2021年3月 3日

2021年03月03日 (水)

"何か"を通して、世の中を見てみる?@丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

水曜日の「こでらんに5」は“W”として、田中・丹野コンビでお送りしています!

では、きょうの番組を振り返りましょう~♪

 

前半のコーナー「ふくしまクエスト」、きょうは花の話題。

福島市公設地方卸売市場から、花き担当の橋本栄市さんに来ていただきました。

“W”の準レギュラーです♪

s-DSC00270.jpg

※橋本さん…

 『“花の動き”を見ていると“世の中の動き”が見えてくる気がします。

  必ず生活に必要なものではないけれども、花にしかできない役割があると思います!』

(撮影の時だけ、マスクを外してもらいました。以下の写真も同様です。)

 

この季節の恒例行事、卒業や送別の場面を彩る花のお話しを、聞かせてもらいました。

3月は、1年の中でも、花き業界がにぎやかになるタイミング。

(たとえば「卒業などのお祝い花」、「お彼岸用」などなど…。

近い日にちで、さまざまな行事がありますね。)

 

大事な人へのお祝いの気持ち、感謝やねぎらいの思いを、

あなたが選んだ花に込めて贈ってみると、素敵な関係がこの先も続く…。

話を聞きながら、そんなことを思いました。

橋本さん、業務ご多忙のところ、ご出演ありがとうございました。

 

番組中盤で、特別企画「わたしたちの物語」。

きょうは、いわき市にお住まいの女性からの手紙を紹介しました。

大事なエピソードを寄せていただき、ありがとうございました。

 

後半は、映画や本の人気ランキングを紹介する「こでランク」。

こちらも番組準レギュラーの映画の達人、阿部泰宏さん。

福島市内にある映画館の支配人です。

s-DSC00275.jpg

※阿部さん…

 『久しぶりに邦画以外を、おススメ作品で取り上げられます♪』

 

洋画の上映が数少ない中で、人気ランキングは邦画(実写とアニメ)が人気。

そんな中、達人オススメの映画は、アメリカ映画!

来月のアカデミー賞“有力候補”の作品です。

ここまでの数々の映画祭でも、タイトルを受賞しているものだそうで…。

あらすじを聞いただけでも、

『時代を反映した、見ごたえがありそうな作品だな』と感じました。

 

“アメリカで起きていることが、何年か後には日本社会でも起きるよ”と、

自分が学校に通っていたころ、当時の先生に聞かされたことを、思い出しました。

作品の中で描かれているようなことが、いずれ日本でも当たり前になるのでしょうか?

 

阿部さんには、

このコーナーを通じて、映画作品をさまざまな面から楽しむことを教えていただきました。

きょうも、ありがとうございました。

 

隊員日誌、報告は以上! 任務完了です。

 

今年度の「こでらんに5」の放送は、来週が最終週です。

今週、来週と聞き逃すことなく、お楽しみくださいませ(笑)お願いいたします。

 

おしまいに…、

210303.jpg

「ふくしまクエスト」に出演いただいた橋本さんが、

きょうのコーナーテーマ「卒業式~別れの場面に贈る花~」で、

花束を用意してくれました。心から感謝申し上げます、ありがとうございます!

 

【きょうの音楽】

1曲目 卒業の時 / 奥華子

2曲目 プライド/CANTA

3曲目 ありがとうのうた / V6

 

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:19:23 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


ページの一番上へ▲