2019年6月20日

2019年06月20日 (木)

演劇で『いま福島を表現する』には @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

木曜日は、社会学者の開沼 博さんと一緒にお届けしています。

 

マスター役の開沼さんに『今の福島をもっと知りたくなるテーマ』を選んでいただき、

さまざまな角度からお話いただく「開沼Cafe」。

今年度初めて、スタジオにゲストをお迎えしてお届けしました。

 

きょうのテーマは「いま福島を表現する」。

劇団・DULL-COLORED POP(ダルカラードポップ)主宰で、

演出家の谷 賢一さんにスタジオにお越しいただきました。

s-IMG_2753.jpg

谷さんは、1982年生まれ。

お母様が福島出身、お父様が原発での仕事もするエンジニアだったそうです。

谷さんご自身も、小さい頃に福島に住んでいたことがあります。

上京後、2005年に劇団を立ち上げ、

脚本・演出を担当し、数多くの作品を発表しています。

 

そんな谷さん率いる劇団・DULL-COLORED POPでは、

去年から「福島三部作」と銘打った作品を発表。

福島第一原発が双葉郡に作られ始め、完成し、事故が起きるまでを、

谷さん自身の丁寧な取材に基づいて描いています。

 

この夏、1986年を舞台にした第二部、

2011年を舞台にした第三部が上演されるのを前に、

いま、谷さんが考えていることについて、開沼さんと一緒に話を伺いました。

 

谷さんは「演劇は、対話の芸術だと思う。

これからも舞台を通して、役者とお客さんとで気持ちをやり取りし、

答えを出すことが難しい福島の問題を語り合っていきたい」と話していました。

谷さんが脚本・演出を手がける舞台は、ことし7月と9月に、いわき市でも上演されます。

 

さて、あす金曜日は、お笑いコンビ“たんぽぽ”の白鳥久美子さんとともにお届けします。

「こでらー大喜利」のお題は・・・「こんな遊園地はいやだ!」

 

気になる開沼さんのお答えは…

「座るところは、だいたいべたついている」

(ウェットティッシュが要る…たくさん要る…!by 佐藤)

 

作品の投稿は【あす(21日・金)の正午まで!】

作品募集は、まだまだ受け付けています。

応募は、1人5作品までです。お待ちしています。

 

あわせて、今週のおたよりテーマ「梅雨を吹き飛ばす元気メシ!」も

みなさんからのおたよりを、大募集中です♪♪

 

☆Today’s Music☆

1曲目 Let It Flow/JUJU

2曲目 遠くで汽笛を聞きながら/アリス

3曲目 G行為/RADWIMPS

4曲目 パーフェクト・ストレンジャーズ feat.JPクーパー/ジョナス・ブルー

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:20:41 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


ページの一番上へ▲