2020年7月

2020年07月18日 (土)

耳で「夏」を感じる & 8月24日まで、さらば! @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

たんぽぽ・白鳥久美子さんとお届けした金曜日は、

耳で「夏」を感じる企画盛りだくさんでお届けしました。

 

まずは、あす・18日(土)に開幕する

「福島2020夏季高校野球大会」

情報と展望を伝えるべく、

田中朋樹アナウンサーがスタジオに登場!

s-IMG_4697.jpg

 

古関裕而さん作曲

『栄冠は君に輝く』の音楽に合わせて、

「♪雲はわ~き~」と、美声!!を披露。笑

s-IMG_4700.jpg

 

「ことしだからこそ」観られる注目のカード、

試合の見どころなどを、熱く語ってもらいました。

 

そして、番組後半。

2015年にラジオ第1で放送した、

音で楽しむ番組『音の風景』から、

「相馬野馬追」の回をお聴きいただきました。

 

よくよく耳を澄ませると、

馬の蹄の音や、御神旗に迫る騎馬たちの気迫、

それに、馬から降りた騎馬武者が

ふとつぶやく「疲っちゃぁ~…」という声が聴こえます。

 

白鳥さんも「いろいろな音がするんだねぇ…

本当に近くに行かないと、聴こえない音だよね!」

感心していました。

 

新型コロナウイルスの影響で、

ことしは、県内各地で

多くの夏まつりの縮小、中止が予定されています。

 

「相馬野馬追」も、規模を縮小し、無観客で、

関係者による一部の行事のみが行われることとなりました。

 

お祭りに関わる皆さんは

「来年こそは」と、心に決めていることでしょう。

 

伝統の祭りの灯を絶やさずに、

希望をもって未来につなげていっていただきたいな、

と強く思いました。

 

~ 次回放送のお知らせ ~

 

『こでらんに5』は、

きょうの放送をもって、しばらくお休みをいただきます。

 

大相撲7月場所や、

高校野球の甲子園交流試合の中継が

予定されているためです。

 

8月24日(月)から放送再開の予定です。

その週のおたよりテーマは、

「夏のうちにやっておきたいこと」

 

そして、『こでら―大喜利』のお題は

“こんな「きもだめし」はいやだ!”です。

 

番組がお休みの間、

たくさんのアイデアをあたためておいてくださいね…♪

 

それでは、8月24日まで、皆様どうかお元気で!さらば!

s-IMG_4702.jpg

 

(白鳥さん:

「ホームラン!!高校野球も、楽しみ~!

夏、楽しんじゃいましょう!」

 

~♪きょうの音楽♪~

・夏色のナンシー/早見 優

・fandango/Herb Alpert(トランペットの演奏)

・夏色/ゆず

・ふたりの夏物語/杉山清貴&オメガトライブ

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月17日 (金)

開沼さんは、天ぷら。私は、カレーと酢で食べる・・・ @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

木曜日は、社会学者の開沼博さんと一緒にお届けしています。

 

今週のおたよりテーマは、「この夏の過ごし方」

ラジオネーム「老眼ススム」さんからいただいたメールから

夏野菜を代表する“とうもろこし”をどう食べるか??

という話題に広がりました。

s-IMG_4695.jpg

 (手にまるまる一本のとうもろこし、のイメージで。)

 

開沼さんのおすすめの食べ方は

「天ぷら」「とうもろこしごはん」で。

 

私は、最近試した食べ方の

「カレー酢とうもろこし」で。

 

それを聞いた開沼さんは

『いったい、どんな味がするの…?』と、はてなマーク。

 

酢ととうもろこしを組み合わせた味って、

なかなか想像がつきませんよね。

私も、作るまでそう思っていました。

 

しかし、意外や意外!

カレー粉のピリッとした感じと、酢の酸味が、

とうもろこしの甘みをぐっと引き立てるのです。

 

袋に入れた輪切りのとうもろこしに、

カレー粉と酢を加えて、一晩漬けておくだけの簡単レシピです。

お弁当のおかずにもピッタリ!ぜひ、お試しあれ。笑

 

ということで、今週いっぱい、おたよりテーマは

「とうもろこしの食べ方」

もとい『この夏の過ごし方』で、まだまだお寄せください。

 

皆さんからのおたよりが、番組を盛り上げます!

お待ちしていますよ~♪♪♪

 

~♪きょうの音楽♪~

・フラワー / Kinki Kids

・夜のバラ園 / GONTITI

・ひまわりの約束 / 秦 基博

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月16日 (木)

これまで、ありがとうございました!... @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

 

季節外れの気温で、体調を崩していませんか?

梅雨ざむ…といえばそれまでですが、

内心『寒すぎる!!』と、

春先に着ていた服を“引っ張り出した”丹野でした。

(きょうは、さすがに、夏服では涼しすぎました 涙)

みなさんも、かぜをひかないようにしてくださいね!

 

新型コロナウイルス対策をしての放送も、もうお約束になりました。

では、きょうの振り返りです。

2組のゲストが、スタジオに登場しましたよ♪

 

 

前半の「ふくしまクエスト」

毎月「1週目の水曜日」に、市場の話題をお送りしていますが、

いいタイミングで「福島の果物」を紹介したい!と考えて、

福島市公設地方卸売市場から

青果担当の二階堂吉人さんに、来てもらいました。

(夏の野菜・果物が、最盛期を迎える忙しい時期に

お引き受けいただきました。恐縮です。)

s-IMG_4685.jpg

二階堂さん:

『3年ぶりのラジオです!

ことしも福島の夏を代表する味覚、桃!の季節がやってきました。

“甘くて、滑らかで香りがよい福島の桃”を、

ぜひご賞味いただければ嬉しいです』

(写真撮影の時だけ、マスクを外してもらいました)

 

ことしの桃、

開花のタイミングや7月に入っての天候などの影響で、

生産者のみなさんの“手入れ”が、

例年以上に一生懸命だという話でした。

 

生産者のみなさん、

私たちは、その大事に育てられた桃を“食べて応援”しますからね!

