2020年4月

2020年04月29日 (水)

「まめ」いろいろ『鮫川村』

 

「福島民報社」と協力しながら、地域の情報や頑張っている人を紹介する「ふるさとツアーズ3」 。

 

今回は、「鮫川村」です。

村でとれた豆を使った「豆菓子」が人気、という話題をお届けしました。

 

その豆菓子が、こちら!

 

s-IMG_4340.jpg

 

豆!

 

s-IMG_4360.jpg

 

豆!!

 

s-IMG_4333.jpg

 

豆~~~!!!笑

 

村の農産物直売所「手・まめ・館」で販売されています。

 

ユニークなこの名前は、公募で選ばれてつけたもの。

鮫川の農家の皆さんが「てまひまかけて農作業する」「こまめに丁寧に豆を栽培する」ということから名づけられました。

 

食堂や(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在はテイクアウトを実施中)直売所があり、さまざまな「豆」製品も販売されています。

 

例えば、豆腐、豆乳、味噌、油揚げ、納豆、大豆とひじきの煮物・きな粉…もう、豆づくし!笑

 

原料となる大豆は、以前から村内で作られていましたが、15~16年前から、新たな特産品を作ろうと、村をあげて豆づくりに取り組むようになったそうです。

 

とれた大豆は、よいものはもちろん、売り物にならなそうなものも「手・まめ・館」で買い取って、田畑の肥料に!余すところなく利用することで、生産者も喜んでいるそうです。

 

地域の農家の皆さんの、生きがいづくりにつながっています。

 

「手・まめ・館」副館長の阿久津健一さんは…

 

「いまは、新型コロナウイルスの影響で、お出かけがしにくいと思う。

「手・まめ・館」のウェブサイトにアクセスすると、豆菓子をはじめ、野菜やみそなどの宅配も承っています。

 

そして、状況が落ち着いたら、ぜひ遊びに来てください!」と話してくれました。

 

詳しいことは、電話番号:0247(49)2556 までお問い合わせください。

 

 

<次回、紹介する市町村は・・・!?>

 

s-IMG_4365.jpg

 

「大熊町」です!引地さん、気持ちだけは、一緒に大熊に出かけましょう!

 

この話題は、再来月・6月9日(火)にお届けする予定です。どうぞお楽しみに!

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:09:00 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク


2020年04月29日 (水)

開店!?「居酒屋 洋ちゃん」&シャンソンの調べ

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 火曜パーソナリティーのRAG FAIR・引地洋輔さんは、きょうも電話でのご出演!

 

今週のメッセージテーマ「これがオススメ!おうちごはん」について、引地さんに聞いてみると、

「おうち時間を楽しもう」とする、楽しい工夫が飛び出しました。

 

それは、このほど引地家で開店した「居酒屋 洋ちゃん」!もちろん、店主は引地さんです。笑

 

自分がおつまみで食べたいものや、お子さんからのリクエストを受けて、家でご飯を作ることが増えたそうです。

 

きょう紹介してくれたメニューは、長芋を使った料理。

 

引地さん:「そのまますりおろしただけでもよいのですが、そこはちょっとひと手間!

長いもをすりおろし、卵を入れ、さらにチーズを加え、

ちょっと贅沢したいときは、明太子を入れて…」

 

ああ、引地さん、聴いているだけで、おなかがぐうと鳴ってしまいそうです。

 

ちなみに、現時点でのお店のメニューは…

 

・「ようちゃんスペシャル」(先の長いも和え)

・「コーンバター」(お子様にどうぞ)

 

引地さん「以上です!笑 まだ、お客様からのオーダーに自由自在に応えるまでにはいたっておらず…。]

果たして、次回ご出演いただくときには、メニューの数は増えているのか…!?楽しみです。

 

◆ ◆ ◆

 

福島ゆかりのアーティストを応援する「ふくしまSONGS」では、

シンガーソングライター・上林功さんをご紹介しました。

 

山形県のご出身で、福島に住んで40年。

吾妻山の美しさを歌いあげた曲や、恋心を歌った曲などを聴かせていただきましたが、

その歌声は、優しく、切なく、どこか懐かしさを覚えます。

 

それは、上林さんが音楽を始めた原点が「グループサウンズ」にあるからでしょうか。

 

ひとりでの弾き語りはもちろん、上林さんには、もうひとつの顔が!

 

「シャンソン歌手」としての活動です。

 

ご自身がお店を経営していたころ、お客さんから「マスターも歌ってみたら?」と声をかけられ、シャンソンを勉強。

 

「優勝すると2000人の前で歌える」という大会を目標に、5年の練習を経て、2001年に受賞!見事、大勢の人の前で歌う夢を実現させました。これはお見事です。

 

上林さんは「みなさんが知っている、有名なシャンソンを歌うことを心がけています。聴いている人の目の前に、情景が浮かぶように歌っています」と話してくれました。

 

新型コロナウイルスの影響で、コンサートなどの実施は難しい日々が続いていますが、1日も早く歌声を届けようと、上林さんは、曲作りにも励んでいるということです。

 

また『こでらんに5』でも、素敵な歌声を聴けますように!上林さん、ありがとうございました。

 

 

~♪きょうの音楽♪~

・ 君のために僕が盾になろう / RAG FAIR

・ ロマンチックあずま / 上林功さん(ふくしまSONGS)

・ 恋心 / 上林功さん(ふくしまSONGS)

・ 涙はいらない / 石嶺聡子(「なーるー」さんから「みかりん」さんへのエールソング)

・ アイル・ビー・ゼア/ジャクソン5

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:09:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月28日 (火)

安藤アナと学ぶ「福島ことば」

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

月曜パーソナリティー「ぺんぎんナッツ」の中村陽介さん、いなのこうすけさんには、きょうも電話で参加してもらいました。

 

今週のメッセージテーマ「これがオススメ!おうちごはん」について、それぞれ聞いてみると…

 

(中村さん:「奥さんが作ってくれる、きんびらごぼうがおいしいですね~けど、最近は、フライパンのまま食卓に出てき…」)

 

電話口のお隣にいらした奥様から、怒りの視線が…!?しっ、失礼しました~!!笑

 

代わって、いなのさんがよく作る「おうちごはん」は、“具なしナポリタン”だそう。

 

(いなのさん:「駆け出しの芸人で、お金がなかった頃、中村さんが“おいしいよ”って教えてくれたレシピなんですけど…これが一向においしくならない…!」)

 

いったい、なぜなのでしょうか…。笑 麺のゆで加減の問題なのでしょうか…?

 

そんなわけで、いなのさんは、何度もナポリタンづくりに挑戦し、炭水化物ばかりの食生活になっているよう…。栄養バランスが心配です。

 

◆ ◆ ◆

 

いなのさんのように、自宅で過ごす時間が長くなり「おうちごはん」の機会が多くなっている、きょうこの頃。

 

番組前半の『んめぇ~なふくしま』では、“健康的な食生活のヒント”をお伝えしました。

 

教えてくれたのは、福島大学 食農学類 教授の西村順子さん。

 

ご自身の研究分野、「ヨーグルトの乳酸菌が作り出すネバネバ成分」を食事に取り入れるレシピを伺いました。

 

西村さんによると、ネバネバ成分を摂取することで、栄養成分が腸まで到達しやすくなり、体の免疫力を高める効果が期待されているそうです。

 

ご紹介するのは「キャベツにんじんヨーグルトソース和え」です。

 

<材料>

・乾燥野菜(キャベツ・にんじん):合わせて大さじ2

・粘り気のあるヨーグルト:大さじ4

・マヨネーズ:大さじ2〜4

 

<作り方>

①乾燥キャベツ、乾燥にんじんとヨーグルトを混ぜます。

②30分以上そのままにして、乾燥野菜をヨーグルトで戻します。

③マヨネーズを②に加え、よく混ぜたらできあがり♪

 

西村さんは「酸味のきいたマヨネーズ味で、まったり感が少なく、お米にもパンにもパスタにも合います。

 

料理初心者でも失敗しないので、おすすめですよ!」と話してくれました。

 

さらに、ゆでたジャガイモやマカロニのソースとして使ってもよいそう!

 

きょうのごはんのメニューが、ひとつ増えました…♪みなさんも、試してみてくださいね。

 

◆ ◆ ◆

 

番組後半にお届けしたのは「『エール』リポート」コーナー!

