2016年7月

2016年07月29日 (金)

今週もありがとうございました♪ @北村有紗

 

今週一週間、「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

きょうの「ふくしまクエスト」は、県内のご当地サイダーについてお伝えしました。

ラベルにこだわったものや、地元の特産品をいかしたものなど様々!

色や香り、炭酸の強さなど、飲み比べると違いがよくわかります。

どれもフルーティな香りでほんのりあまくておいしい♪

写真1

そして「こでランク」は映画の情報。

映画の達人 阿部泰宏さんからお話を伺いました。

夏休みにはいり、子供たちの姿も多くなってきたそう。

人気ランキングに入ってきた映画も、子供たちが喜びそうなものばかりでしたよ!!

写真2

阿部さんの今一番のおススメだという「シン・ゴジラ」。

12年ぶりの新作は、「エヴァンゲリオン新劇場版」の庵野秀明さんが脚本・総監督を務めています。

……みてみたい!!

見てきたよというかた、是非感想を教えてくださいね!!

 

来週は早坂キャスターが担当です。

どうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:21:07 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(1)


2016年07月28日 (木)

音楽づくしの木曜日♪ @北村有紗

 

今日も「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

きょうの「ふくしまSONGS」はFライブ!

福島市出身のシンガーソングライター菅野恵さんが生演奏を披露してくださいました!

明るいキャラクターに、パワフルな歌声。

歌はもちろん、人としての魅力にあふれた女性でした。

写真1

そして「青春ってなんだ!」のコーナーのゲストは、

プロスノーボーダーの安立風太さん!! 

写真2

中学校の頃からプロを意識していたという安立さん。

熱い思いをもっている一方、おちゃめな一面も!

おもしろい方でしたよ☆

 

賑やかなスタジオで、楽しい放送になりました。

みなさんありがとうございました!!

 

それでは明日もお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:04 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月27日 (水)

大喜利へのご参加、ありがとうございました♪ @北村有紗

 

今日も「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

きょうの「こでらー大喜利」のお題は、

“この夏話題のお化け屋敷、一体どんなの?”

たくさんの方からご参加いただきました!!

みんな個性的でまったく怖くないものばかり…(笑)

 

そして次回のお題は、

“闇を切り裂く叫び声!何が起きた?”

ご参加お待ちしております☆

 

「こでらー部」では、

喜多方市で活動するグループ「喜多方朝ラー振興会」をご紹介!

“朝ラー”とは、喜多方の 朝食にラーメンを食べる文化 のこと。

多い時は週7日朝ラーをするという、代表の大湊茂雄さんにお話を伺いました。

平子さんの、「朝からラーメンってきつくない?」という問いに

「いや、むしろ食べないほうが驚き!」と当然のように答える大湊さん。

文化って面白いし、それを残そうというまっすぐな熱意ビシビシ感じました!!

 

今回の写真は、ダイエットのため筋トレする私と、それを応援する平子さん。

写真1

この顔は応援している顔ですよね。

うん、誰がなんと言おうと応援ですね、これは!

 

それでは明日もお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:05 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月26日 (火)

開沼さんとお届けする火曜日♪ @北村有紗

 

今日も「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

きょうの「開沼Cafe」は、

福島民報社の鎌田喜之さんをゲストにお迎えし、

曜日パーソナリティの開沼博さんと番組デスクの本田俊介アナウンサーと4人でお送りしました。

話題は、地域を元気づけるために地元のマスメディアができること。

新聞やテレビ、ラジオ。様々な媒体がありますが、共通するのは地元福島への思いです。

これからもみなさんに参加してもらい、楽しい番組作りを心がけていきます! 

写真1

 

「ふるさとツアーズNEO」は、磐梯町の話題でした。

お水がきれいだからこそのおいしいお酒。

地域のいたるところに残る歴史。

そして、磐梯町・商工観光課の鈴木孝之さんが勝手に作った「リオデジャネ岩」。

…最後だけ毛色が違いますが、どれも町の魅力です!

