2020年8月

2020年08月27日 (木)

ローリングストックしてますか?

 

ども、こでらんに5、代打俺こと不肖塩澤です。

 (タイトルは長嶋茂雄さん風に読んでください)

 

きょうは、佐藤キャスターがお休みのため、塩澤が代打。

素振りしてませんでした…

すみません。

200827-166.JPG

 

さて、木曜パーソナリティは、

夏のうちにキャンプをはじめたいという社会学者の開沼博さん。

秋からがいいと思います。暑いからです。

 

さてさて、アウトドア用品はそのまま防災用品に転じられるものも

多いという理由でキャンプ用品を買ってしまう塩澤ですが、

「ひろし探検隊」では、

食品を消費しながら備蓄をする「ローリングストック」についてお伝えしました。

 

教えてくれたのは、防災食アドバイザーの今泉マユ子さん。

 

準備しやすい材料として「切干しだいこん」を利用したレシピを

すすめてくれました。

200827-3.JPG

 

こちらがその3つのレシピ。

◎ツナと切干大根のイタリアンサラダ、

◎ツナと切り干し大根のマヨ和え

◎切り干し大根の塩昆布お茶和え」

 

それぞれの材料は

◎ツナと切干大根のイタリアンサラダ(2人分)

・ツナ(食塩、油入り)…1缶

・切干大根…30g

・トマトジュース…1/2カップ(100㎖)

・(お好みで)オリーブ油やおろしにんにく…少々

 

◎切り干し大根の塩昆布お茶和え(2人分)

・切り干し大根…30g

・塩昆布…大さじ1(6g)

・お茶(緑茶、麦茶、ウーロン茶など)…100ml

 

◎ツナと切り干し大根のマヨ和え(2人分)

・ツナ(食塩、油入り)…1缶

・切り干し大根…30g

・マヨネーズ、おろし生姜、白ごま…各大さじ1

 

*調理法は、それぞれの材料をポリ袋につっこんで、もみこむだけ。

各種の液体が味付けとなって、風味がずいぶんかわります。

*「切り干し大根」は、水で戻す必要はありません。

かたいと思う方は、キッチンバサミで小さくするか、

調味液にひたす時間を長くしてみてください。

 200827-2.JPG

 

開沼さんによりますと

災害の避難時は、同じような食事が続く場合が多い。

こうした家庭的な味が、ちょっとでもあると精神的なストレスを

やわらげてくれる。

 

とのことです。

 

来週の「ひろし探検隊」は「ペットの避難」についてです

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:12:40 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年08月26日 (水)

こでらんに5Wに新しい風~~~

 

こでらーのみなさま、こんにちは。アナウンサーの田中朋樹です。

ついに「代筆業」始めました!(嘘)

いつも隊員日誌を書いてくれている丹野さんに代わって、本日は田中が担当します。

 

なかなか終息の気配が感じられない新型コロナウイルス。

感染拡大の影響で、予定されていた多くのイベントが、延期や中止に…。

「ふくしまクエスト」では、「浜・中・会津」の「相馬野馬追」「川俣シャモまつりin川俣」「ふるさと会津工人まつり」をピックアップして、どんな影響が出ているのか、来年につなげるための取り組みを取り上げました。

先が見えない中、経済的・精神的なダメージを受けながらも、今後につなげていこうという様々な工夫をご紹介しました。私たちもできることから支えていきたいですね。

 

200826.JPG

 

そして、きょうの「こでランク」は、本。こでらんに5Wに新しい風が吹きました!

新たな本の達人・熊谷茉結さんの登場です。

福島市内にある書店の店長、熊谷さんは子供のころから本が大好き!という方で、

最近の好きなジャンルはミステリーとのこと。

初出演となったこの日は、熊谷さんのお気に入りの1冊を紹介してもらいました。

その1冊とは、伊坂幸太郎さんの「陽気なギャングが地球を回す」です。

15年以上前に発表された作品ですが、日常にふっと疲れを感じてしまった時や元気をなくした時にこの本を開くと、いつの間にか固くなっていた肩の力が抜けるような気がして、何度も読み返しているんだそうです。

熊谷さんは、初出演にもかかわらず、落ち着いた雰囲気で、本の魅力を伝えてくれました。

これからも、パワーアップした「熊谷ワールド」で、本の世界にいざなってほしいです♪

 

 新型コロナウイルス対策でマスク着用生活が続いていますが、福島県内は猛暑続き・・・。

ストレスのたまる生活ですが、健康第一に、頑張れることは頑張れる範囲で頑張り、

無理をしない方がいいことは決して無理をしないで、日々を乗り越えていきましょう!

「無理せず弱音を吐くことは恥ずかしいことではなく、むしろ大事なこと」。

これは、田中のモットーでもあります。

 

来週も「こでらんに5W」をよろしくお願いします!

