隊員日誌

2019年06月07日 (金)

「お名前は?」『ダンディ鈴木です』~こでらー部~ @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

金曜日は、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんとお届けしています。

 

県内で、部活動やサークル活動に励むみなさんを紹介する「こでらー部」で、

いわき市を拠点に活動している「いわきマジシャンズクラブ」を紹介しました。

 

電話で話を伺ったのは、会長の「ダンディ鈴木」さん。

ステージからテーブルマジックまで、幅広いジャンルのマジックができる方で、

コインを、他の種類に替えてしまう技も得意!

 

「いわきマジシャンズクラブ」には、

小学校低学年の子供から80代の方まで、幅広い年代の方が所属しています。

いわき市に住んでいる人が中心で、

会社の経営者や公務員、第2の人生を過ごしている方など、さまざまです。

 

月に1回、最終日曜日に開く「例会」で新しい技術を習得して、

自主練習を重ねているメンバーの皆さん。

2年に1度行われる「発表会」を目標に切磋琢磨しています。

 

コーナーの冒頭、電話が切れてしまうハプニングもありましたが・・・。

白鳥さん:「あれはハプニングではありません。マジックなんです。」

(たしかに!)

 

「いわきマジシャンズクラブ」では、メンバー募集中です。体験入会もOK!

詳しくは、クラブの事務局 電話番号:0246-53-5659 まで。

 

今週も『こでらんに5』にお付き合いいただき、ありがとうございました。

きょうは「東北南部が梅雨に入ったとみられる」と発表がありましたけど・・・

「こでらんに5」では、この時期も、カラッとした笑いをお届けします!!

 

来週のメッセージテーマは「おとうちゃん」。父の日も目前です。

s-IMG_2682.jpg

「筋骨隆々のお父さん、かっこいい!」の図。

 

☆Today’s Music☆

1曲目 夏の扉/松田聖子

2曲目 スターな男/UNICORN

3曲目 君に逢いたかった/ナオト・インティライミ

4曲目 さよならの向こう側/山口百恵

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:18:59 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2019年06月06日 (木)

よく来てくれました!!『橘高校』 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

木曜日は、社会学者の開沼 博さんと一緒にお届けしています。

 

毎回、県内の1つの高校にスポットを当て、

その学校の魅力や特色を、高校生自身の声と視点で紹介してもらう

「Go! Go!ハイスクール」。

 

きょうは、県立橘高校を紹介しました。

このコーナー初めてのスタジオゲスト、

生徒会長で、2年生の佐藤夏菜恵(さとう・かなえ)さんをお迎えしました。

s-IMG_2674.jpg

橘高校は、創立1897年。現在、876人の生徒が学んでいます。

野球部や演劇部などがあり、

陸上部、卓球部、囲碁部、文芸部、書道部が全国大会に出場。

 

2003年に、福島女子高校から橘高校に校名が変わり、共学になりました。

「橘」の名前は、前身の福島高等女学校時代、

ある古歌にちなんで、校章を「橘」にしてから、

橘の花が愛されるようになったのに由来しています。

 

「自主・自律・自立」を校訓に、

スポーツ大会や文化祭など、学校行事の多くを生徒が企画・運営しています。

 

私も、橘高校出身で、夏菜恵さんと同じく生徒会長を務めていました。

立派な後輩の活躍を見て、とてもうれしくなりました。

 

コーナーが中盤に差し掛かると「橘あるある」として、“机”の話題に。

橘高校は、設備のよさ、特に教室の各生徒の机が、

普通のものよりひとまわり大きいことが特徴なのです。

 

(開沼さん:「男子校だと、どんどん体が大きくなって、ずっと膝がついている状態に…」)

 

教科書、ノート、参考書をいっぺんに広げ、

飲みかけの紙パックのジュースを置いても余りある、大きな机が並ぶ風景は、

私が卒業してからも変わらないようです(笑)

 

先月、生徒会長になったばかりという夏菜恵さん。

全校生徒と手を取り合って、

すばらしい新たな歴史の1ページを作っていってくださいね。応援しています。

 

さて、あすは金曜日!