 

次回は下郷町!

ご期待ください☆

 

写真2

明日もどうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:19:45 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月26日 (火)

ふるさとツアーズNEO~第47回 磐梯町 ~

 

ガイド:磐梯町・商工観光課 鈴木孝之さん

福島59市町村の人たちに旅のガイドになってもらい
ふるさとの魅力をたっぷりと紹介してもらう「ふるさとツアーズNEO」

今回は磐梯町です。
磐梯町商工観光課の鈴木孝之さんに伺いました。

磐梯町は、会津地方の中部に位置し、
会津磐梯山のふもとにあります。
まわりは、会津若松市と猪苗代町に囲まれた
人口およそ3,600人の町です。
日本名水百選にも選ばれた「磐梯西山麓湧水群」を有する
日本でも有数の名水の里です。
この名水は町内全世帯に届けられて、
農産物や日本酒の仕込み水にも使われています。
また、およそ1200年前・平安時代に
徳一菩薩(とくいつぼさつ)が開いた慧日寺(えにちじ)
の寺院の遺構は、慧日寺跡として国の史跡に指定されています。
磐梯町は会津仏教文化発祥の地として栄えるなど、
歴史が深い町ともなっています。
s-20160726_001.jpg s-20160726_002.jpg
磐梯町のおすすめスポットは、
日本名水百選に選ばれた磐梯西山麓湧水群の代表的湧水スポットである
「龍ヶ沢湧水(りゅうがさわゆうすい)」です。
この湧水は、日照りでも決して枯れなかったと言われ、
かつて会津藩の雨乞いの儀式が行われたパワースポットなんだそうです。
磐梯山慧日寺資料館から、
北に徒歩で、約20分の場所にあり、
1日2000tもの、口あたりの良い軟水が岩の間から湧き出しているそうです。
「そこまで歩けない!」という人の為に、
資料館まで水が引かれていて、そこで飲むこともできるそうです。
さらに、その水を飲んだカップルの愛は決して枯れない
と言われているハッピースポットでもあるそうです。
s-20160726_003.jpg
鈴木さんの隠れたおすすめスポットは「リオデジャネ岩」なんだそうです。
リオデジャネ岩とは、もうすぐ開幕するオリンピックのその開催地、リオデジャネイロの代表的風景の
コルコバードの丘にある両手を広げたキリストの像の風景に似た景色が、
磐梯山で見られるそうなんです。
場所は、磐梯山の山頂から南に少し降りたところで、
「磐梯山頂」と書いてある看板の少し下に位置しているそうです。
磐梯町を一望できる岩の上に立って、両手を広げると、
まるでコルコバードの丘のキリスト像のような
気分を味わうことができるということで、鈴木さんが命名したそうです。
s-20160726_004.jpg
おすすめグルメは、
磐梯の名水をで仕込んでいる「日本酒」です。
磐梯町には、おいしい日本酒をつくる酒蔵が2つあり、
「道の駅ばんだい」では、
この2つの酒蔵の特別純米酒の飲み比べセットも販売されているそうです。
s-20160726_005.jpg
また、町にある、昔懐かしい蔵をそのまま利用した直売所では、
日本酒以外にも、柑橘系のお酒や梅酒、健康食品としても注目されている甘酒など、いろいろなお酒を試飲できるそうです。
s-20160726_007.jpg s-20160726_008.jpg
この夏のおすすめイベントは、
8月21日(日)午後7時から、史跡慧日寺跡金堂で開催される
「ともし火と仏教声楽の夕べ」だそうです。
仏教の儀式・法要で唱える一定のリズムと
音律を持った声楽の一つである声明(しょうみょう)が、
晩夏の夜に響き渡り、
迫力ある声明と、
ともし火により生み出される幻想的な雰囲気
がおすすめなんだそうです。
s-20160726_009.jpg 

 


次回ののふるさとツアーズNEOは..!
s-20160726_010.jpg
s-20160726_011.jpg
下郷町です!お楽しみに!

