2016年1月

2016年01月07日 (木)

ふるさとツアーズ~第29回 二本松市~

 

ガイド:二本松市 観光課 武藤彩夏さん

福島59市町村の人たちに旅のガイドになってもらい
ふるさとの魅力をたっぷりと紹介してもらう「ふるさとツアーズ」

今回は二本松市です。
二本松市観光課の武藤彩夏さんに伺いました。

二本松市は、人口約6万人。江戸時代には丹羽氏10万石の城下町として栄えました。
霞ヶ城公園の天守台には、毎年初日の出を拝む為に、多くの人が訪れます。
s-20160107_003.jpg s-20160107_004.jpg
そんな二本松市の名物は、
高村光太郎の「智恵子抄」で知られる安達太良山に育まれたおいしい地酒なんだそうです。
市内に4つの酒蔵があり、酒蔵見学を実施しているそうですよ。

おすすめのおでかけスポットは、
岳温泉だそうです。
酸性泉で、湯元から温泉街までの8キロを約40分かけて
引き湯をしている為、その間にお湯が揉まれて肌に優しい湯となるとか。
そんな岳温泉の温泉街では、
イルミネーション「あだたらのかがやき」が行われていて、
ヒマラヤ大通りと湯の森公園を約2万球のLED電球で彩っているそうですよ。
午後5時から深夜0時の間点灯されます。
イルミネーションは、2月29日(月)まで行われているということです

s-20160107_007.jpg
そして、二本松市のおすすめのグルメは、ご当地料理の「ざくざく」です。
しょうゆベースの汁物で、野菜をさいの目状にざくざく切切ることから、
この名前が付いてるそうです。
二本松のちょうちん祭りでは各家庭で作って食べるそうですよ。
また、去年6月には、ざくざくのアイディアレシピを募った料理コンテスト
「ざくざく世界選手権」が開催されて、52の応募の中から1位に輝いたのが「ざくざくみたらしプリン」だそうです。「道の駅安達」で食べられるそうですよ。

s-20160107_006.jpg

 

次回のふるさとツアーズは..!
s-20160107_001.jpg
s-20160107_002.jpg
会津坂下町です!

投稿者:長澤 和明 | 投稿時間:20:11 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(0)


ページの一番上へ▲