お笑いコンビ“たんぽぽ”の白鳥久美子さんとお届けする「こでらー大喜利」もあります。

 

お題は・・・「こんなアイドルはいやだ!」開沼さんの答えは…こちら!!!

 「マイクを持っていない方の手で、いつもハンカチっぽいのを握ってる」

(あ…安心するのかしら by 佐藤)

 

作品の投稿は【あす(7日・金)の正午まで!】

作品募集は、まだまだ受け付けています。

応募は、1人5作品までです。お待ちしています!

 

また、今週のおたよりテーマ「教えて!あなたのアイドル」についても、

みなさんからのおたより、募集していまーす♪♪

 

☆Today’s Music☆

1曲目 君は太陽/スピッツ

2曲目 堕ちた天使/J・ガイルズ・バンド

3曲目 Beautiful Days/Spyair

4曲目 最後の女神/中島みゆき

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:19:13 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2019年06月05日 (水)

湿気が・・・ @丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

 

朝の時間帯から『湿気を帯びた空気が、迫ってきている!』と感じられるような1日でした。

午後から、県内各地でも降水がありました。そろそろ「梅雨」を意識させられますね。

 

では、きょうの番組を振り返り♪

前半は、いまの福島の気になる話題を徹底調査する「ふくしまクエスト」!

毎月、一週目の水曜日は、市場の話題をお送りしています。

きょうは「サクランボ」、初夏の味覚です。

 

福島市公設地方卸売市場から、青果担当の中野雄樹さんに来てもらいました♪

s-IMG_2667.jpg

※(写真左)

青果に関わって15年以上!

昔好きだったアイドルは「モーニング娘。」という中野さん♪

 

ズバリ、「ことしの福島のサクランボの出来は?」という問いに、

「ことしの生育は順調♪例年通りの出荷が見込まれています!」との答え。

(去年は、霜の被害がありましたものね。まずは、ひと安心♪)

 

6月に入って、露地栽培のサクランボが入荷してきているそうです。

ピークは、今月の20日ごろの見込みだとか。

 

中野さん「店に並ぶ期間が短いサクランボ

タイミングを逃さず、初夏のこの季節にしか食べられない旬の味を、

どうぞたくさん召し上がってください!」との話でした。

 

サクランボは、デリケートな果物。

産地が近いということは・・・新鮮な状態で私たちの元へ届くから、おいしく食べられますね♪

s-IMG_2672.jpg

中野さん、今回もご出演ありがとうございました!

次回も青果物にまつわる話、楽しみにしております。

s-IMG_2668.jpg

 

後半は、福島の魅力を観光情報としてお伝えする「こでらんに観光」。

きょうは、いつもと雰囲気を変えてのコーナー構成♪

 

これまで稚魚の養殖が難しく、本格放流までいたらなかった“ホシガレイ”。

今月、待ちに待った放流が始まるという話題です。

 

取材した川崎寛司アナウンサーが、「こでらんに5」に初登場です!

(あ、スタジオで川崎アナウンサーと写真を撮るのを、忘れてしまった 汗)

 

“ホシガレイ”、特徴は、黒くて丸い斑点があること。

背びれや尾びれ、裏側の白い面に、黒い斑点がいくつもあり、

それが“星のように見える”ことから、ホシガレイと呼ばれているそうです。

 

お目にかかれるのは、

東京の高級料亭や高級寿司店など、ごく一部の店に限られているそうで、

それは、水揚げ量が全国的にみても、ごくわずかだから。

 

コリコリとした食感・うま味が凝縮しているそうで、これまた人気なんでしょうね。

(あの常磐もののヒラメよりも、そうとう高価らしいですよ。)

この魚が「常磐もの」として、新たに仲間に加われば、福島の水産業も活気付くはず!

