隊員日誌

2020年09月29日 (火)

本日の「引地さん語録」3選

 

こでらーの皆様、こんにちは!

佐藤彩乃です。

 

番組冒頭「番組のお休み中に、めっきり寒くなりましたね~!」と元気に登場した、

火曜パーソナリティー・RAG FAIRの引地洋輔さん。

 

きょうの隊員日誌では、放送中に印象的だった「引地さん語録」を紹介します。

 

 

①『ごほうびならば、120分で』

 

今週のメッセージテーマは『自分へのごほうび』。

 

引地さんが自分にごほうびをあげるとしたら「足裏マッサージ」をしたい!とのこと。

 

30分くらいのコースを体験したことはあるものの、90分、120分といった長時間は未体験なのだそうです。

 

それにしても、120分の足裏マッサージって、どれだけのコリをほぐすことになるのでしょう…?いますぐ駆け出してしまいそうなくらい、軽くなるのでしょうか…?

 

 

②『大根は、ズルい。』

 

郡山市の「ポンポン」さんからのおたよりで、話題は次第に“おでんの具”に。

 

引地さんには、おでんの具としておなじみの「大根」に、一家言あるようで…?

 

引地さん:「大根って、ズルいと思いません!?

 

だって、昆布とか、練り物とか、ほかの具は、身からつゆにエキスを提供しているんです。

 

じゃあ、大根はどうですか!?

 

大根は、そのうまみを吸っているだけなんじゃないですか!?ズルい!!」

 

さて、こでらーのみなさんは、どう思いますか?笑

 

(話を聞きながら「大根からも、野菜の出汁が出ている」と信じたい、佐藤なのでした)

 

 

③『僕は、本当のこんにゃくを知らずに生きてきたんだ…』

 

「ふるさとツアーズ3」で紹介したのは、矢祭町のこんにゃくの話題でした。

 

こんにゃくについて詳しく話を聞いた方が、

 

「長年矢祭に住んでいましたが、こんなにおいしい生こんにゃくがあったのか、と驚いた」と、おいしさに感動したエピソードを聞いて、引地さんからポロリと出たひとことが、これ。

 

なんだか、ここからひとつ、歌が生まれそうな予感がしますね…。笑

 

(「ふるさとツアーズ3」のページも、あわせて見てみてくださいね♪)

 

引き続き、今週のメッセージテーマは『自分へのごほうび』です。

 

月・火と“普段自分あげているごほうび”の話題で盛り上がってきましたが、

 

「頑張ったらこれをしたい!」「これが欲しい!」という、願いでももちろんOKです!

 

たくさんのおたより、お待ちしています。

 

 

~♪きょうの音楽♪~

<『ふくしまSONGS』>

・ 唄日記~春~ / ダイスケワナゴー

・ 0番線 / ダイスケワナゴー

 

・ Hello,my friend / 松任谷由実

・ ソング・フォー・ユー / ダニー・ハサウェイ

・ 恋の予感 /ケニー・ジェームス・トリオ

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:12:21


ページの一番上へ▲