 

ということで、スタジオでは、こちらも毎年恒例になりました、

田中アナウンサーの“試食”がスタート。

(田中さんの食べ方次第で、こでらーさんが影響される?!)

s-IMG_4689_LI.jpg

試食後、

感想の全てを語らずとも、ラジオの向こう側のみなさんに、

ことしの桃のおいしさが伝わったようですよ♪

(果物の試食が、もう職人芸の域? 笑)

 

果樹の専門家の二階堂さんいわく、

『福島の桃は、品質が高く、自慢の桃。

さらに、7月から9月まで、

異なる品種を次々と食べられることも自慢の一つ♪』

 

快活な語り口で、楽しいお話でした♪

ありがとうございました!

二階堂さんの次回の出演も、楽しみにしております。

 

 

番組後半は「こでランク」

きょうは「本」です。

 

福島市内にある書店の店長、本の達人・金子瑛未さん

きょうが、最後の番組出演でした。

s-IMG_4692.jpg

金子さん:

『番組の卒業にあたり、

自分にとって大切な本を、みなさんに紹介しました♪』

(※放送後番組から、ささやかな記念品を贈呈させてもらいました)

 

達人のおススメの本は、

数多くの経済小説、歴史小説を生みだしてきた作家の没後に発表された、

妻との日常を書き綴った手記でした。

 

初めて金子さんがこの本を読んだのは、大学時代。

先日、業務の品出し中にこの本のタイトルを見て、

久しぶりに読み返したそうで…。

(これで読むのは3度目とのこと)

 

金子さん、

『たくさんの新刊が日々入荷して、

さまざまな本を目にしているけれど、

実際に読めるのは、その中の一握り。

さらに、2度3度と繰り返し読む本はそうそうない。

この1冊は、その“そうそうない”中の1冊です。』

 

出演の最後にあたり、

ご自身の大事な本を紹介してくれたんですね、感謝です。

 

これまで、ステキな本や読書との付き合い方を、たくさん教えていただきました。

約3年間、このコーナーにお付き合いいただき、本当にありがとうございました。

私も、人生を共に過ごせる本を、これからも探し続けます!

 

隊員日誌、報告は以上!任務完了です。

 

Wチームの田中・丹野コンビ、

次回登場予定は、来月・8月26日(水)の予定です!

しばしのおいとま…。

スケジュール帳に、メモしてもらえるとうれしいです♪(笑)

 

【きょうの音楽】

1曲目 桃色片想い / 松浦亜弥

2曲目 燃えろいい女 / 世良公則

3曲目 虹 / 福山 雅治 (※リクエスト曲)

4曲目 Firework / Katy Perry

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月15日 (水)

「モトガッコ」を"もっと"多くの人のために『石川町』 @佐藤彩乃

 

「福島民報社」と協力しながら、

地域の情報や頑張っている人を紹介する「ふるさとツアーズ3」

 

きょうは、石川町にある施設

「モトガッコ」の話題をお届けしました。

 

「モトガッコ」は、

旧・石川小学校の校舎を利用してできた施設です。

 

名前の由来は

「“もと”もと、小“学校”だったから」=元・学校=モトガッコ。

公募で選ばれました。

 

すると、施設の名前を聞いた引地さんは…

 

(引地さん:「モトガッコ」の「モト」って、

アルファベットで“MOTTO”って書くのですね…

もしかして「もっと」みんなに来てほしい!

っていう願いが込められているとか…?)

 

引地さん、大正解です◎ 

すばらしい目の付け所でした。

 

去年4月にオープンしました。

公民館・図書館・児童クラブ、イベントが開催できる部屋や、

キッチンスペースや、カフェなどが併設されています。

 

現在は、新型コロナウイルスの影響を受けて、

一部施設に限って、開放する状態が続いています。

 

「モトガッコ」の支援活動を行う

「サポータークラブ」のメンバー・会田泰子さんは、

「地域の皆さんが楽しめる機会を作りたい」と、奮闘しています。

 

「モトガッコ」にある、車が250台入る大きな屋外駐車場を活かして、

町の秋祭りができないか?と考えているところだそうです。

 

いわゆる「3つの密」を避けた

「新しい生活様式」でのイベント開催を模索しています。

 

会田さんは

「私たちは、モトガッコを、

町民のみなさんの生きがいづくりや、

ほっと息抜きできる“居場所”にしたいと思っています。

末永く愛されるように、そして石川町の元気につながるように、

これからも活動してまいります」と話していました。

 

県内の多くの施設が、

「イベントを開きたくても、どうしようか悩む」という状況に

直面していることでしょう。

 

それでも、明るく前を向いている会田さんの声に、

私も励まされた思いがしました。

 

1日も早く「モトガッコ」に、

周辺住民の皆さんの声が響き渡りますように。

 

そして、次回、紹介する市町村は…

s-IMG_4679.jpg

「昭和村」です。

 

8月25日(火)の福島民報の記事と、

その日の「こでらんに5」でお伝えする予定です。

お楽しみに!

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク


2020年07月15日 (水)

あっ!引地さんのマスクに!? @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

火曜日のお相手は、RAGFAIRのリーダー・引地洋輔さん

あれ?マスクの柄が…?

s-IMG_4684.jpg

あ!福島!

福島県の地図をはじめ、各地の名産があしらわれています。

 

もともとは手ぬぐいだったものが、手作りマスクに大変身!