 

放流したホシガレイが、大人になるには、早くて2~3年後だとか。

川崎アナウンサーいわく「ホシガレイが、常磐もののアイドルになれるか!?」

期待が高まりますね♪

川崎さん、続報を楽しみにしていますよ~。

 

きょうの隊員日誌、報告はここまでです。

あす木曜日は、社会学者の開沼博さんと佐藤彩乃さんの登場です!

 

番組のメッセージテーマは、

今週いっぱい「教えて!あなたのアイドル」で、お待ちしています。

 

おまけ。きょうの丹野のお弁当です。(※コレは・・・シリーズ化!?)

きょうのお題は「イタリアン風?」。

s-DSC_0812.jpg

※鶏肉のマヨネーズパン粉焼き・パプリカのオリーブオイル焼き・まいたけの素焼き・

 雑穀ご飯・スープ

 

【きょうの音楽】

1曲目  なんてったてアイドル/ 小泉今日子

2曲目  くちばしにチェリー/ EGO-WRAPPIN'

3曲目  秘密の花園/ 聖飢魔II

4曲目  Kitchen Venus/ 野田幹子

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:20:02 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2019年06月04日 (火)

再び登場!音速ライン藤井さんとお届け @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

 

火曜日は、RAGFAIRの引地洋輔さんとご一緒していますが、きょうと来週はお休み。

そこで、スペシャルパーソナリティとして、音速ラインの藤井敬之さんをお迎えしました。

5月7日につづいて、2回目の登場です♪♪

s-IMG_2656.jpg

(藤井氏、自身にとってのアイドル=ウサギについて語る)

 

福島ゆかりのアーティストを応援する「ふくしまSONGS」。

「アイくるガールズ」のリーダー、しーたんが電話で出演してくれました。

 

グループの名前には「愛くるしいアイドルになる」という願いがこめられていて、

メンバーは、16歳から20歳までの5人。

 

「いわき市から、全国に笑顔と元気を届けること」を目的に、

2013年3月に結成され、8月にCDデビューを果たしました。

2014年10月には、いわき市から「公認ご当地アイドル」に認定されています。

 

なんと、新曲「リインカーネーション」は、藤井さんが作詞・作曲しています。

(藤井さん:「いい曲に仕上がった…!」)

 

リーダーのしーたんは

「私たちの活動を通して、もっといわきの方に“地元のいいところ”を深く知ってほしい。

県外の人も“いわきに行ってみたい!”と思ってもらえるように、幅広い活動をしていきたい」と、

明るい声で話してくれました。私たちも、引き続き応援していきます。

 

あすは、『こでらんに5W』!

田中朋樹アナウンサーと丹野なな子さんのコンビでお届けします。どうぞお楽しみに♪

 

今週のおたよりテーマは、「教えて!あなたのアイドル」です。

みなさんのアイドルを教えてください!おたよりをお待ちしています。

 

☆Today’s Music☆

1曲目 ス・ワンダフル/アーティ・ショウ楽団

2曲目 彼女といえば/音速ライン

3曲目 ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン/シンディ・ローパー

 

<「アイくるガールズ」のナンバー>

 ① リインカーネーション

 ② TOP OF THE LOCAL 

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:19:01 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2019年06月03日 (月)

「居酒屋んめぇな」開店!?"ピーマンとエゴマ" @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

月曜日は、ぺんぎんナッツとともにお届けしています。

 

きょうの「んめぇな~ふくしま」で紹介したのは「ピーマン」と「えごま」!

s-IMG_2645.jpg 

JA福島さくら たむら地区 女性部・部長の

橋本洋子(はしもと・ようこ)さんにスタジオにお越しいただきました。

 

たむら地区のピーマンは、まさに、いまが「旬」です。

露地栽培で緑色が濃く、果肉が薄く柔らかいのが特徴。

 

家庭菜園で気軽に栽培しやすい品種として人気がある「京みどり」や、

苦みや青臭さを感じず、

“苦手”という子供も食べられることを目指して作られた「こどもピーマン」もあります。

 