 

「エールPR隊長」の、安藤結衣アナウンサーがスタジオに登場しました♪

 

s-IMG_4305.jpg

 

今回紹介したのは「ドラマの中の“福島ことば”」について。福島ことばを指導する先生で、

須賀川市出身の俳優、相樂孝仁さんと電話をつなぎました。

 

「どうやって出演者に指導しているの?」、「大切にしていることは?」など、「ことば指導の裏側」を、時間の許す限り、たっぷり伺いました。

 

なんと、コーナー中盤には、相良さんからスタジオのふたりへの方言指導も!

 

「わがってます!でも、このままじゃダメなんです。僕は前に進めない。答えを探しに…愛に行ぎます!!」

 

…むむ!これは、福島出身者でも、難しい!ドラマの中のセリフなのですが、こでら―の皆さんの頭の中では、どんな風に再現されましたか?

 

舞台裏を聴くと、さらに日々の放送が楽しみになりますね。

 

今週は、豊橋のことばとの対比も楽しめる週になりそうです。“ことば”にもぜひ注目して、『エール』をご覧くださいね。

 

~おまけの1枚~

 

安藤アナウンサーが着ている衣装の背中には、こんな柄が。

 

「エール」のロゴが、福島の地で踊っているようにも見えますね♪

 

s-IMG_4309.jpg

 

 

 

~♪きょうの音楽♪~

・ う、ふ、ふ、ふ / EPO

・ 野に咲く花のように / ダ・カーポ(「ライトワーカー」さんからのエールソング)

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:12:10 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月25日 (土)

ガソリンスタンドも「コロナに負けない!」 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

今週の火曜日から、1人でスタジオに入るようになって3日目。

 

「みなさんのメッセージが、この番組の要なのです!

どうか!助けてください~(涙)」との呼びかけに応えて(!?)

たくさんのメッセージをお寄せいただきました。

ありがとうございました…(泣)

 

さて、番組前半にお送りしたのは、

新型コロナウイルスに関する特別企画「コロナに負けない」です。

 

福島県をはじめ、

全国47都道府県が緊急事態宣言の対象になって、1週間あまり。

私たちの生活にも、さまざまな影響が出ています。

 

きょうは「ガソリンスタンド業界の現状」について、

県内で4軒のガソリンスタンドを経営している西形吉和さんに、

電話で話を伺いました。

 

西方さんの店では、

去年12月ごろから、暖冬の影響で、

売り上げが、例年に比べて1割減っていました。

 

ことし3月に入ると、

新型コロナウイルスの影響を受けて、売り上げがさらに1割減少。

 

「どうやって、経営を維持していくか?」に加えて

「いかに従業員を守っていくか?」というところにも苦心している、

率直な思いを聞かせていただきました。

 

「ごみ捨ては、お客様自身に車から降りて捨ててもらうようお願いする」、

「車内を拭くためのタオルは、必要があれば声をかけてもらって渡す」など、

“フルサービス型の店舗”だからこその工夫を続ける西方さん。

 

ただ「気持ちまで落ち込まないように、

明るく、元気にお客様をお送りしています」と話してくれました。

 

県内では、いろいろな分野の企業で、

臨時休業や時間を短縮して営業するなどの努力が続けられています。

皆さんの周りには、どんな“変化”が起こっていますか。

 

『こでらんに5』では、

引き続き、現場の皆さんの声を伺っていこうと考えています。

 

~次週のご案内~

 

メッセージテーマは「これがオススメ!おうちごはん」。

今週に引き続き“家で楽しむための知恵”を、私たちに教えてください。

 

私は、家で「豚バラ大根」を作ります!さあ、煮込むぞ~!!

上手にできたら、放送でお伝えしますね。笑

 

この土日、お休みの方は、一緒に「STAY HOME」を。

医療従事者の皆様や、

私たちの生活を支えてくださっている皆様、どうかご安全に。

 

月曜日、また、ラジオの前で!

s-IMG_4301.jpg

(心細さと緊張を和らげるべく、本番中に握っている「カイロ」です。

 手元を温めると、ホッとする気がするのです)

 

~♪きょうの音楽♪~

・ ケンとメリー~愛と風のように~/BUZZ

・ YELLを君に / 小森まなみ

(「ごった」さんのエールソング)

・ HIGHER STAGE / 福山雅治

(佐藤彩乃のエールソング)

・ 青春のいじわる / 菊池桃子

(『エール』の出演者の歌声を紹介していきます!)

・ TOMORROW / 岡本真夜

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月24日 (金)

いまだからこそ!「掃除」に力を入れましょう @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

IMG_4295-01.jpg 

 

木曜パーソナリティーの開沼博さんには、

きょうも電話でご出演いただきました。

 

開沼さんの「これがオススメ!家での過ごし方」は…?

(開沼さん:

「トレーニング動画を観て、運動不足を解消しております!」)

 

おお!それはすばらしい!

開沼さんによると、さまざまな種類の運動のための動画が提供されていて、

なかには「30秒の間に、何度もスクワットする」ような、

キッツ~いメニューもあるとのこと。

 

しっかりと、筋肉痛もきているようですよ~。

最近の開沼さんのお気に入りの動画は、数年前にブームが訪れた、

スパルタの隊長を中心にトレーニングする、というものだそうです。

(こでら―の皆さんは、覚えていますか?

そうです、みんなでキャンプする、あれ、です。笑)

 

さて、番組の後半にお送りしたのは、

くらしに役立つ情報や、よりよく豊かに生きるための知恵を、

開沼さんとともに「探検」する『ひろし探検隊』。

 

きょうは、ひろし隊長に代わって、「家の掃除」について深堀りしました。

 

新型コロナウイルスへの感染防止のため、

多くの方は、家にいる時間が長くなっていると思います。

 

そこで気を付けたいのが「家の中をきれいに保つこと」です。

株式会社ダスキンで、広報を担当している橋本恵さんに、電話で伺いました。

 

ポイントは「換気」の大切さ!

こでらーのみなさんは、掃除のとき、

換気をするタイミングは掃除「前」と「後」、どちらがよいと思いますか?

 

私は「まず、起きたら窓を開けて空気を入れ替えて…」というのがいいかな…

と思っていたので「掃除前」かな?と考えていました。

 

正解は…?

(橋本さん:「実は“掃除をした後”なのです!」)

 

橋本さんによると、

▼換気で窓を開けると、ホコリが空気中に舞い上がる。

▼その状態では、いくら床や棚を掃除しても、ホコリは取り除けない。

▼換気は、掃除が終わった後に行うとよい! ということでした。

ええー!?「そうだったのか!」と思いました。

 

また「1日のうち、どの時間帯に掃除するのがオススメですか?」という質問には、

「家族がまだ起きてこないであろう、朝早い時間帯がチャンス」と教えてくれました。

 

ただ、いまは、新型コロナウイルスの影響もあって

「いつもより、回数を増やして換気したい」

「朝、起きたらすぐに窓を開けたい」という方も多いと思います。

 

その際は「生活必需品を買いに行って、家に帰ってすぐ」など

“足元にホコリがたまっている”状態から

掃除をスタートすると効果的だそうですよ。なるほど~!

さっそく、実践してみたいと思いました。

 

引き続き、このコーナーでは

「聴くと誰かに話したくなる」「実践してみたくなる」という

情報をリサーチしていきます。

調査依頼(!?)も、お待ち申し上げておりますよ~!

 

 

~♪きょうの音楽♪~

・ Green boys / GReeeeN

(「Maria」さんからのエールソング)

・ スキヤキ/4P.M.

・ 空を見なよ/シャ乱Q

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月23日 (木)

福島の力を集めて乗り切ろう! @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

 

先日、ポカポカ陽気になったと思ったら、

きょうは、冷たい風に、ほほをなでられました(笑)

このところ、毎日の洋服選びに、時間がかかっている丹野です。

(春かと思えば、冬が戻ったりで…涙)

 

とにかく、体調管理に気をつけましょう!

まずは、自分が健康でいることが、“福島の、日本の、そして社会のため”です♪

(丹野は“健康”で、社会に貢献します。)

s-IMG_4287.jpg

※『自分は大丈夫』と思わないで!人と距離をとりましょう。

 あれ?田中さん、『ひとりTT』ならぬ、『ダァ~(ダチョウ俱楽部)』ですか?

