2016年8月

2016年08月31日 (水)

捨てられないもの @早坂優希

 

8月も最後ですね。

皆さんはいかがお過ごしですか?

 

きょうの【こでらー大喜利】は

「最新のスマホアプリ!その機能とは?」

というお題でした。盛り上がりましたね!

沢山投稿いただきありがとうございました!

次週のお題は

「こんな修学旅行は嫌だ!一体どんな修学旅行?」

です。作品お待ちしています!

 

そして【こでらー部】では

郡山ヨットクラブをご紹介しました。

普段は猪苗代湖の志田浜で活動しているとのこと。

ヨットは海以外でも水辺であれば乗れるものなんだそうです!

電話で、郡山ヨットクラブ事務局の内田善啓さんから

ヨットの魅力を教えてもらいました。

 

【解決!平子道場】では、

きょうも平子さんから

ズバッとお悩み解決してもらいましたよ。

 

きょうも聞いていただきありがとうございました。

今週のメールテーマは引き続き「捨てられないもの」。

皆さんの捨てられないものは何ですか?

 

そんなきょうの写真のテーマは「捨てられないもの」。

写真1

 

とは言ってもゴミ箱近い!あ…危ない危ない!セーフ!

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:22:31 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月29日 (月)

防災対策 @早坂優希

 

東北地方に台風10号が近づいてきています。

最大限の警戒をし、台風情報に充分ご注意ください。

 

きょうはいつものコーナーに加えて

台風情報やその対策についてお伝えしました。

 

お馴染みのコーナー【うまいもん探し隊!】では

道の駅「にしあいづ」をご紹介。

 

おすすめは、西会津特産のくるまふを使ったグルメです。

昔ながらの方法で一本一本丁寧に焼いたくるまふは、

手作りだからこそ、その歯ごたえが楽しめるんです!

 

スタジオに登場したのは

 地元のお母さんたちの団体が作った

「くるまふの煮付け」

写真1

 

そして、西会津高校生が考案し

お菓子屋さんとコラボして出来た

「くるまふのラスク」

写真2

手作りならではの美味しさと工夫が

詰まったグルメです!

 

そして【ぺんナツのサバイバル塾!】は

福島県災害対策課課長の鈴木秀明さんから

台風が到達する前にどんな準備をし、

実際に台風が来たらどのような行動を

取ればいいのかを教えてもらいました。

 

まず必要なのは、交通網も含めた

台風に関係する情報を積極的に取り入れること。

 

そして、危険な場所には近づかず、

避難すべき場所を確認し、早めの避難を

することが大切です。

写真3

 

あすは台風が東北地方を横断する見込みなので、

今できる最大限の安全対策をとって

くれぐれもお気をつけ下さい。

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:20:45 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月26日 (金)

音楽づくしのこでらんに5♪ @北村有紗

 

今日も「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

金曜日は早坂優希キャスターと2人でお届けしています!

 

「福島クエスト」は、進化が止まらない恐竜展示の最新事情!

最近は、動く恐竜の展示や“恐竜の声”まで聞こえてしまうような展示など、

工夫を凝らされたものが多くなっているんだそうです。

私も博物館が大好きでよく足をはこびますが、動く恐竜はまだ見たことがありません…。

それにしても、自分の知らないことを知るって、なんて楽しいんでしょう!

小さい頃に思い描いていた、恐竜がいる世界。

そこに、なんだかぐっと近づいたような気がしました。

 

「こでランク」は、音楽事情☆

ゲストは福島市内の音楽店の店長、熊坂典子さんです。

 

写真1

 

暦の上では秋といっても、まだまだ残暑が厳しい福島。

音楽も、まだまだ夏らしい曲が人気のようです。

確かに、今日もじめじめとした暑い1日でしたし…

もうしばらく夏気分を味わっても良いかもしれませんね☆

晴れやかな音楽で暑い日々を乗り越えましょう!!

 

それでは来週もお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:02 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月25日 (木)

青春まっただ中、こでらんに5♪ @北村有紗

 

今日も「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

木曜パーソナリティは、

ひとりぼっち秀吉バンドのボーカル、ひとりぼっち秀吉さん!

Tシャツに大きく書かれた「ロックンロール」の文字で、秀吉さんのやる気を感じました。

 

今日はスタジオに、

NHK杯全国高校放送コンテストの全国大会で見事優勝した高校生たちに来てもらいました。

そう、「青春ってなんだ」のゲスト、県立安積黎明高校の放送委員会の2人!

