隊員日誌

2019年12月11日 (水)

決して音楽をあきらめない!『CCDさん』

 

こでらーの皆様、こんばんは。佐藤彩乃です。

 

火曜日の『こでらんに5』は、RAG FAIRの引地洋輔さんとお送りしています。

 

『ふくしまSONGS』でご紹介したのは、福島市在住のシンガーソングライター、CCD(しー・しー・でぃー)さんです。

 

s-IMG_3567.jpg

 

(引地さん:CCBじゃなくて!?「ロマンチック…」のほうじゃないの??)

 

いえいえ、違います。(笑)お名前は、ご自身の名字をもじって、愛称としてつけたものだそうですよ。

 

東京の大学を卒業後、「裏方として音楽に携わりたい」と、東京のライブハウスで働きはじめたCCDさん。

 

あるとき、周りの仲間から「ステージで歌ってごらんよ!」と後押しされ、初ステージを踏むことになります。

 

「自分が歌うこと」に興味を持ち始めたとき、CCDさんに、大きな転機が訪れます。

 

職場で急に倒れ、心臓病であることが判明したのです。

 

福島市に戻って手術を受け、療養をはじめたCCDさん。再び東京に戻るも、目指していた職場復帰はかなわず、涙を流す毎日でした。

 

そんな闘病中の彼女を支えていたのは、かつて東京のライブハウスで見た「何かに夢中になって表現する人たちの輝き」。

 

「決して音楽をあきらめない!」と誓ったCCDさんは、病床で本格的に曲作りをスタートし、これまでにオリジナルアルバムを2作品発表しています。

 

「いまの自分ができる、最高のスタイル」で音楽を続けるCCDさんの話す言葉ひとつひとつに、感動し、考えさせられる時間となりました。

 

これからも、お身体を大切に、音楽活動を続けていってくださいね。

 

◆ ◆ ◆

 

さて、今週のメッセージテーマは「あなたの今年を漢字一文字で!」。

 

引地さんの一文字は、こちら!

 

s-IMG_3571.jpg

 

「点」です!

 

引地さん:「“福島ユナイテッド、もう少し点を入れてほしかった…!”“NBAの八村塁選手、たくさん点をとったなぁ!”という思いを込めました」

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:20:37 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月11日 (水)

あなたの"ことしの漢字"は? @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

季節が戻ったような暖かさ…、みなさん、いかがお過ごしですか?

 

とはいえ、油断は禁物!

私の周囲でも「のどが痛い…、かぜかも…」という人が多いのも事実。

なにかと気ぜわしい12月ですが、体調管理もぬかりなく♪

 

では、番組の振り返りです。

いつもと順番が変わり、前半に「こでランク」。

きょうは、映画のランキングです。

福島市内の映画館の支配人、阿部泰宏さんの登場です♪

 

コーナー冒頭、伺いましたよ♪『阿部さんのことしの漢字は?』。

s-IMG_3578.jpg

阿部さん:「若い時はお酒が飲めませんでしたが、なんと!

ことし日本酒に目覚めました(笑)」

このまま、阿部さんのお酒エピソードで、コーナーが終わっちゃう?と思うほど(笑)

えへん、話を本題の映画に戻しましょう~♪

 

きょうの達人おすすめの映画は、

福島市の歴史を感じさせる建物をロケ地にした、“映画界の世界を描いた映画”!

 

「劇中のメイン舞台を、福島市民家園内にある旧廣瀬座で撮影。

そこから一歩出ると、

屋外のシーン・街並みは、京都の太秦にある撮影所のセット場面と、

ふたつの空間をうまくつなげている。

福島の地元の景色がわかる人であれば、

映画編集の面白さの一端を味わう事が出来ると思います!

映画作りで、大勢の人やばくだいなお金、とても時間がかかるのということが、

この映画からもわかるのでは?」と、阿部さん。

映画の物語と合わせて、場面それぞれの映像も楽しめそうですね。

 

自分の生活の中で、よく知っている風景などが、映画などの場面に出てくると、

なぜかうれしい!(私だけ!?)

 

阿部さん、きょうがことし最後の番組出演でした。

ことしも、楽しい映画の世界をわかりやすく紹介してもらいました!

