クローズアップ現代

毎週月曜から木曜 総合 午後10:00

Menu
2016年9月15日(木)
仕掛け人がとことん語る!~リオ閉会式“奇跡の8分間”~

仕掛け人がとことん語る!~リオ閉会式“奇跡の8分間”~

出演者

  • MIKIKOさん
    (演出・振付家)

  • 佐々木宏さん
    (クリエーティブディレクター)

  • 菅野薫さん
    (クリエーティブディレクター)

  • 椎名林檎さん
    (音楽家(作詞作編曲及び演出、実演) ※VTR出演)

  • 杉浦友紀
    (キャスター)

質問
コーナー

Q1

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開会式・閉会式の演出も今回の4人が手がけるのでしょうか。

いいえ。佐々木宏さん、椎名林檎さん、菅野薫さん、MIKIKOさんの4人は、あくまでも2016年リオオリンピック・パラリンピックの引き継ぎ式の演出担当です。2020年東京オリンピックの開会式・閉会式の演出担当は現時点で未定です。
Q2

パラリンピックの引き継ぎ式に登場する予定の3人パフォーマーについて詳しく知りたい。

●GIMICOさん(モデル)中学2年生の時に骨肉腫のために右足大腿を切断。日本で初めてのAmputee model(切断手術を受けたモデル)として、蜷川実花さんの被写体や、さまざまなショーなどで活躍。●大前光市さん(ダンサー)プロダンサーとして活躍していた23歳のとき、飲酒運転の車にひかれ、左足膝下を切断。10年間の苦悩の末、義足を外してダンスを始める ことを決意。現在は、ステージ活動のほかバレエ教室も行っている。●檜山晃さん(暗闇の中での対話ファシリテーター)生まれた時から目が見えず盲学校に入学。大学へ進学するも、目が見えないためIT企業への就職がかなわず。7年間の引きこもりの 生活をしていたが、現在は暗闇体験施設で案内役を務めている。

みんなのコメント 

あわせて読みたい

PVランキング

注目のトピックス