ふるさとツアーズ4

2021年02月04日 (木)

どんなお味?黒豆納豆『川俣町』

 

「福島民報社」と協力しながら、

地域の情報や頑張っている人を紹介する「ふるさとツアーズ4」。

 

今週火曜日に放送予定だった『川俣町』の内容を、

日を改めてお伝えしました(お待たせしました♪)。

 

川俣町内の有志「ちゃばたけおとこ会」のみなさんの活動です。

 

皆さんが作っているのは「納豆」。

 

といっても、ただの納豆ではありません。

 

「黒豆の納豆」なのです!

 

町の休耕田を有効活用しようと、おととしから栽培を始めた高木さんたち。

 

「おとこ会」のメンバー14人が力を合わせ、少しずつ収量を増やしています。

 

気になるお味はというと「甘く、大きめの豆で、優しい味わい」だそう。

 

高木さんは「お酒のアテに、最高だない!」と話していました。

 

先月中ごろに販売した160個あまりの納豆は、すぐに完売したそうです!(おおー!)

 

「次の販売の機会が待ち遠しい!!」という、

町民の皆さんからの熱い要望に応えて、来月分の販売が決定しました。

 

いまのところ、3月の1週目を予定しているそうです。私も食べたい!!

 

この黒豆納豆は、

川俣町のまちなかサロン「はなさんしょ」で、1個150円で販売されます。

 

詳しいことは「ちゃばたけおとこ会事務局」までお願いします。

電話番号は、090-6450-1037 です。

 

 

~来週からの「ふるさとツアーズ4」は?~

 

来週(9日・火)に紹介するのは「浅川町」です。

 

そして、その次に訪ねるのは、こちら!

 

DSC00130.JPG

 

『三春町』です。こちらは、16日(火)の福島民報の記事と、こでらんに5の中でお伝えする予定です。お楽しみに!

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:20:07


ページの一番上へ▲