顧問の先生と一緒に来てくれましたよ。 

写真1

優勝したのは、創作ラジオドラマ部門。

なんと、参加総数742作品の中から選ばれたんです!

作品のタイトルは、「授業実況」。

平凡な授業のワンシーンを切り取り、まるで何かの試合のように実況がつけられています。

将来は放送に関わる仕事につきたいという2人。

勉強や委員会活動、遊びも恋も……いろいろな経験をして、夢に向かって走って行ってね!

 

金曜日はこでらんにピンクの早坂優希キャスターとお伝えします!

それでは明日もお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:21:25 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月24日 (水)

笑いが絶えない、こでらんに5♪ @北村有紗

 

今日も「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

水曜パーソナリティは、

お髭をたくわえてスタジオにいらっしゃったアルコ&ピースの平子祐希さん!

お久しぶりの登場です。

 

「こでらー大喜利」は、夏休みの自由研究がお題。

平子さんの、「自由研究は自由なんだから、どんな研究結果を提出されても怒ってはいけない」

という言葉に、はっとさせられました…。

この言葉、子供のころに聞いていたらすごく楽しく研究できただろうにな…。

次のお題は「最新スマホアプリ!その機能とは?

作品お待ちしています☆

 

「こでらー部」は、郡山市の社会人アカペラサークル“楽人”をご紹介。

2年前の結成以来、毎週練習を重ねてイベントなどにも参加しています。

代表の山本敬太さんは、自宅でも心おきなく練習できるよう、

1カ月もかけて手作りの防音室を作ったという熱心さ!!

生放送で、素敵な歌声を披露してくれました。

来月3日には、郡山駅前で開かれるアカペライベント「うたふく」に参加するとのこと。

是非足をお運びください♪

 

写真は…相変わらずの冷たい視線を送ってくる平子さん…!!

写真1

でも大丈夫、本当は仲良しです。

本当に、仲良しですから。

 

あすの曜日パーソナリティは、ひとりぼっち秀吉さんです!

それでは明日もお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:35 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月23日 (火)

ふるさとツアーズNEO~第49回 川俣町 ~

 

ガイド:川俣町・産業課 鈴木亮さん

福島59市町村の人たちに旅のガイドになってもらい
ふるさとの魅力をたっぷりと紹介してもらう「ふるさとツアーズNEO」

今回は川俣町です。
川俣町産業課の鈴木亮さんに伺いました。

川俣町は、人口およそ1万4千人の町です。
中通り北部の福島市の東側に位置し、阿武隈山地西の丘陵地帯にあり、
浜通りからの玄関口となっています。
川俣町は、絹の町として栄えてきました。
その始まりは、およそ1,400年前。
崇峻天皇の皇后で「小手子(おてこ)様」が
養蚕を伝えたと言われます。
明治時代には横浜港を経由して
世界中に川俣シルクのスカーフが輸出されていました。
現在では、最盛期の生産量の10分の1程度になってしまいましたが、
今でも、川俣町を代表する産業です。
ほかに、川俣シャモがあります。
江戸時代に絹織物で財をなした裕福な機屋(はたや)が
鑑賞用・闘鶏用に飼育していたものが、
現在の川俣シャモの原点となったといわれています。
s-20160823_003.jpg  s-20160823_004.jpg
そんな川俣町のおすすめのおでかけスポットは、
中通りと浜通りを結ぶ国道114号沿いにある、
道の駅・川俣の物産館「シルクピア」なんだそうです。
s-20160823_005.jpg s-20160823_006.jpg
シルクピアは川俣町の銘産品を販売しており、
川俣シャモの加工品はもちろんのこと、
川俣銘菓や納豆・豆腐など、
川俣町ならではの選りすぐりの逸品が購入できるそうですよ。
道の駅・川俣には、
川俣町の絹織物の歴史が学べるおりもの展示館や、
織物や染め物の体験が出来る「からりこ館」などがあり、
ものづくり日本大賞などを受賞した
世界一薄い先染の絹織物「フェアリーフェザー」
をはじめ、食べる・買うだけではなく、学ぶ・体験をする事も可能です。
s-20160823_007.jpg
そして、川俣町のおすすめグルメはやはり「川俣シャモ」です。
s-20160823_008.jpg
最上級のおもてなしをしたいと言う気持ちからシャモの改良が進められ、
独自に地鶏にしたのが「川俣シャモ」だそうです。
川俣シャモは、油っぽくないのに深いコク、
固すぎず柔らかすぎない適度な弾力、噛めば噛むほどに味が出るそうです。
町内の飲食店にて、親子丼や、シャモラーメン、シャモ鍋など味わう事ができます。
川俣シャモのお店は川俣シャモののぼりや看板が目印なんだそうです。
鈴木さんのおすすめは親子丼なんだそうです。
とろとろの卵と肉が絡んで、もはや箸が止まる事はないとか。
今回はスタジオ、川俣シャモの料理をスタジオに持ってきてもらいました。
まずは、
「川俣シャモ燻製」
特製ソミュールに漬け込みボイルした後、
桜のチップでじっくりスモークして、
シャモ本来の旨みがギュッと詰まった香り高い一品です。
s-20160823_009.jpg
そして、開沼さんも川俣町に寄った際には、毎回食べるという
「川俣シャモメンチ」
川俣シャモの旨味がたっぷり詰まった特製メンチで、
ジューシーで柔らかなお肉の中に、軟骨のコリッとしたアクセントがあり、
しっかり味が付いているので、ソース無しでも、そのまま食べられます。
s-20160823_010.jpg
そして、そんな川俣シャモが堪能できるイベントが、
「川俣シャモまつりin川俣」として行われます。
シャモまつりでは、皮目パリッと丸焼きや、ふわっふわでトロトロの親子丼、
味で一球勝負!焼き鳥など、
多様なメニューで味わう事ができます。
イベントでは、「世界一長い川俣シャモの丸焼き」が行われるそうです。
ことしは、103羽の川俣シャモを使用して、長さが60メートルを超える予定なんだそうです。
この他にもゆるきゃらショーや、
地元のアマチュアバンドなどの演奏などが行われて、
川俣シャモを堪能できるイベントなんだそうです。
s-20160823_011.jpg 

