2017年9月

2017年09月29日 (金)

金曜日は「食べ物」の話題が多い!?@丹野なな子

 

「こでらんに5G(ゴールド)」、丹野なな子です。

秋の深まりを感じるきょうこのごろ、みなさん、どのようにお過ごしでしょうか?

今週は「街中が、キンモクセイの香りに包まれているな~」と感じながら過ごした私。うふ。

 

さて、きょうの番組も2本立て!

前半の「ふくしまクエスト」では、きょうも食べ物の話題です!

(お気づきですよね!? 丹野がクエストしているからです♪笑) 

 

フツーに食べてもおいしい新米を、もっとおいしくたべたーい!!!ということで

お米の専門家を、ゲストにお招きしました♪

会津若松市にお住まいの五ツ星お米マイスター 石井淳子さん。

s-IMG_9658.jpg

 

ちなみに「お米マイスター」とは、

全国米穀小売商業組合連合会という、お米の小売店の団体で実施している認定資格。

お米の小売業務に携わる「プロ」限定の資格ということで、

三ツ星お米マイスター、その上に、五ツ星お米マイスターがあるそうです。

 

石井さんが炊いた新米を、特別にご用意いただきました!

会津産のひとめぼれ♪

(ことしは、例年に比べると、天候の影響があって、新米の取り扱いが遅れているそうですよ)

試食した田中アナウンサーの感想

「農家のみなさん、ことしも、おいしいお米をありがとう~♪」

 

五ツ星お米マイスターおススメの新米の食べ方は「分づき」して炊飯すること。

つまり、玄米のぬかを残して、精米するんですって!!きょうは「8分づき」です。

s-IMG_9662.jpg

※左 赤い茶碗が「完全精米(10分づき)」  右 黒い茶碗が「8分づき」

※いつものように、田中さんは、両方とも“完食”でしたよ(笑)

 

石井さんいわく、

「これこそ、新米ならではの食べ方(笑)

鮮度がよく、ぬかが残ることで甘味が増し、おいしいと思いますよ!」

「玄米食が苦手な方でも、分づきにすることで、抵抗なく食べられて、

古米では不利な点が多い分づきも、新米の時期には大変おいしく、また健康にも最適!」

なるほど~、そうなんだ!

 

話の最後に、

「生産者さんが、一年間、お金と労力と愛情をかけて育てた

『大事なおいしいお米!』なので、感謝して食べて欲しいです」と、

石井さんは締めくくってくれました。

心から、秋の恵みに感謝しようと思ったのでした。

 

そして、番組の後半は、

ランキングでエンターテインメント情報をお伝えするコーナー

「こでランク」、きょうは音楽の情報です。

音楽の達人 堤 展明(つつみ・のぶあき)さんの登場です。

話の内容よりも、まずは、その「いでたち(Tシャツ)」が気になる堤さん。

 

なんと!シャツの胸には「JAZ」の3文字がプリントされているでわっ!

きょう取り上げる音楽に、JAZはないはず…?

s-IMG_9667.jpg

※無意識でしょうか?

きょうのおススメの1曲のCDジャケットを前にして、胸の文字を隠している?(笑)

 

毎回、最新の人気アルバムランキングを紹介していただくのですが、

番組スタッフ間では「このアーティスト初めて知った!」だとか

「きょうのランキングで、自分が知っているのは1グループだけ…苦笑」なんて会話が

飛び交っています。時代の流れの速さについていけない、「こでらんに5」チームです。

率先して、勉強しまーす(冷や汗)

 

今週のメッセージテーマ「結婚式」。

たくさんエピソードお寄せいただきありがとうございました。

やはり、人生の節目にはいろいろありますね~(笑)

次回のテーマは「小さい秋」です。

メール、ファクシミリで番組宛にお寄せくださいね!お待ちしいます。

 

今週も「こでらんに5」聞いていただきありがとうございました!良い週末を~

あー、9月が終わるっ!!

来週月曜日の担当、ぺんぎんナッツのお二人と北村有紗さんに、バトンターッチ!

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:18:47 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月28日 (木)

熱い「Fライブ」!@北村有紗

 

みなさんこんにちは!

木曜日は音楽の日。ミュージシャンのひとりぼっち秀吉さんとお届けしています!

