放送した詳しい内容がテキスト&画像でご覧いただけます

Menu
2017年9月26日(火)
92歳の“安楽死宣言” 橋田壽賀子 生と死を語る

92歳の“安楽死宣言” 橋田壽賀子 生と死を語る

「おしん」「渡る世間は鬼ばかり」など大ヒットドラマを連発してきた日本を代表する女性脚本家・橋田壽賀子さん(92)。ある“宣言”が大きな反響を呼んでいる。それは「私は安楽死で死にたい」というものだ。戦争一色だった青春時代を生き抜き、家族の姿を描く脚本で、時代の心をとらえ続けてきた橋田さんが、なぜ今、安楽死について語り始めたのか。生と死について突き詰めたという橋田さんの人生に、単独インタビューで迫る。

出演者

  • 橋田壽賀子さん (脚本家)
  • 武田真一 (キャスター)