ありがとうございました。

 

 

後半は、「ふくしまクエスト」。

「ふくしま0(ぜろ)次会」について。

福島県が主催する“県レベル”での大同窓会!

参加できるのは、20代後半から30代のみなさん。

 

あれ?この話題って、去年も取り上げたんじゃない?というこでらーさん、

さすがです♪あなたは、こでらーのなかのこでらー!

 

スタジオには、担当の福島県地域振興課 中根佑太さんに来てもらいました♪

s-IMG_3577.jpg

中根さん:「実は私も、ことしで30歳なんです!イベント当日も会場にいます!!」

 

「ふくしま0次会」初開催の去年、

番組で取り上げたタイミングが、イベントの開催前。

 

その後、『イベントは盛り上がったの?成功したのかな?』と、

丹野は気になっていたのでした。

 

結論から言うと、大成功!それでことしも開催に至ったそうですよ♪

うれしいエピソードも聞かせてもらいました。

 

なんと、去年の「ふくしま0次会」をきっかけに、出会い、婚約したというカップルから、

地域振興課にこの夏、お手紙が届いたそうで!

将来は、二人で福島県に戻って生活する希望もあるそうです♪

お目にかかったことはないのですが…、率直にうれしいですね!

 

「ふくしま0次会2019」

開催日時は、今月29日(日)午後2時から午後4時40分まで。

福島にゆかりがある若者を応援しようと開催されるこの催し、

詳しくは、公式ホームページをご覧ください。

 

中根さん、ご出演ありがとうございました!

仕事をしつつも、同世代のみなさんと、大いに盛り上がってくださいね。

 

きょうの隊員日誌、報告はここまでです!

あす木曜日は、社会学者の開沼博さんと佐藤彩乃さんの登場です。

今週のメッセージテーマは「あなたの今年を漢字一文字で」です。

 

では最後に、“きょうのスタジオの人々”の漢字一文字!どどんと並べますよ。

s-IMG_3585.jpg

田中:「注射の痛みや体力の衰えに…、耐えた!(達成感♪)」

s-IMG_3583.jpg

丹野:「よりよい人生を過ごすため、覚悟を決めた1年でした。」

   ※辞書を見たら「覚り・悟り」。それぞれ、“さとり”と読むんですね。

    まよいが解けて、真理を会得するの意味もあるそうです。

 

番組宛のメッセージは

NHK福島の番組HPのメールフォームから、

ファクシミリは 024-522-3700でお寄せください。

 

おまけ。きょうの丹野のお弁当です。(※レギュラー…でしょうね!?)

きょうのお題は…、あったかいんだからぁ♪

s-DSC_0959.jpg

※煮込みハンバーグ・きゅうりとセロリの漬物・梅干し・ごはん

 これからの季節、大活躍してくれるのが“スープジャー”。

 昼過ぎまでホカホカでした!

 

 ハンバーグの下には、野菜がモリモリ(玉ねぎ、にんじん、セロリ)♪

 先日食材の買い出しに行ったら、

 おいしそうなセロリがひと株!お手頃だったのです(笑)

 

【きょうの音楽】

1曲目 感謝カンゲキ雨嵐 / 嵐

2曲目 悲しくてやりきれない / おおたか静流

3曲目 出会いは成長の種 / ケツメイシ

4曲目 Do Well / SIRUP   

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:20:11 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月10日 (火)

まさかの組み合わせ...「○○○おこわ」の味

 

こでらーのみなさま、こんにちは。佐藤彩乃です。

月曜日は、ぺんぎんナッツのふたりとお届けしています。

 

県内の旬の食材の魅力を紹介する「んめぇ~なふくしま」で紹介したのは、JAふくしま未来・福島地区の「りんご」です。

 

s-IMG_3551.jpg

 

そして、りんごを使った料理として紹介したのが…

 

s-IMG_3548.jpg

 

・・・!?

 

s-IMG_3556.jpg

 

まさかの、「りんご」を使った「おこわ」です。りんご、しっかり入っています!