かわいらしい逸品です。

 

(先日も同じ柄のマスクだったのに、気付いたのはきょうでした…

引地さん、ゴメンナサイ!笑)

 

さて、福島ゆかりのアーティストを応援する「ふくしまSONGS」

紹介したのは、

浪江町出身のシンガーソングライター・野雅哉さん。

 

いわき市にある劇場・多目的ホールの運営スタッフとして働きながら、

ソロの弾き語りによる演奏活動を続けています。

 

コーナーでは、東日本大震災に直面しても負けない

「ふるさとの姿を歌った曲」をお届けしました。

 

最新アルバムのデザインには、南相馬市萱浜地区の

菜の花迷路や毎年8月に開かれる

震災の追悼花火大会などの写真が使われていて、

矢野さんのふるさとへの思いを感じます。

 

矢野さんは

「震災のときに思ったのですが、どんな困難にあっても、

美しい風景や、人との出会い・再会、

新しい音楽や出来事などに触れることで、

前向きになれたり、勇気が湧いたりして乗り越えてこられました。

壁にぶつかったり、失敗したりすることを恐れず、

前へ進もうと決意しました」と話します。

 

「困難」というと、

このところの新型コロナウイルスの影響で

ライブの見合わせが続いていましたが、このほど再開が決定!

 

新たなライブの提供のしかたを模索しながら、

前を向く矢野さんの声を聴かせていただきました。

 

これからも、

「矢野さんだからこそ伝えられる音楽」を作り続けていってくださいね。

 

~♪きょうの音楽♪~

・矢野雅哉さんのナンバー

 *色鳴り

 *Route 6

・風が吹いている / いきものがかり

・DON’T WORRY BE HAPPY / BOBBY MCFERRIN

・Let’s ハーモニー / RAG FAIR

 

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月14日 (火)

和えても、巻いても...こりゃうまい! @佐藤彩乃

 

こんにちは!佐藤彩乃です。

 

先週、番組が休みとなり、

2週間ぶりのスタジオ登場となった「ぺんぎんナッツ」のふたり。

笑い満載で1時間お届けしました。

 

なかでも、特に私が印象に残っているのは…

s-IMG_4659.jpg

いんげんのえごま和え

 

「いんげん」を使った料理をほおばった、

ふたりの“おいしそ~うな反応”でした。

s-IMG_4656.jpg

いんげんの肉巻き

どうですか…

見ているだけで、お腹が減ってくるでしょう…?(ごくり。)

 

そんな「いんげん」を紹介した『んめぇ~なふくしま』では、

JA福島さくら・たむら地区・船引総支部の

渡辺洋子さんをスタジオにお迎えしました。

s-IMG_4660.jpg

(写真中央、すてきな赤いお召し物の渡辺さん。

JAの皆様とともに料理を作ってくださいました)

 

s-IMG_4676.jpg

船引をはじめとする「たむら地区」では、いんげんの栽培が盛ん!

日中と夜の寒暖差によって、すくすく育ついんげんは、

なんと、生産量が全国6位!

 

(中村さん・いなのさん:「へぇ~!それはびっくり!!」)

 

お弁当の彩りとしても、

シャキシャキ歯ごたえを活かしたご飯のおかずとしても、大活躍です。

 

 

では、渡辺さん直伝のレシピをご紹介します。

【いんげんのえごま和え】(2人分)

~材料~

▼いんげん…10本  

▼にんじん…1/2本  

▼えごま…5g  

▼塩…適量

▼めんつゆ…大さじ1  

▼砂糖…大さじ1  

▼みそ…大さじ1

 

~作り方~

フライパンを火にかけ、えごまを炒る。

えごまがパチパチと音が鳴ったら、すり鉢に入れ、する。

②にめんつゆ、砂糖、みそを合わせておく。

鍋に水を沸騰させ、塩を入れ、いんげんを茹でる。

④を冷水につけ、よく水気を切ったら③を加え、

 和えたらできあがり♪

 

★「ごま和え」が一般的ですが、

 きょうはより福島らしさを出すために「えごま和えに。

 ぜひ一度お試しあれ。

 

★3~4粒ほどパチパチと音が鳴るまで炒ることがポイントですが、

 炒りすぎると、すった時に黒くなってしまうので要注意!

 

 

【いんげんの肉巻き】(2人分)

~材料~

▼いんげん…12本  

▼豚肉薄切り…6枚  

▼にんじん…1/2本 

▼塩こしょう…適量  

▼白ごま…少々  

▼砂糖…大さじ1

▼しょうゆ…大さじ1  

▼酒…大さじ1  

▼みりん…大さじ1/2

 

~作り方~

いんげんは半分に切り、にんじんはせん切りにする。

豚肉に塩こしょうをし、いんげんとにんじんを乗せて巻く。

砂糖、しょうゆ、酒、みりんを合わせておく。

フライパンを中火で熱し、巻き終わりを下にして焼く。

 位置を変えて全体に焼き目がついたら、蓋をして蒸らす。

2~3分蒸らしたら、

 ③を加え全体にからめ、煮詰めれば出来上がり。

 

★いんげんやにんじんは、

 「ゆでずに豚肉に巻いて焼くこと」で、シャキシャキ感がアップ!

 素材の食感を楽しめます。

 

★豚肉の薄切りのかわりに「豚バラ肉」を使うのも◎!

 よりジューシーな味わいになります。

 

どちらも、簡単にできるレシピです。

たくさん食べて、元気になりましょう~♪

 

 

そして、今週のおたよりテーマは…

「この夏の過ごし方」です。

 

みなさんは、どのように過ごす予定ですか?

ぜひ教えてください♪♪♪

お待ちしています。

 

~♪きょうの音楽♪~

・HOT LIMIT / T.M.Revolution

・少年時代 / 宇多田ヒカル

・High Hopes / Panic! At The Disco

・希望の轍 / サザンオールスターズ

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月10日 (金)

『エールの裏側』、聞いちゃいます!

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

きょうは、7月10日!