 

きょうのふくしまSONGSは、Fライブ!

福島市出身のシンガーソングライター、aveさんが登場しました!

 

しっとりとしたラブソング。熱い歌声とギター。

しかし歌が終わると一変、お笑いタレントのようなトーク…!!

時間がまったく足りませんでした!!

 

今後の目標は、福島駅前にある古関裕而像の隣に「ave像」を作ってもらうこと…!(笑)

でもなんだか、aveさんだったら、できちゃう気がしますよね!!

 s-IMG_9655.jpg

 そして“青春ってなんだ!”のコーナーでは、

浪江町出身、現在は郡山市で創作活動をする日本画家、舛田玲香さんに話を伺いました!

 

日本画とは、絹や和紙に、水晶などの石を砕いた絵の具で描いたものなんだそう。

作風に決まりがなく、舛田さんの作品は、とってもカラフルでポップなんです!!

 

浪江町の自然から感銘を受けた舛田さん。

震災後は、2年ほど、絵に向かい合えない時期もあったそうですが、

やはり、自分は絵が好きなんだと再確認し、現在は、精力的に活動しています。

 

日本画って、近くで実物を見ると、砕かれた石が光って、キラキラしているんですって。

いつか私も間近で見て、その感動を味わいたいな…!!

 

あす金曜日は、こでらんに5G(ゴールド)!

おいしい新米の食べ方を紹介しますよ♪

また、音楽のランキングもあります!

パーソナリティは、田中朋樹アナウンサーと丹野なな子さんです!

どうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:20:01 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月27日 (水)

大喜利作品、180通!@北村有紗

 

みなさんこんにちは!

水曜日は、アルコ&ピースの平子祐希さんとお届けしています!

 

さて、久しぶりの「こでらー大喜利」。お題は“こんな収穫祭はいやだ!”でした。

ステージMCが、ギャグを連発して勝手にすべったり、

手がかからないように、祭りがオートメーション化されていたり、

食べ物を粗末にしないため、トマトのかわりに、赤いゴムボールを準備したり…

収穫祭ってなんだっけ…?と混乱するような作品がたくさんありました!(笑)

 

しかも、作品数が過去最高の180通!!本当にありがとうございます!!

次回のお題は、“こんなお見合いはいやだ!”

たくさんの作品をお待ちしております♪

メッセージもくださいね♪

 

きょうの写真は、次回のお題にかけて「お見合い」!

s-IMG_9650.jpg

あれ?平子さんが、珍しく微笑をたたえている…(笑)

 

あす木曜日は、ミュージシャンのひとりぼっち秀吉さんとお届けします!

どうぞお楽しみに!

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:11 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月26日 (火)

個性豊かな"会津美里町"!@北村有紗

 

みなさんこんにちは!

「こでらんに5」。火曜日は、社会学者の開沼博さんとお届けしています!

 

「ふるさとツアーズ2」は、“会津美里町”の話題。

今度の日曜日に開かれる、会津美里町商工祭「にぎわい祭り」について紹介していただきました。

メインは、東京・浅草から呼んでいる“サンバのパレード”なんだとか!

にぎやかなんでしょうね~♪

 

そのほか、地場産品の販売やステージイベント、

地元の大工さんによる包丁の無料研磨サービスなどがあって、

例年2~3000人ほどが訪れるんだそう!

豚汁やお餅のお振る舞いも大人気なんだそうです!

話を聞いただけでも、内容盛りだくさんの魅力的なイベント!!

 

開催は、10月1日(日)午前9時30分~午後4時30分まで

会場は、会津美里町高田地区の伊佐須美神社前の、横町・門前町通りです。

会場の近くには、町営の無料駐車場もあるそうです!

詳しくは、会津美里町商工会  0242-54-2429までお問い合わせください!

 

さて、次回の市町村は…棚倉町!

 s-IMG_9643.jpg

 どうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:20:07 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月26日 (火)

カツオに...入刀!?@北村有紗

 

みなさん、お久しぶりです!

火曜日は、社会学者の開沼博さんとお届けしています!

 

今週のメッセージテーマは“結婚式”…なんですが、開沼さんから驚きの言葉が!

「いわきでは、魚のカツオに入刀する式もあります。」

…えーーーー!!!