 

s-IMG_3554.jpg

 

スタジオには、JAふくしま未来・福島地区福島南総合支部の丹治敬子さんが登場。

 

「りんごいろいろおこわ」という名にふさわしく、もち米、栗、甘納豆、古代米と、様々な食材が入ったおこわを作っていただきました。

 

【りんごいろいろおこわ】(10人分)

●もち米…1升 ●古代米…大さじ2 ●りんご…1個 ●栗…300g

●甘納豆か丹波の黒豆…500g ●酒…20~30ml

 

①      前の晩に、もち米と古代米を水に浸しておく。(8時間くらい)

②      蒸し器に布をしき、水をきった米に、皮をむいた栗をまぜる

③ 火で15分くらい蒸したら、布ごと蒸し器から取り出す。

お湯をはったボウルに、米を布ごと10秒ぐらい浸す。

④ また、もとのように布ごとお米を蒸し器に戻し、

甘納豆(丹波の黒豆)と、皮をむかずにいちょう切りしたりんごを入れて、

10分~15分蒸す。

⑤ 最後に、つや出しに、酒を20~30mlふりかけ、5分ぐらい蒸らして出来上がり♪

 

★丹治さんからのワンポイントアドバイス★

蒸し器を持っていなくても、炊飯器で作ることができます。

赤飯を炊く設定にし、炊き上がったら、甘納豆・りんごを入れます。

その後、保温で5~10分蒸らしたらできあがりです。

 

中村さんといなのさんは、意外な組み合わせに驚きながらも「りんごとおこわ、合う!」と話していました。みなさんも、ぜひ作ってみてくださいね。

 

◆ ◆ ◆

 

さて、今週のメッセージテーマは「あなたの今年を漢字一文字で!」です。

 

中村さんといなのさんの一文字は…?

 

s-IMG_3560.jpg

 

中村さん「今年1年、どこに行っても“えっ、太った!?”と言われる日々でした」

 

s-IMG_3561.jpg

 

いなのさん「まだあきらめていません!令和元年婚!」

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:11:20 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月07日 (土)

達成!白鳥さんの「今年のうちにやっておきたいこと」 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

 

金曜日は、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子さんとお届けしています。

今週のメッセージテーマ「今年のうちにやっておきたいこと」ですが、

白鳥さんは、きょう、それを達成してスタジオに登場!

s-IMG_3543.jpg 

それは「髪を切る」ことです。

 

以前の放送で

「病気の子どもたちに髪の毛を贈る、ヘアドネーションをしたい」と

話していた白鳥さん。

 

切った髪の長さは、30センチ以上!

思い切って、ばっさりと切ったということです。

 

背景に写る「こでらんに5」のポスターのおさげ髪の長さからみると、

とっても短くなっています。

s-IMG_3546-01.jpg 

(きょうは、私もうしろ姿でご一緒します)

 

こでらーさんからは「大掃除を始めるぞ!」

「年賀状の前に、お世話になった人に手紙を書く」

「ダイエット目標達成」といった声が届きました。

 

なかには「年末までに、四股を2019回踏む」という投稿も!?

100人いれば、100通りの目標があるものです。(笑)

たくさんのメッセージ、ありがとうございました!

 

さて、次週のメッセージテーマは

「あなたの今年を漢字一文字で!」です。

 

来週には、年末恒例の「今年の漢字」が発表される予定です。

おととしは「北」、去年は「災」…ことしはどうなるでしょうか?

みなさんの「今年の一文字」、ぜひ教えてください!お待ちしています。

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月05日 (木)

今年のうちにやっておきたいこと~開沼さん編 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

 

木曜日のパーソナリティは、社会学者の開沼博さんです。

今週のメッセージテーマは「今年のうちにやっておきたいこと」ですが、

開沼さんはいかがでしょう?

 

『Jヴィレッジハーフマラソンの、5キロの部に出ます!走り切ります!!』

 

秋口だったでしょうか、

開沼さんは「健康維持のためにも、ついにランニングを始めました!」と、

番組で報告してくれました。

 

順調に準備は進んでいるそう。

本番は、今月15日(日)。けがなく完走してきてくださいね~!

 

そして、金曜日恒例、こでらー大喜利のお題は

『猪苗代湖に突如として現れたタマちゃん、何を訴えている?』

 

開沼さんのお答えは、こちら!

