ふるさとツアーズ3

2018年04月12日 (木)

村民の誇り!地酒の販売スタート!"飯舘村"@北村有紗

 

みなさんこんにちは!

社会学者の開沼博さんとお届けしている“ふるさとツアーズ2“。

「福島民報社」と協力しながら、地域の情報や頑張っている人を紹介しています。

 

今日ご紹介するのは、飯舘村の嬉しい話題♪

去年8月にOPENした道の駅「までい館」にはみなさん行かれましたか?

大きなガラス窓があり天井から色とりどりのお花がつるされていて、とっても明るくて華やかな道の駅なんですよね♪

その道の駅で、「村おこしのために作られてきたお酒」の販売がスタートしたんです!

もともと村内で酒米を作り、喜多方市の酒蔵で生産をしましたが、震災と原発事故の後、作ることができなくなりました。

そこで村から喜多方に避難している人が立ち上がって、避難先の水田で酒米を栽培し、お酒の生産が続けられているんです。

販売されているのは3種類の地酒とどぶろく。

どれも大好評なんだそうです!

村民が大切に繋いできたお酒。

「道の駅 までい館」と村内の2か所のコンビニストアで購入できます。

お酒が飲めない私ですが…どんな味がするんだろう。

開沼さんに飲んでもらって教えてもらおう!

 

 s-IMG_0640.jpg

「ふるさとツアーズ2」、次回は国見町の話題です!

どうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:21:57


ページの一番上へ▲