 

 

いつもなら、

福島の魅力を発信するコーナー構成で、楽しくお送りする「こでらんに5」ですが、

さすがに最近は、それだけでは厳しい状況が続いています。

 

レギュラーコーナーを踏まえながら、

「いまの福島のみなさんの声を聞きたい!」と考えて、、、

 

「こでらんに観光」では、

福島県観光物産交流協会の福島県観光物産館で館長をつとめている

桜田武さんに、電話で話を伺いました。

(※福島駅西口、コラッセ1階にある観光物産館は、

 今月18日から来月6日まで休館中)

 

緊急事態宣言を受けて、

福島の観光・物産にかかわる立場としての率直な思いや、

感染が全国に拡大する中でも、

自分たちでできることを、工夫しながら営業を続けてきた3月のこと、

早期の収束に協力するために、

どんなことに取り組んで、いま、何をしているのか?…など、

率直に、話してくださいました。

 

桜田さんの言葉のはしばしに、

“福島愛・福島の観光や物産、農産物などの生産に関わる人への愛”を感じ、

丹野は、インタビューの途中で、思わず胸が熱くなってしまいました。

 

そして最後に、

『福島の観光や物産にかかわる人間として、いまの状況は本当に辛い。

でも、感染が拡大しないように、早く元の生活に戻れるように、

いまは我慢して、動かないでいましょう!』と、力強く呼びかけをしてくれました。

 

本当にその通りです。

1日1日、ひとりひとりの過ごし方で、早期収束に向かうのか、それとも…。

福島の将来が、自分たちに託されています。

 

桜田さん、電話でのご出演、ありがとうございました♪

わたしも、また元気に観光物産館に買い物に行ける日を楽しみに、

いまは“ぐっ”と我慢をします!!!

 

 

番組後半は、ドラマ「エール」応援企画の「安藤隊長の㊙潜入リポート」。

「エール」の魅力を発信しようと、

去年10月から「エールPR隊長」の活動をしている

安藤結衣アナウンサー、スタジオに登場です!

s-IMG_4293.jpg

 

放送が始まる前のことし2月に、

東京・渋谷の放送センターにある撮影スタジオに、特別に潜入してきた時の様子を、

現場での音声を交えながら、紹介してくれました。

 

スタジオの前にある「待合スペース」が楽し気な雰囲気だということ、

ドラマの舞台となる、さまざまなセット

(呉服屋「喜多一」の「のれん」・多くの照明が備えられていること・

主人公の実家の居室など…)が、細かく作りこまれていること、

ドラマのストーリーだけではなく、画面の隅々まで気合を入れて見たくなる、

ドラマの見方もちょっと変わるようなリポートでした♪

 

※スタジオ内が、【密集・密閉・密着】の状態にならないよう、

 対策を講じております。安心してください。

s-IMG_4291.jpg

 

リポートに反応してでしょうか?

こでらーさんからは、

「1日に3回『エール』を見ているよ!」というメッセージも届き、

みなさんが、楽しみにドラマを見ていることもわかりました。

 

今後も「エールPR隊長」安藤結衣アナウンサーの

スタジオ出演が予定されているので、どうぞお楽しみに♪

s-IMG_4290.jpg

※あれれれ?手前の田中さんにピントが…(笑&汗)なぞの構図(笑×2)

 

 

報告は以上です。きょうも任務完了です!

 

ウイルスは自力で移動できません。人の移動に伴って広がります。

きょうの放送を担当して、いま一度、自分の行動を確認しようと思いました。

そして、きょうも、たくさんのメールとファクシミリを送っていただきました!

こでらーのみなさん、ありがとうございました。

 

さてさて…、おまけ。

 

きょうの丹野のお弁当。

お題は、『健康でいるためにバランスよい弁当♪』(←長い…汗&笑)

s-DSC_1056.jpg

※焼き豚(厚めにカット♪)・ひじきの煮物・目玉焼き・にんじんサラダ・

 ミニトマト・ ご飯(カルシュウム強化ふりかけをたっぷり!)・みそ汁

 

【きょうの音楽】

1曲目 星空のディスタンス / THE ALFEE 

2曲目 とんがり帽子 / 音羽ゆりかご会

3曲目 水曜日の回廊 / GONTITI

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月22日 (水)

からだに「キク」イモ?? @佐藤彩乃

 

「福島民報社」と協力しながら、地域の情報や頑張っている人を紹介する

「ふるさとツアーズ3」。

 

きょうは『棚倉町』!

町でよく栽培されている「菊芋」を使った商品が、

町のブランド商品に認定された、という話題をお届けしました。

 

それが…!

s-IMG_4261.jpg

『菊芋チップス』です。

 

菊芋に含まれているのが「イヌリン」という食物繊維。

お通じの改善や、血糖値のコントロールなどに効果があるといわれています。

 

私も、実際にチップスをいただいてみましたが…

s-IMG_4281.jpg 

んん!パリッと、いい音が!

 

s-IMG_4284.jpg

噛めば噛むほど、味わいが深まっていき、ついついもう1枚…笑

 

味は、ゴボウに似ているでしょうか。

菊芋には初挑戦でしたが、おいしくいただけました。

 

こでらーさんからも

「おいしそう!食べてみた~い!」という反応をいただきましたよ。

 

この商品を開発した棚倉町の会社の代表、小田八洲雄さんは

「私も、25年前から、菊芋を育て続けています。

地元の野菜を有効に活用することで、みなさんの健康につなげていきたい」と

意気込みを話してくれました。

 

小田さんは、チップスのほかにも、

ドレッシングやピクルスなどの加工品も開発・製造しているとのこと。

 

これからも、地域の皆さんのために、

たくさんの「菊芋商品」を作り続けていってくださいね。

 

さて、次回、28日(火)に紹介する市町村は…『鮫川村』に決定です!

外に出かけにくい日が続いていますが、「耳で」県内を旅しましょう~♪

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク


2020年04月22日 (水)

生活に「ハリ」を生むには...? by 引地さん @佐藤彩乃

 

こでら―の皆様、こんにちは!パーソナリティーの佐藤彩乃です。

 

先だって、こでら―の皆様に、心からの御礼を申し上げます。

「佐藤彩乃史」に、新たな1ページが刻まれました…!

 

おかげさまで、ラジオの話し手になって5年目に入りますが、

「スタジオにひとりで1時間」というのは、今回が初めてだったのです。

いや~ドキドキしました!笑

 

こでら―の皆さんがそばにいる!と信じて、なんとか走り切ることができました。

スタジオにはひとり!だけど、決して「孤独」ではないぞ!

 

ということで、今週も、RAGFAIRの引地洋輔さんに、電話で話を伺いました。

今週のメッセージテーマは

「これがオススメ!家での過ごし方」ですが、引地さんはいかがですか?

 

(引地さん:“「ゲーム要素」を取り入れると、生活にハリが出ます!)

んん?どういうことでしょう?

 

引地さんによりますと、

たとえば、カードゲームやボードゲームを「家族全員参加」で行います。

 

そのゲームに「勝った人は夕飯のメニューをリクエストできる」、

「負けた人はご飯を作るお手伝いをする」と条件を付ければ、本気度がアップ!

引地さんのおうちでも、盛り上がっているそうですよ。

 

さらに引地さんは…

「これは、“夫婦”にも、よい影響を及ぼすはずです…

札の山に同時に手が伸び、何年かぶりに手が触れて“…

♡”ってなる、可能性もありますよ…?」

 

これで、街なかのカードゲーム・ボードゲームの売れ行きが伸びたら、

引地さんのおかげでしょう。笑

 

今週のメッセージテーマは「これがオススメ!家での過ごし方」です。

引き続き、たくさんの投稿、お待ちしています♪

 

~♪きょうの音楽♪~

・People / RAG FAIR

・I’ll Be Around / The Spinners

・見上げてごらん夜の星を / 高橋真梨子

 

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月21日 (火)

なにもかもが「GReeeeN」! @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは!

ごぶさたしておりました。佐藤彩乃です。

 

私、佐藤は、2週間の健康観察期間を経て、

きょうから番組に復帰しました。

 

自宅待機期間中は、

よく食べ、よく寝て、よく手洗いをして、

元気に過ごしていました。

 

県内外から

「大丈夫でしたか?」「おかえりなさい」との声をいただき、

ありがたいかぎりです。本当にありがとうございました。

 

また、福島県にも緊急事態宣言が出されたことを受けて、

「ぺんぎんナッツ」のふたりは、電話での出演となりました。

 

声を聞くかぎり、

中村さんもいなのさんも、とても元気そうな様子でした。

 

ただ、家にいるからこそ、

ふたりには切なる悩みもあるようで…?