 

“険しい顔で地球温暖化への怒りを訴えている”

(16歳の活動家・グレタさん顔負け by佐藤)

 s-IMG_3542.jpg 

(環境問題について、開沼先生から講義を受けるの図)

 

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:21:32 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月04日 (水)

あなたがやっておきたいことは? @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

 

県内からも雪の便りが届くようになりました。

本格的な冬の到来を感じます。

空気が「ピーン」と張りつめて、寒さのあまり、体が縮こまってしまいがち。

 

なので、丹野は、毎朝起床時に、

“あえて部屋の窓を大きく開け放す”ことにしています。

すると、体も気持ちも「シャキッ」とする感じがします♪

 

では、番組の振り返りです。

前半の「ふくしまクエスト」は、市場の話題。毎月・第一水曜日にお送りしています。

今月は青果物、「会津産の落花生」の話です。落花生、ピーナッツとも言いますね♪

 

紹介してくれたのは~、この方!

福島市公設地方卸売市場の青果担当、中野雄樹さん♪

s-IMG_3535.jpg

中野さん「ほぼ半年ぶりのラジオ出演です!」

 

丹野は、今回番組で取り上げるまで、

県内で落花生が生産されているとは知りませんでした!

s-IMG_3527.jpg

中野さんによると、その歴史は意外に古く、40年以上前にさかのぼります!

(昭和50年代ごろの話です。)

 

ところが、安い輸入の落花生が出回り始めたり、価格が暴落したり、

栽培が大変だったり…と、じょじょに会津での栽培が減ってしまったそうです。

 

『会津の落花生を復活させよう!』と、平成22年に地元の加工業者が動き、

地元の農家で組織する「会津豆倶楽部」が立ち上がりました♪

 

いまでは、喜多方市や会津若松市・下郷町など、

会津の10の市町村で落花生が栽培されています。

…めでたし、めでたし♪(←いえいえ、まだ番組には続きがっ 笑)

 

収穫は10月下旬ごろ。

新鮮なうちに焙煎などをして、11月下旬ごろからお店に並ぶそうです。

s-IMG_3533.jpg

中野さん

『会津の肥沃な土地で作られる落花生は“大粒”で“オイル分が多く”

“飽きのこないサッパリ”としたなかにも“コク”と“甘み”があっておい♪』とのこと。

 

そうです、試食は田中さんだったので、ここで田中さんの感想も!

田中

『こでらーさんにも、このおいしさを伝えたい~♪(感動)』

s-IMG_3537.jpg

『これから、寒い時期になってきます。

こたつで“会津産落花生”をむきながら、一家だんらんなんかいかがでしょうか?

おいしい会津産落花生をぜひご賞味ください。

高カロリーです!食べすぎは注意です!』と中野さん。

 

きょうも福島県のおいしいものを教えてもらいました!

中野さん、ありがとうございました。

s-IMG_3530.jpg

 

後半は、「こでらんに温泉」。

きょうは、須賀川市の温泉を取り上げました。

 

須賀川市観光交流課の加藤麻実さんに、電話で伺いました。

『“須賀川市に温泉のイメージがない”という方も多いと思いますが、

市民に愛されている“いい温泉・ステキな温泉”がたくさんありますよ』と加藤さん。

 

地域密着型で、お手軽に温泉を楽しむことができたり(リーズナブル!)、

温泉に“食べる・食”や文化など、

地域の魅力とウォーキングを組み合わせたイベントがあったり、

興味深いお話を聞くことができました。

私自身が、須賀川市の温泉に持っていたイメージが大きく変わった気がします!

 

「須賀川市の温泉」について詳しいことは、

須賀川市観光交流課 電話 0248-88-9144 に、お問い合わせください。

加藤さん、業務です。お忙しいところ、電話での番組出演ありがとうございました。

 

きょうの隊員日誌、報告はここまでです!

あす木曜日は、社会学者の開沼博さんと佐藤彩乃さんの登場。

 

今週のメッセージテーマは「今年のうちにやっておきたいこと」です。

番組宛のメッセージは

NHK福島の番組HPのメールフォームから、

ファクシミリは 024-522-3700でお寄せください。

 

おまけ。きょうの丹野のお弁当です。(※レギュラー…かな!?)