投稿者:鹿俣美穂 | 投稿時間:19:26 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月25日 (月)

おいしいものいっぱいの月曜日♪ @北村有紗

 

今日も「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

今週も一緒に頑張っていきましょうね!!

 

「うまいもん探し隊」では、

道の駅「ふくしま東和」をご紹介。

二本松市にある、自然豊かな道の駅です。

 

東和の野菜およそ10種類を使ったソースや…

写真1

桑の葉を麺に練りこんだ“桑うどん”などをご紹介☆

写真2

おいしく頂きました!!

駅長代理の大槻さんも明るく楽しいキャラクターの方でしたよ☆

 

「ぺんナツのサバイバル塾」では、

熱中症の予防について。

福島県健康増進課の幕田真弓さんにお話を伺いました。

やはり注意をすることは、適度な冷房を使用することと、水分・塩分をこまめに補給すること。

わかっているつもりでも、自分は大丈夫だろうって思いがちなんですよね。 

写真3

これからやってくる本格的な夏!

しっかり対策して乗り切りましょう!

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:21:20 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月08日 (金)

華やかなスタジオ @早坂優希

 

きょうは北村キャスターとお届けしました。

 

【ふくしまクエスト】は

初夏を花で楽しもう!をテーマに

福島市公設地方卸売市場で花きの卸しをしている

佐藤篤さんをゲストにお迎えしました。

佐藤さん、こんな素敵なお花を持ってきてくださったんです!

写真1

部屋にお花があると、気分が安らぎますよね**

 

写真(左)はリンドウ。

紫色が主流で、一輪挿しなど輪のイメージもありますが

ピンクや白色もあるのだそう。

花束を作るとき、ピンクや白は洋風にアレンジすることも

多いのだと教えてもらいました。

 

写真(中央)はカスミソウ。

花言葉は、「清らかな心・無邪気・親切・幸福」で

結婚式のブーケとしても選ばれるとのことでした。

 

写真(右)はトルコキキョウ。

レースのような花びらが重なっていて

膨らみのあるシルエットが印象的。

 

お花を育てるコツも教えてもらいました。

水をこまめに替え、カビ防止のために

湿気の出やすい窓際を避けて置くのが

ポイントなのだそうです。 

写真2

佐藤さん、ありがとうございました!

 

そしてきょうの【こでランク】は音楽について。

音楽の達人、熊坂典子さんから

最新の人気ランキングやオススメの一曲を教えてもらいました。

写真3

熊坂さん、いつも笑顔で素敵な方なんです☆

 

来週と再来週は大相撲の情報をお届けするため

【こでらんに5】はお休みなので、

次回は今月25日(月)です!

 

お便りテーマは「この夏、何する?」

でメッセージお待ちしています!

 

今週もありがとうございました!

次回の【こでらんに5】もどうぞお楽しみに*

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:19:50 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月07日 (木)

七夕の夕方もこでらんに5 @早坂優希

 

きょうは七夕ですね。

皆さんはお願い事しましたか?

 

そんなきょうの曜日パーソナリティーは

ロックバンドのボーカル、ひとりぼっち秀吉さんでした。

 

【ふくしまSONGS】は

秀吉さん注目のアーティスト、ハートフルサウンドのボーカル

だいちゃんさんをご紹介!

 

そして【青春ってなんだ!】では

あすから始まる夏の高校野球に向けて、

NHK福島で高校野球解説をしている

宗像治さんをゲストに迎え、大会の展望や注目選手について

教えてもらいました。

写真1

あすもどうぞお聴きください!

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:20:53 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月06日 (水)

北海道から静岡まで @早坂優希

 

きょうの曜日パーソナリティーは

アルコ&ピースの平子祐希さん。

 

今回の【こでらー大喜利】のお題は

「こんなお中元はイヤだ!」でした。

北は北海道、南は静岡まで沢山のお便り、

ありがとうございました!