 

今週のメッセージテーマ『オススメ!納豆レシピ』

を決めるきっかけとなった「納豆の日」当日です。

 (7月10日のごろ合わせですね)

 

金曜パーソナリティーのたんぽぽ・白鳥久美子さんも、納豆が大好き。

 

白鳥さんの中で一時期ブームになったという

「ダイエット納豆レシピ」を教えてくれました。

 

混ぜた納豆と千切りキャベツを和えて

卵黄を加え、マヨネーズをひと回し。

 

これで、おなかいっぱいになる一品が完成だそうです。

 

納豆とキャベツの組み合わせは、私の中でとっても斬新!

試してみたくなりました。

 

s-IMG_4640.jpg

 

白鳥さん:「納豆、今夜食べるね♪ネバネバ~♪」

 

* * *

 

番組の後半、特別企画としてお送りしたのは

『エールこぼれ話』。

 

福島民友新聞社の記者で、

エールに関する記事を担当している、国分利也さんに聞きました。

 

番組に登場するのは3回目!もはや「準レギュラー」!?

 

s-IMG_4636.jpg

 

(国分さん:「“エール”の記事、頑張って書いています!」)

 

国分さんの新聞社は、

劇中で中村蒼さん演じる村野鉄男の勤務先のモチーフになっています。

 

再放送が始まり、“2周目”に入ったエールの放送を見ている国分さんは、

 

「第1話で、年を重ねた鉄男が手を合わせていたのは、恩師・藤堂先生のお墓だったのか…」

「これがのちのち、あの場面につながっていくのか…」

など、新鮮な気持ちで楽しく見ているとのこと。

 

こでらーの皆様は、どんな風に楽しんでいますか?

 

コーナー中には、

白鳥さんのお気に入りシーンで

早稲田大学の学生が、裕一に作曲を頼みに行くエピソードが

“まるで「集団コント」を見ているかのようで楽しい!”とひとこと

なども話しながら、盛り上がりました。

 

国分さんが担当している記事「エールのB面」は、

毎週日曜日に紙面に掲載されているほか、

インターネット上でも過去の記事を読むことができます。

 

国分さんには、またスタジオに来ていただける…かも!?

 

国分さん、『こでらんに5』のリスナーのためだけに

ご披露いただく取材ネタ、お待ちしていますね…笑

 

そのときは、より深~く『エール』の裏話を引き出そうと思います!

 

 

~*来週のご案内*~

 

メッセージテーマは「この夏の過ごし方」です。

 

新しい生活様式が求められるこの夏、どのように過ごす予定か、皆さんのアイデアを教えてください。

 

たくさんのメッセージ、お待ちしています♪

 

 

~♪きょうの音楽♪~

・ ネバー・マイ・ラブ / アソシエイション

・ マジック feat. スコット・マヨ / セルジオ・メンデス

・ 福島音頭 / 伊藤久男・神楽坂はん子

・ NEVER END / 安室奈美恵

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:19:49 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月10日 (金)

知っていますか?正しい「換気」のやり方

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

木曜日のパーソナリティーは、社会学者の開沼 博さん。

開沼さんオススメの納豆の食べ方は…?

 

s-IMG_4631.jpg

 

「みそ汁に納豆を入れて食べます!」

 

汁物のなかに“納豆を混ぜず”に入れるのが開沼流。

 

「においや粘り気は、気になりませんよ~」と

開沼さんがいつもしている食べ方を詳しく教えてくれました。

 

* * *

 

くらしに役立つ情報や、よりよく豊かに生きるための知恵をお伝えする

『ひろし探検隊』では、

 

「部屋の換気」についてお伝えしました。

 

番組では、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために

「換気」の大切さを呼びかけてきましたが、

 

具体的にどう換気したらよいのか、

大手空調機器会社の野呂朋未さんに教えていただきました。

内容の一部を紹介します。

 ポイントは

①窓は1か所だけでなく2か所開けると効率的

②空気を取り入れる窓は小さく開け、出す窓は大きく開ける

③「窓が1つしかない部屋」は、扇風機を室内に向けよう

 

では、画像を使いながら復習していきましょう!

(画像提供:ダイキン工業株式会社)

 

~空気の通り道を作る窓の開け方~

 

窓を開けて換気するときは、

1か所の窓だけでなく、

2か所の窓を開けること

で空気の通り道ができ、効率的な換気ができます。

 

s-kanki1.jpg

 

さらに「対角線上」に窓を開けると、より効果的です。

 

*近い2つの窓をあけた場合、部屋全体の空気が流れないため、

 2つの窓の間だけで空気が流れることが多いため

 対角線よりも換気の効率は落ちてしまいます。

(下の図参照)

 

s-kanki2.jpg

 

~窓を開けても風が入りにくい場合~

 

風や空気は

「小さい隙間から勢いよく入り、

大きい隙間から出ていきやすい」

という性質があります。

 

外から空気が「入ってくる側の窓は小さく」開けて、

外に空気が「出る側の窓を大きく」開けると、効率的な換気ができます。

 

s-kanki3.jpg

 

ポイントは「小さく入れて、大きく出す」!