海産物が豊富なのは分かっているけれど!!!

さすがいわき市。面積もやることも大きい!!

みなさんからも、結婚式メッセージお待ちしておりますよ~!!

 s-IMG_9645.jpg

 きょうの「開沼カフェ」は、

富岡町の「一般社団法人とみおかプラス」の川崎恵一さんに、電話で話を伺いました。

 

「とみおかプラス」は、富岡町を応援する個人・団体を全国から集める

「とみおかサポータークラブ」や空き家・空き地バンク制度などの運営をしている団体です。

 

その団体が、30日(土)に、海釣りの大会を開くとのこと。

その名も、「富岡復港釣り大会」!

富岡漁港を出発ポイントとして、福島第一原子力発電所10キロから20キロの富岡沖で開かれます。

釣り道具を限定して、対象の魚もヒラメに限定した釣り大会です。

県外の方々と富岡町との交流を促す足がかりになり、交流人口が増えることを期待しているそうです。

 

今回の対象となるヒラメは、現在は自主規制の対象ですが、

釣り上げた魚について、参加者には「流通させない」という趣旨の誓約書を書いてもらうことにしていて、

絶対に市場には出ない仕組みです。

富岡町民から出た意見が、ついに実現したのがこの大会なんだそうです。

商業施設や飲食店のオープンなど、環境が戻ってきている富岡町。

笑顔あふれるイベントが増えていくのが楽しみ!

 

あす水曜日は、アルコ&ピースの平子祐希さんとお届けします!

こでらー大喜利は“こんな収穫祭はいやだ!”

作品募集中ですよ♪どうぞお楽しみに!

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:58 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月25日 (月)

「こでらんに5」始まりました!@北村有紗

 

 みなさん、お久しぶりです!

2週間ぶりの「こでらんに5」。きょうから再開です!

夕方5時になったら、ラジオの前に集合ですよ~!

月曜日の曜日パーソナリティ、ぺんぎんナッツのお二人とお届けしました!

 

「商店街にいこう!」は、只見町商業振興協同組合を紹介。

只見町は、ユネスコエコパークに認定されている、自然豊かな町です。

新潟県と隣接していて、県内外の人が観光に訪れる、すてきなところですよね。

そんな只見町での人気グルメ、紹介してもらいましたよ!

 

一つ目は、春と秋の農繁期にのみ販売されるという“玄米パン”!

s-IMG_9638.jpg

パンといっても、優しい甘さの「あん」が入った蒸しパンなんです!

昔から、農家のみなさんのおやつとして愛されていて、今も販売直後になくなってしまうほどの人気なんだとか!

 

そして、もう一つは、ぺんぎんナッツの中村さんが、最高の笑顔で楽しんだ…焼酎!

s-IMG_9632.jpg

只見町の米や米こうじを使って作られた、こだわりの焼酎。

なんと、イギリスで開かれた国際品評会の焼酎部門で、

シルバーメダルを獲得するという快挙を成し遂げた、すごいお酒なんですよ!

中村さん、おつまみがなくても進む…と味わっていました!

 

「ぺんナツのサバイバル塾」は、“ミサイル発射時、どう行動する?”がテーマ。

先月29日と今月15日の朝、

全国瞬時警報システム「Jアラート」からメッセージが流れ、

聞きなれないその音に驚いた方も多かったと思います。

 

私も、初めての経験に、どう行動すればよいのかわからないままでした。

そこで今回、福島県危機管理課の郡正彦さんに、対応の方法を教わりました。

 

とにかく大切なのは、「Jアラート」からメッセージが流れたら、

爆風や破片などによる被害を避けるために、落ち着いて、直ちに行動することです。

 

屋内にいるときは、できるだけ窓から離れるか、窓のない部屋に移動する。

車の中や屋外にいるときは、速やかに近くの頑丈な建物に非難する。

そして、刻一刻と変わる状況を把握するため、テレビやラジオ、携帯電話から情報を得る。

どんなときも、「落ち着く」ことが重要になるんですね。

 

放送終了後に、郡さんと一枚!

s-IMG_9630.jpg

 

あす火曜日は、社会学者の開沼博さんとお届けします!

どうぞお楽しみに!