きょうのお題は…、ありません、無題(笑)

冷蔵庫にあったもの、ありあわせで作ってしまいました。

s-DSC_0957.jpg

※豚肉と野菜(きのこ・赤パプリカ・もやし)の黒酢炒め・目玉焼き

梅干し・ごはん(カツオと昆布のふりかけ)・みそ汁

 

【きょうの音楽】

1曲目 空と君のあいだに / 絢香

2曲目 柊 / Do As Infinity

3曲目 神田川 / かぐや姫

4曲目 あしたのワルツ / H ZETTORIO  

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:19:03 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月04日 (水)

目指せ!武道館『SNUGGLE』 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは。佐藤彩乃です。

 

RAGFAIRの引地洋輔さんとともにお送りした火曜日。

きょうの『ふくしまSONGS』は、

スタジオでの生ライブ“Fライブ”としてお届けしました。

 

登場したのは、

若手2人組ボーカルユニット『SNUGGLE(スナーグル)』。

s-IMG_3514.jpg

福島市出身のYuuSeiさん(22才)と、

新潟生まれ・群馬育ちのHARUさん(21才)。

ふたりとも、端正なお顔立ち!!

 

のびやかで、一点のくもりもない歌声に、

引地さんと私は惚れ惚れしてしまいました。

 

このブログでお聞かせできないのが本当に惜しいくらいの、

引き込まれる歌声です。

s-IMG_3517.jpg

 

グループの名前『SNUGGLE』は、“寄り添う”という意味で、

「大きなステージに立っても、

目の前の一人ひとりに寄り添えるように」という思いが込められています。

 

引地さんに

「グループの名前は、自分たちで意味を調べてつけたの?」と問われると…

「はい!○○ペディア(世界的に有名なインターネット辞書サイト)で調べました!!」

という若者らしい答えに、一同、大爆笑。

 

オンエア終了後は「めっちゃ緊張しました!」と、

はにかみながらスタジオを後にしたふたりでしたが、堂々たる歌いっぷりでした。

 

ふたりの今後の目標は「日本武道館での単独公演」です。

一足先に、RAGFAIRとしてその夢を形にした引地さんも、

ふたりにあたたかいエールを送っていました。

これからのますますのご活躍、こでらんに5も応援します!

 

~お届けしたSNUGGLEのナンバー~

・アリトアラユル

・もしもしもしも

・Innocence

 

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:11:34 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年12月03日 (火)

○○でもいいの!?「春菊」 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

 

月曜日は、ぺんぎんナッツのふたりとお届けしています。

県内の旬の食材の魅力を紹介する「んめぇ~なふくしま」では、

JA夢みなみ・しらかわ地区の「春菊」を紹介しました。

s-IMG_3483.jpg 

 

春菊について詳しく教えてくれたのは、鈴木ハル江さんたち、

JA夢みなみ・しらかわ地区の女性部の皆さんです。

s-IMG_3509.jpg

鈴木さんは、ことし6月以来、2回目の登場です。

https://www.nhk.or.jp/fukushima-blog/2019/06/10/

 

春菊は、1年を通して出荷されていますが、

中でも、露地栽培ものが出回るいまが、まさに旬の野菜!

 

鈴木さんによると、春菊は、「食べるかぜ薬」と言われていて、

独特の香り成分は、胃腸の働きを良くする、

たんを切って、せきを鎮めるなどの作用があるといわれています。

 

そんな春菊を使って、

今回作っていただいたのは、「春菊のサラダ」と「春菊みそ」です。

s-IMG_3502.jpg

 

【春菊のサラダ】(3人分)

●春菊…1束(葉の部分) ●大根…中 3分の1 ●ごま…小さじ1

●ごま油…大さじ1 ●しょうゆ…大さじ1 ●酢…大さじ1

 

①春菊は、葉の部分を一口サイズにちぎる。

②大根は、千切りにして、塩を振る。

③調味料とごまを合わせ、春菊と大根にかけて出来上がり♪

 

いなのさんは「春菊って、生でも食べられるの!?」と驚いた様子。

ペロリと平らげていました。

s-IMG_3499.jpg

(春菊みその後ろに写るおにぎりと、一緒に食べると最高です…!)