♪きょうの音楽♪

 

【1】『GOLDFINGER '99 / 郷ひろみ』

【2】『夏祭り / JITTERIN'JINN』

【3】『Uptown Girl / Billy Joel』

【4】『スイミー / Every Little Thing』

投稿者:田中朋樹 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年08月25日 (火)

食べられるの!「からむし」って『昭和村』

 

福島民報社と協力しながら、

地域の情報や頑張っている人を紹介する『ふるさとツアーズ3』。

 

きょうは“からむし”で有名な「昭和村」の話題でした。

 

からむし、と聞くと「織物」のイメージがありますが、

今回紹介したのは、なんと、からむしの葉を「食品」と組み合わせちゃおう!という取り組みです。

 

そもそも、からむしは、カルシウムやビタミン、食物繊維が豊富と知られていながら、繊維を取り出す茎の部分のみを利用し、葉の部分は捨ててしまっていました。

 

「せっかくの栄養成分を、なんとか利用できないか」と始まったのが、食品開発だったそうです。

 

これまで、ラーメンやドレッシング、お茶やスープなど、さまざまな商品が開発されてきましたが、ことしは「からむしうどん」が誕生!

 

からむしの葉を練りこんだ麺は、ほんのりとした緑色。目にも楽しい仕上がりです。

 

開発にあたった昭和村の道の駅スタッフ・齋藤久美子さんは

「葉っぱの青臭さはほとんどありません。いまの時期に、冷たいつけうどんで食べると最高です!」と、おすすめの食べ方を教えてくれました。

 

うどんをはじめ、からむしの加工品は、昭和村の道の駅「からむし織の里しょうわ」で手に入れることができます。

 

隣接するレストランで、からむしを使ったメニューも楽しめます♪

 

詳しいことは、道の駅「からむし織の里しょうわ」までどうぞ。

 

電話:0241(58)1655

 

* * *

 

次回紹介するのは、この町に決まりました。

 

s-IMG_4727.jpg

 

『只見町』です。

 

県内59市町村をめぐるこのコーナーも、次の只見町で「51」番目。少しずつ、ゴールが迫ってきました。次回もお楽しみに!

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:14:17 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク


2020年08月25日 (火)

音楽で、こでらんに"プチ"夏フェス!

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

「夏のうちにやっておきたいこと」をメッセージテーマにしている、今週の『こでらんに5』。

 

火曜パーソナリティーの、RAG FAIR・引地洋輔さんは、8月最後の土日となる今週末、とあることを計画しているそうで…

 

(引地さん:「高圧洗浄機をレンタルしました!

 

ことしは梅雨が長かったでしょう?湿気が多かったからか、家の中の汚れが目立つ気がしているのです。

 

夏の思い出に残る大掃除、してやりますよ!!ふっふっふ…」)

 

…と、気合十分!

 

来週、どんな様子だったか、聴かせてもらいましょう!笑

 

* * *

 

福島ゆかりのアーティストを応援する「ふくしまSONGS」では、

 

「夏フェス」に関する特別企画をお送りしました。

 

新型コロナウイルスの影響で、ことしは、全国各地の夏の音楽フェスティバル、いわゆる「夏フェス」が、軒並み、延期や中止に…。

 

きょうは、少しでも音楽で夏を楽しんでもらえればと、

いつもよりたっぷり、福島ゆかりのアーティストの曲をお届けしました。

 

「フェス」といえば、毎年引地さんたちが企画しているイベント『福島フェス』も、

 

ことしは、たくさんのお客さんを呼ぶ会場での開催を見送りに。

 

代わりに「福島オンラインフェス」と題して、様々な工夫をしながら情報発信をしているそうです。

 

コーナーの途中には、福島市で楽器店やライブハウスを運営している会社のスタッフ、阿部綾子さんと電話をつないで、

 

オンラインでの配信ライブに挑戦している様子など、いま、ライブハウスをとりまく現状についても詳しく聞きました。

 

阿部さんは「ライブハウスにお客さんを迎えるまでには、まだ時間がかかると思います。

 

お客さんもアーティストも心置きなくライブを楽しめる時期まで、ライブハウスを守っていきます」と、力強く話してくれました。

 

引き続き番組では、このような時期だからこそ、コーナーやオンエアする曲を通して、

福島の音楽シーンを応援していきたいと思います。

 

本日かけた曲は、こちら!

『こでらんに5』でのプチ夏フェス、楽しんでいただけていたら嬉しいです。

 

・ 福島えがお / MANAMI

・ 心のままに/ 音速ライン

・ HIGH FIVE / 片平里奈

・ 夜ノ森のカーニバル / 渡辺俊美 & THE ZOOT16

・ 俺達まだやれる人 / ひとりぼっち秀吉バンド

・ できっこないをやらなくちゃ / サンボマスター

・ I love you & I need you ふくしま / 猪苗代湖ズ

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:14:08 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年08月24日 (月)

放送、再開~!&福島大生の「モモの研究」とは?