 

(中村さん:「人生で、最も体重が増えております」)

(いなのさん:「あと1キロで、大台に乗ろうとしています」)

 

「ギクっ!」としたこでらーさんは…?

もちろん、私も多分に漏れず…。笑

 

家にいる時間が多くなる分、

運動不足になりやすい日々が続いています。

 

自分にできる範囲で、

無理なく体を動かす時間をとろう…と決意した、

ぺんナツとの会話になりました。笑

 

さて、きょうの『こでらんに5』でお送りしたのは

「GReeeeN」へのインタビュー。

先週から、6回にわたってお送りしてきました。

 

連続テレビ小説『エール』の主題歌、

「星影のエール」を歌っていますが、

もう、皆さんのお耳にはなじんできたでしょうか。

 

私も、先週、自宅にいる間、彼らのインタビューを聴いていて、

毎回「つ…続きが気になる…!」と感じていましたが、

ついに、きょうで完結です!

 

私が印象に残った質問は

“「目玉焼き」にはなにをかけますか?”。

大阪府のリスナーさんから届けられたものです。

 

HIDEさんは…

「塩(どうだ!という顔で、自信満々に)。」

92(くに)さんは

「塩…。黄身にしょうゆをかけたとき、

とぅるんと逃げると寂しくなる」

なんともユニークなお答えです。笑

 

これは、彼らの最新アルバムのジャケットに

「目玉焼き」が9つ並んでいることから出た質問でした。

 

2人にとっての“絶妙な目玉焼きの焼き加減”は、

「そのジャケットに載っているくらいの固さ」だそう。

気になる方は、チェックしてみてくださいね。

 

ちなみに、9回連続で代打登板している、

田中朋樹アナウンサーの「目玉焼きになにかける?」ランキングは…

 

「3位/しょうゆ、2位/塩オンリー、、、

1位/塩とこしょう」だそうです。笑 

みなさんのお好みは、いかがですか。

 

6回にわたってお送りしてきたインタビューを聴くうちに、

「GReeeeN」の存在がより身近になるとともに

「もっと彼らのことを知りたい…!」と思わずにはいられませんでした。

田中さんは「ぜひ、福島放送局に呼びたい!」とひとこと。

s-IMG_4258.jpg

 

今年度の番組ポスターのメインカラーは「グリーン」!

スタジオの壁の色も「グリーン」!

そして、私のワンピースも「グリーン」!(これは偶然)

何もかもが「GReeeeN」!

 

もう、メンバーをお迎えする準備は万端(?)です。

いつか実現しますように…!

 

~御礼~

 

今週のメッセージテーマは

「これがオススメ!家での過ごし方」です。

 

番組の途中で、ご紹介するメッセージが

残り1通…という窮状を訴えた(笑)ところ、

スタジオには、続々とメッセージを印刷した紙が届けられました…!

本当にありがとうございます。

 

なかには

「いてもたってもいられず、初めて投稿しました!」という方も!

この番組は、皆々様のご参加によって成り立っております…!

 

「おうち時間」のひとつに

“ラジオ番組の投稿してみる”を加えていただけると、

とてもうれしいです!!

(もちろん、“聴いて応援!”も大歓迎です!)。

いっしょに番組を作っていきましょう♪

 

~♪きょうの音楽♪~

・遥か / GreeeeN

・SAKURAドロップス / 宇多田ヒカル

(RN:シュガービーンズさんからのリクエスト)

・春疾風~ハルハヤテ~ / PE‘Z

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月18日 (土)

こでらんに5G(ゴールド)復活??     田中朋樹 & 丹野なな子

 

こでらーの皆様、こんばんは!田中朋樹です。

 

本日は、代打!田中と代打!丹野で、

「金曜日」とくれば???

 

なつかしの「こでらんに5G(ゴールド)」

復活ということですね!?

 

3年前と違うのは、

電話出演、スタジオの消毒、ドア開放、マスク着用など、

新型コロナウイルス対策がとられていること。

 

ぺんぎんナッツの中村さんから、

「田中さんと丹野さんなら、

ゴールドじゃなくて、シルバーでしょ」と

言われていないこと。

 

ともあれ、かつて慣れ親しんだ金曜日の放送。

 

最初にお伝えしたのは、

月曜日からお送りしている

「GReeeeN」スペシャルインタビューの5回目。

 

HIDEさんと92さんに、

GReeeeNの今後の目標や、

新型コロナウイルスの影響、

なぜ、GReeeeNの楽曲は

歌詞も含めてストレートなものなのか?

影響を受けたアーティストは誰?などの貴重な話を、

吾妻謙アナウンサーが聞き出していました。

 

最終回・第6回は、来週・20日(月)に放送します。

お聴き逃しなく~♪

 

 

後半は、「こでらー部・特別編」。

福島大学・行政政策学類の3年生で、

放送部・部長の沼里一輝さんに、電話で話を聞きました。

 

ことし1月に、「こでらー部」で

スタジオ出演してくれた沼里さん。

 

新型コロナウイルスが、

大学生活にどんな影響を及ぼしているのか?

学生が不安に思うこと、

この状況をどう乗り越えようとしているか?など、

具体的に話してくれました。

 

「3年生は、就職活動も気になる」ということでしたが、

今の経験が、将来の糧になることを祈っています!

大学生、頑張れ~!!

 

さて、放送が終わると、スタジオ内の消毒です。

万全を期して、来週へ続けよ。

(ん?「なつぞら」のナレーション??)

IMG_4256-01.jpg

 

♪♪本日の音楽♪♪

①「Sakura/嵐」

②「星のように…/MISIA」

投稿者:田中朋樹 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月17日 (金)

距離をとって・・・ @田中朋樹 & 丹野なな子

 

こでらーの皆様、こんばんは!田中朋樹です。

 

本日は、代打!田中と代打!丹野が登場して、

開沼博さんと電話で結んで、お送りしました。

 

電話出演、スタジオの消毒、ドア開放、マスク着用など、

「新型コロナウイルス対策」が、すっかり定着しました。

 

きょうの「開沼Cafe」も、新型コロナウイルス関連の話題。

「新型コロナウイルス 5年後・10年後を見据えた

今後の注意点と可能性」というテーマでした。

 

肉体的・精神的健康をどう維持していったら良いのか??

IT技術を生かして、リモートワークや在宅勤務、

リモート教育ができる環境を整えていく重要性などについて、

開沼さんに鋭く解説していただきました。

 

後半は、月曜日からシリーズでお伝えしている

「GReeeeN」のスペシャルインタビュー。

 

HIDEさんと92さんが、

GReeeeNの原点に立ち返る時に聴く(観る)

「はじまりの歌」と合わせてお送りしました。

 

HIDEさんと92さんは、自分たちの歌が大好きだそうです(笑)

あすは、第5回を放送しますので、お聴き逃しなく~♪

 

さて、今週のお便りテーマは「負けないぞ!」ですが、

きょうも、こでらーの皆さんから、

たくさんのメッセージを送っていただきました。

 

今は、3つの「密」を避ける時。

田中と丹野で、距離をとったら・・・

IMG_4253-01.jpg

ティー!!ティー!ティティー!ティッティティティー!!!

あすも「TT兄妹」がお送りする予定です。

ぜひお聴きください!

 

♪♪本日の音楽♪♪

①「今、咲き誇る花たちよ/コブクロ」

②「映画 風と共に去りぬ“タラのテーマ”/

  ビクター・ヤングオーケストラ」

③「はじまりの歌/GReeeeN」

 (インタビュー中)

投稿者:田中朋樹 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月16日 (木)

癒されて♪ @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

 

きょうは、前日と比べても、ぐんと気温が上がりましたね。

日差しがある場所では、汗ばむほどの陽気でした。

(気温が日替わりです…。体調管理に気をつけましょうね♪)

 

前半の「ふくしまクエスト」は花の話題。

(※この後、花の写真を多めに表示しますので、

きれいな花に癒されてくださいね♪)

 

福島市公設地方卸売市場協会の橋本栄市さんと

電話をつないで話を伺いました。

s-IMG_4227.jpg

※橋本さんからスタジオに送ってもらった

アジサイ2種類とカーネーション

 

橋本さんによると…

『新型コロナウイルスの影響が、花き市場も直撃している。

「母の日」のギフトの花のキャンセルが相次いでいる。

花は、急には準備できない。

植えつけから出荷まで、最低でも3~4か月かかるもの。

このままの状況が続くと、

これから先の植え付けをしていいのかどうか?