 

【こでらー部】は県立いわき総合高校の

フラダンスチームの根元いずみさんに

電話で伺いました来月行われるフラガールズ甲子園では、

去年に続いて今年の優勝もめざして頑張っているとのこと。

今年のフラガールズ甲子園では、最高の笑顔の花が咲き誇ることを

祈っています!

 

【解決!平子道場】もありましたよ☆

平子さんにズバッとお悩みを解決してほしいという方、

ぜひお便りお寄せください!

 

あすはロックバンドのボーカル、ひとりぼっち秀吉さんと

お届けします。どうぞお楽しみに♪

 

 

メールテーマにちなんだスタミナポーズ(?)の早坂と

遠巻きに眺める平子さん

写真1

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:19:43 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月05日 (火)

マスターのお話 @早坂優希

 

きょうは社会学者の開沼博さんとお届けしました。

 

マスター役の開沼さんに、今の福島のことについてお話しいただく

【開沼Cafe】の今回のテーマは

「原発廃炉の見通しについて」。

 

汚染水対策、燃料取り出し、解体・片付けについて

詳しくお話しいただきました。

 

汚染水は凍土壁などの対策が進められていること。

 

一方、燃料の取り出しには、まだまだ時間がかかってしまうことや、

その後の解体工事で出る「新しいゴミ」の後片付けをどうするかなど、

まだまだ課題があるということでした。

 

また、技術的なこと以外でも、

私たちが話し合って決めていかなければならない

ことも多いのだなと感じました。

 

番組後半の

【ふるさとツアーズNEO】では

会津美里町を旅しました。

 写真1

明日はアルコ&ピースの平子祐希さんと

お届します!

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:21:21 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月05日 (火)

ふるさとツアーズNEO~第46回 会津美里町 ~

 

ガイド:会津美里町 商工観光課 高橋力也さん

福島59市町村の人たちに旅のガイドになってもらい
ふるさとの魅力をたっぷりと紹介してもらう「ふるさとツアーズNEO」

今回は会津美里町です。
会津美里町商工観光課の高橋力也さんに伺いました。

会津美里町は、福島県の西部に位置し、
会津若松市の西に隣接している町です。
人口はおよそ2万2千人です。
特産品には高田梅や薬用人参と、珍しいものが多く、
由緒ある神社仏閣や古くから存在する会津本郷焼など、
歴史と自然に囲まれた町です。
6月中旬から7月上旬にかけて、
多種多様なあやめの花が咲き誇ります。
s-20160705_001.jpg
会津美里町のおすすめのおでかけスポットは、
「会津の三十三観音めぐり」と「ふるさと観光物産館」だそうです。
会津の三十三観音めぐりは、
ことし、4月に日本遺産に認定されました。
江戸時代におもに農村部の女性たちが、
田畑の仕事が一段落した7月頃に、白装束に笠をかぶり、
仏教歌謡の「ご詠歌(えいか)」を唱えながら、
三十三観音の札所を巡礼して回ったと言われています。
会津には、会津三十三観音をはじめ、
御蔵入三十三観音、久保田三十三観音といった様々な、
三十三観音があります。
会津美里町には、代表的な「会津三十三観音」の33カ所の札所のうち
10カ所が点在しているということです。
町の観光案内所にあるパンフレットで位置などを確認して、
会津の文化と歴史を感じ取ることができるそうです。
s-20160705_002.jpg s-20160705_003.jpg
また、ふるさと観光物産館は、
会津盆地を一望できる新鶴温泉近くにある、
「ふれあいの森スポーツ公園」の中にあり、
ことし、5月にリニューアルオープンしました。
休憩スペースや飲食スペース、物販エリアが新たに設けられました。
館内ではライブなどのイベントなども行われ、様々な目的に利用されるそうです。
飲食スペースや、季節の採れたて野菜や特産品販売などを行っているエリアもあり、
おすすめなんだそうです。
s-20160705_004.jpg