s-20160823_012.jpg
鈴木さんありがとうございました!

 


次回のふるさとツアーズNEOは..!
s-20160823_001.jpg
s-20160823_002.jpg
南相馬市です!お楽しみに!

投稿者:長澤 和明 | 投稿時間:21:05 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月23日 (火)

福島の魅力たっぷり、こでらんに5♪ @北村有紗

 

今日も「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

久しぶりの開沼さん…相変わらずダンディ!

やはりお忙しい毎日のようです…。

 

さて、今日はスタジオに、川俣町産業課商工交流係の鈴木亮さんをお招きしました。

「ふるさとツアーズNEO」は、川俣町の話題!

スタジオに持ってきてもらってまず感動したのは…川俣シルクの美しさ!

写真1

世界一薄い先染の絹織物 フェアリーフェザー。

「ものづくり日本大賞」や「グッドデザイン賞」なども受賞しているんだそうです。

光沢のある繊細な生地がとてもきれいでした。

 

そして川俣といったら、うまみがぎゅっとつまった川俣シャモ!!

スタジオに持ってきてもらったのは、

シャモの燻製と… 

写真2

シャモのメンチ!! 

写真3

スタジオの中はいい香り♪

開沼さんも、川俣に行くと必ず食べる一品なんだそうです。

次回は、南相馬市です!! 

写真4

あすの曜日パーソナリティは、アルコ&ピースの平子祐希さんです!

こでらー大喜利のお題は、「夏休みの自由研究。驚きの研究とは?」

まだまだ作品募集中です!お待ちしています!

 

それでは明日もお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:51 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月22日 (月)

始まりました、こでらんに5♪  @北村有紗

 

「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

きょうは予定を一部変更し、台風関連の情報を中心にお伝えしました。

 

ぺんナツのサバイバル塾は、「災害ボランティア」について。

福島県社会福祉協議会・地域福祉課の斉藤知道さんをゲストにお迎えしました。

写真1

大切なのは、自分の身の安全を確保しながら、被災者のニーズに答えること!

東日本大震災の時は、福島にも全国各地・全世界からボランティアのみなさんがいらっしゃいました。

今回の話を聞いて、

「力になりたい」という気持ちを行動に移すことがとても大切なのだと感じました。

 

<台風への警戒を続けてください>

台風9号が福島県に接近し、夜遅くにかけて雨・風が強まる予報です。

引き続き最新の気象情報などに注意して、厳重に警戒してください。

 

あすの曜日パーソナリティは、開沼博さんです!