「えごま」は、実を炒り、すり鉢ですって、

ゆで野菜とあえて食べるのが、地元流の食べ方。

実を絞って作られる「えごま油」の原料としても有名ですね。 

s-IMG_2638.jpg

 

女性部の皆さんが作ってくれた、きょうの“うまいもん”は…? 

s-IMG_2650.jpg

「三角油揚げほうろく焼き」と「ピーマンと新たまねぎのサラダ」です。

「ほうろく焼き」とは、油揚げに、具材をはさんで焼き上げた、三春町伝統の料理です。

 

【三角油揚げ ほうろく焼き】(2人分)

●三角油揚げ・・・4枚 

●ピーマン・・・3個   

●ねぎ・・・1本

●みそ・・・100g  

●油・酒・砂糖・・・適量

 

~作り方~

①ピーマンを刻み、フライパンに油を入れ炒めます。

②みそ、酒、砂糖を加えます。

③同じように、ねぎも炒めて、味つけをします。

④三角油揚げの側面に切り込みを入れ、みそを加えます。

⑤表面がキツネ色になるまで焼き上げたら、出来上がりです!

 

【ピーマンと新玉ねぎのサラダ】(2人分)

●ピーマン・・1個  

●新たまねぎ・・1個  

●キャベツ・・1/2玉

●塩・・適量   

○えごまオイル・・120㎖ 

○炒ったえごま・・50g

○酢・・80㎖  

○しょうゆ・・大さじ2

 

~作り方~

①フライパンにえごまを入れ、弱火でパチパチと音が鳴るまで炒めます

②炒ったえごまをすり鉢に移し、半分くらいすりつぶし、酢としょうゆを加えて混ぜ合わせます

③えごま油を混ぜ合わせたら、ドレッシングの完成です

④ピーマンと新たまねぎ・キャベツをせん切りにして、軽く塩もみします

⑤水分を切ったピーマンと新たまねぎ・キャベツを皿に盛り、

 えごまドレッシングをかけたら出来上がりです!

 

橋本さん、作ってくださった農家のみなさんさん、ごちそうさまでした!

放送が終わったあとも、中村さんといなのさんは

「おいしい、おいしい!」とたくさん食べていましたよ。これはお酒が進みそうですね…!

 

そして、今週のおたよりテーマは「教えて!あなたのアイドル」です。

アイドルグループのメンバーでもよし、

ワンちゃん・ネコちゃんでもよし!お待ちしています。

  

☆Today’s Music☆

1曲目 365日の紙飛行機/AKB48

2曲目 がんばりましょう/SMAP

3曲目 年下の男の子/キャンディーズ

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:19:12 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2019年05月31日 (金)

帰ってきました!久々の大喜利~♪@佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

 

お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんとお届けしている金曜日。大喜利で盛り上がりました。

 

大相撲中継が明けて久しぶりの大喜利。たくさんの作品をお寄せいただき、ありがとうございました。

 

きょうのお題は…“こんな海外旅行はいやだ!”

「クイズに正解しないと強制帰国」とか「原稿用紙10枚以上の感想文提出!」とか…もう!!楽しくない!!

 

栄えあるベストこでらーさんの作品は、コチラから!

https://www.nhk.or.jp/fukushima/k5/ogiri/index.html(※オンエア翌日の更新を予定しています)

 

次回のお題は…「こんなアイドルはいやだ!」です。

さらに、来週のメッセージテーマも「教えて!あなたのアイドル」。あなたの好きなアイドルをお送りいただくのに加えて、ひとつ、こでらー大喜利にも作品をお願いします…(笑い)

 

s-IMG_2630.jpg

「みんなー!きょうは私たちのために来てくれてありがとー!」

 

今週も『こでらんに5』にお付き合いいただき、ありがとうございました。それではまた来週!