s-20160705_005.jpg s-20160705_006.jpg
町の自慢のグルメは「美里ホルモン」なんだそうです。
美里ホルモンは、町のソウルフードで、
B級グルメとして盛り上げているそうですよ。
町内には、おいしいホルモン料理を提供するお店が、およそ6店舗あり、
おもに豚のホルモンを使用していて、みそベースの味付けで、
店ごとの秘伝のタレを使用しているそうです。
高橋さんのおすすめは、
ニンニクのたっぷり入ったホルモン定食なんだそうですよ。
肉はやわらかく、スタミナ満点で、とってもおいしいそうです。
会津三十三観音に加えて、美里ホルモンめぐりもおすすめなんだそうです。
s-20160705_007.jpg
毎年、7月12日には、
伊佐須美(いさすみ)神社の祭礼の
「御田植(おたうえ)祭り」が行われるそうです。
御田植祭りでは、
町内の小中学生による獅子追い童子が、
稲作に害を及ぼす動物を追い払ったり、
「でこ」と呼ばれる田植え人形を先頭にした神輿渡御行列が
練り歩いたりするそうです。

また、伊佐須美神社境内では、
地元の長男による「早乙女踊り」の奉納があるそうです。
この祭りの見どころのひとつが、「獅子追い」で、
子どもたちの勇壮な姿は一見の価値があるそうです。

 s-20160705_008.jpg

 

 

次回ののふるさとツアーズNEOは..!
s-20160705_0001.jpg
s-20160705_0002.jpg
磐梯町です!お楽しみに!

投稿者:長澤 和明 | 投稿時間:21:20 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月04日 (月)

スタジオの中は美味しい香りでいっぱい @早坂優希

 

今週も始まりました【こでらんに5】!

 

きょうの【うまいもん探し隊】では

福島県観光物産交流協会の植野俊一さんに

お越しいただき、

福島県ならではの「ご飯と一緒に楽しめるうまいもん」を

教えていただきました。

 

会津のうまいもん、棒たら煮

写真1

「棒たら」と呼ばれる乾燥させたたらを

酒やみりん、醤油で味付けしたもの。

 

中通りのうまいもん、メープルサーモンの中腹骨水煮

写真2

ニジマスの中骨や腹骨を柔らかく煮込んだもの。

 

浜通りのうまいもん、海鮮ふりかけ

写真3

少し甘めの味付けで、海の幸をふんだんに使ったふりかけ。

 

スタジオ内には香ばしいとてもいい香りが漂っていましたよ!

写真4

植野さんと。

 

【ぺんナツのサバイバル塾】は、この時期気になる

食中毒の予防法について。

 

福島県食品生活衛生課の深谷友香(ふかや・ゆか)さんから

詳しく教えていただきました。 

写真5

食中毒の鉄則は、

手を洗う!まな板や包丁を清潔にする!

夏場はすぐに冷蔵または冷凍保存する!

しっかり加熱して殺菌する!

 

調理だけでなく、買い物のときの工夫なども

教えてもらいました。

私もさっそく今日から活用しようと思います。

 

 

明日は社会学者の開沼博さんとお届けします。

投稿者:早坂優希 | 投稿時間:21:25 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2016年07月01日 (金)

今週もありがとうございました♪ @北村有紗

 

今日も「こでらんに5」にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

「ふくしまクエスト」では、

郡山市の商店街を盛り上げようと結成されたご当地ヒーロー、

“商店ガイレンジャー”についてご紹介しました。

ヒーローショーから、お仕事体験などの企画、映画の制作まで…

多岐にわたる活躍をみせるヒーローです!

今ではすっかり子供たちの人気ものなんだとか♪

 

そして「こでランク」は話題の本をご紹介!

本の達人、幕田八千代さんをお迎えしてお話しを伺いました!!

次回のランキングも気になる~!!

 写真1

 

来週もどうぞお楽しみに♪

投稿者:北村有紗 | 投稿時間:22:04 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


ページの一番上へ▲