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:23 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月08日 (金)

おいしいからと"食べ過ぎ注意"!@丹野なな子

 

「こでらんに5G(ゴールド)」、丹野なな子です。

福島市は朝からすっきり晴れて、秋らしい秋の気候を楽しめた1日でした!

いいですね~、からっとした空気感が心地よいです。

 

きょうの番組、秋を感じてもらえる内容でしたよ!

前半は「ふくしまクエスト」、中通り南部に位置する玉川村の「さるなし」の話題。

 

番組宛に玉川村のマスコット「山鳩のクックちゃん」から

残暑見舞いが届いたことがきっかけで実現した、きょうの企画。

 

話題の中心は「さるなし」でした。

“こくわ”と言うとわかる方もいるかと思います。

玉川村の特産品、しかしながら担当者いわく「もっと県内のみなさんに知ってほしい!」ということで、詳しくお話を聞こうとスタジオにお越しいただきました。

s-IMG_9619.jpg

※「山鳩のクックちゃん」&玉川村地域おこし協力隊の荻野育恵さん

 

さるなしは、本格的な収穫が今月半ばから始まるそうで、

きょうは早めに収穫したものを特別にお持ちいただきました。

香りも味も、みなさんが良く知るキウイフルーツそのものでした。

 

玉川村では30年ほど前から本格的な栽培が始まった さるなし。

収穫量は年ごとに表・裏があるそうです。(まるで柿みたいですね)。

そもそも、今年は当たり年。

あわせて、春先に霜に当たることがなく順調に実ったということで…、なんと!!

20トンの収穫が見込まれているとか!(福島県外の生産地では1~4トンほど)

玉川村の生産者のみなさんの頑張りと熱意が、収穫量からも伝わります。

 

9月、10月の収穫期には、熟したさるなしを生で食べることができます

来月7日(土)には、村を会場にしたイベント、

さるなしの試食もできる「さるなしウォーク玉川村2017」があります。

イベントに参加できないという方へは、

個別の摘み取り体験にも対応してくれるそうですから、

玉川村役場にお問い合わせください。

s-IMG_9626.jpg

※写真のさるなしは、もう少し追熟させてからが食べ頃だそうです

 

荻野さん「さるなしが食べ慣れない人は、1日2、3粒にしてください!」とのこと。

おいしいからといって食べ過ぎると、お腹を壊したりするそうです。気をつけよう(笑)

 

先週が「梨」で、きょうが「さるなし」。

“なし”づいている、こでらんに5G(コールド)です。(笑)

 

そして番組の後半はランキングでエンターテインメント情報をお伝えするコーナー

「こでランク」、きょうは本の情報です。

本の達人、福島市内の書店の店長、齋智裕さんの登場です。

読書の秋、どんな本が人気かと伺ったところ、料理本が人気とのこと!

“食欲の秋”から本につながる方も多いんだそうですよ。意外な発見!!

 

お仕事の都合で、今回が最後の番組登場になってしまった齋達人。

そんな達人がおススメする本は…、

架空の通信社が、宮沢賢治や宮沢賢治の作品世界の登場人物など、

ゆかりのある人々と通信し賢治についてインタビューしていくことで、

賢治を掘り下げていくという小説です。

 

齋さん自身が、賢治大好きとのこと!

「この本を読んで、賢治がさらに好きになり、作品を読み直したくなります。」

と、お話しでした。

s-IMG_9615.jpg

※本の達人 齋さん。名残惜しいです。

田中さん、うそ泣きがばれている…(笑)

 

齋さん、短い期間でしたが大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

今週も「こでらんに5」聞いていただきありがとうございました!どうぞ良い週末を~

来週・再来週は大相撲秋場所の中継のため、「こでらんに5」次回は今月25日(月)です。

次回のメッセージテーマは「結婚式」~♪

結婚式や披露宴にまつわるエピソードや思い出、忘れられないハプニングなどなど…、

メール、ファクシミリで番組宛にお寄せくださいね!

 

番組再開まで、どうぞ健やかにお過ごしください。

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:20:40 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月07日 (木)

さをり織りきれい!@北村有紗

 

みなさんこんばんは!

木曜日の「こでらんに5」、ミュージシャンのひとりぼっち秀吉さんとお届けしました!

 

スタジオには、二人のゲストが。

一人目は、福島市の福祉事業所「アートさをり」の飯塚啓子さん!

