきましたが、今夜は、今年(2017年)大きなニュースの現場となった4か所と中継をつないでいます。 まずは、韓国のソウルから、池畑さん。」
国際報道

2017年12月21日(木) 放送

エルサレム首都認定 背景にキリスト教福音派が

アメリカ トランプ大統領 「エルサレムをイスラエルの首都と認める。」 トランプ大統領の決定から2週間。 現地では連日デモ隊とイスラエル軍の衝突が続き、多数の死傷者が出ています。 なぜ、トランプ大統領...
国際報道

2017年12月18日(月) 放送

トランプ大統領への“岩盤”支持のナゾ

山澤 「特集・ワールドEYES(アイズ)。 けさは、来月(1月)就任から1年を迎えるものの、公約を思い通り実現できないトランプ政権と、その大統領を支持し続ける有権者の実情についてお伝えします。」
キャッチ!世界のトップニュース

2017年12月4日(月) 放送

トランプ大統領「アメリカ第一主義」の雇用政策の課題

アメリカ トランプ大統領 「これからはアメリカ第一だ!」 「アメリカ製を買い、アメリカ人を雇え。」 トランプ大統領が最優先課題と位置づける、経済成長や雇用の創出。 企業には、アメリカ国内に工場を移...
国際報道

2017年11月15日(水) 放送

アメリカ発 “環境ウォーズ”~揺れるパリ協定~

ドイツで開かれている地球温暖化対策の国連の会議COP23。アメリカ・トランプ大統領のパリ協定脱退の表明を受けて波紋が広がっている。いまアメリカでは、石炭産業が盛り返し、輸出も急増。ポーランドなど石炭に
クローズアップ現代+

2017年11月14日(火) 放送

トランプ大統領アジア歴訪 アジア戦略のカギは

増井 「トランプ大統領のアジア歴訪からどんな戦略が見えてくるのか、今日(14日)の特集は、外交評論家の岡本行夫(おかもと・ゆきお)さんとともにお伝えします。」 花澤 「まず、今回のトランプ大統領の非常...
国際報道

トランプ大統領 重要会議 まさかのキャンセル

桑子 「アジアを歴訪してきたアメリカのトランプ大統領。 日程最終日の今日(14日)、重要な会議への参加を急きょ取りやめ、帰国の途につきました。」 有馬 「北朝鮮問題を含むアジアの安全保障にどこまで本気...
ニュースウオッチ9

2017年11月13日(月) 放送

トランプ大統領のビジネス外交~その思惑と影響

塩﨑 「先週から、日本を皮切りに初めてアジアを歴訪しているトランプ大統領。 そこで浮き彫りになっているのが、アメリカ製品を強力に各国へ売り込もうとする“ビジネスマン”としての姿です。」 藤田 「日本訪...
キャッチ!世界のトップニュース

2017年11月9日(木) 放送

トランプ大統領と面会 拉致被害者の家族に聞く

高瀬 「アジア各国で注目されるトランプ大統領。 その大統領の来日中、特別に面会を果たしたのが拉致被害者の家族たちです。 今日(9日)はスタジオ生出演で直接伺っていきます。」 今週月曜日、トランプ大統領...
おはよう日本

2017年11月8日(水) 放送

トランプ大統領 韓国から中国へ

アジア歴訪中のアメリカのトランプ大統領。韓国の国会で演説し、北朝鮮に強い警告を発しました。午後には、3番目の訪問国、中国に到着しました。
ニュースチェック11

2017年11月7日(火) 放送

アメリカからIT技術者が脱出!?

高瀬 「けさのクローズアップ。 来日中のトランプ大統領。 大統領選挙での勝利から1年を迎えます。」 和久田 「型破りとも言われる大統領は、アメリカに何をもたらしているのでしょうか。」 ...
おはよう日本

2017年11月6日(月) 放送

トランプ大統領 滞在2日目は

アメリカのトランプ大統領が日本を訪れて2日目。安倍総理大臣はトランプ大統領と会談した後、そろって記者会見しました。
ニュースチェック11

悪化するトルコとアメリカの関係

トルコ エルドアン大統領 「アメリカは“民主主義の揺りかご”と言われるが、間違いだ。 アメリカは民主国家ではない。」 痛烈なアメリカ批判を繰り返す、トルコのエルドアン大統領。 ともにNATO=北大西...
国際報道

