2019年10月10日

2019年10月10日 (木)

夢に向かって頑張る「相馬東高校」の生徒たち @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

木曜日は、社会学者の開沼博さんと一緒にお届けしています。

 

県内の1つの高校にスポットを当て、学校の魅力や特色を、

高校生の視点で紹介してもらう『Go! Go!ハイスクール』は「相馬東高校」を紹介しました。

前の生徒会長で、3年生の佐藤陸斗さんが電話で話をしてくれました。

 

創立112年の相馬東高校は、生徒数およそ500人。

陸上競技部やバレーボール部などがあり、陸上競技部が全国大会に出場するなど、活躍しています。

開沼さんが「相馬東高校の魅力」を聞くと、佐藤さんは、ユニークな部活動を挙げてくれました。

 

その名も「日本文化部」。茶道班と生花班に分かれています。

茶道班では、御点前を学び、

生花班では、さまざまな流派の特徴や歴史を学ぶとともに、実際に花を生けているそうです。

友だちどうしで披露し合うなどして、日々、技術を磨いています。

(開沼さん:「高校時代から体験できるのは、珍しいですね。貴重な経験!」)

 

さらに佐藤さんは、校舎の近くに海があることのすばらしさを、うれしそうに話してくれました。

東日本大震災を乗り越えて去年再開した「原釜尾浜海水浴場」が、学校の近くにあるのです。

佐藤さんは、この夏、友達や家族と、3回も泳ぎに行ったとのこと!

 

開沼さんも海が近くにある高校の出身ですが、当時、泳ぎに行きましたか?

(開沼さん:「いま、思い出そうとしているのですが…。笑」)

 

それはさておき…佐藤さんは、現在、看護師になることを目指して勉強中。

佐藤さんが在籍する相馬東高校の「総合学科」は、

自分の将来の夢や興味・関心に合わせて時間割を自分で作り、専門的な科目を中心に学びます。

 

ちなみに、この「総合学科」を設置している高校は、県内に8校だけ。

「将来は、福島の地域医療のために頑張りたい」と語る佐藤さんに、

開沼さんは「高校生のうちから、目標を高く持って、

自分で学ぼうとする意欲がすばらしい!」と感心していました。

 

佐藤さん、夢に向かって、がんばってくださいね!

 

 

さて、次回のこでらー大喜利のテーマは「こんな社員食堂はいやだ!」。

開沼さんのお答えは…?

 

「ごはんの粒がひとつも残っていないことを確認するまで、帰してもらえない」

(お残しは許しまへんで~!by Eテレのアニメ「忍たま乱太郎」食堂のおばちゃん)

 

投稿は、まだまだ受付中!放送当日の正午まで、ふるってご応募ください!

 

そして、メッセージテーマは引き続き「○○の秋」です。開沼さんにとっての秋は…?

s-IMG_3241.jpg 

開沼さん:「ランニングを始めました!!」 

佐藤:「おおー!!全力で応援します」

 

みなさんからのおたより、お待ちしていまーす♪♪♪

 

☆Today’s Music☆

1曲目 僕の太陽/AKB48

2曲目 Rise/Herb Alpert(インストゥルメンタル)

3曲目 とりあえず噛む/ヤバイTシャツ屋さん

4曲目 君が好き/Mr.Children

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:19:14 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


ページの一番上へ▲