障がい者のみなさんと、“さをり織り”を織りながら、

「アートさをりオールスターズ」というバンドを組んで、演奏活動もしています。

スタジオに、“さをり織り”を持ってきてもらいましたよ!

s-IMG_9600.jpg

「アートさをりオールスターズ」のみなさんは、

今月23日(土)、福島駅周辺で開かれる

「第6回とっておきの音楽祭ふくしま」というイベントに参加するとのこと!

あふれるパワーを感じました。

 

そして、もう一人は、

NHK福島放送局の隣にある「子どもの夢を育む施設 こむこむ館」で

「こむこむドリームサポーター」として活動する、菅野冴さん!

 

館内の見守りやワークショップの企画などのボランティア活動をしています。

子どもたちの笑顔をみると、次はもっと頑張らなきゃ!と思うんだそう。

子どもたちへの愛情を強く感じました。

 s-IMG_9605.jpg

手前左が飯塚さん、右が菅野さん。

飯塚さんの洋服と秀吉さんのハットは、すてきな“さをり織り”!

 

さて、あす金曜日は「こでらんに5G(ゴールド)」!

“ふくしまクエスト”や“こでランク”のコーナーがあります。

パーソナリティーは、田中朋樹アナウンサーと丹野なな子さん!

どうぞお楽しみに♪

 

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:21 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月07日 (木)

芋煮食べたくなってきた~!@北村有紗

 

みなさんこんばんは!

水曜日の「こでらんに5」、バカンスですこし日焼けした、アルコ&ピースの平子祐希さんと

お届けしました!

 

きょうの“こでらー大喜利”、お題は「こんな“芋煮会”はいやだ!」

県外の方からの投稿も多いこのコーナー、

あれ?芋煮会を勘違いしている…?という作品もちらほらあり、楽しませてもらいました!

でも、このコーナーをきっかけに東北・福島のことを知ってもらえたと思うと嬉しいな♪

“参加者が男の人だけ”という作品に対する平子さんの拒否反応がすごかった…。

「男性だけなら開催する意味がない」という平子さんの言葉に、芋煮会の存在意義を考えさせられました…(笑)

 

次回の“こでらー大喜利”は、9月27日に放送する予定です!

お題は「こんな“収穫祭”はいやだ!」

たくさんの作品お待ちしております!

番組スタート前までに送ってくださいね♪

 

きょうの平子さんとの一枚は…芋煮会!

s-IMG_9598.jpg

ちょっと平子さん!

私ひとりにされているうえに…なんできょうはカメラ目線なの!!

なんで普通の記念撮影みたいになってるのーーー!!!

 

さて、あす木曜日のお相手は、ミュージシャンのひとりぼっち秀吉さん!

どうぞお楽しみに♪

 

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:10:18 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(1)


2017年09月06日 (水)

きょうも聞いてね!@番組スタッフ

 

番組前のブログ更新!

きょうの番組の内容をすこしだけお見せしちゃいます!

 

きょうの県内で活動する団体をご紹介する“こでらー部”、

きょうは県内のハワイアンバンドが所属する「福島県ハワイアン愛好会」です!

お話のなかでポイントとなるのが、

ハワイ発祥だという楽器「スチールギター」!

左から2番目の男性が弾いている楽器です!

 s-0906.jpg

 

詳しい内容は、このあと5時からのこでらんに5で♪

投稿者:ディレクター | 投稿時間:16:55 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月05日 (火)

初めての味、黒にんにく!@北村有紗

 

「ふるさとツアーズ2」は、小野町の話題。

2年前から生産・販売していて、毎年完売するという人気の「黒にんにく」の話題でした!

s-IMG_9595.jpg

 

わたし、実は黒にんにくを初めて食べたのですが…こんなに甘いなんて!

そもそも白いにんにくも“まるかじり”したことはありませんでしたが…驚き!

香ばしいかおりも食欲をそそります!

“一日一片で十分”と教わったにも関わらず、おいしさのあまり…開沼さんは放送中に二片目♪

この食べやすさで健康にも良いなんて…人気なのもよく分かります!