 

【春菊みそ】(2人分)

●春菊…90g ●ごま油…大さじ1 ●みそ…大さじ2

●みりん…大さじ1 ●砂糖…小さじ1

●一味とうがらし(七味とうがらしでも良い)…小さじ1/2

 

①みそ・みりん・砂糖を混ぜておく。

②春菊は、5ミリくらいの小口切りにする。

③フライパンにごま油を熱し、春菊を炒めながら水分をとばす。(5分くらい)

④みりん・砂糖と混ぜておいたみそをフライパンに加え、

全体にみそがからまったら火を止め、とうがらしを加えて、出来上がり♪

★春菊みそは、炒めるときに、しっかり水分をとばすことがポイントです!

 

鈴木さんは

「春菊といえば、鍋料理しか思い浮かばない人も多いと思いますが、

天ぷら・おひたし・ゴマ和えなど、他の葉物と置き換えて、

春菊独特の香りを楽しんでみて!」と話していました。

 

おいしい料理を、ごちそうさまでした!

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年11月30日 (土)

白鳥流「断るための3か条」とは!? @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんにちは。佐藤彩乃です。

金曜日は、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子さんとお届けしています。

 

きょうの「解決!久美子の部屋」では、

“会社で、異性の先輩からの誘いに困っている”という、

南相馬市の女性・18歳、

ラジオネーム「ジャニーズWESTに夢中」さんのお悩みを紹介しました。 

 

『同じ会社で働く先輩に、一方的に好かれてしまい、困っています。

 何度も食事に誘われたので、先輩ということもあり、しぶしぶ食事に行きました。

食事が終わると「僕の買い物に付き合って」と言われ、一緒に行ってしまいました。

父に相談したら「好きじゃなければ、断りなさい」と言われました。

どう断ったらいいのか?白鳥さん、アドバイスをお願いします。 』

 

これを聞いた白鳥さんは…

「これは断れないよね~!会社の先輩だから、仕事やりにくくなるし。

 私くらい年を重ねると“眠いんで行きません!”とか

“おなかいっぱいだから行きません!”って

バシっと断れちゃうんだけどね(笑)」とひとこと。

 

ふたりで「ああでもない、こうでもない」と話をしていると、

ある瞬間、白鳥さんの目が、キラリと輝きました。

 

白鳥さん:「ん…?ラジオネームが“ジャニーズWESTに夢中”さんということは、

きっと、メンバーの中にお気に入りの人がいるんだね?」

 

白鳥さんが出した答えは、こうでした。

~もし、次回先輩から誘われたら、こう言うべし~

 

壱:

「実は、これから好きな人に会いに行くんです(テレビの向こうの彼に)」

 

弐:

「クリスマスは、好きな人と2人っきりで過ごすんです(ライブのDVDを見ます)」

 

参:

「これから好きな人とごはん行くので(スマホで彼の写真を見ながら牛丼を食べます)」

 

たしかに、ひとつもウソはついていない!伝え方を工夫しているだけです(笑)。

もし同じようなお悩みをお持ちの方は、いちどお試しあれ。

(白鳥さん:「もしバレたら“うるせー!あっちいけー!!”と叫ぶ練習もお忘れなく!笑」)

 

 

さて、次週のメッセージテーマは「今年のうちにやっておきたい事」です。

早くもことし、あとひと月となりました。

気分よく新年を迎えるために、やっておきたいことを教えてください。

 

私たちは…

s-IMG_3478.jpg 

(佐藤:片付ける! 白鳥さん:髪を切る!)

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


2019年11月28日 (木)

11月も終わりですね~ @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

もう、11月も終わろうとしています。

1日1日を精一杯生きていると、本当に『1週間・1か月・1年』があっという間です。

こでらーのみなさんも、きっと忙しいですよね。

でも…、そんな中でも今回もたくさん、番組宛にメッセージをいただきました!

私たちの、励みになります。いつも、ありがとうございます♪

 

では、番組の振り返りです。

前半は、“いま気になる県内の話題や情報を徹底調査するコーナー「ふくしまクエスト」。

「塩屋埼灯台が点灯120周年を迎えます!」という話題。

 

塩屋埼灯台点灯120周年記念事業 実行委員会事務局 坂本博紀さんと電話をつないで、

いわき市にある灯台の、誕生からの歴史、役割、魅力について、

話を伺いました。

 

全国に16基しかない“登れる灯台”のひとつ、塩屋埼灯台。

来月には、イベントが予定されています。

・来月14日(土) 「塩屋埼灯台の歴史・魅力を探る講演会」

 ※申し込みは、来月6日(金)まで

 ※「塩屋埼灯台点灯120周年事業Facebook」

または 事務局 電話 080-6005-0989へ!

