隊員日誌

2020年05月01日 (金)

プロの「おそうじ技」、お伝えします!

 

こでらーの皆様、こんにちは!佐藤彩乃です。

 木曜パーソナリティーの、社会学者・開沼 博さんは、きょうも電話でのご出演でした。

 

今週のメッセージテーマ「これがオススメ!おうちごはん」についても、話を聞いてみました。

 

開沼さんは、どんな「おうちごはん」を作っていますか?

 

開沼さん:「青菜をゆでておいて、いろいろな料理に使っています。

 

味噌汁に入れたり、豆もやしと混ぜてナムル風にしたり…お酒も進みまして」

 

「これがオススメ!おうちでお酒」…ではなく!「おうちごはん」。

 

開沼さんは「お酒も進むが、野菜をとることで栄養バランスを保っている」と持論を展開。笑 ゆっくり過ごせるおうちだからこそ、くれぐれも飲みすぎには注意、ですね。

 

◆ ◆ ◆

 

番組後半にお送りしたのは、この春始まった新コーナー。くらしに役立つ情報や、よりよく豊かに生きるための知恵を、開沼さんとともに「探検」する『ひろし探検隊』です。

 

きょうは「家庭にある“いらないもの”でできる掃除」について、お伝えしました。

 

プロも活用しているという、おそうじの技の一部を紹介します。

 

 

★「古い歯ブラシの三段活用」★

 

その1「すき間用ブラシとして使う」

*ハサミで「チョン、チョン」と毛先を揃えて「すき間用ブラシ」として使います。

*手の届きにくいすき間、けれどキズを付けたくない場所に最適!

スイッチパネルやリモコン、パソコンのキーボードなどのすき間に使えます。

 

その2「ゴシゴシブラシとして使う」

*思い切って歯ブラシの毛を半分くらいにカットすると、ブラシの硬さ・毛の密度UP!

*水まわりにおすすめ(カビが生えているタイルの目地やパッキン、また蛇口の水アカをすり落とすなど)

 

その3「グルグルブラシとして使う」

*歯ブラシを放射状に並べて、ラップやテープなどでしっかり固定。

どの方向にもブラッシングできるようにします。

*キッチン・浴室の排水口内部の掃除に向いています。

このブラシを突っ込んでグ~ルグル。手を汚さずにキレイに取れるそうです。

 

 

★「ストッキングの活用法」★

*針金ハンガーに被せて、冷蔵庫の下に「すい~っ」とすくうように入れてみてください。

*たまったホコリをまとめてキャッチします。

 

こでらーの皆様は、最後に冷蔵庫の下を掃除したのは、いつですか…私は…少なくとも1年以上はしていない…(週末のおそうじで、実践してみます!)

 

 

~◇きょうの一枚◇~

 

s-IMG_4371.jpg

 

おうちで過ごす雰囲気で、パシャリ。本番中、いつもお供してくれている「リアルな猫のマグカップ」を片手に。

 

 

~♪きょうの音楽♪~

・ 約束×No Title / GReeeeN(「あみっと」さんからのエールソング)

・ ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ / 松任谷由実

・ 月のウィンク / 東京スカパラダイスオーケストラ

投稿者:佐藤彩乃 | 投稿時間:09:00


ページの一番上へ▲