 

 

☆Today’s Music☆

 1曲目 ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル/ユーリズミックス

 2曲目 アラウンド・ザ・ワールド~八十日間世界一周~/ビクター・ヤング

 3曲目 エイリアンズ/AWESOME CITY CLUB

 4曲目 FOR YOUR LOVE/柳ジョージ

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:19:07 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2019年05月30日 (木)

開沼さん、後輩たちの活躍はいかがですか『磐城高校』 @佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

木曜日は、社会学者の開沼 博さんと一緒にお届けしています。

 

毎回、県内の1つの高校にスポットを当て、

その学校の魅力や特色を、高校生自身の声と視点で紹介してもらう

「Go! Go!ハイスクール」。

 

きょうは、開沼さんの母校!磐城高校を紹介しました。

創立1896年で、123年もの歴史をもつ学校です。

 

磐城高校の同窓生は、実に3万6000人。

その中には、詩人の草野心平さんや、指揮者の小林研一郎さんといった著名人もいます。

 

現在は、873人の生徒が、文武両道を目指して活動。

多くの部活動が優秀な成績を収め、全国大会に出場しています。

 

生徒会役員で2年生の有働凜太郎(うどう・りんたろう)さんは、

磐城高校が「福島スーパーイノベーションハイスクール」に指定されていることを

学校の自慢として語ってくれました。

 

震災と原発事故で被害を受けた浜通りに、新たな産業を作り出そうという

「福島イノベーションコースト構想」にもとづいて指定されたもの。

 

教室に、電子黒板が設置されていたり(!!)、

生徒全員に1人1台のタブレット端末が貸し出されていたり(!!!)と先進的。

 

有働さんは、学校の魅力について

「最先端技術に触れながら、福島の未来について考えることができる」と、元気よく話してくれました。

 

(開沼さん:「僕たちのころとは違って、いいですねぇ」)

 

さて、あすは金曜日!お笑いコンビ“たんぽぽ”の白鳥久美子さんとお届けします。

「こでらー大喜利」が久しぶりに帰ってきます!!!

作品募集は、まだまだ受け付けています。

作品の投稿は【あす(31日・金)の正午まで!】

 

お題は・・・「こんな海外旅行はいやだ!」

開沼さんのお答えは…こちら!!!

「無料なんだけど、寝た時点で帰国しなきゃならない」(私、絶対寝ないので。by 佐藤)

s-IMG_2623.jpg

(その顔大丈夫…?)

 

(しかし、努力のかいもむなしく帰国。)

s-IMG_2621.jpg

応募は、1人5作品までです。

番組の休み中にためたエネルギーを、大喜利で発揮していただけたらうれしいです!

 

そして、今週のおたよりテーマ「青空の下で、コレ食べたい!」も、募集中です♪♪

大喜利とあわせて、みなさんお送りください! 

 

☆Today’s Music☆

1曲目 真っ赤な太陽/RAMMELLS(ラメルズ)

2曲目 CYCLING/プリズム(インストゥルメンタル)

3曲目 チェンジ・ザ・ワールド/エリック・クラプトン

4曲目 ブルースカイブルー/西城秀樹

 

 

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2019年05月29日 (水)

雨上がりの気持ちよさ!@丹野なな子

 

「こでらんに5W(ダブリュー)」、丹野なな子です。

昨夜の雨で街中の空気が洗われて、とても気持ちよく過ごせた一日でした!

みなさんは、どんな一日を過ごしましたか?

 

では、きょうの番組を振り返りましょう♪

前半は、いまの福島の気になる話題を徹底調査する「ふくしまクエスト」!

 

今度の土日・6月1日2日に「東北絆まつり」が福島市で開催されます。

その見どころについて、クエスト!!!

「東北絆まつり」の前身は「東北六魂祭」。

「六魂祭」は「東日本大震災からの復興と鎮魂」をテーマに、東北各県持ちまわりで開催。平成25年は、福島市が会場になりました。

それから6年、待ちに待った地元福島での「東北絆まつり」!

「東北絆まつり」は「東北の魅力や元気な姿の発信」ということに、より重きを置いています。

まつり当日は、メイン会場をはじめ、サブ会場やパレード会場など、行きたいところが複数あります。その中でも、見どころはやはりパレード!