徹底ルポ “トランプのアメリカ”でいま何が

5日からアメリカのトランプ大統領が初来日し、安倍総理大臣と首脳会談。日米関係が緊密化する中、見過ごせないのが「予測不能」と言われる政権の行方だ。「アメリカ第一主義」を掲げ、当選してからまもなく1年。過
クローズアップ現代+

トランプ大統領初来日 目立ったのは

有馬 「トランプ大統領。 今夜は、安倍総理大臣と晩さん会です。」 桑子 「その晩さん会の会場、迎賓館。 今の様子はどうでしょうか。」
ニュースウオッチ9

2017年11月4日(土) 放送

トランプ大統領 来日へ

小郷 「いよいよ明日(5日)に迫りました。 大統領就任後、初めて日本を訪問するアメリカのトランプ大統領。 日本に先だって訪れるハワイに向け、ワシントンを出発しました。」 二宮 「中国や韓国なども歴訪...
おはよう日本

2017年11月3日(金) 放送

徹底分析!「トランプ流」の真意

有馬 「いよいよ明後日(5日)、トランプ大統領が日本にやってきます。」 桑子 「注目は、何を語るのか、ですよね。」 有馬 「そこで今夜は、異彩を放つトランプ流の最新分析をお伝えしたいと思うんです。 ...
ニュースウオッチ9

2017年11月2日(木) 放送

シリーズ 米大統領選から1年(4) トランプ政権の内政・外交は

増井 「花澤キャスターが現地からお伝えするシリーズ『大統領選から1年 アメリカは今』。 4日目、最終日の今日(2日)は、アメリカ政治の行方についてです。」 共和党主流派 「トランプはウソつきで悪口ばか...
国際報道

2017年11月1日(水) 放送

シリーズ 米大統領選から1年(3) トランプ政権 経済政策の行方

増井 「今週シリーズでお伝えしている特集『大統領選から1年 アメリカは今』。 3日目の今日(1日)は『経済』についてです。」 アメリカ トランプ大統領 「私たちにはすばらしい経済計画...
国際報道

2017年10月31日(火) 放送

シリーズ 米大統領選から1年(2) 深まる分断 アメリカ社会はどこへ

アメリカ トランプ大統領 「私はすべての国民の大統領になると誓う。 協力して、このすばらしい国を団結させよう。」 激しい選挙戦で深まった“分断”を修復し、結束を呼びかけたトランプ大統領。 しかし、ト...
国際報道

2017年10月30日(月) 放送

シリーズ 米大統領選から1年(1) 移民政策で広がる波紋

増井 「花澤キャスターが、現地からお伝えするシリーズ『大統領選挙1年 アメリカは今』。 初日の今日(30日)は、移民政策についてです。」 アメリカ トランプ大統領 「メキシコとの間に...
国際報道

2017年10月26日(木) 放送

イアン・ブレマー氏に聞く “大国なき世界”日本は

有馬 「混とんとした世界の行方をどう見るのか、今日(26日)注目するのはこの人。 世界的に知られる国際政治学者イアン・ブレマー氏です。 世界が直面する、数々のリスクを予測してきました。」
ニュースウオッチ9

2017年10月17日(火) 放送

EUの航空機産業を狙う日本メーカーの新戦略

アメリカ トランプ大統領 「アメリカ製を買い、アメリカ人を雇え。 アメリカ人によって作られた、アメリカ製品が欲しい。」 「アメリカ・ファースト」を掲げ、保護主義的な政策を推し進めるトランプ大統領。...
国際報道

2017年9月22日(金) 放送

キム委員長声明発表 その意図は

北朝鮮はけさ(22日)、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の声明を発表しました。
ニュースチェック11

2017年9月20日(水) 放送

国連総会 トランプ大統領演説の波紋

アメリカのトランプ大統領は19日、国連総会で初めて演説しました。
ニュースチェック11

国連総会 トランプ時代の国際秩序は?

増井 「国連の一般討論演説では、加盟する193か国の首脳らが25日までの6日間にわたって世界的な課題への立場を表明します。」 花澤 「初日の19日は、アメリカのトランプ大統領をはじめ、各国から核ミサイ...
国際報道

2017年9月15日(金) 放送

北朝鮮が弾道ミサイルを発射 グアム島射程を誇示か

北朝鮮がまた、日本の上空を通過する弾道ミサイル1発を発射しました。今回は、飛行距離がおよそ3,700キロだったと推定されています。
ニュースチェック11

2017年9月11日(月) 放送

“911”から16年~危機感募らせるイスラム教徒と遺族

花澤 「“911”から16年を迎え、アメリカでは社会の分断が浮き彫りになっています。」 増井 「今日(11日)は、人種や宗教による偏見を克服しようとするイスラム教徒や遺族の取り組みを特集でお伝えします...
国際報道