 ※塩屋埼灯台を深く掘り下げていく内容だそうですよ♪

 

・来月15日(日)は「塩屋埼灯台点灯120周年祝賀式典」

 ※観覧は自由!申込は不要です

※地元の人たちや多数の来賓を招いて、塩屋埼灯台120歳の誕生日を盛大にお祝い!

※漫画家の松本零士さんが描いた、塩屋埼灯台のイラスト披露が予定されている!!!

 

坂本さん「先月の台風や大雨で被害があり、いわき市の飲食店や観光施設などの客足にも

影響が。応援の意味も込めて、ぜひ、灯台をはじめいわき市に遊びに来ていた

だけるとありがたいです!この機会に、塩屋埼灯台について知ってもらえたら

うれしい♪大勢の参加をお待ちしています!」

 

来月15日が、塩屋埼灯台の120歳の誕生日です♪

誕生会準備の忙しいところ電話でのご出演、坂本さん、ありがとうございました!

 

 

後半は、「こでランク」!映画や本の人気ランキングをご紹介。

きょうは、福島市内にある書店の店長、本の達人・金子瑛未さんが登場です。

 

s-IMG_3473.jpg

金子さん:いまは書店では、クリスマスラッピングの依頼が増えていますよ♪

 

今回の人気ランキングはバラエティーに富んだものでした。

絵本、子供向けの法律の本、健康に過ごすための本、18年ぶりに書き下ろされた「ファンタジー小説」などなど…。うん、面白そう。これらの本を読む時間が欲しい(笑)

 

間もなく何かと忙しい年末、きょうの達人イチオシの本は、「家事」を取り上げた本。

あー、家事と聞くとこの季節は「大掃除」だ…(汗)

 

トップコピーライターが、名もなき家事に名前をつけたそうで、

『無限にある“名もなき家事”を言語化して、名前をつけ、より共感を得られた70個の

名もなき家事を、1日の流れに沿って紹介』している内容だとか。

 

一人暮らしならまだしも、カップルや家族など、複数で生活していると、

家の中のこと『気づいた人がやる』という雰囲気ありませんか?(女性はよく気づく?)

(たとえば、トイレットペーパーの入れ替え。ホルダーに芯だけの時、心がざわつく…)

 

金子さん「本を読み終えると『よかった、我が家だけじゃないのか』『あ、わたしこれやっ

てない・・・(夫がやってくれているな)』など、安心や気付きがありました。

家事へのハードルが下がった気分♪

普段のちょっとした気遣いが、快適な生活を生むのだなと。夫婦や同棲してい

るカップルなど、二人で一緒に読むと面白いかもしれませんね。」とのこと。

 

この本がきっかけで、家事について会話が弾んで、家族みんなが団結!

そして心穏やかに、年末年始を迎えられるといいな~と感じました。めでたしめでたし。

金子さん、きょうも気づきのある本の紹介、ありがとうございました!

 

 

きょうの隊員日誌、報告はここまでです!

 

今週のメッセージテーマは「今だから言えること」です。

 

今だから、いや、今でもまだ言えないことばかり抱えています(汗)

「いや~、今だから言えるけどさ~…」なんて、カミングアウトできる日が、

早く来るといいなぁ… でも!こでらーのみなさんのエピソードは、聞かせてね♪♪♪

 

番組宛のメッセージは

NHK福島の番組HPのメールフォームから、

ファクシミリは 024-522-3700でお寄せください。

 

おまけ。きょうの丹野のお弁当です。(※レギュラー化、確定!?)

きょうのお題は「バランスよく食べる」。

年末に向けて忙しくなると、体調を崩しがち。栄養と休養をしっかりとって、備えよう♪

s-DSC_0956.jpg

※豚こまと野菜のオイスターソース炒め・目玉焼き・

長芋のオリーブオイル焼き(写真はリンゴに見える 笑)・ごはん・味噌汁

 

【きょうの音楽】

1曲目 Teacher Teacher / AKB48

2曲目 みだれ髪 / 美空ひばり

3曲目 恋 / 星野源

4曲目 GO FOR IT!! / 西野カナ  

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:12:24 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク


ページの一番上へ▲