次回9月26日(火)は“会津美里町”の話題です♪

s-IMG_9586.jpg

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:20:44 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月05日 (火)

「仕事づくり」が地域を元気づける@北村有紗

 

きょうも「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

火曜日は、曜日パーソナリティの社会学者・開沼博さんとお届けしています。

 

「開沼カフェ」のテーマは、“避難指示解除地域のしごとづくり”。

“町に戻って事業を再開したい”という気持ちはあるのに、なかなか再開できない。

複数の企業が支えあうことではじめて事業が成り立つ部分も多い場合、自分ひとりの行動では状況を変えることが難しい、というお話もありました。

数字で見てみると、地域によって事業再開の割合もまちまち。

前回のお話にあった「スピードの差」が、仕事の面でも大きく出てきていると感じました。

企業同士の支えあいや人の流れを取り戻すという”舞台裏”の整備を進めることが大切だという

開沼さんのお話でした。

 

あすはアルコ&ピースの平子祐希さんとおとどけします!

こでらー大喜利のお題は「こんな“芋煮会”はいやだ!」

どうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:56 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月04日 (月)

おたよりテーマは「やっちゃった!最大の忘れ物」☆@北村有紗

 

みなさんこんばんは!

きょうも「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

月曜日パーソナリティ、ぺんぎんナッツのお二人とお届けしました!

 

「商店街にいこう」は、石川町の“荒町・南町商店街”を紹介しました!

地元の「学法石川高校・駅伝部」が元気に走り抜けるという、にぎやかな通り。

みんなで応援するそうで、人情味あふれる商店街の話を伺いました。

 

そんな中ご紹介いただいた、フワッフワなおいしい逸品…

まずは“バター虎焼き”!

s-IMG_9580.jpg

この虎模様の焼き目が特徴なんです。

中には、こだわりの小倉あんとバターがたっぷり…♪

試食したいなのさん……ペロリとたいらげていました!

 

そして、もうひとつのフワフワな逸品が…これ!

s-IMG_9579.jpg

まんまるでかわいらしい“ブッセ”です!

粒々チーズ入りのフレッシュバターを、歯ざわりの良いスポンジが包んでいます。

どちらも、お土産に大人気だそうですよ♪

 

そして「ぺんナツのサバイバル塾」は、

9月9日の救急の日を前に、“119番に通報したらどうなるの?”をテーマにお届けしました。

みなさん、119番や110番に電話をかけたことはありますか?

私・北村も、まだ経験はないのですが、

いざ電話をかけるときになると、パニックになってしまう人も多いそうなんです。

…それはそうですよね。

 

そこで知っておきたいのが、「119番に電話をするって、どんな感じなの?」ということ。

スタジオには、福島市消防本部・通信指令課の丹治光彦さんにお越しいただきました。

 

とにかく心がけたいのが、難しいことではありますが…「落ち着くこと」。

そして、質問に対して、自分の分かる範囲で答えます。

場所や状況を、あせらずに、丁寧に確認しながら話すことが大切です。

救急隊が、一刻も早く現場に駆けつけて、適切な処置に当たるためにも、

通報者の「落ち着いた対応」が必要なんですね。

…心がけようっと!

 

最後に、丹治さんとパシャリ!

s-IMG_9567.jpg

…大好きな気持ちがよーーーーく伝わる一枚です。(笑)

 

あすは、社会学者の開沼博さんとお届けします!

どうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:20:01 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月01日 (金)

シャリシャリ、ジューシーなおいしさ!@丹野なな子

 

「こでらんに5G(ゴールド)」、丹野なな子です。

きょうの福島市は、朝から気持ちよい青空が広がりました。

そこに浮かぶ雲は、もう秋の雲…。

しかしながら、ご承知のとおり、台風が接近中です。

何事もないように、最新の情報を、こまめに確認して備えましょう。

 

さて、きょうの番組、前半は「ふくしまクエスト」、

みずみずしくておいしい~、この季節には食べておきたい『梨』のご紹介!

 s-IMG_9559.jpg

※福島県産の梨とともに、記念撮影(笑)

 

お客様は、福島市公設地方卸売市場から二階堂吉人(にかいどう・きっと)さん・25歳。

今年度から青果、野菜・くだものの業界へ!

そして野菜ソムリエの資格も持つ、力強い助っ人です!