2017年9月7日(木) 放送

揺れるトランプのアメリカ ~白人至上主義 VS“謎の集団”~

アメリカ社会の“分断”が新たな局面を迎えている。台頭する白人至上主義。それに対抗するグループの中には、暴力もいとわない「アンティファ(反ファシズム)」を名乗る“謎の集団”も出現し、衝突が激化している。
クローズアップ現代+

2017年9月6日(水) 放送

アメリカ議会 与党のトランプ離れで難航必至

夏休みを終え、審議が再開されたアメリカ議会。 トランプ大統領と足元の与党共和党の関係が、今、大きく揺らいでいます。 きっかけは、白人至上主義を擁護していると受けとめられたトランプ大統領の発言です。 ア...
国際報道

有馬がみた!米産業界の“現実”

有馬 「トランプ大統領、議会の開会にあわせて、こんな発言をしています。」 アメリカ トランプ大統領 「アメリカは再び偉大になっている。 雇用も企業も戻ってきた。」共和党の重鎮を前に自画自賛。 経済面の...
ニュースウオッチ9

2017年9月5日(火) 放送

有馬がみた!トランプ大統領 圧力の現場は

アメリカ トランプ大統領 「アメリカ製品を買うぞ! アメリカ人を雇うぞ!」 「NAFTA(北米自由貿易協定)は史上最悪だ。」 「“保護主義”こそ、偉大な繁栄と強さにつながる。」アメリカ第一主義を掲げ...
ニュースウオッチ9

2017年8月30日(水) 放送

アフガニスタン 治安“過去最悪”

タリバンや過激派組織IS=イスラミックステートの地域組織が攻勢を強め、激しい戦闘が続くアフガニスタン。 去年(2016年)、テロや戦闘の犠牲となった民間人の死傷者が1万人以上と、過去最悪となりました。...
国際報道

2017年8月29日(火) 放送

北朝鮮が事前予告なく弾道ミサイル発射

29日朝、北朝鮮が事前の予告なく弾道ミサイルを発射しました。北海道の上空を通過し、日本列島に緊張が走りました。
ニュースチェック11

アメリカ・白人至上主義めぐる波紋

増井 「アメリカで、白人至上主義者らと、彼らに抗議する人々が衝突した事件から2週間余り。 アメリカ社会の分断は深まる一方です。」 花澤 「首都・ワシントンでは、アメリカにとって人種差別撤廃を目指す象徴...
国際報道

2017年8月21日(月) 放送

米韓合同軍事演習開始で緊迫の朝鮮半島情勢は

増井 「今日(21日)から、アメリカ軍と韓国軍による合同軍事演習が始まりました。」花澤 「北朝鮮は強く反発しており、再び緊張が高まることが懸念されています。 今日は現地からの中継や、専門家の解説から、...
国際報道

2017年7月20日(木) 放送

米トランプ大統領 就任から半年 日本への影響は…?

アメリカのトランプ大統領が就任してから20日で半年となります。重要な公約として掲げる医療保険制度の見直しは見通しが立たない状況となっている上、いわゆるロシア疑惑をめぐる議会の調査も進む見通しで、政権の...
ニュースチェック11

トランプ大統領 就任半年 世界はどこへ

花澤 「今日20日で、アメリカのトランプ政権は発足から半年を迎えます。 今日は、外交評論家の岡本行夫さんと、異色のリーダーが世界にどのように影響を与え、今後どこへ向かうのか、時間の許す限り、徹底的に展...
国際報道

2017年7月13日(木) 放送

シリーズ トランプのアメリカを行く “トランプ疲れ”と分断を超えて

トランプ大統領就任から半年、アメリカ社会の分断は新たな局面に突入している。移民排斥デモがメディアをにぎわせる一方で、大統領そっくりの俳優が暗殺されるブロードウェイの舞台が“やりすぎ”批判にさらされるな
クローズアップ現代+

2017年7月11日(火) 放送

シリーズ トランプのアメリカを行く “ロシア疑惑” 情報戦の深層

トランプ大統領の就任から半年。アメリカは“ロシア疑惑”に揺れ続けている。最近では、大統領選挙にロシアが干渉していたとする政府機関の調査が次々と明るみになった。選挙期間中、ロシアのハッカー集団は全米20
クローズアップ現代+