 

~開ける窓が1つしかない場合~

 

窓がひとつしかない場合は、

部屋のドアを開け、

扇風機などを「窓の外に向けて設置」

すると効果的です。

 

s-kanki4.jpg

 

野呂さんは、

「扇風機を部屋のほうに向けて外の新鮮な空気を取り入れることも大事なのですが、

これだけでは汚れた空気はなかなか外に出ていきません。

まずは汚れた空気を外に出すことを意識してください」

と話していました。

 

みなさんも、おうちの間取りなどを見ながら、ぜひ、試してみてくださいね。

 

 

~♪きょうの音楽♪~

・ たしかなこと / 絢香

・ 上を向いて歩こう / ビージー・アデール

・ STARMAN / DAVID BOWIE

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:14:04 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月09日 (木)

空を見上げて... @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

 

全国各地から、自然災害による痛ましいニュースが届くたびに心が苦しくなります。

県内に気象に関する警報などが出されるたびに、ソワソワしてしまいます。

梅雨の終わりの頃は天候が荒れると、昔から言われていますが、

被害がこれ以上広がらないことを、願うばかりです。

 

NHK福島放送局のテレビ・ラジオで最近放送した『避難』についての情報を、

ホームページ内で紹介しています。

【特集・新型コロナで不安 どうするあなたの避難~新型コロナと避難~】

ホームページのトップ、灰色のバナーから見ることができます。

みなさんの日々の備えに、どうぞ生かしてください。お願いします。

 

 

さて、きょうはどんな番組内容だったのか、振り返りです。

スタジオ内は引き続き、新型コロナウイルス対策をして放送に臨んでおります。

(※写真は、後半に多めです♪)

 

前半は「こでらんに観光」。

先週から観光客の受け入れを再開した檜枝岐村の様子を、

尾瀬檜枝岐温泉観光協会の斎藤佳奈さんに、電話で伺いました。

 

報道でご存じの方も多いと思いますが、

檜枝岐村は、半径3キロの地域に住民のほとんどが暮らしていて、

新型コロナウイルスの感染が広がりやすいとして、

4月1日から6月30日まで、3か月にわたって村内の宿泊施設や飲食店などに、

観光客の受け入れ自粛を要請していました。

 

その自粛が解除されて1週間が過ぎました。

県外からの観光客にも人気の檜枝岐村です。

そして、新型コロナウイルスが消滅したわけでもありません。

『お客さんをお迎えしたいけれども、受け入れるのもいろいろと難しい』といった

観光地共通の思いを、斎藤さんが代弁してくれたように感じました。

 

この夏の檜枝岐村は、年間で計画されていたイベントに変更(または中止)があるそうです。

詳しくは、尾瀬檜枝岐温泉観光協会のホームページで確認するか、

     電話 0241-75-2432にお問い合わせください。

(※受付時間 午前8時30分~午後5時)

 

出かける際は、新型コロナウイルス対策と観光地でのマナーを守って楽しんでくださいね!斎藤さん、電話インタビューでの番組出演、ありがとうございました!

 

 

番組後半は「ふくしまクエスト」!

s-IMG_4612_LI.jpg

安福職員:「エールのPRにいそしんでおります!」

 

きょうは、総合テレビで放送中の連続テレビ小説「エール」の、ご当地巡回展の話題。

スタジオには、1月のこのコーナーで『新しい情報が出たら、こでらーのみなさんにまっさきに報告にきます!』と話していた、広報担当の安福彩乃職員♪

s-IMG_4625_LI.jpg

※主人公・裕一が生まれた時の父の喜ぶ姿を再現する、安福職員

 

6月から始まったこの巡回展、県内各地を会場に、ドラマの放送に合わせて9月まで続きます。(詳しい日程は、福島放送局のホームページ内「新着情報」から、確認してください)

 

「エール」出演者の等身大パネル、実際に撮影に使われた小道具の展示もあるこの巡回展。

『エールに影響を受けて、ハーモニカを初めた!と話していた来場者もいましたよ。』と、安福さん。…ドラマの影響力って、なんと素晴らしい♪

 

新型コロナウイルス感染予防対策のため、各会場ではご協力をお願いすることがあります。

どうぞ現地の係員の案内にそって、ドラマの世界を楽しんで下さね!

s-IMG_4630_LI.jpg

※『みなさんのお近くにも、巡回しますよ♪』を体で表現する、安福職員

 (写真撮影の時だけ、マスクを外してもらいました)

 

 

隊員日誌、報告は以上です。きょうも任務完了!

 

 

 

【きょうの音楽】

1曲目 願い / Uru

2曲目 阪神タイガースの歌(六甲おろし) / 中野忠晴

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:10:57 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月08日 (水)

走ろう!富岡のまち『とみおか復興ロードレース大会』

 

島民報社と協力しながら、

地域で頑張る人を紹介する『ふるさとツアーズ3』。

 

きょうは、『富岡町』でこの秋開催予定

「第4回とみおか復興ロードレース大会」の話題でした。

                                                                                                                                                                       

「とみおか復興ロードレース大会」は、

富岡町の復興を、マラソンを通して感じて

もらおうと始まった大会。

アップダウンのあるコースで、

海沿いの道路や富岡の街中を走ります。

 

これまでの大会には、

富岡町出身で町外に住んでいる方をはじめ

県内外から幅広い世代の方が参加しているそう。

 

遠いところだと、九州は佐賀県から参加される方も!

 

地域の皆さんのおもてなしの心に感動すると同時に

「毎年、景色が変わっている」

「復興はまだまだなのですね」

といった声も聞かれるそうです。

 

地域の魅力を味わってもらうのはもちろんのこと

復興への歩みを県外の方に直接見ていただく機会は

貴重なことだと思います。

 

この大会を主催する、

公益社団法人富岡町さくら文化・スポーツ振興公社の

林優佑さんは

 

「ことしは、新型コロナの影響で開催が危ぶまれましたが、

できる限りの対策をとって開催しようということになりました。

皆様に楽しく安心して参加して頂き、

富岡町の状況を知っていただけるきっかけとなる大会にしていきます。

ご参加お待ちしております」

と呼びかけていました。

 

みなさんの努力が実を結び、無事に開催されて、

多くの人が富岡の地を駆け抜けることができますように!

 

* * *

 

そして、次回紹介する市町村は、こちらです。

 ええと、地図上でいうと…(引地さん探す)

s-IMG_4606.jpg

 

「ここだ!」

 

s-IMG_4607.jpg

 

『石川町』です。

この話題は、次週・14日(火)の福島民報の記事と

この番組でお伝えする予定です。

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:11:37 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク


2020年07月08日 (水)

引地さんが納豆に入れるのは...