生産者は、難しい判断を迫られている…。

そして、花屋では、お客さんが街に出ないので、

店を閉めるところも。』

 

花き業界の、悲鳴にも近い訴えが飛び込んできました。

s-IMG_4229.jpg

※アジサイ「マジカルグリーンファイヤー」

 

そのような中でも、

『来店時間の予約をしてもらったり、

配達依頼してもらったり』と、

さまざま工夫を凝らして、

販売促進につなげる努力をしている店舗もあるそうです。

 

『インターネット注文なども上手に利用して、

このような時期だからこそ、

自宅でも楽しめる花で癒されてください♪』と橋本さん。

s-IMG_4230.jpg

※アジサイ「ひなまつり」は新品種

 

s-IMG_4234.jpg 

橋本さん、以前のように

スタジオで話を伺える日を楽しみにしております。

電話でのご出演、ありがとうございました♪

s-IMG_4244.jpg

 

 

そして後半。

きょうは、特別企画「GReeeeNインタビュー」の第3回。

 

メンバーが見た福島の風景、

東日本大震災での経験などが、語られていました。

 

歌声以外で、声を聞くことがめったにないアーティスト。

なので、どんな話をしてくれるのか?

丹野は、興味深々ですし、

語り口やその内容から人柄が伝わってきて、

ますますファンになっちゃいます(笑)

 

インタビューは、あすに続きますので、

引き続きお楽しみに~!

 

「エール」つながりでお知らせです。

番組では、こでらーのみなさんからの

「エールを君に」コーナーへの投稿を、お待ちしています♪

 

みなさんも、ラジオを通して大事な人に、

メッセージ&エールソング(応援歌)を届けてみませんか?

 

NHK福島のホームページからお寄せいただけます!

お待ちしています♪

 

報告は以上です。任務完了です。

s-IMG_4248.jpg

 

s-IMG_4249.jpg

花?…ん。…花と   おじさん?!

……T?  !!!

『ひとりTT』(←オンエアを聞いていた人だけが笑えるかと 笑)

 

 

おまけ。きょうの丹野のお弁当です。

きょうのお題、『免疫力アップ弁当♪』

s-DSC_1044-01.jpg

※ひき肉・きのこ2種・コーン・枝豆入りチャーハン

 目玉焼き・焼き鮭

 

【きょうの音楽】

1曲目 明日、春が来たら /  松たか子 

2曲目 愛をこめて花束を / Superfly

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月15日 (水)

チューリップ祭りを守る @田中朋樹

 

福島民報社と協力して、

地域で頑張っている人や地域の魅力を紹介している

「ふるさとツアーズ3」。

 

新地町の「チューリップ祭り」について、

新地城址会事務局の加藤春男さんに、電話で話を伺いました。

 

3つの「密」を避ける形で、チューリップ祭りを開催するのは、

20年ほど前にスタートした祭りを絶やしたくない、

新地城跡の景観を守りたいという思いがあるということを、

優しく話してくださいました。

 

IMG_4223-01.jpg

次回の「ふるさとツアーズ3」は、

丹野さん初の抽選により「棚倉町」に決定!

 

離れた位置から見ていた私にも、丹野さんの緊張ぶりが伝わってきて、

ちょっぴり微笑ましかったです。

来週も、どうぞお楽しみに!

投稿者:田中朋樹 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク


2020年04月15日 (水)

お帰りなさい! @田中朋樹

 

こでらーの皆様、こんばんは!田中朋樹です。

 

本日は、私・田中と丹野なな子さんの

「Wコンビ」でお送りしました!

 

丹野さんは、自宅待機から復帰して、最初の放送。

いつもなら水曜日の「こでらんに5W」ですが、

きょうは間違いなく火曜日の放送です。

 

丹野さんに「お帰りなさいメッセージ」をたくさんいただきました。

丹野さんも「ありがとうございます」と、感謝していまーす。

 

そして、火曜日パーソナリティーのRAGFAIR・引地洋輔さんは、

先週に引き続き、電話による「テレワーク」出演。

 

外に出られない生活が続く中、

休校になっているお子さんの「算数の先生」としてのご苦労など、

ほっこりする話をしてくれました。

短い時間ですけど、引地さん!次回も楽しみにしていますね♪

 

きょうは、特別企画「GReeeeNインタビュー」

第2回をお送りしました。

 

主題歌「星影のエール」をどんなふうに聴いてもらいたいか、

半年間、毎日のように曲が流れることについて、

などを語ってもらいました。

 

また、古関裕而さんの音楽についてもお話しいただき、

「長崎の鐘」が流れての・・・、「続く」となりました。

あすの第3回も、どうぞお楽しみに!

 

きょうも、スタジオ内は、

パーソナリティー同士が正面にならない、

距離を置く、マスク着用で話すという対策に加え、

スタジオと副調整室の間の扉を解放したままで放送しました。

 

できることをやる!という意識で、新型コロナウイルスに負けないぞ!

メッセージテーマ「負けないぞ!」で、あすもお待ちしています!!!

IMG_4220-01.jpg 

 

♪♪本日の音楽♪♪

①「昼寝/RAG FAIR」

②「星影のエール/GReeeeN」(インタビュー中)

③「長崎の鐘/作曲:古関裕而」(インタビュー中)

④「I Saw The Light/Todd Rundgren」

⑤「さくらのうた/高橋優」

投稿者:田中朋樹 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月14日 (火)

イエローグリーン? @田中朋樹

 

こでらーの皆様、こんばんは!田中朋樹です。

 

新型コロナウイルス対策で、

なかなか通常の放送体制が組めない「こでらんに5」。

 

ですが、本日は、万全の対策をとっていただいている

「ぺんぎんナッツ」のお二人と、代打・田中でお送りしました!

 

万全といえば、スタジオ内は、

パーソナリティー同士が正面にならない、

距離を置く、マスク着用で話すという対策に加え、、、

 

きょうから、スタジオと副調整室の間の扉を

「解放したままで放送する」という新たな取り組みをしました。

あす以降も、この方法で臨みます。

 

きょうは、特別企画「GReeeeNインタビュー」をお送りしました。

福島で生まれたGReeeeNが、

連続テレビ小説「エール」の主題歌を担当してくれています。

 

福島局に通算8年勤務した吾妻謙アナウンサーが話を聴き、

ラジオ第1・平日午前8時30分からの「らじるラボ」で

放送されたロングインタビューを、6回シリーズでお送りするものです。

 

1回目のきょうは、メンバーの「朝ドラ」への思い、

古関裕而さんへの思いについて語ってもらいました。

あす以降も、どうぞ聴き逃しなく!!

 

おまけの話として、郡山で活躍するぺんぎんナッツのお二人は、

「GReeeeN」ではないけど、

「Yellow GReeeeN」(イエローグリーン)くらいかな?という

謎の落ちもありました。

 

後半の「Go!Go!ハイスクール」には、

郡山東高校3年生の溝井綾乃さんに、電話で出演してもらいました。

 

元・女子校で、生徒と教員の距離が近いという良い雰囲気や、

生徒の自主性が生かされたイベント運営や購買でのアイスの販売など、

学校生活が良く伝わってきました。

 

また、放送部・部長でもある溝井さんは、

NHK全国高校放送コンテスト出場を目指して、

日夜練習に励んでいるということで、、、

 

こちらからの急なお願いにもかかわらず、

アナウンスの勉強をした人ならば一度は触れたことがある

「外郎売」の冒頭からの一節を、上手に披露してくれました。

どうも、ありがとう!

 

コンテストでのアナウンス部門・ラジオドキュメント部門、

どちらも頑張ってくださいね。

 

「こでらんに5」は、

あすからも通常の放送体制ではなく、工夫をしながら放送を続けていきます。

 

きょうも、こでらーの皆さんから、

たくさんのメッセージを送っていただきました。

 

こでらーの皆さんと一緒に放送を作り上げているのだと実感しております。

あすからも、皆さんのメッセージで、

私たちに力を与えていただけたら幸いです。お待ちしています!!!

