2020年10月13日

2020年10月13日 (火)

待っていました!「中高年の肥満対策」レシピ @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

新しい1週間のスタートです。

雨の日が続き、朝晩の冷え込みが

はっきりと感じられるようになってきましたが、

体調を崩していませんか?

 

今週も『こでらんに5』に

お付き合いくださいね。

 

さて、JAの皆さんや、

食について学ぶ学生の活動について紹介する

『んめぇ~なふくしま』。

 

福島学院大学短期大学部・

食物栄養学科1年の鈴木光史さんに

「中高年の肥満を予防する食事」について

話を聞きました。

s-IMG_5092.jpg

 

(いなのさん:

「待っていました!

 我々世代の“肥満対策”レシピ!」

 

s-IMG_5089.jpg

(いなのさん、お腹周りにお困りの様子…?)

 

保育園の栄養士になって、

子どもの食に関わっていきたいと考えている鈴木さん。

 

中村さんから

「子どもたちに関わりたいのに、

どうして、中高年の研究を?」と聞かれて、

 

「手を挙げるのが遅くて…笑」と

はにかむ鈴木さん。

 

それでも

「中高年の肥満対策も、

自分の親世代にあたるので、

とても大事だと思っています」と、

一生懸命研究に取り組んでいますよ!笑

 

「コロナ太り」が問題になったことや、

「中高年の肥満」は、

高血圧や糖尿病、脂質異常症などが加わると、

大きく健康を損なうことになる点などを

中心に研究を進めているそうです。

 

50~60代の食事において大事なポイントは、

①良質なたんぱく質の確保

②カロリーはおさえめ

③食物繊維が多く取れること

 

これらをしっかり押さえて作られたのが、

「伊達鶏の胸肉ときのこの煮込み」

「もち麦入り雑穀ご飯」です!

s-IMG_5081.jpg

 

作り方を紹介します。 

s-IMG_5071.jpg

【伊達鶏のきのこソース】(4人分)

~材料~

▼伊達鶏の胸肉(皮なし)…2枚

▼にんにく…1片

▼シメジ・マイタケ・

 エリンギ・シイタケ…計約300g

▼サラダ油…大さじ1

▼万能ねぎ(小口切り)…少量

 

*タマネギすりおろし…1/4個

*しょうがすりおろし…1片

*しょうゆ…小さじ1

*かたくり粉…大さじ2

 

・だし汁(昆布とかつお)…300ml

・酒…大さじ2

・しょうゆ…大さじ2

・みりん…大さじ1

 

◇かたくり粉…大さじ1

◇水…大さじ2

 

~作り方~

①胸肉を、繊維を切るように

 斜めのそぎ切りにしてポリ袋に入れる。

 ここに、Aを入れて手で軽く揉み、

 30分くらい、冷蔵庫に入れて置いておく。

 きのこ類は大きめに切る

 (かむ回数を増やし、満腹中枢を刺激するため)。

 

②フライパンに、サラダ油の半分くらいを入れて、

 鶏肉を両面焼き、7割くらい火が通ったら、

 いったん取り出す。

 

③フライパンに、残りのサラダ油を入れて、

 みじん切りしたにんにくを、弱火で炒める。

 香りが出たら、きのこを全部入れて、

 しんなりするまで炒め、Bを加える。

 

④鶏肉を戻し入れて、2~3分煮たら火を弱め、

 Cを加えてとろみをつける。

 器に盛り付け、

 彩りに、万能ねぎをふりかけて、出来上がり♪

 

s-IMG_5068.jpg

【もち麦入り雑穀ご飯のおむすび】(4人分)

~材料~

▼米……2合

▼もち麦…25g

▼雑穀…25g

▼焼きのり…適量

 

~炊き方~

▼ふつうにご飯を炊く要領と同じ。

 もち麦と雑穀の分として、

 水を80mlくらい足して、

 1時間ほど置いて、炊くだけ。

 いつもより水加減を多くして

 水に浸ける時間を長くするのがポイント!

 

県内のお父さん、お母さん、

そして、おじいちゃん、おばあちゃんに、

健康でいきいき過ごしてほしい!

という願いを込めて、開発されたレシピです。

 

ぜひいちど、お試しあれ!

(中村さん:

「あんかけのとろみが最高~♪」)

(いなのさん:

「鶏肉がおいしくて、体に吸い込まれていく!笑」

 

 

~♪きょうの音楽♪~

・Choo Choo TRAIN/ZOO

・CHINESE SOUP/手嶌 葵

・アイム・ア・ビリーバー/SPYAIR

(Go! Go!ハイスクールで話を聞いた

 原町高校・金澤愛さんのリクエスト)

・Joy/George Winston

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:09:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


ページの一番上へ▲