 

月曜日の放送は、
九州の大雨に関連するニュースをお伝えしたため、お休みしました。

RAG FAIRのリーダー・引地洋輔さんを迎えた火曜日からのスタートです。

メッセージテーマは「オススメ!納豆レシピ」。

こんどの金曜日7月10日は、
ごろ合わせで「納豆の日」ともいわれていることから
このテーマに決めました。

「あまりにもたくさん食べ過ぎたのか、一時期、納豆のことは突き放していました」
と話す引地さん(いまは『仲直り』して、よく食べるようになったそうです)。

そんな引地さんにとっての「納豆のおとも」は
「オクラ」や「ミョウガ」。

ぜいたくに食べたいときは
「マグロといっしょに」!
う~ん、おいしそうです。

こでらーさんからは
「納豆ののり巻きがオススメ」
「納豆と玉ねぎの炒めものをよく作ります」
といった声も寄せられました。

番組では、まだまだ、みなさんからの納豆レシピを募集中です。

「なかなか思いつかないなぁ…」という方も
“目の前に納豆とお茶碗一杯のごはんがあったら、どんな風に食べるか”
思い浮かべてみてください。

ちなみに、月曜パーソナリティー・ぺんぎんナッツの
中村陽介さんから
納豆の栄養成分を最大限に引き出せる!?(中村さん調べ)
という食べ方を聞いたところ…

「右回りに50回→左回りに50回→たれを入れてごはんに乗せて完成!」
だそう。

“どれくらい混ぜる?”
“たれを入れるタイミングは?”など
意外と、人によって違いが出るものだと思います。

あなただけの「納豆ストーリー」をお聞かせください。笑

わたくし、佐藤はといいますと…

・適度に混ぜる(気分によって回数はまちまち)
・たれは後入れ
・パックの中に少しずつごはんを入れて食べる
方法です。

お茶碗の洗い物が大変になる気がして、
ごはんにのせないことが多いのです。
共感してくださる方、いらっしゃいますか~!


~♪きょうの音楽♪~

・ I Say A Little Prayer(邦題:小さな願い)/ ディオンヌ・ワーウィック
・ 伊豆甘夏納豆売り / 高中正義

<ふくしまSONGS>
福島の情景をイメージした曲を演奏するピアニスト
鬼武みゆきさんのナンバー
 ・Nomaoi
・Sakezukuriuta

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:11:27 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月04日 (土)

白鳥さんに「梅の知恵」を  &  きょうも優しく解決  @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

金曜日は、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子さんと、ワイワイお届けしました。

 

今回の放送は、番組冒頭に白鳥さんが投げかけた、とある質問で盛り上がりました。

(白鳥さん:

「2年前に漬けた“梅シロップ”って、食べられるのかな…?こでらーさん、教えてー!」

 

「2年越しはドキドキしますよね…」、

「きっと大丈夫なはず!ただ、一度熱を加えたほうがよいのでは」などの反応がありました。

 

白鳥さんは、皆さんからのメッセージに背中を押されたようで、

「さっそく、今夜やってみる!」と意気込んで、スタジオをあとにしていました。

s-IMG_4584.jpg

(両手に~梅っ!)

 

そして、こでらーのみなさんのお悩みを、

白鳥さんに「やさし~く!」解決してもらう『解決!久美子の部屋』では、

高校1年の女子生徒から寄せられたお悩みを紹介しました。

 

「友達と通話するとき、小学生の弟と中学生の妹のけんかの声がうるさいです。

 その声が、通話相手に、結構聞こえています。

 新型コロナウイルスでの休校期間中、

オンラインで開かれたホームルームでも同じことが起きて、とても恥ずかしかったです…。

ふたりとも仲良くしてほしいし、人が通話をしているときは、静かにしておいてほしいです。

白鳥さん、必ず邪魔しに来る弟や妹たちを、どうすればいいですか?」

 

うーん、なんともかわいらしいお悩みです。

ちなみに、ひとつ上のお兄さんも、彼女が一生懸命勉強しているとき、

近くに来ては「邪魔しにきた!笑」とちょっかいを出してくるとのこと。

 

はたからみると、兄弟仲がよくて、すてきなことだと思いますが、

本人はうっとうしく思うこともあるはず…助けて~!白鳥さーん!

 

白鳥さん:「もはや、弟と妹を誘って“3人で出席しましょう”と言おう!」

ええ!?3人で出席、ですか!?

 

白鳥さんは続けて…

「弟と妹は、お姉ちゃんのことが大好きで、

お姉ちゃんが嫌がっている姿も面白がっているんだと思う!

“3人で出るよ!”と言ったら、さすがに2人も恥ずかしがって、

画面に映らないように、逃げると思うなぁ…

もし、乗り気だったら、もう、担任の先生に報告して、3人で出よう。笑

きっと、クラスの中のほほえましい話題になるから」と、前向きなお答え。

 

「コロナ時代」だからこそのお悩み、無事に解決しますように…!

 

『解決!久美子の部屋』のコーナーでは、皆さんからのお悩みを募集していますよ。

https://www.nhk.or.jp/fukushima/k5/form.html

(「解決!久美子の部屋へのお悩み相談」にチェックを入れて、お送りください)

 

 

~来週のお知らせ~

 

来週のメッセージテーマは「オススメ!納豆レシピ」です。

来週、7月10日は「納豆の日」!

 

いまこそ福島県民に問います(『チコちゃんに叱られる!』風)

「パック納豆と、お茶碗1杯のご飯が用意されていたら、どう食べますか?」

 

私見ではありますが、結構、個人差が出ると思うのです。

「どれくらい混ぜる?」「タレは先入れ?後入れ?」

「納豆をお茶碗の中に入れる?入れない?」など、

納豆の食べ方について教えていただいてもOK!