IMG_4207-01.jpg

IMG_4214-01.jpg

 

♪♪本日の音楽♪♪

①「キセキ/GReeeeN」

②「ただ前へ/Hey! Say! 7」

投稿者:田中朋樹 | 投稿時間:10:48 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月11日 (土)

同期で代打フォーエバー!? @田中朋樹 & 山岡裕明

 

こでらーの皆様、こんばんは!田中朋樹です。

 

本日も、田中と山岡裕明アナウンサーによる

「同期コンビ3日目」としてお送りしました。

 

金曜パーソナリティーの白鳥久美子さんがお休みのため、

「こでらー大喜利」や「解決!久美子の部屋」は

お休みさせていただきました。

 

ファンの皆様、通常コーナーは、

今しばらくお待ちくださいませ。

 

きょうは、特別企画

「映画監督・山田洋次さんインタビュー」を

お送りしました。

 

東日本大震災の後、何度も被災地に足を運んで、

被災した人たちの声に耳を傾けてきた山田さんが、

震災と原発事故から9年がたつ被災地を

どう見ているのか?じっくりと話を伺いました。

 

後半の「エールを君に」では、

ラジオネーム「青」さんから

「病院で頑張るみなさん」へのエールソング

「人にやさしく」を紹介しました。

 

新型コロナウイルス対策で多忙を極める

医療関係者の皆さんに届いていたら、幸いです。

 

誰かのために、

必死で頑張っている人へ思いをはせることは、

とっても大事なことなんだと改めて思い、

メッセージを読み上げる時に、

思わずグッと来てしまいました・・・。

 

「ふくしま愛」を届けるべくお伝えしている

「こでらんに5」も新型コロナウイルスの影響を受け、

通常の放送体制ではなく、、、

 

なんとなんと!!

田中&山岡の同期コンビという

“超レア”な状況となりました。

 

この3日間、こでらーの皆さんから、

我々へのたくさんのメッセージを送っていただきました。

本当にありがとうございます。

 

「続投」を望む声もお寄せいただきましたが、

「たまに」だから良いのです(笑)

なので、しばらくは聴けません(笑)。

むしろ、それが良いことなのです。

 

←←←本当に、そのとおりです。

一日も早く、本来の放送体制に戻ることを

私も願っています!!(山岡より)

 

来週以降も、

新型コロナウイルス対策を

しっかり取った上で、

より良い放送にすべく、

スタッフ一同全力で臨みます。

期待していてください!

 

では、再結成はあるのか?ないのか??

アラフィフ2人の写真でお別れです。

IMG_4192-01.jpg 

来週も、ぜひお聴きください!

 

♪♪本日の音楽♪♪

①「男はつらいよ/渥美清」

②「人にやさしく/THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)」

投稿者:田中朋樹 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月10日 (金)

そろばんは「文房具」?! @田中朋樹 & 山岡裕明

 

こでらーの皆様、こんばんは!田中朋樹です。

 

代打!田中と代打!山岡で登場。

「同期コンビ2日目」としてお送りしました。

 

木曜パーソナリティーの開沼博さんには、

新型コロナウイルス対策として、

電話で出演していただきました。

 

きょうは、

新型コロナウイルス関連の話題が2つ。

 

「開沼Cafe」のテーマは、

「新型コロナウイルス問題と風評被害」。

 

原発事故後の風評被害に苦しむ福島県で、

新型コロナウイルス関連の風評被害が

起きてしまう現状について、

鋭く解説していただきました。

 

新コーナー「ひろし探検隊」では、

「新型コロナウイルスの影響~

街の飲食店への影響」として、

福島市でそば店を経営する尾形大志さんに、

電話で伺いました。

 

飲食店のウイルス対策と厳しい経営の実情、

政府やお客さんに求めること、

理解してほしいことについて、

生の声を届けていただきました。

 

きのうも書きましたが、

今回の問題を「他人事」ではなく

「自分事」としてとらえ、

戦うべき(憎むべき)はウイルスであって、

決して感染してしまった人ではないということを、

改めて強く思いました。

 

さて、今週のおたよりテーマは「文房具の思い出」。

 

きょうも、こでらーの皆さんから、

たくさんのメッセージを送っていただきました。

本当にありがとうございます。

 

特に、本日ヒットしたのは「そろばん」。

山岡アナウンサーが「珠算三級」ということもあり、

「そろばん」への投稿を多くいただきました。

 

文具店経営の「けだおやじ」さんによりますと、

「そろばん」は、文房具だということです!

 

あすは、ぜひ「そろばん」以外の!!

文房具の思い出をお願いします(笑)

 

山岡・田中の同期コンビへのおたよりも含め

時間の都合で紹介できなかったものは、

あす以降、どこかで紹介したいと思っています!

 

で、「福島市なおりん」さんからの

「カジュアルな田中さん、青いシャツの山岡さん、

見てみたいでーす」という声にお応えして、

アラフィフのおじさん2人の写真でお別れします。

IMG_4189-01.jpg 

あす以降も、ぜひお聴きください!

 

♪♪本日の音楽♪♪

①「朧月夜~祈り/中島美嘉」

②「桜の時/aikо」

投稿者:田中朋樹 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月09日 (木)

27年目にして初の・・・!? @田中朋樹 & 山岡裕明

 

こでらーの皆様、こんばんは!田中朋樹です。

 

水曜日の「こでらんに5W」は、

いつもなら、私・田中と丹野なな子さんのコンビでお伝えしておりますが、、、

 

テレビ・ラジオ・インターネットなどの報道にもあったように、

「こでらんに5」金曜日のパーソナリティー、

お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子さんが

新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

 

それをうけて、念のため、

放送でご一緒していた佐藤彩乃さんと、

打合せで同席していた丹野さんに、自宅で体調を観察してもらっています。

 

ということで、きょうは、丹野さんの代打!

山岡裕明アナウンサーが登場して、「アナウンサー同期コンビ」でお送りしました。

 

まさか、同期で1時間の生放送番組を担当するとは・・・。

平成6年に入局した2人とも、想像していませんでした。

 

アナウンサーどうしで、しかも同期が放送に臨むって

めったにできない経験でした。楽しかったですよ!(山岡談)

 

また、いつも丹野さんに丸投げの「隊員日誌」も代打!

3か月ぶりの隊員日誌です(苦笑)。

 

で、同期で放送した「レアな」記念写真をパチリ!

IMG_4187-01.jpg

 

番組の内容へ・・・。今週のお便りテーマは「文房具の思い出」。

こでらーの皆さんから、たくさんのメッセージを送っていただきました。

 

さらに、コーナーへの反響や、レアな同期コンビへの感想など、

たっくさんの!!!お便りをいただきました。本当にありがとうございます。

 

時間の都合でご紹介できなかったお便りは、

あす以降、どこかでご紹介したいと思っていますので、

これからもどしどしお寄せください!

 

そして、ふくしまクエストでは、

「現地に行けなくても、地域を応援したい!」と題して、

新型コロナウイルスの影響が深刻になっている

地域の産業を盛り上げようとする取り組みを、

会津若松商工会議所の山崎雄一郎さんに伺いました。

 

「こでランク!」では、同じく新型コロナウイルスの影響が直撃している

映画産業の現状と対策、見通しについて、映画の達人・阿部泰広さんに、

ともに電話で伺いました。

 

後半にお伝えした、連続テレビ小説「エール」出演者のインタビューの

森山直太朗さんのことばとも共通するのは、

苦しい今こそ、自分ができることをしっかりやった上で、

みんなの「絆」を大事にすることが大事ということでした。

 

今は苦しくて先が見えないかもしれませんが、

目をつぶってしまっては、その先の光を見つけることができません。

他者を思いやる、他者の痛みに思いをはせ、

明けない夜はないと信じて、日々頑張っていきましょう。

 

「こでらんに5」では、そんな思いを胸に、

リスナーの皆さんに寄り添った放送を続けていきます。

あす以降も、ぜひお聴きください!

 

♪本日の音楽♪

①「未来へ/Kiroro」

②「Believe/V6」

③「ステイ・ゴールド/インストゥルメンタル/原曲:スティービー・ワンダー」

④「翼をください/山本潤子」

投稿者:田中朋樹 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月08日 (水)

引地さん、「テレワーク」で登場 @佐藤彩乃

 

こでら―の皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため「緊急事態宣言」が行われました。

それをうけて、東京からお越しいただく曜日パーソナリティーのみなさんについては、

しばらくの間、スタジオにお招きしない形で放送を進めていきます。

 

火曜日の曜日パーソナリティー、RAGFAIRの引地洋輔さんと、電話をつなぎました。

この試みは、まさに「テレワーク」!

