2015年6月

2015年06月25日 (木)

ふるさとツアーズ~第11回 喜多方市~

 

ガイド:喜多方市 観光コンシェルジュ 坂内得成さん
 
福島59市町村の人たちに旅のガイドになってもらい
ふるさとの魅力をたっぷりと紹介してもらう「ふるさとツアーズ」

今回は喜多方市です。
喜多方市は会津通り北部に位置する、人口約5万人の町です。
約4200棟余りの蔵が町を囲むように並び、蔵の町として知られています。

今の季節の見どころは、雄国沼湿原公園に咲くニッコウキスゲ。

ちょうど花が咲き始めたそうです。ニッコウキスゲが湿原いっぱいに咲き誇る姿は非常にきれいだということです。
20150625_01.jpg

喜多方の食といえば、なんと言っても、全国でも有名な「喜多方ラーメン」。
屋台で提供されていた、中華そばが始まりだそうです。
麺が太く平たく縮れているのが特徴で、喜多方の蔵で作られ醤油を使って作られています。
なんといっても朝から食べられる「朝ラー」が驚きです。
会社に行く前に一杯ラーメンを食べるという感じでなんですが、
なんと、さらには「夜ラー」も食べることができるそうでなんです!
食堂が工場で働く工員にラーメンを振る舞ったのが、朝ラーの始まりと言われていますが、
夜勤に出ている、工場の職員がラーメンを食べられるようにと夜から店を開けている店もあるそうです。


20150625_02.jpg

喜多方市は、最近「古代文字の町」と売り出しています。古代文字は、古代中国で使われていた文字。書道家の高橋政巳さんが仕掛け人で、街の至る所に見慣れない漢字が掲げられています。店の看板を古代文字にしている店が現在約200店もあるそうです。
観光客が、店主に看板の文字の読み方をたずねるなど、ふれあいができればとの思いもあるということです。
坂内さん自身をもスケッチブックに古代文字を書き、クイズ形式で解説をしながら、街を案内しています。

20150625_03.jpg 20150625_04.JPG

次回のふるさとツアーズは...

20150625_05.JPG

 

20150625_06.JPG

 

泉崎村です!お楽しみに♪

投稿者:長澤 和明 | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(0)


2015年06月19日 (金)

ふるさとツアーズ~第10回 玉川村~

 

ガイド:道の駅たまかわ こぶしの里所長 穂積俊一さん

福島59市町村の人たちに旅のガイドになってもらい
ふるさとの魅力をたっぷりと紹介してもらう「ふるさとツアーズ」。

今回は中通り南部の玉川村です。

村内には福島空港があり、多くの人が旅行や仕事に使っています。
ベトナムや韓国からのチャーター便が来たり、
福島県内からも海外へ行ったりと、福島と世界を結ぶ玄関口にもなっています。

そんな福島空港では変わったイベントが行われています。
なんと、「コスプレ」です!
県内外からアニメやゲーム等のキャラクターに模した若者が集まって、
空港内を利用した写真撮影会が行われているそうです。
空港を利用する人達がコスプレ姿の若者を目にするとは、おもしろい試みですね。
日本ならではの風景(?)ですよね。
 

玉川村の名産品を送ってもらいました。
ひとつめは「さるなしジュース」。
さるなしはキウイに似た木の実で、
すっきりとした酸っぱさの中にほのかな甘みがあります。
20150618_01.jpg 20150618_02.jpg 

そして今が収穫最盛期と言う「しぼりトマト」
しぼりトマトは、極力水を与えず、トマト本来の甘さを引き出す栽培法でつくられます。
20150618_03.JPG

スタジオでは穂積さんおすすめの食べ方を教えてもらいました。
さるなしのジュースを飲んだ後にしぼりトマトを食べるというもの。
口をさっぱりさせることで、しぼりトマトの甘みがはっきりとわかるんです!

来週のふるさとツアーズは...
2015061804.JPG
 

20150618_05.JPG


喜多方市です!お楽しみに♪
 

投稿者:ディレクター | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(1)


2015年06月12日 (金)

ふるさとツアーズ~第9回 只見町~

 

ガイド:只見町役場観光商工課観光係 三瓶真人さん
 
福島59市町村の人たちに旅のガイドになってもらい
ふるさとの魅力をたっぷりと紹介してもらう「ふるさとツアーズ」。
 
今回は会津地方南西部の只見町です。
 
只見町は、去年6月に、東北で初めて自然と人間社会が共生するモデル地域
ユネスコエコパークに認定されました。
ダムの町としても知られており、中でも田子倉ダムは貯水量が5億トンと
国内有数の規模で、観光資源にもなっています。
 
只見町南部にある標高およそ1600メートルの「会津朝日岳」は、
広大なブナの原生林が残る山です。
平成23年に起きた新潟・福島集中豪雨の影響でこれまで入山禁止となっていましたが、
林道、登山道の復旧が進み、14日(日)4年ぶりに盛大な山開きを開催するそうです。
 
 
その他、只見町のご当地グルメ、味付けマトンケバブや
ダムカレーの話題などを伺いました。
 
 
来週のふるさとツアーズは...
 
150611_02.JPG
 
150611_03.JPG
 
 
玉川村です!お楽しみに♪
 

投稿者:高木史子 | 投稿時間:13:28 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(0)


2015年06月04日 (木)

ふるさとツアーズ~第8回 南会津町~

 

ガイド:南会津町観光物産協会 星太さん

福島59市町村の人たちに旅のガイドになってもらい
ふるさとの魅力をたっぷりと紹介してもらう「ふるさとツアーズ」♪

今回は会津地方南部、南会津町。面積の93パーセントが森林という自然豊かな町です。

南会津町では、この時期ひめさゆりが咲き始めるそうです。
7ヘクタールに100万本が自生する高清水自然公園では、
今月20日(土)に「ひめさゆり祭」が行われるそうです。

150604_02.jpg

そして、南会津町と言えば南郷トマト!
普通のトマトより身が締まって味が濃いのが特徴です♪

150604_03.jpg

出荷は7月下旬ごろだそうですが、

通年楽しめる南郷トマトということで
お土産に人気のトマトジュースや、会津田島駅で食べられる

トマトを使ったラーメンについて教えてもらいました。

150604_04.JPG 150604_05.jpg

そのほか南会津の秘湯、木賊温泉のお話などについて伺いました。

150604_06.jpg

 

そして来週のふるさとツアーズは…

150604_07.JPG

150604_08.JPG

南会津町のおとなり、只見町です!お楽しみに♪

投稿者:高木史子 | 投稿時間:19:41 | カテゴリ:ふるさとツアーズ3 | 固定リンク | コメント(1)


ページの一番上へ▲