ふるさとツアーズ3

2018年02月06日 (火)

冬も華やか絵ろうそく♪"会津若松市"@北村有紗

 

みなさんこんにちは!

火曜日は、社会学者の開沼博さんとお届けしています。

 

「福島民報社」と協力しながら、地域の情報や頑張っている人を紹介する「ふるさとツアーズ2」、きょうは会津若松市!

 

2月9日・10日に開かれる「絵ろうそくまつり」についてのお話でした。

会津の伝統工芸品“絵ろうそく”の歴史は江戸時代からだといわれています。

花が咲かない冬に、仏壇に花を描いたろうそくを飾るために作られたんだそう。

竹串に和紙といぐさを巻いて芯を作り、手作業でろうを付けていくのも大きな特徴です。

菊やぼたん、桜など、色とりどりできれいなんですよね~♪

 

そんな“絵ろうそく”を灯して幻想的な世界を作るのが、今週末の9日(金)・10日(土)に開かれる「第19回絵ろうそくまつり~ゆきほたる~」です!

鶴ヶ城と御薬園を中心に、市内各所で1万本のろうそくを灯します♪

 

時間は午後5時半~午後9時まで。

詳しくは、会津まつり協会 (電話)0242-23-4141までお問い合わせください。

みなさん、あたたかくしてお出かけくださいね!!

絵ろうそくの優しい灯りでほっこりしましょう♪

 

「ふるさとツアーズ2」、来週は“鏡石町”!

s-IMG_0342.jpg

どうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:11


ページの一番上へ▲