 

こでらーの皆様、大変ご無沙汰しています!佐藤彩乃です。

 

大相撲や、高校野球の甲子園交流試合の中継などのためお休みしていた『こでらんに5』は、およそ1か月ぶりの再開となりました。

 

またどうぞ、よろしくお願いします。

 

メッセージのテーマは「夏のうちにやっておきたいこと」。

 

もちろん、テーマ以外のメッセージも、お待ちしています。

 

この1か月の近況報告なども、大歓迎!気軽に送ってくださいね。

 

ぜひ、一緒に番組を盛り上げいきましょう♪

 

* * *

 

県内の食にまつわる取り組みを紹介する「んめぇ~なふくしま」では、

 

福島大学 食農学類2年生の髙田優花さんに「モモ」の研究について聞きました。

 

s-IMG_4722.jpg

 

高田さん、モモのことを紹介してくれるということで「桃色のつなぎ」を着ての登場☆

 

s-IMG_4717.jpg

 

(月曜パーソナリティー・ぺんぎんナッツのふたりと、食農学類の皆さん)

 

「食農学類」というと、2年前、福島大学に新たに設置された学類(大学の「学部・学科」のようなものです)。

 

農学の基礎知識を座学で学ぶのはもちろん、農場実習で米やカブなどを育てたり、福島市の果樹研究所で、桃の栽培法や病害虫の対策方法についても学んだりしているそうです。

 

そんな髙田さんに教えてもらったのは、モモに関する豆知識!

 

「福島のモモはとてもおいしい!」ということは、感覚ではわかっているつもりですが、どういうことでしょう?高田さんは…

 

「食農学類では、桃の美味しさを「科学で証明」しています。

福島の桃は、甘さの成分が他県とちょっと違うことが分かっているんです。 

モモに含まれているソルビトールという甘さ成分が、グルコースという糖よりも上回っています。

 ソルビトールはグルコースよりもカロリーが控えめ!

 さらに、虫歯菌はグルコース(糖)を食べて増えますが、ソルビトールは虫歯菌が食べないので、口の中に菌が増えにくいのです。

 つまり、福島の桃は、カロリー控えめで、虫歯になりにくいと言えるのです!!」

 

これには、スタジオのぺんナツのふたりもびっくり!

 

それを聞いて「虫歯になりにくいなら、歯磨きしなくても大丈夫かな…」

とつぶやく、いなのさん。

 

高田さんは「理論上はそうなりますね!」と答えてくれましたが、

歯磨きは、健康のためにも大事です。笑

 

さて、高田さんたちがモモを使って作ってくれた料理は、こちら。

 

s-IMG_4714.jpg

 

「ピーチパンナコッタ」です!(写真下)

「ピーチバウムクーヘン」(写真上)も一緒に持ってきてくれました

 

[ピーチパンナコッタ(5人分)]

~材料~

◆桃のコンポート

・桃…2~3個  ・水…400㎖  ・砂糖…100g

◆パンナコッタ

・牛乳…100㎖  ・生クリーム…200㎖(1パック) ・砂糖…30g

・ゼラチン…5g

 

(ステップ1)桃のコンポート作り

①桃をよく洗ってから半分に割り、スプーンなどで種を取り出します。

②分量の水に砂糖を溶かしたものを鍋に入れ、桃がつかるように入れます。

③中火で10分~15分煮てから、蓋をしたまま冷まします。

冷めたらボウルなどに移しておきます。

 

(ステップ2)パンナコッタ作り

①鍋に牛乳、生クリーム、砂糖を入れて中火にかけます。

②沸騰したら火を止めて、ゼラチンを振り入れ溶かします。

③とろみがつくまで冷ましてから、器の6分目あたりまで入れ、

冷蔵庫で30分ほど冷やしておきます。

 

(ステップ3)仕上げ

①あらかじめ冷やしておいたパンナコッタに、コンポートした桃の皮をむき、

お好みの形に切って乗せます。

②ピーチパンナコッタの出来上がり♪

 

もちろん、そのままでも十分楽しめる「モモ」ですが、

 

ひと工夫して、さらにリッチな味わいを体験してみるのはいかがでしょうか。

 

髙田さん、食農学類の皆さん、これからも研究、頑張ってくださいね!

 

 

~♪きょうの音楽♪~

・ Sunshine Girl / moumoon

・ Venus / Bananarama

・ 学園天国 / フィンガー5

・ 高嶺の花子さん / back number

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:11:40 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


ページの一番上へ▲