他県のまつりはもちろん気になりますが、なんと地元のまつりが“熱い!”

新しい福島わらじまつりの披露や、相馬野馬追の騎馬武者行列も登場するんです♪

 

せっかくの“地元”ということで、福島わらじまつり実行委員会、座組局長の齋藤嘉紀さんに電話をつないで、わらじまつりのどこが新しくなったのか、いろいろと伺いました。

お話の最後に、「他のおまつりを地元に迎えて共演することを楽しみにしている!ぜひ、会場に見に来て~」と、意気込みも聞かせてくれましたよ。

齋藤さん、電話インタビューで番組に参加していただき、ありがとうございました!

まつり当日の活躍も、楽しみにしております♪

 

後半は、映画や本の人気ランキングを紹介する「こでランク」。

きょうは映画。福島市内にある映画館の支配人、映画の達人、阿部泰宏さんの登場です。

s-IMG_2617.jpg

※番組終了後のひとコマ

「きのうの夜、仙台で試写会に参加!番組のために、ホットな情報を仕入れてきたよ!」

 と、阿部さん。

 

最近の映画館の様子は~?というと、“超大型10連休”で映画業界は潤った!そこから、揺り戻しに入って、いまは、落ち着いているんですって。この機会にスタッフのみなさんも一息つけそうとのこと。連休中がいかに忙しかったのか、わかるエピソードですね。

 

達人イチ押しの映画は、来月公開予定の作品。90年代に人気を集めたアニメーションの、実写リメイク版です。魔法のじゅうたんに乗った主人公たちが、ペルシャの月夜の街並みを空中ランデブーするあれです、あれ!(笑)

 

『えー、実写で大丈夫なの?』と、思う人もいるかも知れませんが、達人が言うには、

『最初のカットから違和感なく受け入れられるし、若々しくて美しくて生命力にあふれている。そして、なんといってもウィル・スミスが、見事に“魔人”に扮している!』ですって。作品への期待が高まります♪

阿部さん、きょうも素敵なお話、ありがとうございました!

 

きょうの隊員日誌、報告はここまでです。

あす木曜日は、社会学者の開沼博さんと佐藤彩乃さんの登場です!

番組のメッセージテーマは、引き続き「青空の下で、コレ食べたい!」で、お待ちしています。

 

おまけ。きょうの丹野のお弁当です。(※ほぼシリーズ化!?)

きょうのお題は「取り急ぎ・・・」。

s-DSC_0810.jpg

※冷蔵庫にあった材料で、どうにか「取り急ぎ・・・」(笑)

 牛肉とたまねぎの炒め物・トマト・ご飯 

 「ああ、きょうこそは食材を買いに行かなくちゃ(涙)」

 

【きょうの音楽】

1曲目 Only You 君と夏の日を / TUBU

2曲目 長く短い祭 / 椎名林檎

3曲目 A WHOLE NEW WORLD / ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル

4曲目 ノルウェーの森 /  プリシラ・アーン

投稿者:丹野なな子 | 投稿時間:20:13 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2019年05月28日 (火)

Fライブ:MASATO AWAKEさん登場!@佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

火曜日は、RAG FAIRの引地洋輔さんと一緒にお届けしています。

 

福島ゆかりのアーティストを応援する「ふくしまSONGS」。きょうはスタジオでの生演奏でお楽しみいただく「Fライブ」でお届けしました。

 

歌声を届けてくれたのは、二本松市・岳温泉在住のシンガーソングライター、MASATO AWAKE(マサト・アウェイク)さん。アコースティックギター1本で、レゲエの音楽を奏でています。

 

s-IMG_2602.jpg

 

中学2年のときに、お兄さんと友達の4人でバンド「AWAKE(あうぇいく)」を結成。その後、解散しましたが、AWAKEという名前を残しつつ、MASATO AWAKEとしてソロ活動に移行。23歳にしてふるさとの力になりたいと、岳温泉でイベントを主催したり、ライブをしたりと、精力的な音楽活動を続けています。