 

引地さんは、こでら―の皆さんに…

「“朝ドラ”『エール』を観て、ラジオを聴いて、おうちにいるだけで、

いま、誰かの命を救うヒーローになれるのです!」と、メッセージを送ってくれました。

 

代打のパーソナリティーとして、山岡裕明アナウンサーがスタジオに登場しました。

なんと、福島局3年目にして、『こでらんに5』に初出演!!

「“こでらんに”では初めまして~山岡です」

s-IMG_4183.jpg

 

今週のメッセージテーマ「文房具の思い出」で、

山岡さんは、お父さんがよくしていたという

「鉛筆をペロッとなめる動作」のエピソードを披露。

こでら―さんと盛り上がりました。

 

木曜日以降も、山岡さんが登場するかは…こでら―の皆さんのメッセージ次第!?

山岡さん:「お待ちしています!笑 

もちろん“文房具の思い出”も送ってくださいね」

 

さて、番組からのお知らせです。

毎週金曜日にお届けしている『こでら―大喜利』。

毎回、たくさんの投稿をありがとうございます。

 

当面の間、作品投稿締め切りを

【放送前日・木曜日の正午まで】に変更させていただきます。 

今回のお題は「こんなフラダンスはいやだ!」です。

 

前回の作品や、放送の模様は、

全国の皆さんにも聴いていただくことができます!こちらからどうぞ。

https://www.nhk.or.jp/fukushima/k5/ogiri/index.html

 

~♪きょうの音楽♪~

・ストレート/引地洋輔

・ナガレボシ / 伊藤優大(ふくしまSONGS)

・愛はきっと / 伊藤優大(ふくしまSONGS)

・ツヨク想う / 絢香

 

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月07日 (火)

教えて、先生!「食」を学ぶ学生の取り組み @佐藤彩乃

 

こでら―の皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

月曜日は、ぺんぎんナッツのふたりとともにお送りしています。

s-IMG_4178.jpg 

(しっかり距離を保っていますよ~!)

スタジオでの密集状態を避けるため、距離を置き、マスクを着用してお送りしました。

 

 

さて、番組前半にお送りしたのは、

県内の食にまつわる取り組みを紹介する「んめぇな~ふくしま」。

 

新年度からは、

県内の「大学生・短大生の食への取り組み」についても紹介していきます。

 

今後ご紹介していくことについてのガイダンスとして、

お招きしたのは、この方。先生、教えてくださーい!

s-IMG_4176.jpg

 

郡山女子大学 家政学部・食物栄養学科 准教授の、郡司尚子さんです。

自身も管理栄養士でありながら、

「食」について学生を指導する立場にいらっしゃいます。

 

郡山女子大学・短期大学では、栄養士や管理栄養士の資格取得のため、

食はもちろん、栄養や身体の仕組みなどを学んでいます。

 

また、食に関わる地域連携活動にも力を入れていて、

県内の様々な地域で、食を通じて地域を元気づけようとする取り組みも行っています。

 

特に、去年、郡山女子大の学生が力を入れているのは

「葛尾村でのエゴマ栽培や商品開発」。

 

葛尾村の畑を借りて、学生と一緒に、

エゴマの種まきから草刈り、収穫まで、

地元農家の方に教えてもらいながら一緒に取り組んできました。

 

学生たちが、若い感性を活かして開発したのが…

s-IMG_4164.jpg 

「じゅうねん ほろほろクッキー」「じゅうねんマドレーヌ」「じゅうねんアイス」。

えごまのパウダーやしぼりかすが入っていて、やさしい味の仕上がりです。

s-IMG_4170.jpg 

じゅうねんアイスは、現在も「開発中」!

まだ販売されていない、特別な逸品です。

 

中村さんもいなのさんも、あまりのおいしさにペロリ!

県内の皆さんにも、早く味わっていただきたいな~と思いました。

 

「んめぇ~なふくしま」では、

今年度、郡山女子大学の他に、5つの大学・短大の学生が参加する予定です。

 

郡司さんは「詳しい出演の日程はこれから決まっていきますが、

学生や指導する教員も楽しめるコーナーにしていきたいと思っています!

ぜひ楽しみにしていてください」と、意気込みを語ってくれました。

 

目指すは「こでらんに5・オリジナル商品」の開発でしょうか!?

パワーアップした「んめぇ~なふくしま」に、どうぞご期待ください!

 

 

~♪ きょうの音楽 ♪~

・大空と大地の中で / 松山千春

(「シュガービーンズ」さんからのリクエスト)

・Brave / ナオトインティライミ

(『Go!Go!ハイスクール』に出演の白河高校・3年生 森本さんのリクエスト)

・桜風(さくらかぜ) / DEPAPEPE(インストゥルメンタル)

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月06日 (月)

「春」のお悩み、白鳥さんが解決します!

 

こでら―の皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

金曜パーソナリティーは、たんぽぽの白鳥久美子さん。今年度も、どうぞよろしくお願いします♪

 

ついに!新デザインの番組ホームページが公開されました!(拍手~パチパチパチ!)

 

番組開始以来、宇宙(1~3年目)→地上のお花畑(4年目)と続き、今年度は、ジャングルを探検するかのようなデザインです。

 

番組ポスターとは、また違った感じに仕上がっています。ぜひチェックしてみてくださいね!

 

(白鳥さん:私は「赤べこ」を持っているね!ジャングルのどこから見つけたんだろう。笑)

 

◆ ◆ ◆

 

こでらーのみなさんのお悩みを、白鳥さんに「やさし~く!」解決してもらう「解決!久美子の部屋」には、

 

「大学で寮生活ができるか心配」という高校3年生の男子からの切実なお悩みが寄せられました。 

 

「この春、北海道の函館市の大学に入学します。

 

北海道で寮生活をするにあたって、初めての一人暮らし。

 

人とのコミュニケーション、寮生活、勉強面など、4年間乗り切れるか心配です」

 

う~ん、これはきっと、多くの人が抱える不安な気持ちだと思います。

 

そんな彼に対して、白鳥さんは…

 

「声を聞く限り、とっても真面目な人柄ね!

 

大学生活なんて、ちょっと失敗した!くらいがちょうどいいのよ!社会人になってから“あぁ、あのとき失敗しておいてよかった…!”って思う日が来るから!」

 

そして、ここからは、私たち大人にも役立つアドバイスを。

 

「とにかく、生活リズムをしっかり整えて生活すること!早く起きて、ご飯を食べて、大学に行って勉強して、早く寝る!!

 

昼夜逆転生活を送って、大学に来なくなった人、たくさんいるから!私もそうだったけど…(笑)」

 

…と、ご自身の体験を交えてアドバイスしてくれました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、いま「ひとりひとりが健康」でいるのは、とても大切なことかもしれません。

 

規則正しく生活することに加えて、『こでらんに5』で笑っていただければ、対策は完璧…!?笑

 

今週も、番組にお付き合いいただき、ありがとうございました。来週も、ラジオの前で、元気にお目にかかりましょう!

 

s-IMG_4161.jpg

 

連続テレビ小説『エール』、始まってるよ~!私は土曜日に、まとめて観るよ~!

 

 

~♪きょうの音楽♪~

・LEMONADE / BIGMAMA Feat. Haruko Nagaya

・桜の栞 / AKB48

・世界はあなたに笑いかけている / Little Glee Monster

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:13:56 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月03日 (金)

新コーナー、始動!!

 

こでら―の皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

木曜日は、今年度も、社会学者の開沼博さんとともにお届けします!