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:59 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(1)


2016年08月05日 (金)

ホットな金曜日

 

きょうの県内は今年一番の暑さになりましたね。

皆さん体調など大丈夫ですか?

 

【ふくしまクエスト】ではあす開幕する

リオデジャネイロオリンピックを楽しむ方法を調査しました。

午前中にはサッカーのナイジェリア戦がありましたね!

テレビで観戦していたという方もいらっしゃるのでは?

きょうはスポーツカフェの熊坂昌樹さんに来てもらい、

応援を楽しむコツを教えてもらいました。 

写真1

 

【こでランク】は本の達人、幕田八千代さんが

トレンドの本を教えてくれました。

きょうのオススメの本は、

8月11日の山の日にちなんだ山に関する本♪

山に登って、そこでだからこそ食べられる美味しいものを

堪能する楽しみもあるんだな!と思う本でした。

 

I写真2

 

次回の【こでらんに5】の放送は今月22日(月)、

北村キャスターとお笑いコンビのぺんぎんナッツのお二人が

お送りします!

 

どうぞお聴きください♪

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:20:33 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月04日 (木)

音楽の繋がり @早坂優希

 

木曜日のきょうは沢山の音楽をお届けしました。

 

【ふくしまSONGS】は、いわき市に拠点を置いて

活動している男女デュオ、huenicaをご紹介!

優しい声とメロディーが印象的でした。

 

【青春ってなんだ!】では、

飯坂町で農業を営みながら音楽活動をして

地域を盛り上げようと奮闘している

HIPHOPラッパーMCターキンこと安齋忠幸さん、

そしてシンガーソングライターで音楽仲間の

aveさんにお越しいただきました。

 

とってもエネルギッシュなお二人!

 

秀吉さんがお二人と知り合いだったこともあり、

盛り上がりましたね! 

写真1

aveさんのお決まりのポーズで♪

 

あすは北村キャスターと

週末のお役立ち情報をお届けします!

 

どうぞお聴きください♪

投稿者:鹿俣美穂 | 投稿時間:19:32 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月03日 (水)

ヒヤッとする話 @早坂優希

 

きょうの【こでらー大喜利】も

盛り上がりましたね!

次回は「夏休みの自由研究。驚きの研究とは?」です。

作品お待ちしています。

 

【こでらー部】では、

「福島鉄道模型の会」をご紹介しました。

細部までこだわって作られた

精巧な鉄道模型の魅力を

会長の岩田裕一さんからたっぷりと

教えてもらいました。

 

【解決!平子道場】もありましたよ。

お悩みをスッキリ解決したい!

という方、ぜひ番組までメッセージお寄せください。

 

きょうもお付き合いいただき

ありがとうございました!

 

あすはロックバンドのボーカル、

ひとりぼっち秀吉さんと

お届けします。 

写真1

今週のメールテーマは「ヒヤッとする話」、

ということで、

ヒヤッとしている早坂と

温かく(?)見守ってくださる平子さん(希望)。

 

あすもどうぞお聴きください。

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:20:48 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(1)


2016年08月02日 (火)

開沼さんとお届けしました! @早坂優希

 

きょうの【開沼Cafe】は、

「原発廃炉の行方」について。

今、いったい何が本当に必要で、そして

将来のために作業をどう進めていくべきなのか、

現状を知ったり、そのことについて話し合ったりして

しっかりと考えていかなければならないなと、

改めて感じさせられました。

 

番組後半【ふるさとツアーズNEO】では

会津地方南部の下郷町を旅しました。

 

歴史と自然に包まれた下郷町の魅力を

下郷町商工会の渡部恵子さんから

たっぷりと教えてもらいました。

 

写真1

 

さて、あすはアルコ&ピースの平子祐希さんと

お届けします!

 

今週のメールテーマ、

皆さんの「ヒヤッとする話」

お待ちしています!