 

みなさんがふだん、どんなふうに納豆を食べているか、教えてください。

お待ちしております♪

 

~♪きょうの音楽♪~

・DOKI DOKI / PUFFY

・Time Limit / →Pia-no-jac←

・おばけでいいからはやくきて / クリープハイプ

・LET’S GROOVE / Earth,Wind&Fire

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月03日 (金)

「タルタル」と「タルタルソース」について @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

木曜日の放送は、

社会学者の開沼博さんとともにお届けしました。

 

今週のメッセージテーマ「ドキドキ」にも、

こでらーさんから、続々と

「ドキドキ」エピソードを寄せていただいています。

 

ありがとうございます。

 

なかには

「自粛期間中に料理を始め、

妻に教えてもらいながら、肉じゃがを作りました!

調味料の分量を聞いても

“味見しながらテキトーに”と答えるばかり。

うまくできるかドキドキしましたが、大成功!」

いう男性も。

 

台所に2人で並んでいる姿を想像すると、

ほほえましく思います。

 

実は、開沼さんにも、

自粛期間中に料理のレパートリーが増えたそうで…?

s-IMG_4579.jpg

 

開沼さん:「“タルタル”を作るようになりました」

(手元で「タルタル」の器を表現しています)

 

すかさず開沼さんに

「あ!あの、エビフライなどにつけるソースですね!?」

聞いた私。

 

しかし、開沼さんは

「いや、そうではなくて…笑」と困り顔です。

 

「タルタル」とは、魚介類やお肉、香味野菜などを

細かく刻んで和える料理のことなのですね。

 

恥ずかしながら、初めて知りました…。

こでらーの皆様は、ご存じでしたか…(汗)

 

(これまでの人生で

「タルタル」と「タルタルソース」が同じものだと

思っていたことが明らかになった、

あの瞬間、それこそ私も「ドキドキ」してしまいました。笑)

 

開沼さんは

「自分で釣った魚を、

タルタルにして食べるのも楽しみ」

と話していました。

 

これまでも、番組では、

折に触れて料理について話している開沼さん。

 

番組上に「開沼キッチン」がオープンする日も、

そう遠くないかもしれません…ね!?

 

~♪きょうの音楽♪~

・恋のバカンス / ザ・ピーナッツ

・Around The World / MONKEY MAJIK

・大切なもの / AI

・Shake / SMAP

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:12:25 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月02日 (木)

蒸し暑さに負けそうです @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

 

前夜(火曜の夜)から降り続いた雨。

室内にいても、雨音が聞こえるくらいだったので、

『大雨にならなければいいな…』と思いながら、

朝を迎えました。

 

そして、湿度が高い!体にまとわりつく…。

丹野は、息苦しさを感じるほどでした。

 

これが日本の「ザ・梅雨」なんですね。

みなさんはこの季節も、健やかに過ごしてくださいね♪

 

(※きょうの写真は、文章の後半に集中しました 汗)

スタジオ内は、引き続き、

新型コロナウイルス対策をして放送に臨んでおります。

 

出演者は、全員、マスク着用で会話。

スタジオと、スタッフがいる副調整室を区切る扉も、

開け放たれたままです。

 

さて、きょうはどんな番組内容だったのか、振り返りましょう♪

 

前半は、「ふくしまクエスト」

毎月第一水曜日に恒例の、市場からの話題です!

(そう、きょうから新しい月でした。)

「うなぎ」の話題、季節を感じさせてくれますね。

 

ゲストは、福島市公設地方卸売市場 福島丸公の山下明彦さん。

時代のはやり(?)に乗ってみてリモート出演!

(いや、ただの電話インタビューじゃん!

と言われれば…、身もフタもない 笑)

 

山下さん

「ことしのうなぎ全体の傾向としては、

国産は、前年並みの価格で推移。

輸入物の価格は、下げ気味傾向。」

 

「お店で食べるのもいいけれど、

家で食べるという人も、ことしは多いと思う。

家で食べる時には、雰囲気をかえてみては?

たとえば、姿巻き・ちらし寿司・にぎりなどに、

食べ方を変えてみて♪」

 

「たくさん食べたい時には、

求めやすい価格の中国産のウナギを

超特盛りで、ひつまぶしにしてみたり!」

 

「栄養が豊富で、カロリーも少なめのうなぎ!

食べる回数を増やして、

季節の野菜と一緒に食べると、

バランスが取れた食事になるから、おすすめ♪」

 

話を聞いているだけでも、

「丑の日を待たずに、

きょうの晩ごはんは“うなぎ”に決まり!」と、

心に思う丹野でした(笑)。

 

ことしも、うなぎの魅力をたくさん紹介してもらいました。

ありがとうございました。

 

山下さん、次は、スタジオでお会いしましょうね♪

楽しみにお待ちしております!

 

 

後半は「こでランク」

きょうは、福島市内にある映画館の支配人、

映画の達人 阿部泰宏さんの登場♪

 

阿部さんのスタジオ出演は、ことし2月以来です。

s-IMG_4570.jpg

最新の映画の人気ランキングと合わせて、

『県内劇場の再開後の状況』について、

教えてもらいました(5月18日以降の動きです)。

 

阿部さんのお話に、

「福島県興行組合として訴えていきたいことのひとつに、

“映画館は、3密施設ではありません”」ということがありました。

 

根拠と合わせて、わかりやすく説明を進めてもらい

▼興行場法などの法律で定められた基準で、

空気が入れ替わらなければ、映画館は営業できないこと

▼映画館では、上映中は、誰もが同じ方向に顔を向け

じっと画面を見つめ、その間、沈黙しているため、

「飛沫感染のリスク」は、ほとんどないこと

▼日本をはじめ、世界中でも、

映画館がクラスター源になったという事例報告がないこと…

 

その締めくくりに、

「席を空けたり(隔席措置)、

消毒やマスク着用の奨励・徹底をお願いしたり、

非接触を心がけた窓口対応や検温機器を導入したりなど、

念には念を入れた防止策を講じます。

安心して映画館にお越しいただき、

映画を楽しんでほしいと思っています。」

と、コメントをいただきました。

s-IMG_4571.jpg

阿部さん、現場の生の声を聞かせていただいて、

ありがとうございました。

よくわかりました!