 

s-IMG_4159.jpg

 

(新デザインのポスターを前に。開沼さんの手のひらに、ミニ開沼さんが乗っています。笑)

 

そして、新たにスタートしたコーナー「ひろし探検隊」。

 

(開沼さん:「自分の名前がコーナータイトルになるのは、なんだか恥ずかしいですね」)

 

くらしに役立つ情報や、よりよく豊かに生きるための知恵を、開沼さんとともに「探検」。

「聞けば試したくなる・誰かに話したくなる」情報を探し当てて、掘り下げていきます。

 

初回のテーマは「新型コロナウイルス」について、特に「教育分野」への影響を探りました。

 

2月下旬の臨時休校要請から休校、そのまま春休みに入った、という子どもたち。

 

家にいることを余儀なくされたなか、県内でも、様々な方法を使って、子どもたちの学びを支えようと取り組む企業や団体が数多くあります。

 

今回は「インターネットを使って子供たちの学びを見守る」活動を行っている、南相馬市の学習塾の塾長、佐藤晃大さんと電話をつなぎました。

 

佐藤さんは、今回の一斉休校にともなって、インターネットに接続したパソコンやスマートフォン、タブレットなどを通して、児童・生徒が各学校の課題に取り組む様子を講師が見守る「オンライン授業」を実施しました。

 

佐藤さんには、オンライン授業をして得たことや、今後の課題などを伺いました。

 

さらに、コーナーの途中からは、実際にお子さんがオンライン授業に参加した保護者の方にもお話に加わっていただき、

 

電話をつなぐ形式ではありましたが、スタジオの雰囲気はまるで「保護者会」になりました。

 

開沼さんも「現場の生の声を聞けたのは貴重」と、初めての探検は大成功。

来週以降も、皆様のお役に立つ情報を発信していきます。

 

また、このコーナーでは、ラジオをお聞きの皆さんからの声を募集しています。

 

「新型コロナウイルスの影響」について、いま知りたいこと、「職場で困っている」ということなどはありませんか。

 

『こでらんに5』では引き続き、様々な形で、この状況を乗り越えるための情報をお伝えしていこうと考えています。

 

「誰にも話せない」ということなど、不安な気持ちをお送りいただいても大丈夫です。

 

平日の夕方5時、私たちは、ラジオの向こうで皆さんのことをお待ちしています。

 

 

 

~♪ きょうの音楽 ♪~

・君は何かができる / 99Harmony(「まーさん」さんからのエールソング)

・Only Yesterday / Carpenters

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:44 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月02日 (木)

新年度もこのコンビです! @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

新年度も水曜日は、田中・丹野のコンビでお届けします♪

4月最初の「W」は、バラエティに富んだ内容でお送りしました。

 

前半の「ふくしまクエスト」は

「おいしく食べたい!初がつお」と題して、お送りしました。

福島市公設地方卸売市場から、番組準レギュラーの小林学さんです。

 

s-IMG_4153.jpg

小林さん

『家の食卓でも、おいしく食べられる魚・海産物を、市場からお届けしていますよ♪』

 

例年に比べると、外食関係の品物の動きが激減だそうで…。

とはいえ、市場のセリ場には、“春の風”とともに、“魚+春”と書く、サワラ(鰆)!

その他、メバル・サヨリ・シラウオ・ホーボー・真鯛…などなどが並んでいるそうですよ。季節感、満載ですね♪

 

そんな中、きょうのメインは“初がつお”。

試食は「手こねかつお飯」でした。

小林さんが、持ってきてくれるものには、間違いがない!!

(いつも、田中アナウンサーが、おいしい♪うまーい♪♪と試食しています 笑)

s-IMG_4150.jpg

 

《手こねかつお飯・作り方 ~小林風~》

1)酒・しょうゆ・みりんに、1時間くらい“かつお”を漬けます

2)刻み大葉・刻み万能ネギを、用意して

3)みじん切りのニンニクと生姜少々と白ゴマも準備

4)後は、少し冷ましたご飯と、すべてをマゼマゼマゼマゼ~… 

s-IMG_4151.jpg

 

『丼に盛って個人用!大皿にもって手巻き!!アレンジ色々です!

分量は、すべて好みの分量で(笑)』

『切り身が食べきれなかったら、

“魔法の調味液”【酒・しょうゆ・みりん・ニンニク・ショウガ】を合わせた中に、

30分~1時間程度漬けて“丼に。一晩漬けたら竜田揚げに。

“しっかりしみたら”炒めてみて!!』と、小林さん。

(※切り身にそのままラップをかけて、冷蔵庫に一晩…というのは、NGだそうです!!!)

 

小林さん、きょうも、ほがらかなお話しぶりでのご出演、ありがとうございました♪

 

そして後半は、レギュラーコーナー「こでランク」の特別企画。

最新の人気の本ランキングと合わせて、

本の達人・金子さんおススメの「春休み中のお子さんに読んでほしい本5冊」を紹介。

s-IMG_4157.jpg

※金子さ~ん、目線こっちですよ~♪(笑)

金子さん

『今回は、3つのポイントに絞って、本を選んでみました。

  1)家の中でも楽しく勉強ができる本

  2)読書しながらも、家の中でできることに興味をつなげられる本

  3)この時期が過ぎても、読書に触れ続けてほしいなということで、シリーズ読物』

 

日本47都道府県を覚える「地図絵本」や、

大人気の科学漫画サバイバルシリーズ(ウイルスについて)、

お話と料理、2つの要素を一冊にまとめた本、

ベストセラー作家の“三姉妹”が探偵になって活躍するミステリーシリーズ、

そして、日本推理小説史上に残る伝説の名作は「占星術」がテーマだそうで…。

 

金子さんの読書の引き出しの数は、どれだけあるのでしょう!(丹野、感動しました)

『この機会をとらえて、これまでなじみがなかった人は、ぜひ、読書の習慣も…!』と、

金子さん。

また素敵な本の世界、ご案内くださいね。金子さん、ありがとうございました。

 

 

きょうは、放送がありませんでしたが、

こでらーのみなさんからの「エールを君に」コーナーへの投稿を、お待ちしています♪

みなさんもラジオを通して大事な人に、メッセージ&エールソング(応援歌)を届けてみませんか?NHK福島のホームページかからお寄せいただけます!

一緒に「こでらんに5」、盛り上げてください、お待ちしています♪

 

報告は以上です。任務完了―♪♪

 

おまけ。きょうの丹野のお弁当です。(※新年度も、ケイゾク!?)

きょうのお題、『冷蔵庫のお宝発掘!』。ありあわせ材料でも、意外に豪華にできたかな(笑)

s-DSC_1044.jpg

※きのこ4種の炊き込みご飯(もちろん、混ぜて炊くだけの“素”を活用 笑)

 じゃがいも・玉ねぎ・ソーセージ入りスペイン風オムレツ

 セロリの浅漬け フルーツはキンカンとブルーベリー 

 

【きょうの音楽】

1曲目 NEW START /  木村拓哉 

2曲目 桜坂 / 東京ポップスカルテット

3曲目 PEOPLE,RIDE ON / ICE

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:10:50 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2020年04月01日 (水)

若き箏奏者に聞く「大川義秋さん」

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

今年度も、火曜日は、RAG FAIRの引地洋輔さんとともにお届けします。

 

◆ ◆ ◆

 

福島ゆかりのアーティストを応援する「ふくしまSONGS」では、箏奏者の大川義秋さんと電話をつないで話を聞きました。なんと、お若い24歳!

 

1曲目にお送りしたのは、大川さんが作曲、演奏した『時の風にのって』。

 

「苦しんでいるのに“助けて”と言えない気持ちを持つ人と、その傷に気付いた人とが手を取り合い、前に進んでいく決心と心情を描いた」という一曲でした。

 

大川さんは、双葉町出身。東日本大震災・原発事故の影響で埼玉へ避難した経験があります。

 

埼玉の転校先の高校で、邦楽部に入ったのをきっかけに箏に出会い、演奏を始めます。

 

「傷ついた心を、柔らかく包みこんでくれるような箏の音色に癒してもらいました。そこから、箏にのめりこみました」と当時を振り返る大川さん。

 

大学4年のとき、和楽器が出場するコンクールで最優秀賞を受賞したのをきっかけに、プロの箏奏者としての道を歩み始めました。

 

現在は自らを「箏男Kotomen(ことめん)」と称し、独学でデザイン制作したアイドル衣装を身にまとって、全国で演奏活動をしています。

 ookawa.jpg

(ステージ上の大川さん)

「新しい箏」の在り方を追い求めている大川さんは、現在、アロマや絵とのコラボレーション、プロジェクションマッピングを取り入れる、など、様々な表現方法に挑戦中。

 

これからも、どのような新しい波を起こしてくれるか、楽しみです。

 

 

◆ ◆ ◆

 

~「番組ポスター交換の儀」が行われました~

 

旧年度のポスターに別れを告げて…

 

s-IMG_4136.jpg

 

 

さて、全体像はどんな感じに…?

 

ポスターと連動し、新しいデザインになったホームページが、近日公開予定です!楽しみにお待ちくださいね…♪

 s-IMG_4145.jpg

 

~♪ きょうの音楽 ♪~

[ふくしまSONGS]

・時の風にのって / 大川義秋

・生きる意味 / 大川義秋

 

・高原列車は行く / 歌唱・岡本敦郎

(「菜之花咲多」さんからのエールソング)

・Like A Rolling Stone / Bob Dylan

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:43 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


ページの一番上へ▲