クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu
2016年12月6日(火)
どう防ぐ?高齢ドライバー事故 徹底研究!

どう防ぐ?高齢ドライバー事故 徹底研究!

出演者

  • 尾木直樹さん
    (教育評論家/法政大学教授)

  • 三村將さん
    (慶応大学医学部教授)

  • 小郷知子
    (キャスター)

質問
コーナー

Q1

改正道路交通法の主な内容は?

平成29年3月に、高齢ドライバー事故の対策などを目的とした改正道路交通法が施行されます。75歳以上の人が運転免許を更新する時に受ける認知機能検査では「認知症の恐れがある」「機能低下の恐れがある」「心配ない」の3つに分類されます。このうち「認知症のおそれがある」とされた人は、改正道路交通法が施行される3月以降は、医師の診断が義務付けられます。そこで認知症と診断されれば免許取り消し、または免許停止になります。また、免許更新の時期でなくても、信号無視など一定の違反をしたときは、臨時に認知機能検査を受けなければならなくなります。これまでよりも、免許取り消し・免許停止になる人が増える可能性があるのです。

みんなのコメント 

あわせて読みたい

PVランキング

注目のトピックス