ふるさとツアーズ3

2019年11月28日 (木)

光で地域を盛り上げる『会津美里町』

 

毎週火曜日にお届けしている“ふるさとツアーズ3“。福島民報社と協力しながら、地域の情報や頑張っている人を紹介しています。

 

今回とりあげたのは、会津美里町の住民が「光で地元を盛り上げよう」という話題。この取り組みを、中心になって進めている永峯浩三さんに、電話で話を聞きました。

 

伊佐須美神社から西側に伸びる通り「横町門前町通り」周辺では、街の有志の手によってイルミネーションの光がともされています。

 

通りに面した15軒のみなさんの協力でできているおよそ200メートルの“光の道”は、仕事終わりの人や、写真を撮りに来る人たちなどが集まり、いこいの場になっています。

 

(引地さん:「永峯さんの家は、どういった飾りにしているのですか?」)

 

永峯さん:「僕が言い出しっぺなので、通りで一番目立つようにとがんばっています。(笑)

孫のこいのぼり飾りのポールを使って、高さ10メートルのポールにイルミネーションをつるしているので、目立ちますよ。」

 

写真を見た引地さんは「お見事!白と青の光が幻想的です」のひとこと。

 

また、10月頃になると、近くにある公園を有志で飾り付けし、冬の訪れを待つそうです。

 

この取り組みも9年目を迎え、街ではすっかり冬の風物詩となりつつあるイルミネーション。これからも、たくさんの人の目を楽しませていってほしいですね。

 

ことしの点灯はすでに始まっていて、夕方4時半ごろから9時半頃まで楽しめます。

 

* * *

 

さて、次回紹介する市町村は…

 

s-IMG_3470.jpg

 

『福島市』です!次回放送予定は、来月3日(火)の予定です。お楽しみに!

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:11:05


ページの一番上へ▲