2017年5月25日(木) 放送

米国揺るがす“ロシア・ゲート” 疑惑の深層

米トランプ陣営とロシアとの関係をめぐる疑惑への報道が過熱し続けている。今月に入り、FBI長官の突然の解任、特別検察官の任命など事態は急展開。一部の議員からは大統領弾劾を求める声も上がりはじめ、一連の疑
クローズアップ現代+

2017年4月10日(月) 放送

シリア攻撃 広がる衝撃 ~アメリカの真意はどこに~

早朝、シリアの空軍基地に向けて発射された、59発の巡航ミサイルー アサド政権が化学兵器を使用したと断定し、単独での武力行使を行ったアメリカのトランプ政権。ロシアが「侵略行為で、国際法違反だ」と強く反
クローズアップ現代+

2017年2月21日(火) 放送

特集トランプのアメリカ 勢いづく白人至上主義 オルトライトの実像

もうひとつの“トランプ現象”がアメリカ社会に暗い影を落としている。「アメリカを白人の手に取り戻せ」という運動が激しさを増し、人種や思想が異なる人たちの間で激しい衝突が起きている。 “白人至上主義”を
クローズアップ現代+

2017年2月20日(月) 放送

特集トランプのアメリカ ホワイトハウスの一室で ~広がる“不寛容”の深層~

就任直後にトランプ大統領が発した中東など7カ国の人の入国を一時的に禁止する大統領令。その後、司法判断で執行が停止されたが、政権側は新たな大統領令を出すことを示唆するなど、米国内で激しい議論を巻き起こし
クローズアップ現代+

75年前の大統領令 日系人苦難の歴史

阿部 「トランプ大統領の就任から1か月。 中東やアフリカの7か国の人の入国を一時的に禁止することなどを命じた大統領令が波紋を広げています。」 和久田 「国内の安全を守るテロ対策として支持する声もありま...
おはよう日本

2017年2月14日(火) 放送

トランプ大統領で自動車産業は ~日米首脳会談の先に何が~

多くの日本企業が固唾をのんでその行方を見守った日米首脳会談。会談を前にトランプ大統領は、“アメリカ第一主義”と国内雇用の拡大を掲げ、NAFTA(北米自由貿易協定)をはじめこれまでの通商政策を見直すこと
クローズアップ現代+

2017年2月7日(火) 放送

フェイクニュース特集 あなたは被害者?加害者?

世界に衝撃を与えているフェイクニュース。国内でもネット上には真実かどうか分からない情報が次々と現れ、拡散され続けている。 フェイクニュースを作った人や広めた人への取材から見えてきたのは、多くの人が注
クローズアップ現代+

2017年2月6日(月) 放送

フェイクニュース特集 “トランプの時代” 真実はどこへ

「300万人の不法移民が不正投票した」、「オバマ政権はオーストラリアから不法移民を受け入れた」米トランプ大統領が連日のように発信するツイッターのメッセージ。テレビ局や新聞は証拠が曖昧で一方的だと指摘。
クローズアップ現代+

2017年1月19日(木) 放送

トランプ大統領誕生 “過激発言”の真意はどこに

ドナルド・トランプ氏がいよいよ第45代アメリカ大統領に就任する。就任前からツイッターで大企業を名指しで非難し工場の海外移転を阻止するなど、異例づくしの行動をとるトランプ氏。いまアメリカでは、大統領就任
クローズアップ現代+

2016年11月9日(水) 放送

“トランプ新大統領”の衝撃 ~大胆予測 世界は!?日本は!?~

クリントン氏か、トランプ氏か。接戦の繰り広げられるアメリカ大統領選は、いよいよ日本時間9日の午後にも勝敗が明らかになる見通しだ。新大統領のもとで外交や経済政策はどう変わるのか。そして、それは日本にどん
クローズアップ現代+

2016年4月27日(水) 放送

ドナルド・トランプという男 ~密着・大統領選 揺れるアメリカ~

過激な発言を繰り返しながら、共和党の大統領の候補者選びでトップを走るトランプ氏。その発言の背景にはいったいどんな思惑があるのか?今回NHKは、側近やビジネスパートナー、かつてのライバルなど、トランプ氏
クローズアップ現代+

2016年2月25日(木) 放送

大統領選挙に“異変”あり ~アメリカ社会に渦巻く不満~

4年に1度、アメリカのリーダーを決める大統領選。異例の混戦となっている最大の要因は、共和党で支持率トップを走る不動産王、ドナルド・トランプ氏の存在だ。政治経験は全くなく、オバマ政権を「弱腰」と真っ向か
クローズアップ現代+

注目のトピックス