 

あすもどうぞよろしくお願いします。

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:20:51 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月02日 (火)

ふるさとツアーズNEO~第48回 下郷町 ~

 

ガイド:下郷町・商工会 渡部恵子さん

福島59市町村の人たちに旅のガイドになってもらい
ふるさとの魅力をたっぷりと紹介してもらう「ふるさとツアーズNEO」

今回は下郷町です。
下郷町商工会の渡部恵子さんに伺いました。

下郷町は、会津地方の南部に位置する、
人口およそ6千人の町です。
周囲は那須山系などの山々に囲まれ、
町の中央には、阿賀野川支流の大川がを流れています。
さらに、国指定天然記念物「塔のへつり」に代表される
雄大な渓谷があるなど、大自然が魅力の町です。
また、江戸時代の宿場町の姿を今に残す「大内宿」も見応え充分です。

s-20160802_004.jpg

この夏に家族でも楽しめるおすすめのスポットは、
町で運営する「養鱒(ようそん))公園」なんだそうです。
広大な敷地を利用した公園では、
バーベキュー広場、ゴーカート、テニスなど、どなたでも楽しめるそうです。
この公園の広場では、
清流で育てられたニジマス釣りをすることができ、
その場で塩焼きにして食べたり、持ち帰ったりすることもできるそうです。
s-20160802_003.jpg
もうひとつのおすすめスポットが、
国指定天然記念物に指定されている
「中山風穴特殊植物群落」だそうです。
中山の山腹の標高600メートル付近では、高山植物が群生しいて、
ここでは、およそ200万年前の火成岩の隙間から冷たい風が吹き出ています。
真夏でも地表温度は10℃前後で、
この風穴を利用してつくられた貯蔵庫跡を使った
冷風体感施設は、常に気温が3~4℃となっていて、
まるで冷蔵庫の中にいるような体験ができるそうです。
s-20160802_005.jpg s-20160802_006.jpg
おすすめの食べ物は、郷土料理の「しんごろう」と、
那須山系三倉山のふもとに広がる 緑豊かな高原牧場で育てられた、
ジャージー牛の牛乳を利用した「ヨーグルト」だそうです。
しんごろうは、ごはんをすりこぎで半つきにして、
丸めたものを串刺しにし、じゅうねん味噌を塗り、じっくり焼いた料理で、
町のお土産や大内宿などでは、出来たての「しんごろう」をその場で食べることもできるそうですよ。
このグルメをイメージした町のキャラクター、
下郷としんごろうを合わせた「しもごろう」もとても人気があるそうです。
s-20160802_007.jpg s-20160802_008.jpg
そして、下郷町のおすすめイベントは、
9月4日(日)に行われる「100万年ウォーク」なんだそうです。
「塔のへつり」「中山風穴特殊植物群落」など、100万年の歳月を経て出来上がった
自然の観光名所をのんびりと歩きながら堪能することができるそうです。
会津鉄道の湯野上温泉駅をスタート・ゴールとして、
下郷町白岩地区のみなさんのおもてなしサービスや、
中山風穴の冷風体感施設でホッと一息したりすることができます。
s-20160802_010.jpg s-20160802_009.jpg

 


次回ののふるさとツアーズNEOは..!
s-20160802_001.jpg
s-20160802_002.jpg
川俣町です!お楽しみに!

投稿者:長澤 和明 | 投稿時間:19:55 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(0)


2016年08月01日 (月)

今週も始まりました! @早坂優希

 

きょうもお聴きいただいてありがとうございます。

 

8月になりましたね。

暑い日が続いていますが、

皆さんはいかがお過ごしですか?

 

きょうの【うまいもん探し隊】は

今が旬の桃についてお伝えしました。

 

果物の達人、池田進二さんが教えてくれた

桃の美味しい食べ方や見分け方は、

さっそく生かせそうなことばかり!

 

美味しい桃は、

全体的に色が出ていてふっくらまるい形の

香りの強い桃。 

写真1

食べる直前の2時間前に冷やすと

とても美味しくなるんだそうです!

 

皮を剥いて食べるのもいいですが、 

写真2

皮と実の間が一番甘みがるので、

皮を向かなくても美味しいんですよ! 

写真3

水で洗いながら優しく洗うと産毛が取れて

良いんだそうです。

 

ぺんナツのお二人も美味しそうに

今が旬の「あかつき」を食べていました。 

写真4

池田さん、ありがとうございました!

 

【ぺんナツのサバイバル塾】では、

こどもたちに災害について学んでもらう

「防災キャンプ」について

いわき市教育委員会の青木善治さんに

教えてもらいました。

 

チームを作ってゲームを取り入れながら

楽しく学ぶ「防災キャンプ」は

生きる力だけでなく、相手を思いやる力も

育むことを目的にやっているんだそうです。

 

番組を通して沢山の取り組みを知ることができ、

私自身、とても勉強になります。

 

あすは社会学者の開沼博さんとお届けします!

 

今週のメールテーマ「ヒヤっとする話」

沢山のお便りお待ちしています!

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:20:04 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


ページの一番上へ▲