ふるさとツアーズ3

2019年08月28日 (水)

気分はオリンピック選手!?「二本松市」

 

毎週火曜日にお届けしている“ふるさとツアーズ3“。

「福島民報社」と協力しながら、地域の情報や頑張っている人を紹介しています。今回は、二本松市をとりあげました。

 

今回は、二本松市で、2020年の東京オリンピック正式種目になっているスポーツが体験できる!という話題をお届けしました。

 

その場所は「スカイピアあだたらアクティブパーク」です。

オリンピック種目のクライミング・スケートボードに加えて、スラックラインを楽しむことができます。3つの種目が同時に楽しめるのは、県内初だそうです。

 

(引地さん:「クライミング、したことある!もう、背中の筋肉痛がひどくて!笑」)

 

これら3種目の競技に共通するのは「バランス感覚が大切」だということ。特に子どもたちのバランス感覚が鍛えられるのはもちろん、できなくて悔しいと思うこと、成功させるにはどうしたらいい考える力、集中力も養えるスポーツだそうです。

 

施設の職員、佐藤奈美さんは「一度自分で競技を体験してみれば、オリンピックも身近に感じられると思います。初めての方でも、スタッフがしっかりサポートしますので安心してください」と話していました。

 

 

「スカイピアあだたらアクティブパーク」

○営業時間:平日午後1時から午後9時まで

      :土日は午前11時から午後7時まで(水曜定休)

○問い合わせ:0243(24)5066

 

 

◆ ◆ ◆

 

そして!次回の「ふるさとツアーズ3」では、この市町村の話題です。

 

s-IMG_3063.jpg

 

『双葉町』です!ついに!中通りを抜けて浜通りに…!やったー!

(引地さん:「左手で引いた成果が出たぞ…!」)

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:13:46


コメント

※コメントはありません

■コメントの投稿

ページの一番上へ▲