 

私も、期間限定の“あの不朽の名作アニメ”を

大スクリーンで見たいです!

 

隊員日誌、報告は以上です。きょうも任務完了で~す!

 

おまけ!きょうの丹野のお弁当。

テーマ「思い出した(苦笑)!」

 

そうなんです、暑くなってきたので氷をストックしようと

“冷凍庫”を整頓したら…お宝発見?!

s-DSC_1104.jpg

・いかめし

(※春が来る前に、北海道応援!で購入していた。冷凍保存のお宝♪)

・きゅうり

(オリーブ油と白だしで和えて)

・ミニトマトときのこのレンジ蒸し

(市販のショウガとねぎ油の調味料で味付け)

・目玉焼き

 

【きょうの音楽】

1曲目 WAKU WAKUさせて / 中山美穂

2曲目 Heart of Glass / Blondie

3曲目 大スキ! / 広末涼子

4曲目 Ki・mi・ni・mu・chu / EXILE

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年07月01日 (水)

いいの!?そんな大盤振る舞い『喜多方市の山都そば』 @佐藤彩乃

 

「福島民報社」と協力しながら、

地域の情報や頑張っている人を紹介する

「ふるさとツアーズ3」

 

今回は「喜多方市」の話題をお伝えしました。

喜多方市といえば、言わずと知れたラーメンの街。

けれど、それだけではありません。

 

山都町は「そばどころ」として知られています。

 

きょうは、7月から開かれる

「雪室熟成そばまつり」について、

山都総合支所の五十嵐雅俊さんに伺いました。

 

山都町では、毎年「3大そば祭り」を開催していて、

毎年、大勢の人が山都のそばを味わいに訪れます。

 

前の年の秋に収穫したそばの実を

「雪室」で100日以上保存・熟成させた

「雪室熟成そば」は、ファンが多いそうです。

 

しかし、ことしは、新型コロナウイルスの影響で、

これまでと同じ形で、祭りを開催することが難しい状況。

 

そこで、実行委員会の皆さんが、このお祭りをひと工夫!

「スタンプラリー形式」での開催に踏み切ったのです。

 

さらに、魅力的な(魅力的すぎる!?)特典も!

期間中に、対象の14店舗をすべて回った人に、

抽選で「お食事券」が当たります。

 

ラッキーな1人には、700円分のお食事券が100枚!

しめて70,000円分(おおー!)

 

しかも、お食事券は、地元のみなさん手作りの「木の札」

大きさは名刺くらい。1枚の厚さが1センチあります。

もし、抽選で100枚当たったとなると、

積み上げたら相当な厚みに…!(笑)

 

あまりの太っ腹な特典に、

引地さんは思わず「本当ですか!?」と、

何度も聞き返していました。笑

 

詳しいお問い合わせは、喜多方市・山都総合支所までどうぞ。

電話番号は、0241-38-3831です。

s-IMG_4565.jpg

そして、次回お伝えする市町村は『富岡町』に決定です!

お楽しみに!

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク


2020年07月01日 (水)

口笛で、鳥と会話できる!?「高木満理子さん」 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

「音楽の火曜日」には、

RAGFAIRの引地洋輔さんが、

スタジオに登場です。

 

今週のメッセージテーマは「ドキドキ」

最近、引地さんがドキドキしたことは…?

(引地さん:

「通信販売でしょうか。

本当に、サイズは合っているのか?

間違えて「数量2」になっていないか?など、

最後に「注文確定ボタン」を押すときは

ドキドキしますね…」)

 

新しい生活様式での暮らしが求められるなか、

初めて通信販売に挑戦したこでらーさんもいるのでは?

みなさんは、いかがですか。

 

引き続き、

メッセージお待ちしております♪♪

 

福島ゆかりのアーティストを応援する

『ふくしまSONGS』には、

久しぶりにスタジオゲストをお招きしました。

 

口笛奏者、高木満理子さんです。

s-IMG_4557.jpg

高木さんは、世界大会で連覇した経歴をお持ちです!

口笛を始めたきっかけや口笛の魅力など、

たっぷりと話を伺いました。

 

「高木さんは、口笛で鳥と会話できる!?」という話題になったとき、

引地さんは、いてもたってもいられなくなったようで、いざ実践!?

(「ほーーほけ…」んん!?高い音がきれいに出ないぞ!?)

 

一方の高木さんは、

「いえいえ、一方通行で話しかけているだけですよ(笑)」と

謙遜しながら…

「ここは森の中…?」と思わせるような、

美しい鳥の鳴きまねを披露してくれました。

s-IMG_4564-01.jpg

 (「どうやって音を出すの?」

「音域はどれくらい出る?」と、興味津々な引地さん)

 

いま話題の古関メロディーを、生演奏で披露していただき、

 「楽器としての口笛」の魅力に触れることができました。

すばらしい演奏を、ありがとうございました!

皆さんは、上手に口笛を吹けるでしょうか?

 

~♪きょうの音楽♪~

・ミ・アモーレ / 中森明菜

・会津磐梯山 / 趙国良(胡弓奏者)

・フィールズ・オブ・ゴールド / スティング

 

口笛奏者・高木満理子さんの生演奏

・船頭可愛や

・イヨマンテの夜

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


ページの一番上へ▲