隊員日誌

2020年08月25日 (火)

音楽で、こでらんに"プチ"夏フェス!

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 

「夏のうちにやっておきたいこと」をメッセージテーマにしている、今週の『こでらんに5』。

 

火曜パーソナリティーの、RAG FAIR・引地洋輔さんは、8月最後の土日となる今週末、とあることを計画しているそうで…

 

(引地さん:「高圧洗浄機をレンタルしました!

 

ことしは梅雨が長かったでしょう?湿気が多かったからか、家の中の汚れが目立つ気がしているのです。

 

夏の思い出に残る大掃除、してやりますよ!!ふっふっふ…」)

 

…と、気合十分!

 

来週、どんな様子だったか、聴かせてもらいましょう!笑

 

* * *

 

福島ゆかりのアーティストを応援する「ふくしまSONGS」では、

 

「夏フェス」に関する特別企画をお送りしました。

 

新型コロナウイルスの影響で、ことしは、全国各地の夏の音楽フェスティバル、いわゆる「夏フェス」が、軒並み、延期や中止に…。

 

きょうは、少しでも音楽で夏を楽しんでもらえればと、

いつもよりたっぷり、福島ゆかりのアーティストの曲をお届けしました。

 

「フェス」といえば、毎年引地さんたちが企画しているイベント『福島フェス』も、

 

ことしは、たくさんのお客さんを呼ぶ会場での開催を見送りに。

 

代わりに「福島オンラインフェス」と題して、様々な工夫をしながら情報発信をしているそうです。

 

コーナーの途中には、福島市で楽器店やライブハウスを運営している会社のスタッフ、阿部綾子さんと電話をつないで、

 

オンラインでの配信ライブに挑戦している様子など、いま、ライブハウスをとりまく現状についても詳しく聞きました。

 

阿部さんは「ライブハウスにお客さんを迎えるまでには、まだ時間がかかると思います。

 

お客さんもアーティストも心置きなくライブを楽しめる時期まで、ライブハウスを守っていきます」と、力強く話してくれました。

 

引き続き番組では、このような時期だからこそ、コーナーやオンエアする曲を通して、

福島の音楽シーンを応援していきたいと思います。

 

本日かけた曲は、こちら!

『こでらんに5』でのプチ夏フェス、楽しんでいただけていたら嬉しいです。

 

・ 福島えがお / MANAMI

・ 心のままに/ 音速ライン

・ HIGH FIVE / 片平里奈

・ 夜ノ森のカーニバル / 渡辺俊美 & THE ZOOT16

・ 俺達まだやれる人 / ひとりぼっち秀吉バンド

・ できっこないをやらなくちゃ / サンボマスター

・ I love you & I need you ふくしま / 猪苗代湖ズ

 

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:14:08


ページの一番上へ▲