 

(引地さん:「最近、高い声のアーティストが多い中で、低い音域で歌い上げるMASATOさんはすごい!」)

 

MASATOさんは「岳温泉は泉質もとてもいい。もっと同世代の人に岳温泉に来てもらうためにも、自分自身が有名になって地元を盛り上げていきたい!」と、熱く意気込みを語ってくれました。すばらしい歌声をありがとうございました。

 

s-0529.jpg

 

あすは、『こでらんに5W』!田中朋樹アナウンサーと丹野なな子さんのコンビでお届けします。どうぞお楽しみに♪

 

 

☆Today’s Music☆

 <Fライブ>

  ・STEP UP!!

  ・Step by step

  ・いろは

 

1曲目 l’LL BE BACK/SPECIAL OTHERS

2曲目 不思議なピーチパイ/竹内まりや

3曲目 Water Under The Bridge/Adele

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:20:04 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


2019年05月27日 (月)

なっ、中村さん!私たちの分は...!?@佐藤彩乃

 

こでらーの皆様、こんばんは!佐藤彩乃です。

『こでらんに5』、大相撲中継によるお休みから戻ってきました!どうぞお付き合いください。月曜日は、ぺんぎんナッツとともにお届けしています。

 

番組前半のコーナー「んめぇな~ふくしま」で紹介したのは、福島地区で育てられた「きぬさや」です。

JAふくしま未来女性部 福島地区本部役員の茂木生子(もぎ・いくこ)さんに、たっぷりお話を伺いました。

 

s-IMG_2590.jpg

 

福島地区の「きぬさや」は、まさにいまが“旬”!さやごと食べられるのが特徴です。緑黄色野菜で栄養価も高く、食物繊維も豊富なのがうれしい!

今回茂木さんには「きぬさやとツナの炒め物」と、「きぬさやのピーナッツ和え」を作っていただきました!

 

s-IMG_2588.jpg

 

【きぬさやとツナの炒め物】材料(4人分)

●きぬさや・・・200g(80さやぐらい)

●ツナ・・・1缶     ●卵・・・1~2個

●塩・コショウ・・・適量

 

 ~作り方~

①きぬさやは、つめをとる。

②ツナを缶詰の油ごとフライパンに入れる。

③火をつけて、きぬさやを入れて一緒に炒める。

④卵を溶いてフライパンに入れて混ぜる。

⑤しお・コショウで味を調える。

 

s-IMG_2587.jpg

 

【きぬさやのピーナッツ和え】材料(4人分)

●きぬさや・・・100g(40さやくらい)

●ピーナッツ(あらびき)・・・大さじ2

●砂糖・塩・・・少々 お好みの味に調えて下さい。

 

 ~作り方~

①きぬさやは、つめをとり、茹でる。

②ピーナッツ(あらびき)の粉末に砂糖と塩を入れ、味を調える。

③茹で上がったきぬさやと、味を整えたピーナッツを合わせ、混ぜる。

胡麻和えでも◎!

 

 

あまりのおいしさに、用意していただいた分の料理をペロッと平らげた中村さん。あれ…私たちの分は!?

(中村さん:「だって、気づいたら全部食べちゃってたんだもん!!!」)

 

それだけおいしかったってことですね。茂木さん、生産者さん、ごちそうさまでした!

今週のメッセージテーマは「青空の下で食べたいきぬさや…」もとい、「青空の下でコレ食べたい!」です。お待ちしています。

 

 

☆Today’s Music☆

1曲目 やってみよう/WANIMA(わにま)

2曲目 散歩道/JUDY AND MARY

3曲目 Let’s go far away/Sowelu

4曲目 Summer Clouds, Summer Rain/畠山美由紀

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:21:36 | カテゴリ:隊員日誌 | 固定リンク | コメント(0)


ページの一番上へ▲