 

福島県の梨(日本なし)の収穫量は、およそ19,000トン。全国で4位です。

この季節は、赤梨の種類の「幸水」という品種が食べごろだそうで、

二階堂さんが持ってきてくださいました!

 

良い梨の見極め方のポイントは3つ。

▼見た目が左右対称なもの。

▼軸がしっかりしているもの。

▼手に取った時に、ずっしりと重さを感じられるもの。

この条件を満たしている梨を、スタジオで試食させていただきました!

(と言っても、田中アナウンサーが…。丹野は番組の進行に専念 涙)

 

相当おいしかったようで、

番組中にも、進行をかいくぐって梨を食べようとする田中アナウンサー!!

それをけん制する丹野!!!

 

こでらーのみなさんには見えないところで、

静かな戦いが、スタジオで繰り広げられていたのでした。(笑)

 s-IMG_9563.jpg

二階堂さんのおススメの食べ方は、生ハムメロンならぬ「生ハム梨」♪

梨の甘さと生ハムの塩味がたまらないそうです。

簡単でおいしいので、ぜひお試しくださいとのことでした。

 

そして、番組の後半は、時々やってくるコーナー「こでらんに観光」。

「○○(まるまる)の秋を楽しもう♪」をテーマに、少し日程が先のイベントもご紹介。

(秋も何かと忙しいですから、スケジュールを立てやすいようにしてみましたよ)

番組独自に、それぞれの秋を満喫できそうな催しを、ピックアップしてみました。          

 

第5回さわやか全国小学生一輪車大会(須賀川市 9/17)

自然首都・只見 水の郷うまいもんまつり(只見町 9/30 10/1)

Workshop Mart(わーくしょっぷ・まーと)~ものづくりの庭~(福島県立美術館 9/23)

 

県立美術館の催しは、担当の方と電話をつないで、詳しく話を伺いました。

県立美術館でも初の試みという、このイベント。

「おー、芸術を鑑賞するのに、こんなアプローチの方法があるのか!」と

田中・丹野とも「面白そう!」と大変興味を持ちました。

すてきな庭園のある県立美術館で、祝日を過ごすのもいいかもしれません♪

 

この夏は、観光やレジャーをするには、パッとしない天気が続いたので、

秋こそは、良い天気のもとで行楽を満喫したいですね~

 

今週も「こでらんに5」聞いていただきありがとうございました!どうぞ良い週末を~

来週のメッセージテーマは「やっちゃった!最大の忘れ物」です。

メッセージお待ちしています。

来週月曜日の担当、ぺんぎんナッツのお二人と北村有紗さんに、バトンターッチ!

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:19:52 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2017年09月01日 (金)

記念すべき初ブログ!!@田中朋樹

 

みなさん、こんにちは!アナウンサーの田中朋樹です。

初めてブログを書きます(汗)。

実は、アナウンサーの仕事とは、放送を通じてメッセージを伝えることだと、基本は思っていて、

ブログに積極的ではありませんでした。

 

が、ラジオ番組「こでらんに5G(ゴールド)」のリスナー=こでらーさんから、

「田中アナウンサーも、ブログを書いて!」とメッセージをいただき、

思い切って、今回“ブログデビュー”することにいたしました。

 

とはいえ、何を書こうか・・・。

考えた末、私が飼っている愛犬「ももこ(柴・4歳6ヶ月)」との暮らしの中で

見つけたことや思ったことを、徒然に書いていくことにしました。

 

第1回は、「ももことの出会い」です。

こちらが、ももこ。当時、生後2か月くらいです。

 001.jpg

ももこに出会ったのは、今から4年半前になりますが、

以前から、妻と「犬を飼いたいね」と話をしていた中、

ふらっと立ち寄ったペットショップで、運命の出会いが!

 

妻は「トイプードルのかわいい子がいたら、チェックして」と言っていたので、

そちらがメインテーマだったのですが、コロコロとした黒柴に目を奪われ、

写真を妻に送ったところ、「断然この子がかわいい!」となり、

ほぼ即決で、わが家に迎え入れることが決定しました。

 

わが家にやってきた「ももこ」のその後については、次回以降に書きますが、

とってもかわいい「自慢の娘」です。

002.jpg

次回もお付き合いください!

投稿者:鹿俣美穂 | 投稿時間:19:04 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


ページの一番上へ▲